イトーヨーカドー、楽天、Amazon・・・自店舗や加盟店で使うとお得になるショッピングモールカードのランキング

クチコミランキング

ショッピングモールカードをランキング

ホーム > マネー・お得 >ショッピングモールカード

口コミ投稿口コミ投稿はページ下部から

ショッピングモールカード ランキング 口コミ

更新日'18.1.7

生活に欠かせないショッピングモール、お得なカードは?

ネットでもリアルでも今や生活に欠かせないショッピングモール。最近は各モールが独自にクレジットカードを発行し、サービスを競っています。自店舗や提携店で利用すれば、通常よりも高いポイント還元や値引きが受けられて、とてもお得。このランキングを参考に、メインで使えるショッピングモールカードを見つけましょう。
※ ランキング順位のロジックに関してはこちら

関連ランキング お得なクレジットカード
マイルが貯まるクレジットカード
コンビニカードランキング
関連特集 編集長直伝!賢いクレジットカードの選び方

クチランスタッフ

【生命保険料を節約!】プロが入りたい保険ランキング1位!ライフネット生命で適正保険料を無料試算してみませんか?

イオンカードは、ショッピングモール大手「イオン」グループのクレジットカード会社が発行するクレジットカード
ポイントは、通常の買い物の場合200円につき1ポイントだが、コスモ石油やイオンシネマ等の優待加盟店の場合2倍貯まる。貯まったポイントは1ポイント1円換算でカタログギフトやイオン商品券に交換可能。また、電子マネーSUICAやWAONを搭載した一体型カードや、JMBと提携し、WAONを搭載したイオンJMBカードも登場。WAON一体型カードでは、WAON利用200円毎に1WAONポイント貯まり、100WAONポイント毎に100WAONに交換できる(※イオンJMBカードの場合、WAON200円利用につき1マイル。さらに5日、15日、25日はマイル2倍)。
また、イオンカードを利用して買った商品が不慮の事故で破損した場合、購入日から180日以内であれば年間最高50万円まで補償してくれるショッピングセーフティ保険が無料付帯。さらにイオンやミニストップでの毎月20日、30日の買い物が5%OFFになる特典が付帯している。

お得度徹底比較

入会金・年会費 永年無料
ポイント還元率 通常の買い物の場合、200円につき1ポイント、優待加盟店で利用すると200円につき2〜3ポイント(※1ポイント1円換算)
付帯サービス
  • 買った商品が壊れても購入日から180日以内であれば年間最高50万円まで補償するショッピングセーフティ保険
  • 毎週土曜日はミニストップでの買い物が5%OFF(※一部商品除く)
  • 毎月20日、30日はジャスコ、マックスバリュ、ミニストップでの買い物が5%OFF(※一部商品除く)
入会特典 特になし
いい口コミ
イオンの中のショップでクレジットで払うと10%オフな時があったり、ガソリンスタンドでも数円引きしてくれる所があるので、持ってて良かった!という時があります。WAONも対応している店が増えてきていると思います。(29才・女)
他のカードと比べてもイオンカードは使い勝手が良いと思います。特にイオンJMBカードはイオンとJMBカードが一体になってるだけでなく、WAONが付帯していてWAON利用でもマイルが貯まるので1枚で3役です。
所有だけで5%オフになる日があるのは大きいです。年会費無料だし、持っていて損だと思ったことはありません。海外旅行の保険が付帯していたりと、カード機能以外にもありがたいサービスがあるところも気に入っています。(32才・女・銀行員)
クレジット機能自体は使ったことはありません。このカードの提示だけで、駐車料金がプラス1時間無料になるのが良いです。(26才・女・専業主婦)
イオンが近くにある人なら必携では?年会費無料にも関わらず、5%OFFは大きいです。我が家ではマイバスケットでの買い物はWAONで支払い、ジャスコではクレジットカードで支払ってます。SUICA搭載型も便利だと思いますが、ポイント還元を考えるとWAONのほうがお得だと思いますよ!(37才・女・専業主婦)
WAONも使えてポイントが貯まるので小銭いらずで便利です。イオン感謝デーもお得だし、年会費無料なのでイオンユーザーなら持っておいて損はないと思います。

クチコミをもっと見る

悪い口コミ
最強のショッピングモールカードと思って使っていたが、以前と比較するとサービスの改悪が続き、使いにくくなっていったので解約。年会費無料なのは良いがイオンで使わない限り、もはやお得度の低いカードになると思われる。(33才・男・会社員)
ポイントシステムなどがいろいろ変更された。10日のポイント5倍が2倍に。また郵便小為替への交換ができなくなった。イオンJCBカードへの交換も1,000ポイントからになり、さらに海外旅行保険がなくなる等、最近よくある改悪がイオンカードにも起こった。(26才・女・会社員)

総合 4.4
ポイント・割引 4.5
付帯サービス 4.5
入会特典 4.0
お薦め度 4.5
人気 4.5

キャンペーン情報

【期間限定】カード入会で最大5,000円相当プレゼント(2018年2月28日まで)

期間中にクチコミランキングのキャンペーンページ経由で、オンラインからイオンカード(WAON一体型)に新規入会しするともれなく1,000ポイント!さらに所定の条件を満たすと合計で最大5,000円相当プレゼント!

