光プロバイダを比較、ランキング

光プロバイダを比較、ランキング

  • ホーム
  • このサイトについて
  • サイトマップ

光プロバイダランキング 口コミ

格段に安くなった光プロバイダ!ADSLから乗り換える人が急増中!open

光ファイバーは「速いけど高い」印象がありましたが、この1年でプロバイダ料金が劇的に下がり加入しやすくなりました。複数家庭で利用するマンションタイプはADSLより安い場合もあります。メールやインターネットだけならADSLでも十分ですが、動画の視聴やダウンロードをするなら光の方が快適です。光ファイバーへの新規加入や乗換えを検討している方はランキングを参考にしてみてください。
※ ランキング順位のロジックに関してはこちら

クチランスタッフ

関連ランキング
安さで選ぶならまだまだADSLがお得!ADSLプロバイダ
PC購入時のプロバイダ乗換で数万円割引も!パソコンメーカーランキング

オススメ!【期間限定】2つのAでマイルが貯まる!ANAアメリカン・エキスプレス・カード誕生!特別入会キャンペーン実施中

OCN画像

料金例(東日本)
ホームタイプ 月額費用 4,600円~5,100円
マンションタイプ・プラン2
※同一集合住宅で8世帯以上の契約が見込める場合
月額費用 3,400円~3,600円
その他
電話サポート 9:00~21:00(フリーダイヤル)※携帯電話・PHSからもOK
総合 4.6
回線速度・安定度 4.5
付加サービス 4.0
サポート 4.5
価格 4.5
人気 5.0

おすすめ情報

OCNと光回線がいっしょになったOCN光

OCN光はOCNと光回線がいっしょになった光プロバイダ!集合住宅は月額3,600円から、一戸建ては月額5,100円から利用可能!また引越し一か月前から申し込み可能!

詳細

OCN光 with フレッツは、NTTコミュニケーションズが提供する国内最大級の光ファイバー接続サービス
光プロバイダ接続コースは一戸建てタイプと集合住宅タイプの2種類。ファミリータイプは、最大100Mbpsの光ファイバー回線を周辺の複数の利用者で共有する一戸建て向けで、マンションタイプは、最大1Gbpsの光ファイバー回線を集合住宅の複数の利用者で共有して使用する。
OCN光 With フレッツの魅力は、会員数No1という実績と充実したキャンペーン。例えば、キャンペーン期間中にNTT東日本エリア(※特典は地域によって異なる)からオンライン経由で申し込むと、事務手数料3,000円が無料、さらに月額費用が200円~500円割引になる
また、会員向けのブログやコミュニティといった無料サービスに加え、光ファイバー回線を利用しテレビの視聴やオンラインビデオレンタル、カラオケ等が楽しめるひかりTV、迷惑メールブロックやウイルスチェック等、ネット上の様々な脅威から利用者を守るOCNセキュリティ等有料のオプションサービスも充実。更に会員への電話サポートは、携帯やPHSからも無料のフリーダイヤルで、毎日9時から21時まで(※年末年始を除く)受け付けている。
サポートやサービス体制、プロバイダとしての実績を考えると、光プロバイダを選ぶ際、有力な選択肢の一つになることは間違いない。

