住宅ローンを金利・固定期間・繰上げ返済のしやすさで比較、ランキング

クチコミランキング

固定金利の住宅ローンを比較

ホーム > マネー・お得 >住宅ローン(固定金利)

口コミ投稿口コミ投稿はページ下部から

住宅ローン 固定金利 ランキング

更新日'14.10.1

金利上昇局面の住宅ローンは固定期間と金利、繰上げ返済のしやすさで選びましょう

住宅ローンは組み方1つで返済額に数百万の差が出ます。だからこそ住宅ローンを組む際は慎重に比較・検討する必要があります。住宅ローン(固定金利)ランキングでは、今注目を集めている長期固定金利型に焦点をあて、各社の固定期間と金利、繰上げ返済のしやすさを比較、ランキングしています。また実際利用している人の口コミも掲載。ファイナンシャルプランナーの多くが推奨する固定金利の住宅ローンランキングをしっかりチェックし、自分のライフスタイルに合った住宅ローンを見つけましょう。
※ ランキング順位のロジックに関してはこちら

関連特集 金利の変動に負けない! 住宅ローン講座
関連ランキング 住宅ローン(借り換え)ランキング  住宅ローン変動金利ランキング
住宅情報サイトランキング新築分譲マンション/一戸建て

クチランスタッフ

充実したサービスと高い利便性、大手都銀を大きく上回る低金利を武器に住宅ローンの貸し出し実績を伸ばしている住宅ローン。2014年10月の実行金利は、変動金利(半年型)0.88%、7年固定1.300%、20年固定で1.950%という低金利を実現している。
その他にも保証料や繰上げ返済手数料、団信生命保険料無料など、ユーザーの視点に立ったサービスを提供している。また変動金利に関しては基準金利から10年間に限り0.5%金利を割り引く特約型の住宅ローンを提供。また2012年12月から住宅ローンの返済を自分でコントロールでき、団信に介護保障を付加した安心保障付団信に加入できる安心パックの提供を開始。さらに2014年1月には地域限定ながら最大25日分のチャイルドケアや最大50回のハウスケアサポートが付帯する安心パックWをリリース(※いずれもクーポンすべてをサービスに利用した場合の回数)。働く女性が住宅ローンを組みやすいように配慮する姿勢も評価できる。
借入金額は最大1億円。住宅ローンの審査のために必要な書類が他と比較すると多いという声があるが、利用者の要望を受け2010年8月に改善。書類審査の結果によっては借り入れが難しい場合や減額される場合もあるが、住宅ローンを新規で借り入れたユーザーは、月10回まで振込み手数料が無料になる他、円定期の金利や海外への送金手数料が無料になる等、付帯サービスが充実。提供しているサービスの総合力を考えると数ある住宅ローンの中でも有力な選択の一つになることは間違いない

サービス比較

固定期間 1年〜35年
金利 7年固定1.300% 20年固定1.950%※2014年10月実行金利
借入可能額 1億円以内
他の住宅ローンからの
借り換え
可能
保証料 無料オススメ
繰上げ返済手数料 無料オススメ
繰上げ返済の方法 インターネット、自動返済
その他 団体信用生命保険料無料、保証料無料、事務手数料50,000円+税※1(安心パックを申し込む場合10万円+税)
いい口コミ
みずほ銀行に残高1300万円残っていたロ−ンを新生銀行に借り換えました。ネットや市中銀行など色々検討した結果、金利・初期手数料の安さ、ネットで手数料無料で返済出来る、など総合的に考えましたが、一番の理由は店舗で相談できることでした。やはり金融知識に疎い私達夫婦は、対面でひとつひとつ問題をクリアにし、借り換えてどれだけ返済額のメリットがあるのか書面で確認できないと不安でしたから電話やネットだけでのやり取りは不安でした。完全予約で時間を掛けて相談できるその対応も極めて丁寧で納得いくまで相談できました。ボ−ナス払いをしない方が返済に有利との情報も今回知りました。23年前横浜銀行で高金利でロ−ン組み、15年前に金利低下のみずほ銀行に借り換え=両銀行ともボ−ナス併用=今思えば非常に不親切でしたが、いまのようにネットなどない時代ですから仕方ないですね−−’’夫の定年までわずか3年ですが、少しずつ繰り上げ返済をして老後に余裕をもとうと思います。(51才・女・パート勤務兼主婦)
まずは金利の安さが一番。そして事務手数料も安い。これでほぼ決めました。住信は事務手数料が私の場合は意外とかかるのと、ネットで仮申込できるとはいえ非常に入力項目が多く、それなら書類をコピーして郵送する方が私には合ってました。東京スター銀行は金利も少し高く、預金が多くないとあまりメリットはないと判断しました。そういう点を考慮して新生が一番だと思いました。生活スタイルに合ってますし、かつ資産運用等を考えても細かな便利な点も多いと思います。(36才・男・会社員)
数年前に住宅金融公庫から借り替えました。低金利なうえ、繰り上げ返済が無料で簡単。支払いがずいぶん楽になりました。借り換えの場合、諸費用がネックになることがありますが、新生銀行はこちらもかなり安いです。返済用に開設した口座もセブンイレブンのATM無料、月10回まで振込手数料無料など便利です。(42才・男・会社員)
繰り上げ返済が簡単です。ネットからいつでも1円単位で何回でも無料です。なのでなんとなく繰り上げが楽しくなるかも。それから住宅ローンを組んでいる人は10回まで他行への振り込み手数料が無料です。これもネット上でできますので、オークションの支払いや別の口座にお金を移すのに便利です。プラチナ会員になれる特典もありますが、あまりメリットは感じません。(39才・男・会社員)
分業化されているため、保証料がないなど利点はありますが、メリット・デメリットを十分理解した上に利用した方がよさそうです。事前審査がOKでも、本審査で減額される事があります。銀行側もそれを認めており、平均9割との事でした。もちろん満額の人もいると思います。我が家は、土地で購入金額の87%、建物で購入金額の80%が最終審査の回答でした。不足分はもちろん資金(頭金)として用意する必要があります。(28才・女・メーカー勤務)
見かけの金利は住信SBIネット銀行等と比較すると劣りますが、返済総額で考えると新生銀行のほうが安くなる場合もあります。特に手数料面はこちらのほうがかなり安いです。また安心パックをつけると支払いに自由が効くようになるので、他の住宅ローンと比較しても利便性や安心感があると思います。(39才・男・会社員)

クチコミをもっと見る

中立の口コミ
残念ながら、希望額より減額しての融資打診でした。物件評価が少し厳しいかも知れません。対応は良かったです。(49才・男・会社員)
5年前に条件付5年固定1%で借りました。固定期間が過ぎると基準金利−0.4%に変更となりますが、ここの変動金利推移を調べてみると、かなりの上下動があります。今は金利が低くても、また同じようにならないか心配です。そこで、固定金利を選択しようかと思ったのですが、他の金融機関では、金利変更時、交渉でかなり金利を下げてくれるのに、ここは全くそういうことはありません。いったん借りると、その後、融通は利かないようです。現在他の金融機関で借り換え交渉中です。条件が悪くなったら即借り換えがベターだと思います。(46才・男・自営業)
仮審査3日、本審査5日と非常に早い対応であった。しかし、パワーポケットを設定する際、登記費用がupすることや、ミックスの場合は、司法書士費用のup、融資実行日までのタイムラグ(5+5日)という話は、契約する寸前で説明される。書類には一切書いていない為、不親切であった。結局予定していた内容から急遽変更して、仕方なくローンを組んだが、事前にわかっていれば他の金融機関にしたかもしれない。この辺りは、事前に確認することをお勧めします。(37才・男・会社員)
住宅ローン検討時に新生も候補に挙がっていましたが、我家が利用しようとした当時は、土地・建物を別々に購入する(例:注文住宅などの場合で分割実行の必要がある場合)場合だと利用不可といわれてしまいました。(35才・女・主婦)
長期固定金利タイプを選ぶと、生活繰越サービス「Power Pocket」が利用できなくなります。このサービスは繰上げ返済した総額を再度借入れることができるもので、急な出費に対応でき便利です。新生銀行の住宅ローンを借り入れる場合、このサービスが必要かどうかも判断材料の一つになると思います。(33才・男・金融系)
悪い口コミ
新生銀行プラチナ。口座預金2100万円。年収1900万円、勤務医。4000万円の中古住宅購入を目指して、新生銀行に3700万円/15年の住宅ローン申し込みしましたが、「審査を通るためには、更なる頭金が必要」と言われたので、金利が低い分厳しい審査があると覚悟して、2500万円/15年変動金利で申し込み変更しました。電話での申し込み書郵送依頼から審査書類のやりとりまで郵送のため、かれこれ3週間で審査書類が届いた銀行から「都市計画区域外」であるため、融資できないと。小さな字で書いてありました、そのことは。見逃した私が悪いんです。でも、申込み時点で指摘してください。融資額減額のアドバイスよりももっと前にするべきでしょう。優しさは感じられませんでした。私が住む町の全てが、都市計画区域外だそうです。都市計画区域は日本全土の27%で、日本人の91%が棲むんですって。9%の日本人はこの銀行のローンを借りれないんです。他の銀行に行ったら、審査は通るとの返事でした。私には悪夢の3週間でした。融資条件は良く読みましょう。この欄の不満、の方と同様対応は悪く、最後の最後にダメ出ししないで欲しい。(50才・男・勤務医)
新築一戸建ての購入で、金利や種々の手数料が格段に安いことで注目していた新生銀行に申込したが、「年収相応の、融資にまったく問題ない額」だったにもかかわらず、「物件につき審査した結果、減額となり8割しか融資できない」という返事。物件自体も大変優れたものなのに。なぜそうなったのか、いろいろ銀行ローン関係者たちに尋ね回るに、外資系の銀行は担保の評価基準に対する考え方が国内の銀行と根本的に違うせいではないか、とのアセスメントが得られた。(43才・男・勤務医)
2012年9月末に資料を取り寄せ住宅ロ−ン説明会に参加してきました。繰り上げ返済には借入期間短縮しか出来ず毎月の支払いを減らすことは出来ないとのこと。結局月々の支払いを減らしたかった私には短期固定ロ−ンと長期固定ローンのミックス」を勧められました。しかし諸費用の増加には要注意!。最近の融資金利を見せて頂きましたが月ごとの変動は大きいようです。利点としては金利決定は融資実行日だけでなく、契約日の金利の適用も可能とのことです。(32才・男・会社員)
総合
金利
期間
借りやすさ
返しやすさ
人気

新生銀行 住宅ローン画像

幅広いサービスを提供するソニー系ネット専業銀行大手「ソニー銀行」の住宅ローン。固定期間は最大で35年、貸し出しの基準となる住宅ローン金利は大手都銀と比較すると若干高めだが、特定の条件を満たすと住宅ローン金利を大幅に優遇。他の住宅ローンと比較してもトップクラスの低金利になる。ソニー銀行では翌月の金利の発表を月中に行うため、他の金融機関はソニー銀行の金利をベンチマークにして金利を検討していると言われるほど、金利設定に影響力がある。
繰上げ返済は手数料無料でインターネットから24時間365日受け付け、団信保険料、保証料共に無料、変動金利から固定金利、固定金利から変動金利へのスイッチングも容易に行える等、利用者の視点に立ったサービスを提供している。金利の低さ、利便性の高さを考えると、他の住宅ローンと比較しても優位性があることは間違いない。ネット専業銀行の中でもトップクラスの人気と実力を誇る住宅ローンの一つだろう。

サービス比較

固定期間 2年〜35年
金利

10年固定1.190% or 1.290% 30年固定2.187% or 2.287% 新規購入で自己資金10%以上の場合※2014年10月実行金利(※優遇金利適用後)