イオンカード キャンペーン

セブンカード・プラスは、イトーヨーカドーグループのアイワイ・カード・サービスが発行するnanaco一体型クレジットカード。年会費は初年度無料、次年度以降は500円(税込)かかるが、前年度に本会員と家族会員のカード利用合計額が年間5万円以上を超えると無料になる。
ポイントは、通常の買い物の場合、カード利用200円につき1ポイントだが、イトーヨーカドー・ヨークマート・デニーズ・セブンイレブンで利用すると、カード利用200円につき3ポイント、西武・そごう、セブンネットショッピングで利用すると200円につき2ポイント貯まる。貯まったポイントは1ポイント1円換算でポイント利用加盟店のショッピングに利用できる。
また、イトーヨーカドーとエスパでカードを利用すると毎月第3日曜日に衣料品・住まいの品が5%割引となる特典や、対象商品をセブンカード・プラスでクレジットカード払いすると、ボーナスポイントが付与される等、付帯特典が充実。
イトーヨーカドー系列のスーパーで買い物をする機会が多い人は是非持っておきたい一枚。

お得度徹底比較

入会金・年会費 初年度無料、次年度以降500円(※但し、カード利用額が年間5万円以上の場合無料)
ポイント還元率 通常の買い物の場合、200円につき1ポイント、ポイント利用加盟店で利用すると200円につき3ポイント(※1ポイント1円換算)
主な付帯サービス
  • 毎月第3日曜日はイトーヨーカドーとエスパの衣料品・住まいの品が5%割引
  • 1年間のカード利用額に応じてボーナスポイントを付与
セブンカード・プラス 入会キャンペーン 期間中にカードに入会し、利用条件を満たすともれなく最大3,500円相当のnanacoポイントプレゼント!(2018年2月28日終了)オススメ
いい口コミ
近所にイトーヨーカドーがあり、毎週買い物をするのでカードを作りました。ポイント付与率は良いし1ポイントから会計時に使うことができるので損がありません。ヨーカドー系のショッピングモールを利用する人は是非作ったほうがいいと思います。(35才・女・専業主婦)
駅前で駐車場に困っていたこともあって、IYカード作成。地域に拠っては、購入しなくても駐車可能。ただし、日用品のフロアはサインが要るのが面倒。年間5万円とあるけれど、あれ?と思っている間に越えるし、郵便局での引き落としも可能なため、転勤族で都市銀行に口座を開くのが面倒な私にはありがたい。(29才・女・主婦)
近所にあり、よく行くのでカードを作りました。年会費も前年度の利用額5万円以上で無料になるのでほとんどタダ。食料品だけで2ヶ月あればクリアしてしまう額です。たまったポイントで、ベビーフェアの時にお買い得価格になったオムツを買っています。フェアを狙えばドラッグストアやベビー用品専門店で買うよりもお得だし、ポイントも使えてかなり助かっています。(29才・女・専業主婦)
家電等の高い商品を購入する時にポイント20倍の広告が入るまで待ちます。すると万単位のポイントが貯まります。大手家電店だと、ポイントは家電品で使うことが主流ですが、IYなら食料品にもポイントが使えるので、家計にやさしいです。いつもIYで買い物をすれば、年会費も支払わなくて済む金額くらい購入するので事実上年会費もありません。IYで買い物が多い方はお勧めのカードです。(27才・女・パート)
ヨーカドーで4人家族の生鮮食品を購入しているので、ポイントはこのページに書いてあるよりもっと貯まります。スーパーのカードだとポイント対象として生鮮食品が除外される場合が多いのにアイワイカードは対象となるのが嬉しい。(33才・女・専業主婦)
生鮮食品はもちろん、主人のYシャツやパンツ、洋服なんかは必要なものをメモしておいて第3日曜日にまとめて買ってます(笑)。ヨーカドーは衣料品が安いし、その上5%割引はかなり大きいです。(30才・女・専業主婦)
中立の口コミ
ヨーカドーが近くになるなら利用したほうがいいと思います。お得度でこのカードを上回るものはありません。ただヨーカドーがなければ特に利用する必要はないかと。そういえばnanacoへのチャージに利用できるのは便利ですが、できればnanacoとの一体型カードにして欲しい。(29才・女・会社員)
スーパーのポイントカードの延長線上にあるようなクレジットカードだと思います。年会費も安いしポイントも貯まるけど、クレジットカードによくある旅行の割引や優待といった特典は少ないし、旅行保険なんかもない。まぁ年会費も安いし仕方がないのかも。(39才・女・FP)
悪い口コミ
アイワイが近くにある人なら持っておいて損はないと思います。ただ、実際にはそれ以外で使う方が多いと思うので、全体的にお得なクレジットカードを持った方がお得な気もしますがどうでしょうか?(37才・女・会社員)
うちでも使ってますけどアイワイ限定で、それ以外でのポイント還元率が低いのでメインカードにはならないと思います。P-oneカードとかのほうがやっぱりお得だと思う。(33才・女・専業主婦)