口コミ

いい口コミ
転居先に入ったちらしがきっかけで契約しました。速度は問題なし。工事もそれ以外も問題は起こりませんでした。その後の転居の際も手続きがスムーズだったので継続することに。今は光回線で使っています。メールサービスが使いやすく、気に入っています。先日、回線が不通になった際も丁寧な対応でした。(30才・男・会社員)
フレッツ光メンバーズクラブではポイントサービスのシステムもあり、2年単位での契約だと年数に応じてギフト券などと交換できるポイントが貰えます。ポイントは他にも毎週更新されるアンケートやショッピングでも貯められるので、貰える機会が多く便利です。またモンハンとのコラボでゲーム中に使用できるアイテムが貰えるキャンペーンなど、色々な企画が行われています。(30才・男・フリーター)
OCNはNTTが運営しているので安心感があります。回線の速度が速くて一定なので快適にパソコンライフを送れます。OCNのADSLからOCNの光に替えてから8年くらいになりますが、今のところトラブルも起きたことがありません。毎月の利用額に応じてポイントが付き、色々な商品と交換出来たりNTTの支払いにも使えるのでお得感もあります。サポートも充実しているのでオススメです。(26才・女・アルバイト)
ずっとプロバイダーはOCNなので比較したことはありませんが、光回線に変えてからは切れることもなく、速さも維持できて快適です。安くはないのかも知れませんが、ずっと使うことを考えると途中で変えたりメンテナンスをする必要なく長く快適に使い続けられることが結局は一番だと思います。(32才・女・会社員)
サービスが充実していたり、サポートがしっかりしています。回線速度も安定して早いので安心して使えています。OCN光は料金は安いほうではありませんが、安心感があるので良いです。(25才・女・アルバイト)
オペレータ対応は丁寧。だけど毎回セールスが最後にもれなくつくので最終的に総合のイメージは宣伝ばかり、と思ってしまう。押し売りではないんだけど毎回言われて閉口。いまどき発信番号とかで管理して一度断ったらもうセールスしない、ってできないものか。どのオペレーターもセールスマン。サポートがいいから長く利用しているが数年前はこんなことなかった。(24才・女・会社員)
中立の口コミ
光回線でプロバイダーOCNに変えたところで、同じ会社同士で通話が無料になるわけでもなし、回線が安定しているというだけでたいしたメリットもデメリットもない。初期設定も無料というが、無線に関しては有料になる。(46才・女・主婦)
家電量販店で光+無線LANの11nの組み合わせで100Mbps以上になるという説明を受け、新しくPCを購入したのですが、30Mbps程度しかでません。ショックです。(31才・男・会社員)
サービス対応は悪くないですし、安定して利用できていますが、なぜ元売りのOCNが他の光プロバイダより価格が高いのかは疑問。あと無線対応していないのだが、そのことで営業電話をかけてくるのはやめてほしい。(34才・女・専業主婦)
サービスは全体的に良いです。(接続サービス・サポート品質等)ただ、我が家では一軒家タイプなので、月額料金が¥6,720円と高め。国内最大級の光ファイバー接続サービスを提供しているのだから、もう少し値下げをしてほしいものです。(34才・女・専業主婦)
回線は安定していて速度も出ているのでそれなりに満足はしているが、金額的にももう少し安くならないものか?光の場合、ADSLのように頻繁に事業者を変えるわけにはいかないので何を重視するかを考えることをお薦めする。(41才・男・会社員)
悪い口コミ
工事を終えたばかりで接続設定しようとしたら、アクセスキーがわからず、サポートセンターに問い合わせたら、ものすごく感じの悪い応対をされました。パソコン購入時に申し込めば5万円引きという安さにつられて加入したが、肝心のNTTからの開通のご案内も届いてないので接続設定もできません。早くも解約したくなりました!ocnが嫌いになりそう。(30才・女・自由業)
回線の途切れはないのですが料金の請求の変更をユーザーに通知せず知らない間に変わり二箇所から請求がくるようになりました。一つはOCN、もう一つNTT東日本です請求変更のことをOCNに聞いたらそれはNTT東日本がしてるのでとNTT東日本になすりつけるようなこと言い、NTT東日本にOCNに言われたことを言ったら「そうなんです、確認致します」とサポートの人が言って確認してもらったところ請求の変更はOCNなのでそっちに聞いてくださいと言われました。回線契約に関してPCで回線の開通出来る範囲入ってるのに新しい回線に変更出来るか分からないとOCNのサポートの人に言われました。新しい回線が出る前は上がり100下り100なんですが新しい回線は普通の工事でも上がり100下り200になっているのに回線が変更出来ないと言われました。意味わからん!(29才・男・サービス系)
最近毎日途切れる。問い合わせしてもたらし回しで自分の所は悪くないといいはり、特に改善策もない。会社で契約している光回線だが今すぐにでもプロバイダを変更したい。(40才・女・会社員)

口コミをもっと見る

nuro 光 with 画像

料金例(東日本)
ファミリータイプ 月額4,743円
マンション・プラン2
※同一集合住宅で16世帯以上の申し込み
月額1,900円※無線LAN付帯
その他(東日本)
電話サポート 10:00~19:00

キャンペーン情報

【クチコミランキング限定】3万円キャッシュバックキャンペーン(2017年5月31日まで)

クチコミランキングのキャンペーンページからNURO光を申込み、開通すると4カ月後にもれなく3万円キャッシュバック!さらに月額料金割引キャンペーン&So-net設定サポートサービス無料キャンペーンも併用可能!

各種キャンペーン実施中!

  • 月額割引キャンペーン
  • So-net設定サポートサービス無料

詳細

NURO 光は、プロバイダ大手「So-net(ソネット)」が提供する世界最速のインターネット接続サービス
光プロバイダは一般的には100Mbps、高速回線を提供するOCNでも1Gbpsだが、NURO光は下り最大2Gbpsを実現。音楽や動画コンテンツの閲覧はもちろん、ストリーミングサービスの閲覧も全くストレスなく楽しむ事ができる。また世界最高速度の光回線と言う事で、手続き面が気になるが、基本的に接続設定も通常の光プロバイダと全く変わりはない(※接続設定が不安な人はSo-netが提供する接続設定サービスを無料で依頼できるので上手く活用すると良いだろう)。
料金は高速無線LANサービス、セキュリティーサービス込みで月額4,743円と割安な料金を実現。さらに今だけクチコミランキング経由で新たに申し込むと、れなく3万円のキャッシュバックを受け取ることができる特別キャンペーンを実施中。
サービスの提供範囲が関東地区(東京・神奈川・千葉・埼玉・群馬・栃木・茨城)に限られる点には注意が必要だが、該当地区に住んでいる場合、視野に入れるべき光プロバイダの1つ。

口コミ

いい口コミ
私も家のWiMAX環境が安定せず、Y!モバイルも試しましたがあえなく撃沈。結局家に光回線を引き込むことになり、いろいろと比較した結果、ソネットのNURO光にしました。ここを選んだ理由はなんといっても最大2GBの超高速回線がこれまでの光と変わらない料金で利用できるという点。実際この価格ならWiMAXを契約するのとそんなに変わりません。そこまで高速回線はいらないよという人もいらっしゃるかもしれませんが、例えばアクセスが集中し、表示されにくくなっているサイトやコンサートの予約やチケットの購入等も回線が太いほど早く繋がりやすいですし、ネットを閲覧する際の負荷を極限まで減らせるという点は実はとても大きなメリットだったりします。さらに3万円のキャッシュバックもついてたので、本当にお得でした。(39才・男・通信関連)
私の場合、WIMAXから光への乗り換えです。これまでつなぎ放題という事でWIMAXを使っていましたが、まさかの速度制限がつき、さらにいまだにつなぎやすさの改善が見られない事からもう一度有線に戻る事にしました。そこでいろいろと光プロバイダを調べていたのですが、どこもキャンペーンが貧弱になっていて魅力ないモノに。。。その中で一番良かったのがNUROだった。さらにこれまでの光と比較しても10倍の速さですし、圧倒的な魅力があります。(36才・男・ITコンサルタント)
光は途中で変更できないので、速度は速ければ速い方がリッチコンテンツの閲覧に有利です。私はNUROにして半年ですが、光と違って快適に使えています。しかも料金もキャンペーン含めれば通常の光プロバイダを契約しているより安くなりました。満足度高いです。(33才・男・会社員)
圧倒的に早く、圧倒的に安い。しかもSo-netよりもキャンペーンが充実しているので、料金的にもお得度が高いです。玄人や商用向けを視野にいれているみたいですが、個人的には初めて光プロバイダにするという人こそ、このストレスないネット環境を試して欲しい。(38才・男・会社員)