借入可能額 500万〜1億円
他の住宅ローンからの
借り換え
借り換え可能
繰上げ返済手数料 無料オススメ
保証会社への手数料 無料
繰上げ返済の方法 インターネット(24時間365日)オススメ
いい口コミ
完全に国産の住宅ローン。また財務が他のネット銀行や外資が資本の銀行と比較するとはるかに良く、会社としての安定性も十分。借り入れてる住宅ローンをネットから簡単に切り替えでき、繰り上げ返済ができる点も魅力。他の方も口コミしているように審査に時間はかかるが良い住宅ローンである事は間違いない。(31才・男・金融機関勤務)
手数料が安い。銀行の格付け。団信が外資ではない。などの理由で決めました。ネットなので時間かかりますが、審査がゆるゆるの銀行よりいいと思う。ただ進捗にあわせて書類が入りますが、共稼ぎなので早めに「次はこの書類が入りますよ」と教えてほしい。基本書類を用意しても、結局また銀行や区役所に無駄足を運んだ。手数料以外に書類で3,000円必要。ネット銀行なので少し書類が違います。今後を予測すれば長期金利は上がると思うので固定をお勧めします。(58才・男・会社員)
とにかく借り入れ時の諸費用がかなり安くて済んだのがよかったです。また、会社を休みづらいので、来店の必要がなくネットと郵送だけで全てできて便利でした。申し込み書類は多かったですが不動産業者に協力してもらいそんなに大変ではなかったです。審査が厳しいらしいですが、通るのだったらお勧めだと思いました。(43才・男・会社員)
メインバンクの三井住友銀行と、悩んだのですが、金利低いことと、保証料が不要ということで、契約に至りました。審査が厳しいという噂も、私の場合には、特に問題はありませんでした。ただし、確かに必要書類が多いです。当方 注文建築で新築一戸建てを購入したのですが、ハウスメーカーの詳細な見積もり書、設計図等まで、コピー代金で、1000円近くかかったかと、思います。でも、審査自体は、仮審査、本審査とも 一週間ほどで、完了しました。中間金の支払には、対応してないので、施工業者が中間金を要求する契約だと、使いづらいですが、それ以外であれば、借り入れ条件は、十分納得出来ます。また ANAのマイレージもたまって、ラッキーです。(45才・男・自営業)
審査に時間がかかりすぎですが電話の対応はとてもよかったです。ハウスメーカーを通しての融資は断られましたが、ソニー生命のお知り合いに頼めばOKでした。(42才・女)
最終的には20年超固定にする予定ですが、現在は変動にしています。翌月金利が前月2週間前ぐらいに発表されるので、翌月の金利を見てから判断しています。ANAマイレージクラブから申し込むと特典があるようですね。知りませんでした…(39才・男・会社員)

クチコミをもっと見る

中立の口コミ
団信がついての35年固定金利では住信SBIについで安くて魅力的。ただし、手続きはSBIと比較して、慎重というかやや遅く、また、本審査の提出資料がSBIよりも多すぎます。特に、直近の給与明細及び過去1年のボーナスの明細をコピーではなく原本で出せというのは如何か。このあたりに改善の余地がありそう。(男・公務員)
金利面、返しやすさ、保証料が無しなどの利点は多い。固定〜変動へ金利タイプ変更が気軽にできるようですが、このような低金利の状況だと変更手数料が何百万の単位になってしまうようです。その根拠も独自の計算方法で理解できませんが。よって、変動で引っ張る借り方をお勧めします。固定への変更時は気を付ける必要ありです。(38才・男・ゴルファー)
悪い口コミ
既に複数銀行で審査OKだったので、まあ大丈夫かなとローン審査申込のために口座開設、金利優遇のためにクレジットカード申込みし、ローン審査申込したところ、建築から2年を経過した新築物件のためにダメだと。当初高価格だったので売れず、まあ下がってきたので契約しただけなのに、曰くつき物件との評価なのでしょう。ネット銀行の悪さを実感しました。当然、口座・カードは解約で、損保も止めようかと。ソニー系金融は、あまり評判良くないとの書き込みが多かったですが、その通りでした。(41才・男・会社員)
借り入れ条件を満たし、返済率20%で借入希望額の50%回答でした。中小企業の会社員だとなかなか希望額を借りれないので、公務員や大企業勤務以外の方は諦めた方がいいみたいですよ。(男・会社員)
繰り上げ返済のしやすい銀行をと考え、ATMの提携状況からソニー銀行を選択したのですが、担当者の電話口での対応に不満。何度か電話で話したのですが、口調が尊大な感じ。最後、産休となったことで、本審査申請を途中で止められたのですが、その内容を電話で告げた後、相手側から切られました。窓口がないだけに、担当者の表情が見えないのはちょっと不安と感じた。(36才・女・会社員)
先日仮審査を申し込みましたが、あっさり翌日に否認の回答が・・・。返済負担率は年14%程度です。電話にて問い合わせしたところ、会社役員というだけで見送らせてもらいましたとあっけなくドライな回答が。決算書も見ていないのにひどいです。確かに会社員と比べ、審査は慎重になろうかと思いますが、、、二度と利用したくありません。(34才・男・会社役員)
総合
金利
期間
借りやすさ
返しやすさ
人気

ソニー銀行 住宅ローン画像

イオングループのネット銀行で個人向けの様々な特徴ある金融商品を販売し、高い評価を得ている「イオン銀行」が提供する住宅ローン。短期の変動金利及び固定型住宅ローンに強みがあり、2014年10月の実行金利は、変動金利が年0.57%、当初5年固定は1.00%、当初10年固定は1.25%という低金利を実現している。
更に当初固定期間明けの金利も完済までの期間、店頭金利から最大で1.2%優遇、保証料・一部繰り上げ返済手数料も無料と他の住宅ローンと比較しても有利な点が多い。他にも0.3%金利が上乗せになるが8疾病付き住宅ローンを選択できる他、住宅ローン契約者を対象(※住宅ローン借入額等による一部制限有り)に、イオンでの買い物が毎日5%OFFになる独自サービスを実施
短期の固定型住宅ローンを検討している人はもちろん、イオンを頻繁に利用する人であれば、検討する価値が十分ある住宅ローンと言えるだろう。

サービス比較

固定期間 1年〜35年
金利 当初5年固定1.00% 当初10年固定1.25% 2014年10月実行金利
借入可能額 1億円以内
他の住宅ローンからの
借り換え
可能
保証料 無料
繰上げ返済手数料 無料(※一部繰り上げ返済は50万円から可能。全額繰り上げ返済の場合50,000円(税抜))オススメ
繰上げ返済の方法 店頭、自動返済
その他 団体信用生命保険料無料、金利変更手数料無料、固定期間終了後も店頭金利優遇、イオンでの買い物が毎日5%OFF(※住宅ローン残高に応じた制限有り)オススメ
いい口コミ
土日の買い物ついでに全ての手続きをすることができて、とても便利で助かりました。また対応してくださった方の対応もよく、こちらの質問内容に適切に応えて頂きました。変動金利を選びましたが、金利が上昇したときの対処方法も教えていただきました。あと買い物が5年5%OFFになるものメリットだと思います。(38才・男・会社員)
他にも金利が低い住宅ローンはありますが、サービスの総合力を考えるとイオン銀行が有利ではないかと思います。特にうちの場合、メインで使うスーパーがイオンだったのでスーパーの5%OFFは大きい。イオンで使う分は常に5%OFFになる事を考えると数十年で100万以上違ってくると思う。(38才・女・専業主婦)
年中無休の銀行なので夫も相談から契約まですべてお休みの日の買い物ついでにできました。保証料無料で金利も低かったです。セレクトクラブで5年間買い物5%オフもありがたいです。イオン銀行を利用した近所のママ友もみんな対応が良かったと言っていました。(44才・女・専業主婦)
「そういえばジャスコにイオン銀行があったな〜」くらいの軽い気持ちで相談に行ったのですが、対応が親切で良かったです。また、審査に必要な書類も割と少なく、仮審査申込み〜本審査承認まで3週間で済み、他の銀行と比べると、断トツに手続きに取られる時間が短くて助かりました。土日に店頭で直接手続きできるのも、ありがたかったです。金利も、変動の場合、最初1年が1%、2年目以降も常に店頭金利−1%で、借り換え元の銀行よりも返済額が1万円ほど少なくなり、お勧めです。(31才・男・会社員)
イオンでお買い物していたらポスターに住宅ローン借入すると食料品も含め「借入から5年間買い物が毎日5%オフ」になるとのこと。小売ならではで主婦にはすごく助かりますね(43才・女・専業主婦)
少し前になりますが、2009年9月に10年固定で2.8%、5万円プレゼントつきで契約。当初1年1%、1年目以降も1%優遇で借り入れできました。長期固定型ではありませんが、変動や短期で借り入れるのであれば選択肢の一つになるかと。繰り上げ返済手数料も無料です。(38才・女・専業主婦)
悪い口コミ
個人的には何が良いのかよくわからない。長期の金利設定が高いし、短期も超短期は低いが固定期間明けに金利が大幅に上がってしまう。その時点で住宅ローンの借り換えを検討しろということだろうか?イオン系の優待があるが、住宅ローンはそんなわずかな優待につられて組むべきものではないと思う。(42才・男・会社員)
イオン銀行の開設当初から使っていたので住宅ローンも見てみましたが、住信SBIネット銀行等の他のネット銀行と比較すると金利水準が違いますね。イオン銀行としては住宅ローンにはリスクもあるので本気ではないように思います。(45才・男・会社員)
総合
金利
期間
借りやすさ
返しやすさ
人気

イオン銀行

2007年に住友信託銀行(※現三井住友信託銀行)とSBIホールディングスが出資して開業したネット専業銀行「住信SBIネット銀行」が提供する住宅ローン。保証料、団信保険料、8疾病保障、一部繰上げ返済手数料無料という高い利便性と、固定金利特約型の金利を大幅に優遇するサービスを武器に住宅ローンの貸し出し実績を急速に伸ばしている。特に金利の低さは変わらず、8疾病保障を無料で付帯できる点は他の住宅ローンにはない大きな魅力と言える。
2014年10月の実行金利は、基準金利から最大1.98%マイナスされ、変動金利は0.795%から、固定金利特約型5年は変動金利を大きく下回る0.67%、10年は1.10%、30年は1.76%という低金利を実現。金利及びサービスの水準は、数ある住宅ローンの中でもトップクラス。特に変動金利の低さや固定2年〜10年程度の金利の低さは他の住宅ローンと比較してもトップクラスの水準に設定されている。。過去の数年の実績を見ても住信SBIネット銀行は常にトップクラスの低金利でサービスを提供しており、実際にサービスを利用したユーザーの満足度も極めて高い。
借入金額は最大1億円。口座開設と住宅ローンの審査依頼がいっしょにでき、ネットで完結する点も便利。大手都銀各社の住宅ローン金利と比較すると金利の低さでは圧倒しており、これから住宅ローンの借り入れを検討している人であれば、有力な選択肢の一つになることは間違いない。

住信SBIネット銀行では2013年11月から新しい住宅ローン商品「Mr.住宅ローン」の提供を開始。変動金利は2014年10月現在0.650%、固定2年0.48%、固定3年0.49%、固定5年0.52%という圧倒的な低金利を実現。この他にも団信・8疾病保険・傷害補償・地震補償の保険料が無料等、サービスが充実。固定金利の場合、既存の住宅ローンの方が条件が良い場合があるが、変動金利及び短期固定で借り入れる場合は、Mr.住宅ローンのほうが有利に借り入れできるだろう。