総合 4.3
ポイント・割引 4.5
付帯サービス 4.0
入会特典 4.0
お薦め度 4.5
人気 4.5

キャンペーン情報

新規入会&サービス登録でもれなく最大2,000ポイントプレゼント!

セブンカードにオンライン経由で入会し、各種サービスに登録するともれなく最大2,000ポイントプレゼント!
1.新規入会で500ポイント
2.支払口座をセブン銀行に設定で500ポイント
3.入会申し込み時「支払い名人に登録で500ポイント
4.カード発行後、発行月の翌々月15日までに1万円(税込)クレジット利用で500ポイント
キャンペーン情報

楽天カードは、インターネット上のショッピングモール最大手「楽天」のグループ会社「楽天KC」が発行するクレジットカード。年会費は永年無料。
ポイントは、通常の買い物の場合、カード利用100円に付き1ポイントだが、楽天市場加盟店で利用すると常時4倍の4ポイント、さらに楽天グループのサービス利用でポイント還元率は最大8倍の8ポイントまでアップする。貯まったポイントは1ポイント1円換算で楽天市場でのショッピングに利用できる他、ANAのマイレージや電子マネー楽天Edyに交換することもできる。
カードに付帯するサービスには、楽天市場で購入した商品が未着の場合、所定の審査を行い請求を取り消す「商品未着あんしん制度」や2,000万円の「海外旅行障害保険」等がある。
年会費、ポイント還元率、付帯サービスの全てが高いレベルにあるクレジットカードである事は間違いない。

お得度徹底比較

入会金・年会費 初年度無料※次年度以降も年1回以上のカード利用で無料
ポイント還元率 通常の買い物の場合、100円に付き1ポイント、楽天市場で利用すると100円につき常時4ポイント(※1ポイント1円換算)、さらに楽天グループのサービス利用で最大8ポイント!
付帯サービス
  • 毎月開催の会員限定セールに招待
  • 楽天市場で購入した商品が未着の場合、所定の審査の後、請求を取り消す商品未着あんしん制度
  • 最大2,000万円まで補償する海外旅行障害保険
いい口コミ
こまめにポイントがもらえるのが魅力です。期間限定のポイントは気づかずに失効してしまうこともありましたが、楽天のアプリを使ってサークルKで買い物できることを知り、無駄なく使いきれるようになりました。
入会キャンペーンを利用すると楽天のポイントが大量にもらえるのでお得です。最近クレジットカード会社は入会キャンペーンをやらなくなってきているので、楽天のキャンペーンは相対的に魅力が高まっていると思います。(32才・男・SE)
ネットでの買い物は楽天カードのみに絞ってます。気がつくとすごくポイントが貯まってます。1円から使えるのが便利です。ポイントアップキャンペーンも頻繁でカードを持っていないと最上位のダイヤモンド会員に慣れない点もこのカードを持つ理由です。(36才・女・主婦)
毎月支払いのものはカードにしてポイントを貯めています。もちろん買い物もカードにすると結構貯まります。また楽天で購入すると、3〜10倍のポイントが付くときも。付いたポイントは、楽天の商品何でも1ポイント1円で購入できます。よく、美味しいスィーツをゲットしています。(27才・女・主婦)
楽天ポイントがカード利用金額の1%付いて、楽天市場で買物をする時にそのポイントが利用でき、お得だし、ポイントの手続きもなくすぐに利用できるので便利です。入会すると2000ポイントが付いてすぐ利用できるのも嬉しいです。(30才・女・派遣)
楽天カードで意外と便利なのがカード利用をメールで数日以内に知らせてくれるサービス。他のカードでは明細が来るまで利用履歴を参照できないので、ついつい使い過ぎてしまうこともありましたが、今はメールのデータをきちんと付けているのでそういうことがありません。(31才・女・会社員)
中立の口コミ
最近は楽天以外でもポイントを貯めることができるのでかなり便利になっていると思います。一方でカードデザインは楽天!という感じである程度年齢を重ねるともう少し大人のデザインにしてくれないかなと思う。楽天のユーザーは30代や40代が多いはずなのでもう少しかっこいいデザインを選べるようになっても良いと思います。(36才・女・専業主婦)
楽天で買い物するのであれば、楽天カードにかなうものはまずないと思う。ただ、家電製品やインテリア用品等は楽天より安いお店がいっぱいあるのも事実。何を買い物するかによって楽天カードの有効度は大きく変わってくるはず。(32才・女・営業)
悪い口コミ
以前と比較するとポイントアップキャンペーン等もが減り、クレジットカードでポイントを獲得できる機会が減っているのでカードを持っている事によるメリットはかなり減っているように思います。1%ポイント還元はまずまずですが、最近ではこれを上回るカードもあるので微妙なところです。(39才・男・会社員)
確かにポイントは貯めやすいが付与される期間限定ポイントは、期間が2週間しかなかったりするので注意が必要。頻繁にチェックしておかないとポイントが無駄になってしまう事がある。楽天をあまり使わないのであれば他のカードのほうが良いと思います。(35才・女・専業主婦)