So-net 光withフレッツ(東日本)画像

料金例(東日本)
ホームタイプ 5年目 月額4,700円
マンションタイプ・VDSL100Mbpsプラン2
※同一集合住宅で16世帯以上の申し込み
5年目 月額3,800円
その他
電話サポート 平日9:00~22:00、土日祝日9:00~21:00(通話料有料)
総合 4.5
回線速度・安定度 4.5
付加サービス 4.5
サポート 4.5
価格 4.5
人気 4.5

キャンペーン情報

光プロバイダ入会キャンペーン

①タブレットレンタル料金大幅割引
②毎年月額料金が減っていき5年後には大幅割引!
③出張サポートサービス無料

詳細

So-net光withフレッツSは、So-netがNTTのBフレッツ回線を利用して提供する光ファイバー接続サービス
接続コースは、@nifty光 with フレッツと同様、ホームタイプとマンションタイプの2種類がある。ホームタイプは、最大1Gbpsの光ファイバー回線を複数の利用者で共有して使う一戸建て向けで、マンションタイプは、最大200Mbpsの光ファイバー回線を集合住宅の複数の利用者で共有する。
So-netの特徴は、Nifty同様、NTTのBフレッツと提携するプロバイダの中で最安レベルの価格。また、付加サービスも充実。個別にメールアドレス・ホームページ・ブログを持てる家族IDが3つまで無料で追加できる他、インターネットでいつでもメールが見れるWebメール(利用料無料)がパソコンだけではなくモバイルにも対応しているのは嬉しい。また、保存期間は2ヵ月間だがメールの保存容量が無制限なのも他社にない特徴の一つ。唯一の欠点は電話サポートがフリーダイヤルではないところだろう。
また、2013年10月から他の光ファイバー接続業者に先がけ、世界最速となる下り最大2GBの光ファイバー接続サービス「NURO光」のサービスを開始。さらに価格もすべてコミコミで4,980円という格安価格を実現しており、高速無線LAN環境も標準装備する等、サービスが充実。これから光ファイバーへの加入を検討している方は、検討する価値は十分ある。

口コミ

いい口コミ
以前使用していたYahho!BBより月額1000円近く安くなるのが乗り換えた決め手でした。速度はたまに遅いと感じる事がありますが、概ね満足しています。(34才・女・派遣社員)
価格コムで、2年間の使用で最も安かったので加入しました。場所は富山で、通信速度は、下り10~50Mくらいでした。1Gという割には思ったほどではなかったです。アクトビラで映画を観ましたが、スムースに観れましたので、満足はしています。(43才・男・会社員)
ほとんどすべての光プロバイダがNTTの回線か東電の回線を使っている以上、回線の質は変わらないはず。あとは費用かサポートかということになるが、費用はソネットに優位性がある。ソニーカードで支払うと5%OFFになるのも大きい。(29才・男・会社員)
光はADSLと違って簡単に変更できるものではないので、長い目で見ると月額費用が安いプロバイダーを選んだほうが得になると思う。いろいろ比較した結果、So-netは月額費用がどこよりも安いので選ぶ決め手になった(26才・男・会社員)
1Mを超える動画を視聴するのであれば、ADSLより光のほうが間違いなく快適。光はフレッツとテプコが争っていて迷うところ。選ぶ際は住んでいるマンションがどちらに対応しているか(加入世帯が多いか)を聞いてみると良い。ホームタイプの場合まだかなり高いのでADSLのほうがオススメ。(31才・男・システムインテグレータ)
価格も安いし3ヵ月無料に惹かれて加入。ADSLの時はストリーミングが度々途切れたり、1Gの動画ダウンロードに何時間もかかっていたけど今はストレスなく利用できてます。マンションに住んでいる人は検討する価値有りです。(29才・男・MR)
中立の口コミ
光自体は良かったのですが、引越先では光が使えない事が判明。引越をする1ヵ月前からADSLをお願いしていたのに、手違いからキャンセル扱いに。しかもモデムが手元に届いて居ないのに、返却の宅配袋が届く始末。回線調査からイチからやり直す羽目に。もう…疲れました。今は別のプロバイダーを探しています。(40才・女・専業主婦)
特にトラブルもなく今は快適に利用しているますが、以前メールの接続がおかしくなった際、サポートの対応がイマイチだった。というかこちらからの電話はフリーダイヤルではないので「少しお待ちください」というのは有り得ない。待たせる位なら折り返してほしい。(35才・女・主婦)
悪い口コミ
退会の連絡をしたのに手続きされてなく、未使用の1ヶ月分の料金を請求され返金は1~2ヶ月遅れ。こちらが強く言わなければ、オペレーターに謝罪だけさせればいいという対応。個人的にはおすすめできない光プロバイダです。(女)
サポートの電話対応の悪さに、気分を害したのは今回が初めてではないが、さすがに、こちらのIDの管理が悪いからと言われては、もう付き合う気は失せました。基本的にサポートの電話かける時はこちらが困っている時なわけですが、ソネットのサポートは客の側にたって解決しようという素振りがあまりになく、そして応答する解答例もマニュアルとしてあると思うのですが、その提供するサポートのサービスの質もあまりに酷い。そして、何か問題があっても、こちらが悪いからという素振りが常にあり、基本謝ることしない。(39才・男・会社員)
最近数カ月、夜になるとインターネットが遅く、回線速度も数Mbpsしか出ない有様でした。そこで、フレッツ光に問い合わせしたところ、NTT東の対応はよく、調べてくれたのですが、光回線には問題ないとのこと。後は、プロバイダ側の問題ということで、sonetに問い合わせしたが、数多くの計測データを送れという指示で、頑張って取得し送ったが、結果、即レスで「問題なし。。。」との回答だった。私が見るに、sonet側のデフォルトゲートウェイまで遅延が発生しているように見えるが、sonetでは、それが正常サービスとのこと。既に、夜は利用に耐えない状況なので、他プロバに乗り換えることにしました。しかし、対応も品質も最低でした。(45才・男・SE)
ソネットのau光はひどい。まず、速さですが全然Bフレッツの方が早いです。ソネットの対応も最悪です。フレッツから変更を考えている人は止めた方が良いですよ。安かろう、悪かろうの典型的なパターンです。(46才・男)
価格を見て新規で申し込んだが、書類遅れ等の対応の悪さと支払も希望通りいかなかった為即解約しました。結局1ヵ月ほどネット回線つなげない状態に。サポートも光電話では繋がらないため直接かける羽目に。あまりにもお粗末なプロバイダの印象が残ってしまった。(32才・男・会社員)