サービス比較

固定期間 2年〜35年
金利 変動金利0.795% 5年固定金利特約型0.67% 10年固定金利特約型1.100%、30年1.76%※2014年9月実行金利オススメ
借入可能額 1億円以内
他の住宅ローンからの
借り換え
可能
保証料 無料オススメ
繰上げ返済手数料 無料※但し、固定金利期間中の全額返済の場合30,000円(税抜)
繰上げ返済の方法 インターネット
その他 団体信用生命保険料無料、8疾病保障無料オススメ
いい口コミ
5年固定の金利(1.52)からの借り換えを検討しました。対面がないということで集める書類が少々多いと感じるかもしれませんが、それがあってこそ、この低金利が実現できていると考えて、頑張って書類をそろえるべしと感じました。さて、金利の低さは言うまでもなく★★★といった感じで、借換え検討のきっかけを与えてくれたのが、この銀行でした。ありがとうございました。年末に仮審査を申込み3日程度で仮審査パスの連絡あり。その後、年始後に本審査書類を集めだし、書類提出後に1週間程度で本審査パスの連絡がありました。2月の実行金利を確認したのち、本審査をパスした他行に決断しました。初めての借り換えで気づいたこととしては、巷で金利が安いと言われてからすぐに融資実行に向けて動き出さなければならないと言うこと。この銀行では、融資実行日の15営業日前には契約依頼をWEBで実施する必要があるようなので、実質、その月の実行金利が発表されて、5営業日くらいしか日数がないことになります。大本命がこの銀行の場合は、手ぬかりなく書類を準備し、ローン条件を自分のなかで確定しておく必要ありですね。私は、結局、他の銀行に借り換えを決めたのですが、私の場合、事務手数料等+総支払額で比較をしたところ40〜50万円程度この銀行の方が総支払額計が安かったのですが、約20年でこの額ならということで、他行に決めました。(一年で2万円、一か月で約1600円の辛抱で他のサービスを受けられると考えました。)とにかく総支払額が一番大事ということであれば、間違いなくこの銀行に勝るところはないと、私は思います。(36才・男・会社員)
低金利の時こそ35年固定でと思い、いろいろ探しましたが、団信+8大疾病がついてこの利率は他を圧倒しています。また、手続きも提出資料が少なく、事前審査は15分程度でOKの返信メールが届き、本審査も約1週間でした。審査要件をクリアできるのであれば、長期の固定金利を考えた場合、手続きも含めてこれ以上の条件のローンはないように思います。(42才・男・公務員)
みずほ銀行に残債があり、住信SBIネット銀行に借り換えをしました。事前審査に2日間、正式審査に8日間、融資契約からローン実行まで15日間でした。金利が低いことが魅力でしたが、一般の銀行は、ローン利用期間中の金利引き下げ約束してくれる契約書(特約書)があります。しかしながら、住信SBIネット銀行さんは、金利引き下げを約束書面がありません。ビックリです。そして、逆に、契約書の条文には、銀行の都合で、優遇の停止または優遇条件を変更すると記載があります。手元に、融資契約書が届くまで気づきませんでした。優遇が続くことをただただ祈るばかりです。落とし穴に気を付けて、ご利用ください。(48才・男・会社員)
借り換えの申し込みでしたが、約2週間で本審査に通りました。電話のみのサポートで、自力で何でもやる手間は否めませんが、低金利の魅力を考慮すると、お勧めします。(41才・女・会社員)
大手行はもちろん新生銀行、ソニー銀行等、一通り検討して最終的にここにしました。審査に時間がかかるということでしたが3週間で審査完了し、満額融資を受けられました。住信を選んだ決め手は8疾病保障が無料付帯するというのが大きかったです。万一の際、住宅ローンの返済義務がなくなるので保証は付けようと思っていましたが、他行の場合、金利がかなり上乗せになるのでそういう面では住信SBIネット銀行がベストだと判断しました。住宅ローンの諸条件でいえばソニー銀行、新生銀行は住信SBIネット銀行に負けてないので、何を優先するかで判断は別れると思います。しっかり比較した上で決めることが重要だと思います。(37才・男・会社員)
変動金利を選択しましたが、私が借りた時は金利が0.975%+金利優遇も変動金利を選択している限り、通期1.8%優遇でした。私の場合借り換えでしたが100%融資され団体信用生命保険料、8疾病保障無料も有り大変満足な借り換えができました。しかし、やはり人気が有り混んでいるせいか、融資まで約2ヶ月掛かり、融資までの期間に有る程度余裕の有る方には大変お勧めです。(43才・男・会社員)

クチコミをもっと見る

中立の口コミ
SBIグループの銀行、証券、保険と取引があり、SBIホールディングの株式を少し保有しておりましたが本審査で見合わせになりました。仮審査は数十分で回答があり、本審査は12日間でした。私の在職年数が少ないので職務経歴書の提出を求められました。融資見合わせは私の職歴のせいなので残念で仕方がありませんが、やはり条件は他行より良いと思います。いつか借り換えで再チャレンジするかも。ただ、注文住宅を建てる方は「つなぎ融資」がない点を十分注意してくださいね。(36才・男・会社員)
金利が安く、サービスが良い点は認めます。仮審査は2秒で終わりましたが、本審査は書類を出して1カ月と少しかかりました。…挙句審査に落ちてしまい^^;予定がかなりずれて参っています。他の銀行と併用したほうが無難です。人と話さずに落とされたので後味が悪いです。(34才・女・パート)
金利の低さや保険が付いている点等、内容は充実していていますが、申込みが殺到していて、正式申込みから本審査だけで1ヶ月待ち、融資までは2ヶ月はかかりそうです(通常は、審査に10日間、;融資まで1ヶ月程度)。かなり余裕を持って申し込まないと、引越のスケジュール等、困る事になるので、留意した方がいいと思います。(32才・女・専業主婦)
悪い口コミ
年収380万と少ないですが、借入れ希望2280万に対し、1800万しか融資できないとの回答。勤続5年借金等も一切なし、なのに100%借りれませんでした。審査は相当厳しいみたいなので、借入れを検討されてる方は注意が必要です。(30才・男・会社員)
三週間ほど待たされ、融資できませんとメールが来ました。資料作成に費やした時間と費用が無駄になりました(膨大な数のコピー、融資残高証明書代、健康診断書代など)。こちらも費用などかかっていますので融資できない理由を教えて頂きたいです。(46才・男・会社員)
総合
金利
期間
借りやすさ
返しやすさ
人気

住信SBIネット銀行 住宅ローン画像

キャンペーン情報

【期間限定】ネット専門住宅ローン金利引き下げキャンペーン

住信SBIネット銀行では、ネット専用住宅ローンの一部金利の大幅な引き下げを実施中。2014年10月の住宅ローン金利は。固定金利5年で0.67%、固定金利10年で1.10%という他の住宅ローンを上回る低金利でサービスを提供。住宅ローンを借り入れを検討している方は要チェック!

キャンペーン情報

政府系の金融機関、住宅金融支援機関(旧住宅金融公庫)と民間企業が提携して提供する住宅ローン。フラット35の特徴は最長35年固定で借りることができ、住宅ローン金利が大手都銀と比較しても圧倒的に低いところにある。提供する会社によって金利にばらつきはあるが、35年固定型で2%を大きく下回る低金利は驚異的。また、繰上げ返済手数料無料、疾病保証等の付帯サービスが充実している点も評価できる。また、20年で借り入れることができるフラット20、金利は上がるが50年という超長期間でローンを組めるフラット50の提供を開始する等、様々な超長期型住宅ローンを提供している。気になる点があるとすれば、事務手数料が平均すると2.1%と他の住宅ローンと比較して高い点だろう。
現在は住宅ローン金利が低利で安定しているが、金利が上昇傾向にある時は、明確な返済計画を立てる事ができる長期固定型住宅ローンが住宅ローンを組む上での基本。その中でも最大のシェアを誇るSBIモーゲージのフラット35は、他の民間の住宅ローンやフラット35提携ローンと比較しても有利な点が多い。これから住宅購入を考えているのであれば、候補に入れておくべき住宅ローン商品の一つだろう。

サービス比較

固定期間 20年〜50年
金利 35年固定 実質年率1.65〜※2014年10月実行金利
借入可能額 100万〜8,000万円
他の住宅ローンからの
借り換え
一部住宅ローンは借り換え可能
保証料 無料オススメ
繰上げ返済手数料 無料(※100万円以上)
保証会社への手数料 無料
繰上げ返済の方法 郵送
いい口コミ
【SBIモーゲージ フラット35への口コミ】
審査に時間がかかるとの口コミも多かったのですが、自分の場合事前審査は1日で、本審査も4日で承認をもらいました。担当の人も「できる人」という感じの人で好印象でした。他のローン会社のことはよく分かりませんが比較的スムーズに承認までたどりつけたと思います。(37才・男・会社員)
35年2,900万の借入を楽天かSBIのフラット35で悩んだ末にSBIで決定しました。決定理由は3点。SBIは楽天と比較し、当時、融資実行可能日が(少しですが)多く、HM指定の司法書士でもOKだった点、近隣に代理店の店舗がある点です。総支払額の観点だけ見ると、融資手数料の安い楽天がよさげでしたが、実行日の自由度を含め、私の住む地域に店舗のあるSBIのほうが、HM、司法書士、金融機関の3者調整が円滑に進みそうだったのが一番大きな理由になります。(38才・男・会社員)
【その他のフラット35への口コミ】
地元の信金で借りました。ネット系モーゲージと同じ金利で対面で相談できたのでスムーズに契約できました。フラットは物件の価値を重視しているので借り入れしやすいと思います。(37才・女・主婦)
フラット35(楽天モーゲージ)。住宅ローンを検討していたときにネットで見つけました。金利に加えて、諸所の事務手数料等も安い(または無料)のため、総合的に判断するとほか地銀での住宅ローンやネットでの住宅ローンと比較しても安い。楽天がやっているというのもある程度、安心感が持てたので、ここで借りました。(26才・男・会社員)
金利が上がると思って最初からフラット35にしようと思っていました。その中で比較してみると、金利は同じでも事務手数料が結構違うんですね。そこで色々悩んだ挙句に楽天モーゲージにしました。やっぱりあの金利でかつ事務手数料0.95%というのはお得ですよ!他と比べて30万円くらい安かったです。家を買う時の30万円って、なんだか小さな金額に見えるけど冷静に考えると大きいですよね・・。浮いたお金で薄型テレビ買っちゃいます。(33才・男・会社員)
東京三菱、三井住友と共に金利の低さを中心に比較した。最初は団信が無い点が気になったが、年1回の支払いにはなるが金額の低さに納得。諸費用の低さにも魅力を感じた。例えば、ローン抵当権設定登記費用が無し。また、都銀は35年固定と言ってもどうも信じられない。特に東京三菱は対個人だと顧客対応に不信感がつのった。11月の実行金利が上がり少しがっかりしたが、最終的には都銀を選択しなくて良かったと感じている。(36才・男・会社員)
35年固定でこの金利はスゴイ。うちは他社の住宅ローンですが、嫉妬を覚えます(笑)。私の家の近くの銀行では借り換えでフラット35にはできないので、今から住宅ローンを組む人はこれを知らないと損をするのでは?(37才・女・会社員)
昨年、住宅を購入しました。その頃は今より金利が低く、不動産会社の方には変動金利でのローンを勧められましたが、どうしても固定金利のローンにしたくて、比較検討した結果フラット35に決めました。今、その選択に間違いが無かったと確信しています。(39才・女・主婦)