総合 4.5
ポイント・割引 5.0
付帯サービス 4.0
入会特典 4.5
お薦め度 4.5
人気 4.5

キャンペーン情報

【期間限定】新規入会&1回利用でもれなく5,500円相当以上プレゼント!

期間中にキャンペーンページから楽天カードに新規入会し、月末までにカードを1回以上利用するともれなく5,000円相当の楽天スーパーポイントプレゼント!さらにEdy500円分がもれなくもらえる!ポイントも常時4倍、最大8倍までアップ!

楽天カードキャンペーン

ルミネカードは、JR東日本が発行するクレジットカード。年会費は初年度無料、次年度以降1,000円。
ルミネカードの最大の魅力は、JR東日本が運営するショッピングモール「ルミネ」でカードを利用すると、ショッピングはもちろん、食事や本・CD・DVDの購入等でも常に5%OFFになるところだろう。(ルミネが年に数回実施する10%OFFデーに利用すれば全てが10%OFFになる。)また、ルミネが新しく運営を開始したショッピングモール「iルミネ」での利用でも常に5%OFFになる。
更に5%割引とは別に、カード利用額1,000円につき2ポイント(1ポイント2.5円換算)、JRの定期券や切符の購入、Suicaのチャージ等に利用すると1,000円につき6ポイントのビューサンクスポイントが貯まっていく。ビューサンクスポイントは、ルミネの商品券への交換やSuicaへのチャージに利用できる。
この他にもJR東日本グループのホテルや駅レンタカー、スキー場などでの特別割引やモバイルSuicaの年会費無料、国内・海外旅行保険等付帯サービスも充実。
ルミネを利用する機会があるユーザーはもちろん、Suicaを利用する人やiルミネでショッピングしたい人にとっても持っておく価値があるクレジットカードだろう。

お得度徹底比較

入会金・年会費 初年度年会費無料(次年度以降1,000円)
ポイント還元率 通常の買い物の場合、1,000円につき2ポイント。JRの定期券や切符、Suicaのチャージ等に利用すると1,000円につき6ポイント(※1ポイント2.5円換算)
付帯サービス
  • 最高1,000万円の海外旅行保険
  • 最高500万円の国内旅行保険
  • モバイルSuicaの年会費1,050円が無料
入会特典 初年度年会費無料
いい口コミ
絶対お勧めです!!お薦めのポイントは、他の方も書いていらっしゃるように、まず、ルミネでの全買い物が5%引、(年に数回10%引)。私は新宿ルミネがメインですが、ブックファースト(書籍)、ZOFF(メガネ)、HMV(CD)、無印良品、ロクシタン、ファンケル等との有名ショップ、そしてルミネ吉本が割引になります。この割引率は、他のカードでは絶対に不可能です。その割引が効いた上でサンクスポイントがたまり、JALカードSuicaを所持している必要がありますが、そのサンクスポイントがJALマイルに交換できます。ルミネの使用で<ルミネカード>。JRのSuica利用で<JALカードSuica>、この組み合わせは最強です!(42才・男・会社員)
ルミネカード、絶対お得だと思います。年会費はかかりますが全然元はとれます。一番おすすめなのはルミネ商品券への交換、650ポイントで2,000円分なので1ポイント3円以上で換金できます。(34才・女・専業主婦)
近くにルミネはないんですがiルミネでの利用でも5%OFFになるということなのでカードを作りました。サザビーとかSHIPSとか普通では安くならないブランドもたくさん入っているので、上手く利用したいと思っています。(24才・女・会社員)
ルミネでショッピングする機会が多いので持っています。バーゲンの時の服まで割引になりますよ。あとはやっぱり本が安く買えるのは嬉しいです。新刊が5%OFFになることはまずないので、これはルミネカードだけの特権では?10%OFFの時にまとめて買えばホントお得ですよ。(21才・女・大学生)
書籍が常に5%OFFになるのは嬉しい。あと、ルミネには良い飲食店が入っているので飲み会や接待で利用すればすぐ元が取れます。お薦めはぐるなびやホットペッパーのクーポンとの併用。上手く使えば20〜30%OFFで食事ができます。(32才・男・会社員)
悪い口コミ
関東に住んでいる人限定のカードが上位にランキングされているというのはどうなんでしょうか?ネット上のルミネのショッピングモールでも割引があるみたいですが、関西圏の人にとってはお得度が低く、やっぱり使いにくいです。(25才・女・会社員)
次年度以降年会費が無料になる条件が特にないので、必ずルミネで一定額以上使わないと損してしまいます。割引率は高いので近くにルミネがある人は良いですが、地方の人にとってはメリットは薄いと思います。(24才・女・販売)