@nifty光 with フレッツ

料金例(東日本)
ホームタイプ @nifty月額料金 30か月間4,700円
マンションタイプ・プラン2
※同一集合住宅で16世帯以上の申し込み
@nifty月額料金 30か月間3,050円~4,050円
その他
電話サポート 9:00~21:00(フリーダイヤル)
総合 4.4
回線速度・安定度 4.5
付加サービス 4.0
サポート 4.5
価格 4.5
人気 4.5

ここに注目!

Bフレッツ回線を利用するプロバイダの中で最安レベルの価格を実現。

詳細

@nifty光ライフ with フレッツは、niftyがNTTのBフレッツ回線を利用して提供する光ファイバー接続サービス。接続コースにはホームタイプとマンションタイプの2種類がある。ホームタイプは、最大1Gbpsの光ファイバー回線を複数の利用者で共有して使う一戸建て向けで、マンションタイプは、最大100Mbpsの光ファイバー回線を集合住宅の複数の利用者で共有する。
@nifty光ライフ with フレッツの一番の特徴は、So-netと並んでBフレッツ回線を利用するプロバイダの中で最安レベルの価格を実現している点。LAN配線があるマンションの場合、月額利用料は約4,000円とADSL並みの安さで提供している。また、付加サービスも充実しており、有害サイトの表示制限・インターネット利用時間制限を設定し、子供に安心してインターネットを利用させることができる「WEBフィルタ for Kids」が無料で利用できる他、IDごとにメールアドレス・ホームページ・ブログを持てる家族用IDが4つまで無料で追加できる。また、サポートは9時から21時までの間365日フリーダイヤルで受付を行っており、有料のサポートサービス「まかせて365(月額315円)」を利用すると、遠隔操作によるサポートも受けることができる。