クチコミをもっと見る

中立の口コミ
悪い点と言うより困難な点。40以上の書類を用意しなければなりません。その書類を用意するのに場合によっては会社を休む必要があります。それともう一つこれが重要です。お金が出るのは完成してからです。良い点 金利が固定である。20年以上前の話になりますが1年に4回も金利が上がってしまった時がありました。2番目は 楽天銀行にすれば 4000万円融資を受ける時に他社さんですと事務手数料が80万円以上かかりますが 楽天さんですと半額で済みます。これは大きいです。これを読まれた方が参考になればと思い投稿いたしました。私は今手続き中です。 追伸:書類の書き方でローン無しと記入したら5つのローンがありますとの返答でよくよく調べたらスマホ5台分でした。実質0円はしっかりローン30万円(5台分)に該当するのですね。皆様も書いてありますが審査が遅いです。金曜日に提出して仮審査結果が水曜日。実質2日間ですが実際は6日間です。(51才・男・自営業)
以前から借りていて、今の金利で借り換えを決めました。土日も開いていてその点は大変助かりましたが、代理店だからか担当者が知識不足すぎる、来店予約しているのだから予め情報網羅しておくべき(同会社での借り換えなので)だと思いますが、全く調べていなくてやっぱりこの書類が必要になりますと言い出したり、手際が悪すぎました。必要書類を取り寄せるため電話すると振込して入金確認後郵送しますとのことなのですぐに振りみして待っていても、届かない・・・連絡すると、入金確認がとれていない、振込されていないと認識していると言われ、再度調べていただいたら、こちらのミスでした、入金されていましたと詫びられる始末。繰上返済が楽だとかいいとこもあるのですが、会社の体制には不満が多いです!(37才・女・会社員)
昨年までずっと横ばいだったフラット35の金利が今年に入ってじわじわ上昇傾向にあります。長期固定にすると決めたなら、そのうまみと安心感を味わうためにはちょっとでも安い間に金利を確定させてしまいたいものですね。ぼくは3月末に融資実行となりましたが4月の金利はさらに上がってました。(32才・男・会社員)
金利・手数料の安さではピカイチで24時間対応も忙しい人には助かりますが、自分専用の担当の人が付かず全てオペレータ対応なので複雑な形で住宅を購入する場合(土地建物別や共有財産など)は、少し厄介です。オペレーターはあくまで窓口なので複雑な内容に関しては分からないことも多いらしく、別途連絡を貰ったりということで少々時間が掛かってしまうこともあります。(31才・女・専業主婦)
悪い口コミ
【SBIモーゲージ フラット35への口コミ】
ひどい住宅ローン。SBIモーゲージ側のミスで引落しが出来なかったのに、振込料と延滞料をこちらに払わせようとしましたし、延滞履歴が残るのも隠そうとしていました。皆さん気をつけて下さい。(48才・男・会社員)
SBIの金利の安さにひかれ、契約しました。契約中から担当の言動があやしいな、と思う部分が多数あったのですが、目をつぶって契約してしまったのが悪かった。当方夫婦共働きで、二人ともに住宅ローン控除を受けられるようにと初めから言っており、担当も「できますよ。」と言っていたのに、できない契約になっていました(怒)おまけにそれを直してほしいと何度相談しても、できません、とのこと。あげくには担当は「できるといったかどうか記憶があいまいで」などと言ってきました。何ヶ月も同じ問答をぐずぐず繰り返し、らちがあかないので、住宅金融支援機構に直接相談したら、一日で解決。とはえいえ、さらにそこから修正するための書類等のやり取りでSBI債権管理部というところと連絡をとりましたが、こちらもぐずぐず。確定申告まで時間がないこともあり、すぐに書類を用意してほしかったのですが、また何週間も待たされました。言ったことを言ってない、この日に連絡するといった日に連絡が来ない、それが当たり前の会社です。借りてしまったので、付き合っていくしかないですが、できれば早急に借り換えしたいです。(34才・女)
【その他のフラット35への口コミ】
他の方も書いていらっしゃいますが、書類提出後の進み方が遅い&対応が悪い(対応の基礎からわかっていない)であきれるばかりです。金利はいいだけに残念です。(女)
繰り上げ返済手数料は無料ですが、100万円以上という条件がどうかと。100万円というまとまったお金をすべて繰り上げ返済に使うというのは、生活に結構影響がでそうで、現実的かどうかが疑問です…(37才・男・会社員)
延床面積が70岼幣紊箸い条件がなぜあるのか分からない。貧乏人にやさしくないと思いました。小さい家でも頑張って建てようと思ったのに。(31才・女・派遣社員)
商品コンセプトと金利は抜群である一方、書類提出後の対応が遅々としてなかなか進まず、コールセンターに架電してもオペレーターのレベルが素人と変わらず、保留は多くて明確な回答をえられない。他の金融機関とくらべて金利の良さは特筆すべきだが、他の面ではいただけない面が多いと感じました。(34才・男・会社員)
総合
金利
期間
借りやすさ
返しやすさ
人気

フラット35

住宅ローンはもちろん、様々な金融商品の販売でトップクラスの実績を誇る三菱東京UFJ銀行の住宅ローン。固定期間は最大35年で住宅ローン金利も大手都銀の中ではトップクラス。変動金利も頭金を20%以上用意できる利用者に対しては、0.2%優遇した金利で提供。借入可能額も最大1億円と大きい。また現在、期間限定で実施している金利引き下げキャンペーンを利用すると10年固定型の金利は1.30%となり、ネット銀行含む他の住宅ローンと比較しても魅力的な水準になる。
繰上げ返済もインターネット経由で24時間受付可能、手数料無料(※保証会社への手数料除く)となっている点は評価できる。インターネット経由以外の繰上げ返済時の手数料と保証料が高い点、顧客対応に一部不満の声が聞かれる点は気がかりだが、知名度の高さと信頼性から三菱東京UFJ銀行の住宅ローンを選択するユーザーは多い。

サービス比較

固定期間 1年〜35年
金利

10年固定1.30〜2.00% 30年固定1.97%※2014年10月実行金利

借入可能額 50万円〜1億円
他の住宅ローンからの
借り換え
借り換え可能
保証料 適用する融資額に上乗せ、または一括払い※期間20年、1,000万借り入れ元利均等返済の場合、148,340円
繰上げ返済手数料(税抜) インターネット経由:無料 電話・テレビ窓口:5,000円 窓口:15,000円 保証会社への手数料 3,000円
※期限前に完済する場合 インターネット・テレビ窓口:10,000円 窓口:20,000円 保障会社への手数料 8,000円
繰上げ返済の方法 店頭、 インターネット(24時間365日)、 郵送オススメ
いい口コミ
2012年3月までのキャンペーン金利に惹かれ、他都銀から借換えしました。住宅金融公庫の金利が数ヵ月後に4%になってしまうので、銀行から借りている分と併せてこちらにまとめました。既に住公の借換えの審査内定は先の銀行で出ていたので、三菱東京UFJさんの審査申し込みから3営業日で本審査に通ったとの連絡が来ました。若い男性の担当でしたが、これまでの三菱東京の高飛車な印象を払拭するようなソフトで丁寧な対応が好印象でした。支払い期間、金利共に私の希望通りの内容となったので大満足です。新生銀行も検討したのですが、審査に時間がかかると聞き、その間に金利が上がってしまっては元も子もない、と思い申し込みしませんでした。(41才・女・会社員)
人生2回目の住宅ローンとなります。前回は、何も考えず、不動産会社のすすめるままに、大手地銀から借入しましたが、サービスの面でよくありませんでした。今回は、じっくり自分で考え決めました。直前までフラット35Sと悩んだ末、三菱東京UFJ銀行での借入にしました。大きな理由としては、ネットバンキングからだと、「一部繰り上げ返済手数料が1円から無料であること」や「つなぎ融資が必要なくなること」です。土地と建物を別々に借入しましたが、どちらも変動金利としました。かつてないほどの低金利であるため、変動金利のリスクを考慮しても、長期固定という選択はとりませんでした。繰り上げ返済で、どんどん返済していく予定のため、繰り上げ返済手数料が無料というのが魅力的でした。また、田舎に住んでいるため、支店が1つしかありませが、ATM手数料(コンビニや他行)が無料となったり、ネットバンキングからの他行への振り込み手数料も無料となるなど、サービスでカバーしています。審査及び融資実行も迅速に行ってくれました。ただ、担当者のミスが多く、書類記入の漏れがあり、幾度となく後日に追加記入を求められたり、連絡をくれるといってもくれなかったりしたため、抗議を行ったこともありました。これは、銀行というより、担当者の資質の問題だと思います。それ以外では、満足しています。(35才・会社員)
忙しくて支店にいけないと言ったら、昼休みに会社の近くにまで来てくれて、ランチを取りながら説明をしてくれた。独身女性で5,000万円近い借り入れ申し込みだったので、心配していたが、審査も無事とおり、時間に余裕がないと言ったら1週間以内に終わらせてくれた。メガバンクの中でもすごく対応が良いと思う。(29才・女・会社員)
我が家は2009年9月からローンをお願いしました。7大疾病の保険が月単位の支払でしかも安い!この保険と大手都銀なので社会情勢に細かく左右されにくそうなのとで決めました。他社は利息に上乗せなので途中でやめることができない。また、対応していただいた方もすごく丁寧に相談に乗ってくれました。(27才・女・専業主婦)
7大疾病保証付き住宅ローンには注目です。3大疾病は三井住友にもありましたが、7大というのは東京三菱がはじめてだと思います。頭金がたくさんある人は金利上昇分の負担がそれほど大きくないのでを保険と考えれば魅力あるサービスなのでは(31才・男・営業)
10年固定で1.85%の金利(平成20年2月)は最安値!しかも家を買うとき頭金を20%支払うか、年間の支払い額が年収の20%以下なら保証料無料(※実際は金利0.2%優遇という形にする)で、11年目からも全期間1%優遇は魅力!借り換えにも通用するので私は今日契約してきました!オールワンも無料になるし、とても便利です。(37才・男・会社員)

クチコミをもっと見る

中立の口コミ
都銀で借りた方はみんな同じ思いだとおもいますが繰り上げ返済手数料はホントあほらしいです。なんで前倒しで返すのにお金を払わないといけないの?銀行にとっても資金が早く回収できるのだからいいでしょと思います。金利も安かったので後悔というほどではありませんが少し悔しい!(44才・女・会社員)
悪い口コミ
保証料無料とは単に、0.2%上乗せされているだけ。つまり、1.4%優遇で保証料有りということ。優遇幅自体はまあまあだが、一律優遇や当初優遇の基準金利は高いし、変動金利以外は、お得感が無い。(37才・男)
ローン相談に行ったところ、思いきり上から目線で不愉快至極。TVモニターでの相談でしたが、声が聞こえないとかで、真横で大行列のATM利用者全員に聞こえるような声で個人情報を口にさせられ、言葉にできない悔しさ、恥ずかしさを味わいました。それまでメインバンクとして使っていましたが、速やかに預金○千万全額引き上げました。(39才・男・団体職員)
ひどいですっ!!不動産屋さんが住宅ローンの申込をしようとしても電話口で「ダメ、ダメ」で終わったそうです。何十年もメインバンクにし、定期も組んだり口座も行員さんの勧める「スーパー普通口座」にしたりしたのに、なんかがっかりです。今回他の金融機関で住宅ローンの審査が通ったら、そこにすべて替えるつもりです。(女・会社員)
ネットで見て金利の安さとシミュレーションで借入額が希望を大きく上回っていたので期待に胸を膨らませていましたが、申込前の段階で担当者から「多分あなたの場合、自己資金が○百万あることが前提で借入額は希望額には達しない」と言われ、審査前に嫌な思いをしました。メインバンクでもあったけど、他銀行で希望額以上に借入ができそうなので口座は解約する予定です。こんな対応をしていたら誰もが口座を解約したくなるでしょうね。(40才・女・会社員)
旧UFJの時に融資実行をしてもらい、その際に金利上昇に伴った月払い金額の変更があるか質問した。担当者が判らなかったらしく、えらぶった上司らしき人が出てきて、変動金利であっても5年固定であるためその5年間は支払金額固定です!と言い切っていたのに合併後の支払金額が変わっていた。一言の連絡も無しに。(38才・女・派遣社員)
メインバンクでもあり、マンションを購入する時も不動産屋が三菱東京UFJと提携があった様なので6年間利用してきましたが、ここで金利上昇の気配と子供の教育費などが掛かってくるため3年固定の借り入れ満了だったので相談に行くと、すごく嫌な印象で態度もデカク、印象は最悪でした。なんでこんな銀行をメインバンクにしていたんだという気持ちになりました。(45才・女・専業主婦)
総合
金利
期間
借りやすさ
返しやすさ
人気