ルミネカード

総合 4.4
ポイント・割引 5.0
付帯サービス 4.5
入会特典 4.0
お薦め度 4.5
人気 4.0

キャンペーン情報

【期間限定】初年度年会費無料&モバイルSuica利用料無料キャンペーン

期間中にキャンペーンページ経由でルミネカードに申し込むと、初年度年会費が無料&最大6,000円相当のビューサンクスポイントをプレゼント!さらにモバイルSuicaの利用料も当面無料!

ジャックス リーダーズカードは、楽天と並ぶ国内最大級のショッピングモール「Amazon」での買い物が最もお得になるクレジットカード。年会費は初年度年会費無料、次年度も前年度50万円以上カードを利用すると無料(※50万円以下の場合2,625円)になる。ETCカードも無料で発行できる。
ジャックス リーダーズカードの魅力は、Amazonで利用するとポイント還元率は1.8%+0.5%=2.3%と一般的なクレジットカードの4倍以上にアップする点だろう。また、Amazon以外でカードを利用した場合でも1.5%のポイントが貯まるため、他のショッピングモールカードと比較してもポイント還元率の高さは間違いなくトップクラス。
その他の付帯サービスも充実。国内最高1,000万円、海外最高2,000万円まで補償する旅行傷害保険に加え、インターネット上での不正利用による損害を補償するネットあんしんサービス、カード盗難保険等、年会費無料カードにはない特典が付帯している。
また現在、期間限定キャンペーンを実施しており、カード入会で最大5,500円相当をGETできる。Amazonを利用する機会がある人は、検討すべき価値があるショッピングモールカードである事は間違いない。