口コミ

いい口コミ
工事費無料、解約料の支払い、他キャッシュバック、月々料金ダウンと良い所尽くしでしたが、やはりプロバイダーとフレッツ光解約の電話がちょっと面倒でした。ただ、係りの人が電話番号から話の内容まで全部用意してくれていたので電話自体はスムーズでした。何より良かったことは、パソコンオンチの私は初期設定などわからず、家族が帰って来るまでタブレットを使えないと思っていたら、今は内蔵されているのでタブレットの設定をするだけと言われすぐ使え、古いフレッツの備品は持って帰ってくれたので楽でした。惜しかったのが最短工事が月をまたいだ始めで、1ヶ月分プロバイダー料とられた事と解約料のキャッシュバック分は(ウエブ明細だったので)紙での明細をもらうのに余計に電話をしなければいけなかった事と、発行されるまでの約2ヶ月近くかかる間のオプション代(キャッシュバックを受ける為の必須条件)も取られてしまい、キャッシュバックが少し減りました。(55才・女・専業主婦)
マンションで使っていますが特に何の問題なく割と長く使っています。可もなく不可もないという感じです。(36才・男・会社員)
10年前のピ~ヒョロロ~のモデム時代からniftyにはお世話になってます。今までどんだけーってくらい電話していますが、niftyのサポートはそのつど丁寧な対応で大変満足しています。以前は30分以上待たせられるの当たり前でしたが、今はとてもスムーズです。ただ光は料金が高いです。早くリーズナブルになって欲しいです。(55才・女・主婦)
とにかくサービスが良い!殆どのサービスが月額料金内で済ませれる点がとてもイイと思いました。またniftyは電話対応も親切で、こういった所への指導も行き届いているんだなと、話していて好感が持てた所もniftyに決めた理由の一つです☆(23才・女・会社員)
まだADSLが出てきてない頃、パソコン通信の時代からお世話になってます。サポートも丁寧で対応も早いと思います。今まで、トラブルもないので安心して使えるプロバイダだと思います(42才・男)
親切、丁寧の一語です。キャンペーンにつられて数々のプロバイダを乗り換えてきましたがniftyとocnのサポートの良さは、ずば抜けていて安心です。yahooのサポートを受けるのには、良いプロバイダに比べて数段劣ります、電話がつながらないと思って下さい。(61才・男・会社員)
中立の口コミ
回線は安定していて速度も出ているのでそれなりに満足はしているが、金額的にももう少し安くならないものか?光の場合、ADSLのように頻繁に事業者を変えるわけにはいかないので何を重視するかを考えることをお薦めする。(41才・男・会社員)
悪い口コミ
説明が不適切でサポート対応もひどい。 現在進行形ですが、家にブロバイダの訪問販売が来てauとの割引で今の料金より1200円ほど安くなります。と紙にかいていただきながら説明され、その場で契約をしました。 手続きが完了したらauショップに行き割引の手続きをしてと言われたのですが、auの今の契約内容では割引が適用できず、auショップではその手続き自体行っていないとのことでした。 説明時にはそういった内容は一切話さず、ただauだと割引されることしか話しておりませんでした。 サポートセンターに問い合わせした後も、訪問販売を担当している外部委託の会社に確認をとるのに1ヵ月以上待たされました。 説明時の紙に割引額とauショップと書いてあったのでそれも確認のためFAXで送りましたが料金を請求されています。 解約料金もかかるのに安くもならない契約の変更をする人なんているはずがありません。 訪問販売自体をもう信用しないほうがいいのかもしれません。(26才・男・会社員)
電話番号統一ということですが、実質合理化で電話が全く繋がりません。オペも横柄で今までとは全く違った印象のISPに落ちてしまいました。私は7年間もniftyに在籍しておりましたが、他に乗り換え検討中です。(47才・男・公務員)

口コミをもっと見る

BIGLOBE光パックNeo with フレッツ画像

料金例(東日本)
ファミリータイプ 1カ月目 2180円
2カ月目~31カ月目 4,680円
マンションタイプ・プラン2
※同一集合住宅で16世帯以上の申し込み
1カ月目 1,080円
2カ月目~31カ月目 3,680円
その他(東日本)
電話サポート 9:00~21:00(フリーダイヤル)
総合 4.4
回線速度・安定度 4.5
付加サービス 4.5
サポート 4.5
価格 4.5
人気 4.0

キャンペーン情報(※NTT東日本エリアの場合)

高速無線LANルーターもしくは15,000円キャッシュバック!

詳細

BIGLOBE光パックNeo with フレッツは、BIGLOBEがNTTのフレッツ光回線を利用して提供する光ファイバー接続サービス。回線速度はファミリータイプ、マンションタイプ共に最大で200Mbps。ファミリータイプは、フレッツ光回線を周辺の複数の利用者で共有する一戸建て向けで、マンションタイプは、フレッツ光回線を集合住宅の複数の利用者で共有して使用する。
BIGLOBEの会員向け付加サービスの充実度は、数ある光プロバイダの中でトップクラス。ブログやオンラインアルバム等、定番サービスに加え、メールウイルスチェック、迷惑メールの防止、有害サイトブロックの「コース標準セキュリティ機能」が追加費用なしで利用できる。また、家族用ID、メールアドレスも4つまで無料で追加できる点も便利。その他にも無料動画サービス「BIGLOBEストリーム」や有料で約8,000タイトルの作品や約70chの番組を楽しめる「ひかりTV for BIGLOBE」等光を満喫できるブロードバンド系サービスも充実。会員への電話サポートも365日9時~21時までフリーダイヤルで受け付けている。

