格安チケットサイトや、旅行会社のビジネス・出張パック、マイルの貯まるクレジットカードで交通費を節約。

出張、新幹線、飛行機代の節約

節約生活のススメ

第14回 出張費用の節約
~交通費節約とクレジットカードの利用~

メインビジュアル

CHECK!おすすめの節約方法

▼その他の節約記事もチェック!

新幹線、飛行機などの交通費を節約しよう

「格安チケットサイト」を利用しよう

「格安チケットサイト」を利用しよう 画像

宿泊費とあわせて節約したいのが、飛行機、新幹線、鉄道などの出張交通費です。

キャンセルチケットなどを取り扱う「格安チケットサイト」では、航空券や新幹線切符を通常よりも割安な価格で販売しています。日程や目的地などの条件がうまく合えば、これらの格安チケットで出張の交通費を大幅におさえることができるでしょう。

格安チケットの購入時に注意したい点は、搭乗便の変更などができない場合があることと、郵便や宅配便での受け取りになるため、出張の数日前にチケットを購入しておく必要があることです。ただし、航空券のチケットは、前日や当日に予約・発行できるサイトもありますので、急な出張が決まった際にも一度チェックしてみると良いでしょう

交通費の節約に役立てたい「格安チケットサイト」

空旅.com

空旅.com

格安航空券予約サイト。JAL、ANA、スカイマーク、AIRDOなどの国内線チケットを購入できる。JALは出発1時間前まで予約可能。往復航空券+宿泊券のパックも販売しているほか、無料の会員登録とチケット購入でマイルを貯め、次回チケット購入時の割引に利用できる。

このサイトに行く

Airs Gate(エアーズゲート)

Airs Gate(エアーズゲート)

格安航空券サイト。JAL、ANA航空券が最大30%OFF。往復航空券と宿泊がセットになったパックの販売も行なっている。また、当日予約(出発3時間前まで)も可能。支払いはクレジットカード決済と銀行振込に加え、コンビニ決済が利用でき、便利。

このサイトに行く

格安チケットコム

格安チケットコム

国内航空券、新幹線回数券、鉄道乗車券、高速バスチケットなどを取り扱う金券ショップサイト。交通機関のほか、ホテル宿泊券やレンタカーなどを幅広く扱う。チケットは郵送で届けられるため、余裕を持って購入しておきたい。

このサイトに行く

Column 宿と交通手段がセットでお得な「出張パック」

宿泊先と交通機関をまとめて手配したい場合は、旅行会社の「出張パック」を利用すると便利です。
ビジネスホテルと飛行機・新幹線などがセットになって格安で提供されているほか、ビール券やマッサージ利用券など、ビジネスマンに嬉しいサービスや特典が付いたプランもあります。

JTB おすすめ出張特集

JTB おすすめ出張特集

JTBのビジネス出張向けのパック。JR付、航空券付、宿のみなどのプランから選択可能。お得な「格安出張プラン」、ビールやおつまみ、館内利用券などが含まれる「出張パック」、「女性に優しい出張プラン」など多数。「今夜泊まれる宿」など間際の予約にも対応している。

このサイトに行く

日本旅行 ビジネス・出張プラン

日本旅行 ビジネス・出張プラン

日本旅行のビジネス出張向けプラン。出張に便利な「宿泊プラン」、往復航空券または往復JR特急券・乗車券とホテルがセットになった各地発着の「ビジネスプラン」など、目的や日程にあわせて選べるプランが人気。

このサイトに行く

近畿日本ツーリスト(ステイプラス)

近畿日本ツーリスト 出張ツアー

近畿日本ツーリストのビジネス出張向けプラン。各地発着の往復航空券とホテルがセットになった個人旅行プランが充実。忙しいビジネスマンをサポートしてくれる。

このサイトに行く

クレジットカードの利用で、さらにお得に快適に

クレジットカードの利用で、さらにお得に快適に 画像

宿泊費や交通費など出張費用の支払いには、クレジットカードを上手く活用しましょう。
マイルやポイントを貯められるだけでなく、提携ホテルや提携レストランで割引を受けることもでき、さらにお得で快適な出張を実現させることができます。