お得度徹底比較

入会金・年会費 初年度無料※次年度以降も年50万円以上のカード利用で無料(50万円以下の場合2,500円+税)
ポイント還元率 通常の買い物の場合、1,000円に付き15ポイント、Amazonで利用すると1,000円につき最大23ポイント(※1ポイント1円換算)
付帯サービス
  • 国内最高1,000万円・海外最高2,000万円まで付帯する旅行傷害保険
  • ネット上での不正利用による損害を補償するネットあんしんサービス
  • カード盗難保障
いい口コミ
amazonヘビーユーザーの私は、契約せざるをえないカードです!年会費が発生しそうな場合は、amazonギフトカードを購入して回避する手もあります。モールにはYahooや楽天もあります。また、Jデポの手続きがオンラインでできるようになったのもありがたいです。(26才・女・会社員)
私の一押しはジャックスリーダーズカードです。Amazonでお得というのはもちろんですが、通常のショッピングでも1.5%の還元率というところが驚異的だと思います。楽天やYahoo等のショッピングモールカードでも1%がせいぜいなので、この差は長い目で見ると大きいと思います。(28才・女・会社員)
私は楽天とジャックスリーダーズカードの2枚持ちです。ショッピングモールとしての利用頻度は楽天が1番、Amazonが2番。楽天は年会費無料ですが、リーダーズカードのほうが通常利用のポイント還元率が高いのと、利用額が少ないと次年度以降年会費がかかるのでこちらをメインカードとして使用。またETCカードは楽天は有料ですがリーダーズカードは無料なのでETCカードもジャックスがお薦めです。楽天での利用は当然楽天カードですが、この2枚を使い分ける事でより効率が高まるので良い形で補完できると思います。(36才・女・主婦)
次年度以降年会費無料になるハードルは月4万2千円程度。いろいろ計算してみたところ携帯代やプロバイダ費用、スーパーなどで決済する事で5〜6万はゆうに使っていたので実質年会費無料で持てるという事で入会しました。Amazonも良く使うので年間1万円以上還元される予定です。お得度はかなり高いと思います。(26才・女・広告代理店)
ショッピングモールにこだわっている訳ではないですが、間違いなくメインカードとして活用できる1枚。通常利用の1.5%というポイント還元率はJCBや三井住友VISAと言ったプロパーカードの約3倍、Amazonで利用すると実に4〜5倍と圧倒的な還元率の高さ。1年でみるとそれほど差を感じないかもしれないが10年使うと数十万円単位でお得度が違ってくる。お得度の高いカードを使わない理由はない。(39才・男・会社員)
ポイント還元率も高いですが、他のショッピングモールのカードとの一番の違いは、付帯保障の充実度にあると思う。多分このカードほど保障が充実しているものは他にはありません。カード利用額が少ないと次年度以降年会費がかかるから補償が付けられるのだと思います。メインカードとして使う人であれば補償面からもこのカードが良いと思います。(33才・女・会社員)
中立の口コミ
絶賛ですね。たしかにメインカードとして使い、月4万〜5万はカードを使う人であれば現時点では一番お得かもしれません。ただ条件を満たせない人にとっては次年度以降年会費が2,625円かかる事を忘れてはいけません。条件を満たさない人は初年度のみにするか、条件を満たすようカードの使い方を変える必要がある点には注意しましょう。(31才・男・信販会社)
悪い口コミ
Amazonでのポイント還元率は圧倒的だと思います。それ以外の買い物でもポイント還元率は高いですが、年会費無料になるハードルが高い点がネック。メインカードとして使いたいと思っている訳ではないのであれば他のショッピングモール系のカードの方が無難だと思う。(30才・男・SE)
人を選ぶカード。Amazonでの買い物を自動集計してポイントを付与してくれたり、Amazonでの利用分に対して自動的に割引してくれたりする点は便利。ただこのカードを使いだすとAmazonでの買い物に縛られる傾向があり、ちょっとした差ならAmazonでという本末転倒な状態になってしまったのでやめました。ただ普通にクレジットカードとしても優秀だと思います。(25才・男・SE)

総合 4.5
ポイント・割引 5.0
付帯サービス 4.0
入会特典 4.5
お薦め度 4.5
人気 4.5

Yahoo!Japan JCBカードは、ポータルサイト最大手ヤフーがTカードと提携し、発行するクレジットカード。入会金、年会費は初年度無料。次年度以降1,312円かかるが前年度のカード利用額が20万円を超えると無料になる。ETCカードも無料、家族カードは初年度無料、次年度以降420円だが、本会員が年会費無料の条件を満たすと無料。
2013年7月1日にYahoo!ポイントとTポイントが統合され、Tポイントに一本化。カード利用でTポイントが貯まるようになった。ポイントは、通常の買い物の場合、カード利用100円に付き1ポイントだが、Yahoo!ショッピング加盟店で利用すると毎日3倍、毎週土曜日はポイントが最大5倍になる。貯まったポイントは1ポイント1円換算でYahoo!ショピンングやYahoo!公金払いでの支払いに利用できる他、Tポイント加盟店で利用することができる。
さらにYahoo!Japan JCBカードには、カードで購入した商品の事故による損害を最大200万円まで補償するショッピングガード保険が無料で付帯。
Yahoo!ショッピングを利用するユーザーやTポイントを効率良く貯めたいユーザーにとって、Yahoo!Japan JCBカードが最も有力な選択肢の一つであることは間違いない。