※1:NTT東日本エリアの場合

口コミ

いい口コミ
前身のPC-VAN時代から、ダイヤルアップ→ADSL→光と接続形態を変えて利用中。光に切り替えて7年になるが、接続できない、接続が途中で切れる、速度が極端に落ちるなどのトラブルは皆無で安定している。(35才・男・会社員)
2年前にISDNからフレッツ光に変え、画面の表示速度がずいぶんあがり、満足しています。インターネットエクスプローラーに不具合が生じやむを得ずパソコンを初期化、再インストールすることになったとき、NTT提供のスタートアップソフトインストール中、トラブル発生。自分では解決できなかったのでサポートセンターへ電話したところ、長時間に渡り、インターネット復旧するまで対応していただき大変助かりました。ただ、一言言わせてもらえれば、よく耳にすることではありますが、サポートセンターへのつながりにくさを改善していただきたいものです。(56才・男・無職)
他社から乗り換えたのですが、今のところ料金・速度・安定度とも不満はありません。無線LANルータープレゼントもよかったです。ただ、キャンペーンのPCソフト1万円分無料というのは何でも好きなソフトをプレゼントしてもらえるわけではなく、BIGLOBEソフトプラザのPCソフトからチョイスできるということですからお間違いなく。(44才・男・会社員)
「三大標準セキュリティ機能」にセキュリティセット・プレミアム(399円/月)を追加すると、ホームページウイルスチェック、ウイルス駆除、不正侵入防止、スパイウェア駆除、個人情報漏洩防止、メール盗聴防止などの機能が追加され、より強固なセキュリティを確保できる。(46才・男・会社員)
ADSLを使用していた時はYahoo!BBで、サポート対応の悪さにには閉口していたので。光ではサポートと価格を重視し、別プロバイダにと思い探しました。結局、月額費用とキャンペーン、サポート無料のお得度からBIGLOBEに乗り換え。今のところ問い合わせることがないのでサポートの質についてはわかりませんが、NECはパソコンのサポートが良いのと、21時まで無料ということで安心感があります。(31才・男・会社員)
月額利用料が安いというのはもちろんだが、無線LANルーターの無料プレゼントは大きな魅力。普通に購入すると1万円近くするものが無料、月額利用料やコンテンツクーポンを含めると3万円近くお得になる計算。NiftyやSo-netよりも明らかにコストパフォーマンスは高かった。(35才・男・電機メーカー)
中立の口コミ
新規で光ファイバーを導入しました。価格は他とそれほど変わらずですが、PCの常時接続設定ができないことが不満です。(パソコンで設定できますが、したにもかかわらず、私は再起動すると切れてしまいました。Win7です。)(29才・女)
他の光プロバイダと比較してもキャンペーンがここが一番良かったので入会。回線も安定していて特に問題はない。ただ月額費用だけ比較すると他に安いところもあるので5年、10年使うことを考えれば他の光プロバイダを検討するのも手だろう。(33才・男・会社員)
悪い口コミ
2年契約を待たずして社員寮へ引越す予定だったため、「引越し先にBIGLOBE以外の回線が既に付属している場合には解約料はどうなるか」との質問したところ、「BIGLOBEが使えない時は違約金はいただきません」との返答であった。解約するにあたり、上記旨を伝えたところ、「BIGLOBEの提供ができない場合にはいただきませんが、今回は提供できるがお客様の都合なので違約金が発生します」と解約時の説明内容を伝えても、「答えかねます」の一点張り。言葉のアヤではあるが、、、対応があまりにも不親切で調査もせず一方的なため、泣き寝入りで解約して二度と使わないことにしました。(27才・男・会社員)
当日、午前9時〜12時に工事に伺います。という書面を頂き、前日の日中に「工事についてのご連絡の為に電話しました。また後程ご連絡します」と留守電に入っていました。しかし、その後の連絡が全くないまま、工事当日の午後になっても全く音沙汰がないので連絡したところ、諸事情により工事が出来ないと言われました。何を言っても「工事は出来ません」「昨日連絡しました」の一点張り。午前中に工事が出来ないという連絡を約束の時間前に電話する事は出来なかったのかと聞いたら、電話する順番がありますから、と。連絡をしないまま工事を勝手に中止し、こちらからかけた電話で後日連絡するつもりだったと言い訳して終了させる。素晴らしい姿勢ですね。加入後のトラブルもこのように対応されるのでしょう。契約せずに済んで良かったです。(32才・女・会社員)
おすすめできません。BIGLOBEは以前はキャンペーン料金があったりお得度が高かったですが、最近はキャンペーンや独自サービスも縮小傾向。光プロバイダでまともにサービスを提供しているのはもはやOCNやソネット位にではないかと思います。やはりランキング上位の方がサービスがよく、間違いはないと思います。(31才・男・会社員)
入会を検討し電話窓口に問い合わせをしたが10分以上待っても繋がりませんでした。加入後のサポートを考えた時に電話が繋がらないプロバイダでは不安を感じ入会をやめました。(31才・男・会社員)

口コミをもっと見る

DTI 光 with フレッツ画像

料金例(東日本)
ファミリータイプ 初期費用→2,100円
月額費用合計4,800円
マンションタイプ・プラン2
※同一集合住宅で16世帯以上の申し込み
初期費用→2,100円
月額費用合計3,600円
その他(東日本)
電話サポート 10:00~21:00
総合 4.3
回線速度・安定度 4.5
付加サービス 4.5
サポート 4.0
価格 4.5
人気 4.0

キャンペーン情報

光プロバイダ入会キャンペーン

①月額費用を割引
②フレッツ光利用料、プロバイダ利用料

詳細

DTI 光 with フレッツは、DTIがNTTのフレッツ光を利用して提供する光ファイバー接続サービス。光プロバイダ接続コースはファミリータイプとマンションタイプの2種類。回線速度はファミリータイプ、マンションタイプ共に最大で200Mbps。ファミリータイプは、光ファイバー回線を周辺の複数の利用者で共有する一戸建て向け、マンションタイプは、光ファイバー回線を集合住宅の複数の利用者で共有して使用する。
DTI 光 with フレッツ最大の特徴は、光プロバイダ最安クラスの料金と利用者の満足度の高さ。特に回線速度とユーザーサポートには定評があり、回線速度は最高品質のAAA(※MM総研調べ)、ユーザーサポートは日経ネットナビのプロバイダー調査「サポート満足度部門」で6度も1位を獲得するなど高い評価を受けている。
また、会員向け付加サービスとして、無料のウイルスチェック、迷惑メール防止・ブロック機能を提供。DTI独自のDreamHUB機能を利用すると、出張先や移動先からも簡単にメールにアクセスができる他、ソフトウェアをインストールするだけでVPN機能を無料で利用することもできる。会員への電話サポートは、365日10時~21時まで受付けている。
他の光プロバイダと比較すると知名度では劣るが、総合力は高く、加入を検討する価値がある光プロバイダの一つだろう。