三菱東京UFJ銀行 住宅ローン画像

スターワン住宅ローンは、預けて入れている預金の額に連動して住宅ローン金利が変わる、預金連動型住宅ローンという新しい仕組みの住宅ローン商品。スターワン住宅ローンは預金連動型住宅ローンの草分けとして圧倒的なシェアを誇っている。
スターワン住宅ローンの最大の魅力は、東京スター銀行に預けた普通預金と同額分のローン残高に対して、住宅ローン金利が0%になるところだろう。例えば、住宅ローン残高と同額の預金を東京スター銀行の普通預金に預け入れておけば、実質金利0%でローンを組むこともできる。また、住宅ローン金利が実質ゼロだったとしても、住宅ローン控除は全額受けることができる点にも注目したい。大きな自己資金を用意できる場合、最も金利が低い住宅ローンになる可能性は十分ある。
但し、住宅ローンには団体信用保険料は含まれず、別途メンテナンスパック(0.3〜0.702%)に加入する必要がある点、固定期間が最長10年と短い点には注意が必要。ある程度資金に余裕がある人であれば、利用を検討する価値は十分ある住宅ローンだろう。

サービス比較

固定期間 3年〜10年※借入期間は最長35年
金利

当初5年固定3.05% 10年固定3.20%※2014年10月実行金利

借入可能額 500〜1億円以内
他の住宅ローンからの
借り換え
可能
保証料 無料オススメ
繰上げ返済手数料 無料オススメ
繰上げ返済の方法 店頭、オンライン※普通預金残高を増やすだけで繰り上げ返済と同じ効果
その他 普通預金と同額分の住宅ローンは金利0%オススメ、事務手数料10万円、団体信用生命保険料含むメンテナンスパック料として別途0.3〜0.702%金利に上乗せ
いい口コミ
いろいろな検討を行った結果こちらが有利でしたので利用しました。住宅ローン減税を含めて考慮するという新しい視点での商品で面白いと思います。当方の場合、予定通りの返済が出来れば総支払い利息、メンテ料より100万円以上減税が多く受けられる形になりメリットが大きいです。けど、銀行の担当者がこちらの思ったようなシュミレーションが出来なくて自分で行なわなくてはならなかったのが、ちょっと残念でした。(35才・男・会社員)
賛否両論ですが、スター銀行のこの商品は『優良顧客(自己資金が多い人)』を対象としているからです。「借り入れ額=貯蓄額」の場合には金利がゼロとなります。メンテナンスパックを金利と勘違いしている方が多いですが、まったくの「タダ」で融資してくれる銀行なんかはありません。検討の際にメンテナンスパック料がネックとなる人はそもそも対象外(資金が少ないか借り入れ金額が多い)の方でしょう。見積もりをしてもらえば対象者か否かの答えがすぐにでます。ただし、借り換えを考えている方で、今までに繰り上げ返済をしてきた方は厳しいでしょう(資金不足)。銀行も顧客も得するからくりになっており、とても面白い商品だと思います。(32才・女・正社員)
先日個別相談会でシュミレーションしてもらったところ、預金連動型の内容もよく理解でき、がんばれば10年でほぼ完済できそうな感じなのでここに決めようかなと考えています。住信SBIネット銀行も候補に入れていましたが、やはり繰り上げ返済のことや金利上昇の可能性を考えると、東京スター銀行の預金して繰り上げ返済する感覚は精神的にも余裕ができ、なおかつ楽しんでもいける!?ような気がするので預金かき集めてがんばりたいです。ただし、破綻した場合のリスクも考慮した上です。(38才・女・専業主婦)
10年間借りていた都市銀行の住宅ローンからの切り替えでした。貯蓄がほぼローン残高と同じになったので、このローンをチョイス。一括完済も考えましたが、実際には小さい子供2人がおり、教育、養育費共にこれからローン以上(?!)に掛かる事が予想されるので、とりあえず現金をプールしながらローンの金利も下げられる、というメリットを最大に活かしています。当方の場合に限って言えば、100万円以上の差益が出ています。預貯金に余裕があれば、このローンが最強です。(44才・男・会社員)
東京スター銀行にした一番の理由は、子供がこれから進学で、出費がかさむことを考えると、繰り上げ返済では、手元にお金がなくなりますが、東京スター銀行では、貯蓄をすることによって、繰上げ返済と同じ効果があり、手元にお金があるという安心感がある点です。(36才・男・公務員)
「預金連動型スターワン住宅ローン」は私にとって非常に魅力的。変動金利型の基準金利設定は他行と比べると若干高いと感じるものの、借入額に対して私の預金額が90%程度なので実質金利は0.28%程度。その上に毎月実質金利が下がって行く感覚で、借り入れ後一年以内には実質金利も0%となりそうです。 この様な住宅ローンを提供してくれる東京スター銀行に感謝!!(38才・男・情報サービス業)

クチコミをもっと見る

中立の口コミ
とても魅力的に思い、資料請求して資産をしましたが、500万位の頭金、500万円の預金(物件価格4000万円)では、メリットがほとんどないことが判明。あきらめました。物件価格の半分位の自己資金を用意できる人であればかなりお得という印象です。(39才・女・主婦)
悪い口コミ
新規の場合、優遇金利がない時点でありえない金利の高さ。自己資金が半分用意できたとしても他の住宅ローン金利より高い。全額用意できる人は別にしてこれではメリットに乏しい。(46才・男・会社員)
優遇金利について電話で「・・出来る可能性がありますので、店舗に来てください。」と言われたので足を運ぶと即「・・出来ません。そんなことを誰が言ったのですか?」という始末。また、普通、他行は住宅ローンの基準金利に団信を含んでいるが、スター銀行は団信を含んでいない。そのためスタートラインは他行より0.5%ほど高く設定されていることになる。1%優遇されても実質0.5%しか優遇されていない。(43才・男・公務員)
メンテナンスパックが意外に大きいので金利がゼロということはまずありません。また長期固定で組むこともできないので毎月の金利動向や固定期間明けの金利に返済額がかなり左右されます。正直言って普通のサラリーマン家庭では使いづらく、物件価格と同じくらい貯金がある人が利用する住宅ローンなのではないでしょうか?(40才・男・専門職)
新規の場合、優遇金利の適用条件が厳しい点には注意が必要だし、そもそも長期固定型で返済金額を確定したいという人には、普通預金によって金利が変動する住宅ローンは向いていないような気もします。住宅ローンは大きな買い物なので、じっくり検討してから決めることをお薦めします。(35才・男・金融機関)
総合
金利
期間
借りやすさ
返しやすさ
人気

東京スター銀行住宅ローン(借り換え)画像

早くから長期間固定金利の住宅ローンを提供し、個人向けの金融商品の販売で、豊富な実績を持っている三井住友銀行の住宅ローン。固定期間は最大35年固定で住宅ローン金利も大手都銀の中では低い部類に入る。また変動金利についても都銀トップクラスの低金利で提供している。また、借入可能額も最大1億円と大きい。店頭返済の場合、繰上げ返済時の手数料が高いが、インターネットを利用すれば一部無料になる。
また、 他の都銀に先駆け、店頭に行かなくてもネットで申込みができるネット専用住宅ローンの受付を開始。金利も店頭と変わらず、来店しなくても審査を受けることができ、繰上げ返済手数料が無料になるので、多忙でなかなか銀行に足を運べない人や近くに三井住友銀行がない人にとってはありがたい。大手都銀の住宅ローンを検討する場合、有力な選択肢の一つになることは間違ない

サービス比較

固定期間 10年〜35年
金利

10年固定1.300〜2.00% 35年固定2.28%※2014年10月実行金利

借入可能額 100万〜1億円
他の住宅ローンからの
借り換え
借り換え可能
保証料 適用する融資額に上乗せ、または一括払い※期間20年、1,000万借り入れ元利均等返済の場合、148,340円
繰上げ返済手数料 無料〜20,000円(税抜)(借り入れ額の一部をインターネット返済した場合無料)
繰上げ返済の方法 店頭、電話、インターネットオススメ
いい口コミ
40歳から35年返済に応じてくれ、元金均等とネット繰り上げ返済無料、を条件に新生銀行、UFJ、ソニー、地元の信用金庫と比較し、三井住友にしました。転職して3年以内でしたが、ローンプラザの担当者の方が親身に相談に乗ってくれ、審査が早かったです。また、仮審査をしてから家が完成するまで半年近くもどの借入タイプにするか散々迷っている自分達にも、土日を中心に相談に乗ってくれとても助かりました。ただ、契約担当者の女性の方に薦められた三大疾病の保険だけはいただけなかったです。ローン執行日に入院しているとその月のローン費用が免除になるというものなのですが「入院の種類はうたっていないので、人間ドッグでもOKです!」と言われて飛びつきましたが、実際は疾病入院だけでした。しかも、途中で解約できない保険なので、ほんと騙された気分で訴えたいところです。その保険をとりたい女性行員以外は、皆さんほんと良い対応をして下さいました。本当はSBIも候補に入れていたのですが、都銀にしろ!という周りの声に押されて三井住友にしましたが、総合的には満足です。ただし、この保険の上乗せ利率はほんと高くて、3大疾病で0.3%アップ、自然災害免除特約付0.1%アップなので、契約執行時にあれよあれよという間に契約させられたこの保険だけは、ほんと要らなかったなあと思ってます。外資の損保(カーディフ)だし、コールセンターはお役所時間(平日の昼間)しか対応しないって、全く役に立ちません。(40才・女・会社員)
三大疾病+5つの重要疾患保障は万が一の事を考えると魅力的で申込みました。インターネットでの繰上げ返済はみなさんがご存知の通り手数料が無料で凄く助かります。(33才・男・会社員)
元金均等返済で、全期間固定25年、当初固定10年のミックスプランという条件に合致し、リスクの低さ(10年後の元金残額)、総支払額の低さ、ローン審査の期間の短さで決めました。おかげさまで事前審査なし状態で売買契約から2週間でローン実行ができ(2008/4/30)、5月の金利上昇時期(0.2%程度上昇)でのローン実行を回避できました。(35才・男・会社員)
繰上げ返済手数料、金利種類の変更に関してはインターネットを通してやれば手数料が無料という太っ腹さに惹かれてこの銀行に決めました。保証会社への手数料の問題は、数十万以上の繰上げ返済をお考えの方には関係があるかも知れませんが、我が家のように数万円単位で小まめに繰り上げ返済しようと思っている者にとっては「上乗せで手数料を支払う必要がない」という事ですので、あまり気になりませんでした。(32才・女・専業主婦)
長期固定と仲介不動産の優遇金利を利用した変動金利のミックスプランにしました。子供が小さいうちはお金もかかるのでしばらく長期固定のみよりも返済額が少なくなりお勧めです。ネットでいくらからでも繰上げ返済できるのも嬉しいです。(32才・女・専業主婦)
共働きで、なかなか銀行へ説明を聞きに行けなかったのですが、三井住友の営業さんだけ、夜遅いのにもかかわらず自宅を訪ねてきてくれました。とても詳しく説明もいただき大変助かりました。ローンなので金利は気になる所ですが、やはり親身になって相談にのってくれるところの方が良いと思い三井住友さんに決めました。(31才・女・派遣社員)