お得度徹底比較

入会金・年会費 初年度無料※次年度以降1,250円+税(前年度のカード利用額を20万円を超えると次年度も無料)
ポイント還元率 通常の買い物の場合、100円につき1ポイント(※Tポイント)、Yahoo!ショッピング加盟店で利用すると100円につき3倍、毎週土曜日はエントリーで5倍(※1ポイント1円換算)
付帯サービス
  • Yahoo!Japanカードで購入した商品の事故による損害を200万円まで補償するショッピングガード保険
入会特典
  • カード入会でTポイントを最大5,000ポイントプレゼント
  • Yahoo!プレミアム会員費3ヶ月無料
  • ETCカード無料
いい口コミ
ネット上のショッピングモールと言えば楽天とYahoo!ショッピングですが、実際のところ楽天のほうが規模は圧倒しています。ただ、正直言ってクレジットカードの魅力で言うと楽天カードよりYahoo!Japan JCBカードのほうが上だと思う。まずYahoo!Japan JCBカードであれば毎日ポイントが3倍、さらに土曜日は5倍、キャンペーンを実施していると最大30倍になる事もある。大手は楽天とYahooのどちらにも出店しているところが多いので、単純にYahooで買った方がポイント還元率が高くなる。さらに2013年7月からポイントがTポイントに変更されたので貯めたポイントをTSUTAYAでもファミマでも使えるようになり、楽天スーパーポイントよりも使い勝手はかなり良い。(36才・男・広告代理店)
Yahoo!ショッピングは知名度では楽天に劣りますが、ショッピングモールとしての割引率だと完全に楽天より上です。楽天にもYahooにも出店している店舗から買う場合はYahoo経由のほうがお得です。しかもYahoo!のポイントサービスがTポイントと投稿されたのでお得度だけでなく、使いやすさも相当アップしてます。Yahoo!Japan JCBカードだと毎日ポイントが3倍になる点も大きなメリットです。(30才・男・会社員)
私はアンチ楽天なのでYahoo!ショッピングを利用しています。そうなるとやはりYahoo!カードがお得です。付帯サービスや特典は楽天のほうが良さそうですが、ポイントに関してはほとんど変わらないと思います。(29才・男・CE)
このカードの凄いところは、公金払いにポイントを充当できるところです。またカードで公金を支払うとポイントが貯まります。今は宮崎の自動車税だけですが、対象の税金が増えればかなり注目されるのではないでしょうか。(36才・男・税理士)
悪い口コミ
入会キャンペーンの条件がマニアック。もっと新規加入の人に大きなメリットがあるキャンペーンにして欲しい。これでは新しい人がカードを作るトリガーにはならないのでは。(26才・男・広告代理店)
Yahoo!ショッピングに出店している店舗はすごく増えましたが、良いお店が増えたかというとそうでもない気がします。そうなるとYahoo!Japanカードの使う頻度が増えてこない。もう少し店舗の厳選を進めて、良いお店を選別し、キャンペーン等をやって欲しいです。(30才・女・会社員)

総合 4.1
ポイント・割引 4.5
付帯サービス 4.0
入会特典 4.0
お薦め度 4.0
人気 4.0

OTHERS!ショッピングモールカード

その他のショッピングモールカードへの口コミ

PARCO カード
パルコでの買い物が多いので作りました。パルコで1年間5%OFFになり、パルコ・オンラインモールPARCO-CITYでの利用額が1年間で10万円以上で翌年も5%OFFになります。パルコでよく買い物をする人なら、1年間で10万円はすぐだと思います。PARCO-CITYでの買い物で永久不滅ポイントを支払いに使えるのもいいですね。(24才・女・会社員)
ネットで発行したほうがお得ではありますが、パルコカードは店頭でも発行でき、すぐに割引になるので、パルコに行く機会があり、ある程度まとまった買い物をする必要がある人は作っておいたほうが良いと思います。初年度年会費無料ですが、次年度以降もパルコで買い物する機会がある人はほぼ無料になると思うので、私の場合は実質年会費無料カードになっています。(28才・女・営業)
三井ショッピングパークカード
対象施設で常に100円で2ポイント、さらに期間によってポイントアップサービスや10%オフなど特典が多くららぽーとなど良く利用する方におすすめです。セゾン提携だとセゾンのポイントも貯まるので(ポイント還元率は低いですが)うれしい。(36才・女・主婦)
ららぽーとやアウトレットモールなど今や全国に展開しています。ポイントアップや10%オフのサービスも頻繁にありますし、誕生月の来店で100ポイント進呈がありお得です。(33才・女・派遣社員)
ウォルマートカード
西武系列だった西友が、米の小売大手ウォルマートに買収されて始まった、会費永年無料の買い物客用カード。毎日1%引きの上にちょくちょく2%引きもやっており、かつセゾン共通の西友5%オフも月に数回ある(割引率合算は不可)。毎日西友で買い物する人には必携のカードだと思う。(39才・女・会社員)
なぜかランキングには入ってませんが、西友やLIVINで買い物するならウォルマートカードが必須だと思う。他のショッピングモールと比較しても西友は割引率が高いと思うんですが、イマイチ人気がないのはなぜでしょうか?個人的にはすごく良いスーパーだと思うし、カードだと思います。(39才・女・会社員)
イクスピアリカード
ピアリでは100円で2ポイントたまり、それ以外でも100円で1ポイントつきます。500ポイントごとにピアリで使える商品券が発行されます。年数回ほぼピアリ全店10%オフになる特典もあり、セールにならないポーターのバックなどもお得に!(33才・女・派遣社員)
ベルメゾンメンバーズカード
ベルメゾンのメンバーズカードです。ベルメゾンポイントが3倍になるし、入会後3カ月間は5倍、年4回最大4倍等、ポイントが効率良く貯まります。ベルメゾンを使う機会がある人なら持っておいて損はありません。(27才・女・会社員)
テラスモール湘南ポイントカード
テラスモール湘南で利用すると100円につき1ポイント貯まります。クレジットカード機能はありませんが、作っておいて損はないと思います。特にテラスモール湘南だと飲食店の利用でもポイントが貯まるところが大きいと思います。ショッピング好きの人はここで買い物する前に作っておきましょう。(21才・女・大学生)
オ―パカード
知らない人もいるかもしれませんが、OPAでのショッピングでポイントが効率良く貯まります!年間3万円以上使えば年会費無料、500円以上ショッピングすると100円につき2ポイントたまるので還元率はかなり高いです。OPAを使う人にオススメです。(23才・女・大学院)
小田急ポイントカード
新宿ミロードの買い物でいつでも5%のポイント!たまったポイントは1ポイント一円で小田急百貨店、ミロード、フラッグスで使えるので無駄になりません。ポイントアップのキャンペーンだと10%のポイントになりお得!(33才・女・派遣社員)
トレッサスタイルカードプラス
トレッサ横浜でお得になるカードです。入会金、年会費無料でQUICKPayが使えてポイントも溜まります。ETCカードも無料で使えるのでお得だと思います。(30才・男・会社員)
阪急阪神おでかけカード
関西圏の方におすすめ。阪急阪神沿線にある色んなショッピング施設で使えるカードです。西宮ガーデンズをはじめ、梅田のハービスやNU茶屋町など、人気スポットでポイントが貯まります。ポイントは、1ポイント1円換算で、レジですぐに使えるところも魅力ですね。(36才・女・会社員)