口コミ

いい口コミ
比較してみればわかることですが、キャンペーン含め2~3年のトータルコストで見ると多分DTIが一番安いのでは?普通に使う分には光プロバイダはフレッツ回線を使う限り、どこを使っても同じはずなのであとは価格やキャンペーンが重要だと思う。ピアツーピアとかを使う場合は速度制限がかかるプロバイダがあるので、そこは調べたほうがいいが、一般的なユーザーは気にしなくても良いと思う。(36才・男・会社員)
価格の安さならDTIはトップクラスだと思う。サポートの質についてはいろいろ意見があるみたいだが、私は利用したことがないし、そもそもサポートを使うこと等ほとんどない。個人的にはあまり気にしなくてもよいと思う。(34才・男・会社員)
長い目で見ると、月額費用が安いプロバイダーを選んだほうが得になると思う。サポートとか料金面とか速度など、色々と比較検討した結果、DTIに決めました。30,000円のキャッシュバックキャンペーンも決め手になりました。(34才・男・会社員)
いろいろ比較しましたがコストパフォーマンスは光プロバイダの中で1番だと思います。口コミを見るとトラぶった時のサポートに若干不安がありますが、今のところ回線も安定しているので満足しています。(25才・男・会社員)
DTIにはひかりOneとBフレッツの2つの光のプランを選べますがどちらも価格的にはちょっとだけ他社より安いと思います。私は価格重視はなのでDTIを使っていますが、動画サービスやメールといったオプションは他社のほうが充実していました。速度の品質なんてそんなに変わらないと思うので結局は自分が何を重視するかですね。(23才・女・大学院)
付加サービスでウイルスチェック、迷惑メールブロックが無料、また、普通の人が使うかどうかはわかりませんが、VPN機能が充実していいて自宅のパソコンに外部からアクセスできる点は便利。私のような出張が多いモバイラーにはかなり使えるプロバイダーだと思う。(34才・男・SE)
中立の口コミ
回線も安定してますし価格も確かに安いです。ただサポートの品質は依然と比べると落ちていると思います。電話はつながりますが有料ですし、先日技術的な質問をしたところオペレーターが全く回答できず計20分位待たされました。(34才・男・会社員)
悪い口コミ
DTIをもう10数年使って来ましたが近年夜間の速度低下が著しく下り1Mも出ない状態が続いたので、サポートに電話したり掲示板等で質問したりしましたが日増しに対応が悪くなっていく。使用開始当時は回線の安定度もサポートも最高のプロバイダでしたが、現在は全くお勧め出来ない最悪のプロバイダに成り下がりました。非常に残念です。現在解約手続き中。評価点数は0点(というよりマイナス)だと思っています。(47才・男・会社員)
ADSLからの長期ユーザーです。現在は光フレッツネクストですが最近特に回線速度の異常低下(下り0.5M以下)、接続不良、サポートの対応の悪さが目立ちます。昔はほんとに回線も安定していてサポートの対応も良かっただけに非常に残念です。点数は0点が無かったので1点にしました。もうお勧め出来ないプロバイダです。現在真剣に他社に乗換えを検討中(47才・男・会社員)
サポート時間が短いので接続がうまくいかないときに問い合わせることができず、結局プロバイダを変更してから2週間位ネットにつながらなかった。普通に働いている人はなかなか連絡できない。サポート満足度が高いということを売りにしているのに・・・(35才・女・マーケティング)
他の光プロバイダと比較してもサポート時間が短かかったが、サービス改定で21時までになり使いやすくはなった。ただサポートの質に関してはまだまだ低い。実際のトラブルを認識するまでに時間がかかり、こちらに同じことを何度も言わせたり、不要な作業をさせることがある。もう少しレベルアップしてほしい。(36才・男・会社員)

口コミをもっと見る

wakwak 光 with フレッツⅡ画像

料金例(東日本)
ファミリータイプ 初期費用→契約料840円+初期工事費21,000円
月額費用合計6,457円→にねん割で5,722円
マンション・プラン2
※同一集合住宅で16世帯以上の申し込み
  • 初期費用:契約料840円+初期工事費21,000円
  • 月額費用:WAKWAK利用料630円⇒最大6ヶ月無料
    フレッツ利用料3,412円⇒最大2ヶ月無料
その他(東日本)
電話サポート 10:00~19:00

キャンペーン情報

【2017年5月31日まで】オンラインからWAKWAK 光 with フレッツⅡに加入すると、利用開始月無料&23カ月500円割引!

詳細

WAKWAK 光 with フレッツⅡは、NTTグループのNTT-MEが提供する光ファイバー接続サービス。2011年度のフレッツ対応プロバイダ、オリコン顧客満足度調査で1位を獲得する等、利用者の満足度は数ある光プロバイダの中でもトップクラス。
光プロバイダ接続コースはファミリータイプとマンションタイプの2種類。回線速度はファミリータイプ、マンションタイプ共に最大で200Mbps。ファミリータイプは、光ファイバー回線を周辺の一戸建て居住者の間で共有、マンションタイプは、集合住宅の複数の利用者で共有して使用する。また、WAKWAKは回線に自社構築の次世代IPネットワーク「XePhion (ゼフィオン)」を使用しており、回線速度の安定性にも定評がある
その他にも利用者のPCをウイルスメールや迷惑メールから守るウイルスチェックプラスやネットからの不正アクセスを防止するマカフィー・セキュリティーサービス、IPアドレスを固定できるアドレスプラス、海外からもダイヤルアップでインターネットに接続できる海外ローミングサービス等、豊富なオプションサービスが用意されている点もWAKWAKの大きな魅力だろう。
また、現在実施しているキャンペーンを利用しWAKWAK 光 with フレッツⅡを申し込むと、NTT東日本 フレッツ光マンションタイプの月額利用料が初回月無料無料、さらに23カ月200~400円割引になる。光プロバイダとしての総合力、利用者の満足度を考えると加入を検討する価値がある光プロバイダの一つである事は間違いない。