クチコミをもっと見る

中立の口コミ
インターネットでの繰り上げ返済受付時間が平日の9時〜15時というのは、日中PCを自由に使用できる環境にない人にとっては無理のある時間設定では?(31才・男・会社員)
大手銀行の中では低金利だと思います。ただ繰上げ返済の手数料が高く、なかなか気軽に返済できないので「返しやすさ」はあまり考えられてないですね。今までは結構気に入っていたんですが、このランキングで他の住宅ローンと比較していると、借り換えたい気持ちになってきてしまいました。うーん。(40才・女・専業主婦)
悪い口コミ
とにかく金利が高いです。長期固定金利だと3%を越えています。三井住友銀行で住宅ローンを借りていましたが、金利が高すぎたので借り換えをしました。借り換えの諸経費を差し引いてもかなり節約が出来ました。このご時勢では高すぎます。繰上返済がネットから出来て、しかも繰上返済手数料が無料というのは魅力だったのですが…。(女)
土曜日の相談会に予約して行ったが全く意味なし。担当者のレベル低すぎ。パンフレットをなぞってやる気なしって感じでした。不愉快な思いをしました。(41才・男・会社員)
大手都銀の住宅ローンの中で金利が圧倒的に高くないですか?三井住友は。なぜ東京三菱UFJとこんなに金利に差がつくんだろう?不思議です。(38才・男・会社員)
ネット利用で繰り上げ手数料が無料というサービスに注目してしまいましたが、保証会社への手数料がかかり、実質、他銀行よりも費用がかかると理解しました。(33才・男・会社員)
社員限定ローン・保証料ゼロの振れ込みで広告が会社に来ました。保証料がゼロになると飛びついたのですが、金利優遇がマイナス0.3%。裏切られた気持ちです。真実を知り他行へ借り換えました。保証料無料のからくり、保証料の意義を考えさせられました。(43才・男・技術系研究員)
総合
金利
期間
借りやすさ
返しやすさ
人気

三井住友銀行 住宅ローン画像

長期固定、低金利を武器に住宅ローンの貸し出し実績を伸ばしている三井住友信託銀行の住宅ローン。特定の条件を満たすと利用できるキャンペーンでは、10年固定で1.05〜1.95%、30年固定で1.80〜3.25%という金利を実現している。また、このキャンペーンを利用すると、固定期間終了後も店頭金利が優遇されるのは嬉しい。
借入金額は最大1億円。自動返済、自由返済を選択した場合、繰上げ返済手数料が無料になる。
ネックは、自動返済、自由返済以外の繰上げ返済手数料が20,000〜30,000円(税抜)と銀行と比較しても高いところと保証料の高さ。繰上げ返済をあまり行わず、ローンの返済を計画通り行いたいと考えている人であれば、三井住友信託銀行の住宅ローンは有力な選択肢になるだろう。

サービス比較

固定期間 1年〜30年
金利

10年固定(全期間一定金利引き下げ)1.05〜1.95% 30年固定(全期間一定金利引き下げ)1.80〜3.25%※2014年10月実行金利

借入可能額 1億円以内
他の住宅ローンからの
借り換え
可能
保証料 融資利率に0.2%を上乗せ、または一括払い。※期間20年、1,000万借り入れの場合、148,263円
繰上げ返済手数料 無料(※自動返済、自由返済の場合)オススメ
店頭の場合20,000〜30,000円(税抜)
繰上げ返済の方法 店頭、自動返済
その他 団体信用生命保険料無料、事務手数料30,000円(税抜)、固定期間終了後も店頭金利優遇
いい口コミ
私の場合は、年末に申し込みをしたにも関わらず、3日で結果がわかりとても助かりました。(UFJは2週間かかりました。)担当のローンアドバイザーの方も親身になって頂き契約後もとてもスムーズでした。それと借入者様がネットを使える環境があるのであれば、手数料が安く、サービス内容が充実した都銀はお勧めですよ!(30才・男・会社員)
他行に比べて金利が低いと感じたこともそうですが、決めてとなったのは繰上返済の利便性です。特に「自動返済」は口座に入金するだけ、しかも1万円という少額からできると聞いて、とても便利なサービスだなと思いました。住宅ローンを借りた後の返し方も重要なポイントだと聞きますし、かなり手軽なのでどんどん活用していきたいと考えてます。(30才・女・会社員)
先日、住友信託の変動金利から新生銀行の全期間固定金利に借り換えしましたがそれまで非常に対応は良かったですよ(ただし金利は変動から固定にする場合4〜5%と高めですから注意)。初期費用も比較的安くできた記憶があります。書類や問い合わせなど速く、確実に約束を守って手続きをしてもらえるので◎です。(35才・男・会社員)
HPで金利を見てたら、ネット経由でのTV電話でローンの相談サービスをスタートしていました。相談してみると結構丁寧に対応してくれました。 繰上げ返済が利便性が非常に高いのでは?と思います。(34才・男・会社員)
大手都銀と比較しても銀行の中では圧倒的に金利が低い。私は15年固定で借りたのですが、固定期間明けも金利が優遇されるのは嬉しいです。(42才・男・SE)
住友信託銀行の住宅ローンはお薦めです。低金利はもちろん、繰り上げ返済手数料も無料になる住宅ローンはそうはありません。銀行系という安心感も大きいです。(40才・男・保険会社)

クチコミをもっと見る

悪い口コミ
ネットから仮審査を申し込んだのですが、結果が3ヶ月たっても連絡がありません。いったい何をしているのでしょうか。長時間付き合う必要がある住宅ローンのパートナーとしては、私は不適切であると感じました。(30才・男・会社員)
全期間固定型で検討したところ、住友信託銀行の住宅ローンは大手都銀とフラット35の間位でした。金利が高い訳ではありませんが、住宅ローンの魅力という意味ではそれほど感じませんでした。。(34才・男・会社員)
?何か2008年5月と6月では金利がかなり高くなってませんか?!これまでは長期固定型住宅ローンの金利がトップクラスの低さだったのに、これではチョット。うーん改悪ですな・・・。(31才・男・会社員)
昔は金利もフラット35と変わらず、手数料を考慮すると一番お得な住宅ローンだっと思いますが、最近少し金利が高いですね。住友信託銀行は住宅ローンを住信SBIネット銀行に任せてるのかなぁと思います。(37才・男・不動産ディベロッパー)
総合
金利
期間
借りやすさ
返しやすさ
人気