クレジットカードは、自分の出張のスタイルにあわせて選ぶと良いでしょう。
飛行機をよく利用する方は、「JALカード」、「ANA VISAカード」など航空会社のクレジットカードがおすすめです。特にANAは、ビジネス利用の航空券割引が充実しています。
海外出張の多い方は、デルタ航空の「デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・カード」もチェックしておくとよいでしょう。

出張に役立てたいクレジットカード

日本航空発行のクレジットカード。JALグループ提携便およびJMB提携航空会社便の搭乗でマイルが貯まるのはもちろん、JALグループ線を利用するパッケージツアーでも区間マイル50%のマイルが貯まる。JALホテルズおよびJALカード加盟ホテルの割引もあり。日本航空をよく利用する出張ビジネスマンには利用価値の高いカードと言える。

このサイトに行く

ANAと三井住友VISAが提携し、発行するクレジットカード。ANAグループの飛行機に搭乗すると、ボーナスマイルを付与。また国内線、国際線の機内販売が10%OFFになる特典や、空港のANAショップ利用時に10%OFFになる特典が付帯。出張が多いサラリーマンは持っておいて損はない。

このサイトに行く

デルタ航空とアメリカン・エキスプレスが提携し、発行するクレジットカード。デルタ航空のマイルを効率よく貯めることができ、且つカードに入会するとデルタ航空の上級会員資格を取得することができる。ノーマルカードはシルバーメダリオン、ゴールドカードにはゴールドメダリオン資格が付帯。海外出張が多いサラリーマンに特に高い人気を誇っている。

このサイトに行く

Viewカードとビックカメラが提携して発行するクレジットカード。ビックカメラで貯めたポイントを、1,000ポイント=1,000円分でSuicaにチャージすることができる。また、JR東日本での定期券購入やSuicaのチャージに使用することで1,000円につきビューサンクスを6ポイント(15円相当)貯めることができる。JR東日本やビックカメラを利用する機会がある人は必携。

このサイトに行く

さまざまな出張サービスを活用しよう

さまざまな出張サービスを活用しよう 画像

出張費用の節約、いかがでしたか。出張は費用がかさむものと知りつつも、あわただしい毎日のなかで、なんとなく宿泊先や交通手段を選ぶことが多いかもしれません。
しかし、ネット上のさまざまなサービス、クレジットカードなどを活用すれば、お得で快適な出張プランを作ることができます。

出張は、支出を上手く利用できれば、かなりお得なイベントになります。出張費用をしっかりと節約して、得しちゃいましょう!

節約に役立つランキング

家計を助ける生活の知恵!節約術ランキング

クレジットカードを活用
ポイント還元が付いて現金払いよりも断然お得。「節約術ランキング」不動の1位
広告・キャンペーンを活用
スーパーのチラシやネット上のキャンペーンを活用して得する節約術
住宅ローンを見直す
見直し方次第で数百万単位の節約も可能。ネット銀行の利用が有効
保険を見直す
多くの家庭で見直す余地があり、大きな節約を見込めるケースも
ネットバンクを活用
大手都銀よりはるかに高金利。安全確実に資産を増やす節約術

かしこく使ってお得な暮らしを!クレジットカードランキング

ライフカード
年会費無料。誕生日月はポイント5倍。カード利用額時応じて翌年度もポイントアップ。最強のサブカードの一つ。
OricoCard THE POINT(オリコカード・ザ・ポイント)
オリコが発行するポイント還元に特化したクレジットカード。常時1%以上のポイント還元率を実現している。
イオンカード
全国のイオン、ビブレ、マックスバリュ等、イオングループ各店舗でポイントが貯まる。毎月5の倍数の日には割引やポイントUP等の特典も。
ANA・アメリカン・エキスプレス・カード
年会費7,350円ながら同伴者1名無料の空港ラウンジサービスが付帯。ANAマイルを実質無期限で貯めることができる点も大きな魅力。
ANA VISA SUICAカード
ANAと三井住友VISA、JR東日本が提携。陸でも空でも効率よくマイルが貯めることができる。