ページトップへ

※ショッピングモールカードランキングはクチコミランキング編集部調べです。

※掲載情報の詳細はショッピングモールのカードを発行する各社のウェブサイトでご確認ください。内容に変更が生じている場合もありますのでご注意ください。

※ショッピングモールカードへの口コミは投稿者の意見です。掲載情報はあくまでも参考とし、個人の判断の上でご活用ください。

※虚偽である、個人を攻撃している等、問題のある口コミは、右のリンクから報告してください。 問題のある口コミを報告する

クチコミランキング編集部による総評!

クチコミランキングスタッフショッピングモールカードのランキング1位はイオンカードでした。年会費永年無料ながらイオングループはもちろん系列のコンビニエンスストア「ミニストップ」でも様々な特典を受けられる人気のショッピングモールカードです。2位にランクインしたセブンカード・プラスは、イトーヨーカドーやヨークベニマル等のアイワイグループのショッピングモールはもちろん、セブンイレブンでもポイントが効率よく貯まるクレジットカードです。電子マネーnanaco一体型のカードを発行できるため、主婦層に加え、セブンイレブンを利用するOL層からも高い支持を獲得していました。イオングループで利用すると指定日のショッピングが5%OFFになる他、イオンJMBカードを選択するとWAON利用でJALマイルを貯める事もできます。同率3位には楽天カードがランクイン。楽天カードは楽天でのショッピングはもちろん、楽天以外の使用でも1%のポイントを貯めることができるお得なクレジットカードです。貯まったポイントをANAのマイルやに移行できる利便性の高さも嬉しいですね。5位にはジャックス リーダーズカードがランクイン。ジャックスリーダーズカードはAmazonでの買い物が最もお得になるクレジットカードで、Amazonで利用する事で2.3%という驚異的なポイント還元率を実現しています。また通常のカード利用でも1.5%のポイント還元率とお得度は数あるショッピングモールの中でもトップクラスです。6位はYahoo!Japan JCBカードでした。Yahoo!Japan JCBカードの魅力は100円につき1ポイントが貯まる高い基本ポイント還元率に加え、Yahoo!ショッピングで利用すると毎日ポイントが3倍、土曜日は5倍になります。ポイントがTポイントと統合され、Tポイント加盟店で利用できる点も大きなメリットです。

ショッピングモールが発行するクレジットカードにはそれぞれに特徴があります。自分にとって一番お得なクレジットカードを見極めて、上手く活用しましょう!

ショッピングモールカード 口コミ投票! 口コミ10回採用でAmazonギフト券1000円プレゼント!詳細・口コミ情報の取扱についてはこちら

どのクレジットカードに口コミする? ※必須 セブンカード   楽天カード   Amazonクレジットカード   Yahoo!Japanカード  
イオンカード   ネットマイルカード   ルミネカード   Exciteカード  
その他
評価項目と点数※必須
(主にどの項目について評価するかを選択し、点数をつけてください)
評価項目   点数(5点満点) 5   4   3   2   1  
理由
メールアドレス※必須、PCアドレス ※口コミ採用時のご連絡先となります。
年齢
性別 男   女  
ご職業 (例:銀行員、専業主婦など)

ページトップへ

Copyright(c) 口コミならクチコミランキング 2016  掲載の情報・画像など、すべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。