住友信託銀行 住宅ローン画像

ページトップへ

OTHERS!住宅ローン

その他の住宅ローンの口コミ

りそな銀行 住宅ローン
大手都銀と比較してもりそなの住宅ローンは金利が低いと思う。特に変動金利や固定10年位までの金利が低いので、これ位のスパンの住宅ローンを借り入れようと思っている人であれば要チェックだと思います。(35才・男・FP)
資料請求後フリーコールで問い合わせしたら丁寧な対応をしてくれました。手元にある資料を見ながら30分、詳細に教えてくれて安心できました。地元の銀行と比べてもサービスがよく金利も優遇してくれたので決めました。(36才・女・パート)
銀行が取り扱うフラット35の中では最も低金利。また、インターネット経由で申し込むと金利が更に安くなる。借り入れの仕方が選べるのも利用者にとっては嬉しい。多分フラット35の中で最も柔軟に対応してくれるローンの一つ。(35才・男・金融機関)
りそな銀行枚方支店で35年ローンを組んでいましたが、他行の住宅ローンに魅力を感じ借り換えをしました。他行の審査が通ったため、りそな銀行枚方支店に申し出ると・・・「担当不在のためもう一度電話くれ」。電話したら「優遇できます。100万円は変わってきますよ」・・つらつら未練がましく言ってきましたが、あくまで業務的な対応。おそらくマニュアルがあるのかも。それでも完済の申し出をすると、「本人が来い。家族でも代理はダメ。司法書士もダメ。」と融通利かず。しかもあとから電話で、「連帯保証人も連れて来い」とか。一度で済ませられない要領の悪さ。電話応対の人間も横柄な口調が気になりました。日割りの金利計算はしてても、繰上げ返済の手数料は?保証金の戻りは?などこちらの欲しい情報は調べもしておらず、質問しても即答できず、後手後手。決済当日、店頭ローンプラザにいくと、たぶんリストラ対象の中年男性が窓口対応。訪問時間をあらかじめ決めていて訪問し名乗っているのに、「は?●●さん?どういったご用件で?」だって。本日の約束済みの来訪者ぐらい把握してほいてほしいもんです。当然、借りるときには出た飲み物も出てこず、淡々と手続きは終了しました。給料振込みがりそなになっているので、引き出すことはあるだろうけど、それ以外で頼る気にはもうならないと思います。(40才・男・会社員)
理不尽極まりない対応でした。借り換え検討中で、残高証明を要求したところ、別の銀行は、1分で終わった電話の内容は20分くらいかかりました。結果、その書類は、窓口でしか受け取れないという始末。20分の電話は、金利を見直すの一点張りで、最後には、逆切れされました。逆切れされる理由もわからず、非常に驚きました。この電話もこちらから、掛けたものでしたが、ひと言もかけなおしましょうの言葉もありませんでした。借り換えは、金利や条件も勿論ですが、接客態度、諸々の手間なども重要なポイントだと思います。本当に、嫌な思いをしたので、もうこの銀行は利用しません。(41才・女・会社員)
26年も給与振込み等でメインバンクとしているのに、住宅ローンを組む際、聞き取りもせず却下。ほかの銀行は気になる点は細かく聞き取り調査があり説明すると理解してくれた。(45才・男・会社員)
最初1.5%だったのが固定終了後3.5%になった。他で借り換えます。埼玉りそなは自営に厳しい。。。(男・自営業)
横浜銀行 住宅ローン
ちょうど住宅ローンの借り換えを意識し始めた時に、パンフレットが自宅に入り、即電話。電話に出た方の対応もよく、申し込み、契約しました。ネットで調べても金利、繰り上げ返済手数料、団信、保証料など1番安いわけではありませんが、3大疾病付団信で変動1.225%には満足しています。個人的感想としては、給料振込、公共料金などの縛りもないし、都市銀行よりアットホームです。しかし契約申し込みした日はなんと3時間かかりました。本当に疲れました。(42才・男・会社員)
土地を購入した後注文住宅を建てる計画だったので、対応できないと言われた銀行もあったが、横浜銀行は融通を利かせて対応してくれた。金利も1.5%優遇で実質0.975。行員の対応も悪くない。元利均等しか選べないのはちょっと残念。住宅ローン契約をバンクカードやマイポイントと組み合わせると特典(ATM手数料やキャッシュバック)が大きいように見えるけれども、結構適用条件がシビアでお得感は無い。(40才・男・教員)
はまぎんマイポイント(無料)に加入すれば、繰り上げ返済手数料が無料に!どんどん返済したい人には大歓迎。金利面でも大手都市銀行に引けはとらない。11月実行予定で、新生銀行にほとんど決めていたところ、新生のキャンペーン金利が7月からなくなり魅力がなくなったので、はまぎんに決めました。(46才・女・主婦)
10年固定2.15%(2007年3月)は私の住んでいる地域(東京23区外)では一番低金利なのでは?と思います。もう少し早く気がついていればこのローンに決めました。繰上げ返済も、はまぎんマイポイントに加入し、100万以上であれば無料というのも素晴らしいです。本当にこれに決めたかったです…。(36才・女・専業主婦)
みずほ銀行と同時に審査をかけ、横浜銀行のほうが優遇率が高かったので決めました。しかし担当者の方が最悪で、審査OKのお知らせを出来るだけ早く携帯にいただきたいと頼んでいたにも関わらず、いただけませんでした。期限になって担当者に聞いてみると、「とっくに審査OK出てますよ」とのこと。電話がこなかったことについても「自宅に一度電話したがつながらなかった」と謝りもしませんでした。びっくりです。お粗末な対応の銀行ですが、担当者を代えてもらい、住宅ローン金利で決めました。(37才・女・会社員)
なぜ評価が高いのかよくわかりません。住宅ローン金利は固定、変動ともネット銀行や新生銀行、大手都銀の一部と比較しても高いですし、審査は厳しく、申込みから回答まで1カ月近くかかる事も珍しくありません。会社の財務は健全ですが、住宅ローンを借りる上ではそれは関係ないと思います。個人的には横浜に住んでいて浜銀をメインバンクにしている人にも他の住宅ローンをすすめてしまいます。(36才・男・保証会社)
審査が信じられないほど遅いです。以前、仮審査をお願いした際も他行より1週間以上遅かったのですが、その後、別物件で本審査を依頼した際には、他行より3週間以上かかってもまだ結果が出ず、時間切れで結局キャンセルせざるを得ませんでした。正直、他行にしておけばよかったと思っています(40才・男・会社員)
三菱UFJ信託銀行 住宅ローン
3人の社員さんと話しましたがどなたも丁寧です。3年固定の0.4%で借りました。固定期間が終わった後もそんなに金利が高くないと理解しています。金利の割引に給与振込などの指定はありませんでした。住宅ローンとしていい点は返済方法で元金均等も選択できる点、繰り上げ返済時に1回毎に減額か返済期間短縮が選べる点、ネットでの一部繰り上げ返済は手数料無料な点です。マイナスポイントは借りる時に保証料が必要ですが繰り上げ返済すると一部戻ってくるようなのと金利自体が安いのであまり気にしていません。借りた後の対応もいいです。信託銀行って敷居が高かったですが、金融資産がない私でも丁寧にして下さり、気持ちよく連絡させてもらってます。ローン以外で良かった点は住宅ローンを組むとエクセレントクラブに入会できるのですが、ここを通してjalやANAの旅行代割引制度があったり預金金利の上乗せが少しあって楽しんでます。(33才・女・医療関係)
メガバンクの安心を買いました。確かにもっと低い金利の所もありましたが。あとメインバンクだったので、使いやすいとかなと。繰上げ手数料かかりますが、何万もするわけじゃないので妥協しました。(32才・女・会社員)
ゼロ金利解除との報道に慌てて短期固定の現在のローンを借り換えようと金利の低い銀行を探して相談に行ってきました。信託銀行ってあまり馴染みがなかったのですが、住宅ローンだけでもOKだとのことで、平日の夜に相談に行きました。遅い時間まで納得いくまでいろんなパターンのシュミレーションをしてくれ、とても丁寧でよかったですよ。(女)
住宅ローン相談の窓口でシュミレーションをして頂いた際には、自営業で諸経費が無い身分でも思った以上の借り入れができることを知り、近所の不動産屋や設計司を手配してすぐに見積をして頂きいざ仮審査を受けてみたらビックリ!自営業では金利が全然違う、諸経費無しでは仮審査もできない等と言われあ然としてしまいました。結局、住宅ローン相談会で話を伺った担当者は困った様子で、自営とは聞いていないとか、自己資金が無いとは聞いていない等と嘘や詐欺まがいな言い訳を並べる始末。ここまでひどい銀行だとは。。。我が家のメインバンクでしたが今後の取引もやめることにしました。(43才・男・自営)
中央三井信託銀行 住宅ローン
何と言っても優遇金利がすごいです。全期間優遇で、HPには、-1.3%とありますが、JALカード等を作ると-1.5%になり、私の場合物件の20%以上の自己資金があったので、さらに-0.1%で-1.6%優遇になりました。銀行員の方にも良くして頂き、満点だと思います。(47才・女・自営業)
今後の金利上昇を考慮すると変動は心配、でも返済まで35年もかからない人にとっては、ここが一番安いと思います。当初優遇10年で2.35(8月)、優遇後も他のほとんどの銀行と同様0.4%優遇されます。またカードローンの契約をするだけ(初回費用が3万?くらいかかりますが)で、繰上げ返済は無料になります。繰り上げ返済を思いっきり考えている私にはぴったりだと思いました。(34才・男・会社員)
関西アーバン銀行 住宅ローン
本審査〜融資実行まで3週間と短期間で優遇後の金利は0.875(実際はガン特約付で0.975)勤務先の評価が良かった事を差し引いても満足行く金利でした。窓口業務も店舗次第ですが夜8時までに入店ならokでした。繰上返済費用も最近0円になった事も良かったし妻の女性特有疾患保険も無料で付いていて+αの部分も評価出来た。保障料が少し掛かる(金利+0.2でも可)のが少し足りなかった点です。(31才・男・中小企業会社員)
関西アーバン銀行で住宅ローンを組んでいます。住宅ローン金利は他と比較するとそれほど低くはありませんんが、ATMの時間外手数料無料や定期預金の金利上乗せ等、住宅ローンを借り入れた人向けの優待プログラムがあります。あと変動金利であれば繰り上げ返済手数料が無料です。(38才・男・会社員)
じぶん銀行 住宅ローン
ネットで申込みできて、返済中の相談は三菱東京UFJ銀行の窓口で相談できるので選びました。ネット銀行だとコールセンターがありますが、一生の買い物ですから相談する時に親身になって対応してもらえるのは安心できました。
山陰合銀 住宅ローン
地域密着型の銀行です。ローンの相談は電話予約の上、親切に担当の方がシュミレーションをしてくださり、納得のいくプランを何度も相談に乗ってくださいました。金利は、最近のネット銀行などに比べると少し割高にはなるかもしれませんが、安心と信頼、丁寧さは納得のいくものだと思います。必要に応じて、プラン変更なども対応してくださるので、相談しやすいと思いました。(44才・女・専業主婦)
みずほ銀行 住宅ローン
変動→固定に変更しても-1.6%優遇は変わらない。とりあえず変動にして、金利が上がりそうになったら10年固定に変更することを前提に考えると現状ではみずほはかなり魅力的だと思います。※2012年7月時点だと、変動0.875% → 固定10年1.45%(38才・男・会社員)
親切丁寧に相談に乗ってもらいました。視点がたくさんあるのはいいのですが、繰り上げ返済のしにくさと金利が高かったのでやめましたが、それが残念でした。(41才・女・会社員)
不動産会社提携で借入予定でしたが、銀行担当者の方が勤務先会社提携の方が金利優遇を出せるとこを教えてくれ親切さを感じました。以前に別の支店で相談したときは、会社提携より不動産屋提携の方が金利優遇が大きかったので会社提携は諦めていました。金利も35年の超長期固定でも低く助かります。海外勤務中のため書類のやり取り等大変な面もありましたが担当者の方が丁寧な方だったのが何よりでした。(28才・男・メーカー勤務)
金利も低く、審査、決済まで非常にスムーズでした。仮審査から2週間ほどでできました。同金利の中央三井信託と迷いましたが、仕事に関する条件がついたので、無条件のみずほに決めました。提出書類もみずほのほうが少なかったです。繰上返済もネットで無料でできるし(ただし1万円単位)、窓口の対応はさすが大手銀行、といったすばらしい接客でした。(29才・女・公務員)
ギリギリで借りてしまう人、長期返済を計画してる人には×です。逆に自己資金に余裕があり、短期決戦したい人には◎です。10年固定で金利1.8%は私のケースでは最大の魅力でした。(33才・会社員)
総合的に見て、みずほ銀行は他の都銀と比較してもかなり良いと思います。都銀の中では、金利も一番低いですし、スムーズに借入できました。(36才・男・会社員)
住宅ローンの契約時、契約方法の種類による差異(手数料やローン差額)について事前説明をいただけず、結果手数料および諸費用(万円単位)が余分に必要になりました。クレームを入れましたが、担当者からはミスを認め謝罪もいただいたものの、結局上司の方からは言い訳ばかり。つまるところ、みずほ銀行としては顧客に聞かれれば説明するが銀行側からは積極的に説明しない方針とのこと。一般的なサービス業としての認識は全くないイメージを持ちました。メガバンクのリテール業務なんてそんなものなのでしょうか。また、みずほ銀行はメールでの対応ができません。コミュニケーションツールが電話か窓口しかなく、エビデンスを残すためには書面に残すしか方法がなく不便でした。(33才・女・会社員)
支店にて、任意売却物件の専門知識のない接客を受け、融資を断られた。勤務先紹介なので、今度はみずほ本店へ購入予定物件の説明をするとスンナリOK。再度支店に話をするが、断った理由の言い訳をするばかり。店頭申し込みもするが、最後まで笑顔すら見せずじまい。一時が万事とはこのこと、経営者の顔が見てみたい。(48才・男・医療)
他金融機関が審査や事務を簡素化、時間効率を上げる中、ここはまだ発展途上。電話、来店を余儀なくされ、一度ですませられそうなものも、複数回となり、インターネットの繰り上げ返済なども用意はしているがシステム自体は昔のままでとにかく時間=金の認識が甘い。 他の三菱東京UFJを経験してしまうと時代遅れもはなはだしいと怒りさえ覚える。(41才・男・会社員)

クチコミをもっと見る

JA住宅ローン
金利が10年固定で1.5%でした。今は審査結果待ちですが、おそらく、そのまま融資実行になるとの事。金利の安さも有りますが、元金均等払いも選択でき、支払い総額の圧縮にもなりました。(43才・男・会社員)
悩んだ末、JAの住宅ローンにしました☆不動産屋が指定業者だったので、10年固定で7.75%になりました☆他社のフラット35も悩みましたが、これだけ金利が安いので頑張って繰り上げたいと思ってます♪♪JAはメインにするには不便ですが、幸い主人の会社が給与を2口座まで分けられるので助かります♪(27才・女・主婦)
10年固定を1.8%融資を実行いただきました。基準金利は3.3%ですがキャンペーンで1.9%へ、また給与振り込みをJAの口座振り替えにすることで-0.1%、結局1.8%でした。(38才・男・会社員)
段階金利が断然お得です。最初の10年は固定で11年目以降も固定ができるタイプです。地域差があるようですが、他の銀行よりも安かったです。対応もすごく良かったです。(31才・女・主婦)
住宅ローンを利用するなら、公共料金をJAからの引き落としにしなければならず、面倒な手続きがあった。クレジットカードの申し込みもさせられた。今まで給与はゆうちょで公共料金もゆうちょからの引き落としにしていたのに面倒です。でも変更しなければ、住宅ローンの決まった利率にできないと言われたので仕方なく変更しました。(38才・女・専業主婦)
金利の低さにひかれて即決しました。しかし…それまで詳しい繰り上げ返済手数料の説明はなし…。固定期間中は確か一回に3万位手数料がかかります。保証料もかかるので、少しずつでも繰り上げて頑張りたい人には不向きかも知れません。(女・主婦)
目の前の金利に惹かれて契約するとトータルでは損すると思います。JAの住宅ローンは繰り上げ返済に対する利便性が極めて低いので、気軽に繰り上げ返済できません。繰り上げ返済による節約効果は非常に高いので、こまめに繰り上げ返済できる住宅ローンを選ぶ事が鉄則です。(41才・男・FP)
借換え相談に行き担保物権に対して100%程の貸し出し提示で高所得者・公務員には好条件、低所得者には低条件とまったく話になりませんでした。挙句に建物更生共済との抱き合わせ販売とおすすめできません。(42才・男・中小会社員)
HSBCスマート住宅ローン
預金連動型の住宅ローンを採用しているなかで、コストパフォーマンスが良い。団信も必須ではなく、唯一のネックは繰り上げ返済時に手数料がかかることくらい。これから減税額も大きくなるし、十分なキャッシュを持っている人がここを使わない理由は見当たらない。(36才・男・外資系メーカー会社員)
オリックス信託銀行 住宅ローン
住宅ローン以外にもアパートローンなども多彩な商品ラインナップになってます。さらに団体信用保険も無料で、返済方法もこちらから口座を指定することができ、不要な口座を開設しなくて楽でした。金利もこちらの要望について耳を傾けていただけたので、非常に満足な結果です。(35才・男・会社員)
北陸銀行 住宅ローン
フラット35の条件が、一時期、良かったので申込みしました。その後、計画を変更したためフラットは取り下げたのですが、次の計画の時に担当者が優遇条件などいろいろ教えてくれ、金利も満足行くレベル。八大疾病保険を売りにしてましたが金利は変わらずなので良かったです。(40才・女・専業主婦)
京都銀行 住宅ローン
2010年12月基準金利について、メガバンクなど住宅ローン金利、特に、長期住宅ローンに対する金利上昇中の中、京都銀行さんだけは、破格の金利を打ち出されました。期間選択型長期10年固定の金利は、基準2.9%(優遇▲1.7%)実質1.2%。他の金融機関と比較されるとわかりますが、びっくり低金利だと思います。今が底ではと思っていますので早速お願いするつもりです。店員の対応も迅速丁寧ですので。すばらしい。12月中限定では。(42才・男・会社員)
東北労働金庫 住宅ローン
東北労働金庫の会員となっている労働組合に加入していると、それだけで無条件に保証料が無料になる制度があります。保証料は何十万円にもなるので諸費用節約になります。(33才・男・公務員)
足利銀行 住宅ローン
団体信用生命保険に8つの疾病保障がついて、無料。担当者がよく教えてくれたし、保証料も安かった。(36才・男・公務員)
愛知銀行 住宅ローン
愛知の地銀ですが、地銀では珍しく住宅ローン金利が都銀より低い。基準金利は高いですが、優遇金利が適用されれば変動金利で2013年2月は1%を大きく下回る金利を提供しています。愛知の人は検討の価値があります。(口コミもないでしょうし、ランキングにも入りにくいと思うので、地元の私が投稿しておきます。)(40才・男・金融機関)
岐阜銀行 住宅ローン
自営なのでなかなか審査が通らず、高金利のスルガ銀行などを不動産屋に進められていたのですが、まともに話を聞いていただいたのが岐阜銀行です。実際の収入や実績を評価して頂き融資希望額はほぼ満額回答でした。また金利も安かったです!昨今の状況からして自営も会社員もあまり関係ないと思うのですが、他の銀行の大半はそうは考えていないのでしょうかね。(35才・男・自営)
京葉銀行 住宅ローン
2007/8時点で30年固定=3.28%。条件はありますが保証料0円。ただ一部繰上返済手数料が21,000円なのがネック。担当の方も親切(というより正直)。なので考え中。(37才・女・銀行員)
池田泉州銀行 住宅ローン
小さな中古マンションだと中々貸してくれるところがありません。しかし、泉州銀行は40平米以上から30平米以上に規定がゆるくなっていました。金利優遇措置もあり、1.875%で年収の低い私でもOKでした。支店が少ないが、ローンサポートサービスで給与振込みの口座から振り替える為、入金の手間や手数料も要らず助かっています。(49才・女・会社員)
JAセレサ川崎 住宅ローン
ローン保証料が安くは無いが10年固定で1.9%は魅力。繰上げ返済手数料も無料。川崎にしかないので遠方の人には無理だが、こういう選択肢もあるのかと目からウロコ。(32才・男・会社員)
大垣共立銀行 住宅ローン
我が家は三菱東京UFJより借り替えました。理由は、繰上げ返済の手数料がかからないこと。少しでもたまる毎に繰り上げ返済でき、結果的に早く返済できます。(40才・女・パート)
ランキング上位銀行と比較して団信8疾病保障は金利上乗せになりますが、金利の低さはもちろん他の項目も遜色なく保証料は無料の銀行と比べて金利換算0.2%範囲内での支払い、審査日数も1週間位で対応も非常に良かったです。ランキング外の銀行ですが、低金利を実現し金利、サービスともにトップクラスだと思います。(42才・男・中小会社員)
東大阪信用金庫 住宅ローン
給料が20%カットになりローン返済の相談に行った所、一旦借り換えをすすめられましたが 金利引下げをお願いした所、担当窓口さんのお力で僅かな手数料で引き下げに応じていただきました。熱意を持って相談すれば親身になってくださいました。感謝しています。(46才・女・会社員)
西濃信用金庫 住宅ローン
岐阜市周辺にある金融機関のなかでは10年固定の金利が他より0.5%低くよかったが、繰り上げ返済の手数料が一回につき2万1,000円とかなり高いのがネック。(31才・男・会社員)
山口銀行 住宅ローン
変動で1%強、10年固定で2%以下で借りられます。山口を基盤に九州等でも支店があり、中国地方ではかなり知名度もあると思います。他の住宅ローンと比較しても条件は良いのではないかと思います。(36才・男・小売)
西京銀行 住宅ローン
山口の第2地銀です。一時ライブドアと提携して話題になりました。対応は良いですし住宅ローンの金利も10年固定で2%を切っており、かなり低いと思います。全国対応かどうかはわかりませんが参考までに。(33才・男・公務員)
広島銀行 住宅ローン
飛び込みでパンフもらいに入ったら どなたかの紹介じゃないと新規の取り扱いはいたしませんとの事。京都の一見さんお断りのようなwアングラの秘密会員制の地下銀行なんでしょうか?HPでは初めに声をかけてもらえる銀行を目指すなんてかいているんですが・・・^^;そんな対応するくらいなら外商とATMだけのほうがマシなんじゃ?店舗構える意味あるんだろうか?(40才・男・会社役員)
東海労働金庫 住宅ローン
他の金融機関と迷い、実質金利で比べようと相談に行ったらめんどうくさそうな顔された。それに変動・固定のメリット、デメリットも簡単に説明されただけであまり親身にはしてくれなかった。こっちはなるべく家計の負担を減らしたいからどうするのが一番よいのか相談したかっただけなのに明らかに表情に出すなんて。相談にいって気分悪くして帰りました。労金は営利目的でなく組合員の味方だと思ってましたが残念です。(30才・女・専業主婦)
ろうきん 労働信用金庫 住宅ローン
変動金利で利用しています。5年ごとの金利の見直しで、金利が上昇した場合は、何%までと制限があり、下がった場合には返却期間が減るようになっていて、いいなと感じます。(38才・女・主婦)
私が1番気に入っているのは、返しやすさで1万円から繰越返金が出来ます。知り合いの所は100万単位だと聞いたので、ろうきんは少し余裕が出来たら小まめに繰り越しが出来て気に入っています。特にネットバンクに入ればパソコン上で繰り越しが出来て本当に便利です。(37才・女・看護師)
武蔵野銀行 住宅ローン
さいたまの第2地銀で利用できる人は限られると思いますが、当初変動金利だと1%を大幅に下回る金利で利用できます。あまりいないかもしれませんが借り入れ額が20%以下だと更に金利が下がります。固定10年位まではネット銀行並みの金利の低さなのでさいたま在住の人は検討する価値があるかと。(36才・男・FP)
近畿大阪銀行 住宅ローン
大阪地盤の地銀です。都銀は審査に通りませんでしたが、ここは審査が通り無事借りることができました。変動と固定だとあまり金利がわからないのでいつでも切り替えられるし、今は固定で借りています。ただ都銀やネット銀行と比較するとやはり金利が高いです。。。もうちょっと信用力が付いたら他の住宅ローンに借り換える事も検討しています。(32才・女・会社員)
中央労働金庫 住宅ローン
引越しするので全額返済することにした。電話をかけたら、ン百万円をここへ振り込めと電話で一言言われただけ。正式な文章も全くなし。返済する時は、どこの銀行もそうなんですか?言われた金額も残高のお知らせと違うし、手数料かなと思うけど、その説明も全くなし。ビックリした。(女)
東邦銀行(リフォームローン)
リフォームローンだが借りる額が少ないので新築でもOKとのこと。しかもHMから勧められた銀行ローンより金利は高かったのだが「無担保」ということで、他行を断りこちらを選んだ。が、しばらくすると保証会社の許可が下りないの一点張りで融資を断られた…。これって他行への営業妨害なの?結局、親から借りて全てキャッシュで済ませました。
中国ろうきん 住宅ローン(固定金利選択型)
利用できる人は限定されるかもしれませんし、利用条件自体厳しいですが、該当する人は2012年7月時点で10年固定1.6%という低金利で借り入れできます。でも該当要件の6種類、特定商品の契約や積立継続の有無(5年)、カードローン契約があるかどうか、給与・年金・公共料金の振り替え、住宅ローンの借り換えかどうか、特定の機関からの紹介、また環境配慮型の住宅設備の有無というのは今から検討する人には厳しいですね。住宅ローンの総合力を評価するなら良いと言いきるのは難しいです。(41才・男・公務員)

※住宅ローンランキングはクチコミランキング編集部調べです。

※掲載情報の詳細は住宅ローンを提供する各社にてご確認ください。内容に変更が生じている場合もありますのでご注意ください。

※固定金利を提供する住宅ローンへの口コミは投稿者の意見です。掲載情報はあくまでも参考とし、個人の判断の上でご活用ください。

※虚偽である、個人を攻撃している等、問題のある口コミは、右のリンクから報告してください。 問題のある口コミを報告する

クチコミランキング編集部による総評!

クチコミランキングスタッフ住宅ローンランキングの1位は新生銀行の住宅ローンでした。新生銀行では様々なキャンペーンを実施しており、現在は変動金利も1%を下回る水準に設定。住宅ローン金利の低さだけを比較すると、他の住宅ローンに新生銀行を上回るものもありますが、繰り上げ返済のしやすさや、各種保険にかかる費用などを考慮すると、総返済額で新生銀行が優位になるケースは少なくありません。また繰り上げ返済した金額をもとに、住宅ローンの返済を自分で自由にコントロールできる安心パックが利用できる点も大きな魅力です。住宅ローンとしての総合力を考えると有力の選択肢の一つになるでしょう。
  2位にランクアップしたソニー銀行の住宅ローンにも注目です。金利の低さはもちろん、金利のスイッチや返済の自由度の高さは数ある住宅ローンの中でも秀でています。3位にランクインした住信SBIネット銀行の住宅ローンも注目の住宅ローンです。現時点では、ほとんどすべての期間で、他の住宅ローンを圧倒する低金利とサービスを実現しています。特に変動金利型の住宅ローン商品は1%を大きく下回る金利で提供している点は驚異的と言って良いでしょう。5位にランクインした三菱東京UFJ銀行の住宅ローンも人気が高い住宅ローン商品です。特に変動金利と固定金利10年ものの金利の低さは他の住宅ローンと比較してもトップクラスです。5位のSBIモーゲージ フラット35もトップクラスのサービスを誇る住宅ローンです。住宅金融支援機関と民間金融機関によるコラボレーションで生まれたこの商品、魅力はなんといっても圧倒的な低金利と繰上げ返済のしやすさです。事務手数料が高い点が弱点ですが、今後住宅ローンの金利が上昇していく可能性を考えると、検討対象に入れておきたいですね。。
5位の東京スター銀行の「スターワン住宅ローン」は東京スター銀行に預けている普通預金と同額のローン残高の金利がゼロになる住宅ローン商品です。頭金をある程度用意できる人であれば、住宅ローン金利を限りなくゼロに近付けることができますよ。8位の三井住友銀行の住宅ローンは、都市銀行ながら長期低金利を実現しています。審査は少し厳しいですが、都市銀行ならではの安心感があります。

住宅ローンは組み方1つで返済額が大きく変わってきます。その差額は1万、2万どころか数百万円になることもめずらしくありません。面倒でもしっかりと比較、検討して自分のライフプランにマッチした住宅ローンを見つけましょう。

住宅ローンランキング 口コミ投票! 口コミ10回採用でAmazonギフト券1000円プレゼント!詳細・口コミ情報の取扱についてはこちら

どの住宅ローンに口コミする?
※必須
  • フラット35(楽天モーゲージ)
  • フラット35(その他)
  • 住信SBIネット銀行
  • 東京スター銀行
  • みずほ銀行
  • オリックス信託銀行
  • 中央三井信託銀行
  • イオン銀行
  • フラット35(NTTファイナンス) 
  • HSBC住宅ローン
  • 三菱東京UFJ銀行
  • 新生銀行
  • 三菱UFJ信託銀行
  • 三井住友信託銀行
  • 十六銀行
  • フラット35(SBIモーゲージ)
  • 三井住友銀行
  • ソニー銀行
  • りそな銀行
  • あおぞら銀行
  • 横浜銀行
  • JA住宅ローン

その他

評価項目と点数※必須
(主にどの項目について評価するかを選択し、点数をつけてください)
評価項目   点数(5点満点) 5   4   3   2   1  
理由
メールアドレス※必須、PCアドレス ※口コミ採用時のご連絡先となります。
年齢
性別 男   女  
ご職業 (例:銀行員、専業主婦など)

ページトップへ

Copyright(c) 口コミならクチコミランキング 2012  掲載の情報・画像など、すべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。