口コミ

いい口コミ
速度は速いので使いやすいです。稀に遅くなるときがありますが気にならない程度です。価格も安く満足しています。(27才・女)
安いです、おまけに早いです、プロバイダーの過剰なサービスもないですし、その分割安なのかもしれませんが基本サービスはそろっているので安心です。NTT系プロバイダーなのも選択理由の1つです。(38才・男・会社員)
安いし速いという点は他の方の口コミの通り。ここの回線は法人向けのバックボーンを利用しているので安定性は個人向けとは比較にならないと思います。ちなみに法人契約も同じ価格で可能で固定IPの割り振りにも対応しているのである程度知識がある人ならWebサイトの運営等もここで格安でできますよ。(34才・男・SE)

その他の光プロバイダの口コミopen

au ひかり
今月からマンションタイプの光を契約しました。初期設定でうまくいかなかったのですが、祝日でもきちんとオペレーターさんに繋がり、うまく解決して頂け、無事に利用しています。今の処特に問題もなく、速度も速いので快適な使い心地です。以前のマンションでは他社さんのプロバイダーを使ってましたが、サポートの対応や融通はずっとauさんの方が利くので乗り換えて正解だったと思ってます。(32才・女・主婦)
前のマンションの時に利用していました。初期設定でうまくいかなかった時に電話オペレータの方が丁寧に対応してくれたのが印象に残ってます。通信速度もとても早く満足でした。(30才・男・会社員)
約5年ほど使用しているが、マンションタイプでIP電話つき、かつ、おうち電話によりAU携帯との通話が無料(自宅の固定電話からどのAU携帯に電話かけても無料)のトータルサービスで、他社と比較し断然安い。このおかげで、パソコンや地デジテレビ購入時のインターネット同時契約による割引きもできずの状態。通信費は、携帯・固定電話およびインターネットの合算で安いau one netで満足している。(41才)
ヘルプデスクに問い合わせをした際、対応がしっかりとして説明も分かりやすかったです。回線スピードも早く満足しています。(30才・男・会社員)
導入当初初期トラブル発生しましたがすぐに対応してくれフォローの連絡まで入りました。回線スピードが遅いと連絡したところ、すぐ調査してくれました(長時間で少々疲れましたが・・)回線スピードもフレッツの3倍になり大満足です。わたしはauをお勧めします。(47才・男・会社員)
あまり知られてませんが、KDDIの固定電話とauの携帯との通話料が無料になるサービスが8月からスタートします。家電と携帯で通話することが多かったうちにとって、このサービスは大きな魅力で、解約を思いとどまりました。(21才・男・大学生)
もう完全にフレッツの後塵を拝してしまっているので、いつ光プロバイダから撤退してもおかしくないのではないかと思う。そうなるとその後の切り替えが大変だと思うし、積極的にauの光を使うのはリスクが高いのではないかと思う。(31才・男・出版関係)
転居のため光回線を申し込んだら、都合一ヶ月かかるとの説明を受けました。しかし新居の指定プロバイダーだったため申込書を送付しました。引越しの前日に電話があり、どのコースをご希望ですかとゼロから質問を受けました。私の希望は申込書に全部書きましたよと申したところ、前の申込み書は破棄しますとのことでした。引越しして2週間ほどたったところ、「申込書が2通あるのですが」との問い合わせがありました。事情を説明してもう一度申込の手続きをしましたが、どの手続が通ったのかわかりません。下手したら3倍の料金を取られそうで不安です。(38才・男・ライター)

口コミをもっと見る

spaaqs 光
下宿先のマンションがVDSL100タイプが導入されていたので、加入した。価格.comのキャンペーン時に加入したので、初期費用も抑えられて、さらに1万5千円キャッシュバックされるので、2年間の実質費用2,420円/月! 学生なので負担も抑えることができ、gyao光を選んでよかった!!(19才・男・大学生)
マンションタイプは光ではありえない安さです。(37才・女・パート)
USENGyaO光withフレッツを利用中です。引越ししたらUSENが通っていて使い始めました。毎月の価格も安いし何よりも無料で使えるコンテンツが多い。無料で見られる番組もあるしなかなかいいですよ。(47才・男・会社員)
マンションのVDSL100タイプであれば間違いなく最安。キャンペーンが適用されるて1年間1,980円という驚異的な価格になった。いろいろ探したけど初期費用分考慮してもUSENより安いところはなかった。(31才・男・会社員)
他の大手系に比べると月額費用が安いので使用しています。サポートなどは対応する人によりかなり差があり、不快な思いをしたこともありましたが、その辺はどの光プロバイダでも同じだと思います。(48才・男・会社員)
アンケートの件やギャオネクストについての説明に不備があったので、ネクストに入っている自覚がなかった。メールアドレスが作りにくい。さんざん文句いってやっと1万円キャッシュバックを勝ち取った。ビデオサービスは使い勝手に不満がある。しかし、価格が安いので我慢している。ちなみにもうすぐネクストは止める予定。(62才・男・無職)
自宅でWebサーバ、メールサーバを運用しているので固定IPアドレスが割り振られるGyaO光にしました。専用線を引いていると思えば4,000円程度の費用は安い。ただ、普通の家庭の場合はBフレッツとかのほうが安上がりかもしれません。(28才・男・SE)
まず運営会社が変わりすぎです。私が最初に契約したときはUSEN、しばらくしてGyaoに代わり、次にUCOMになりましたが、2014年春からアルテリア・ネットワークス株式会社に変わるようです。GyaoからUCOMに変わる際に月額料金が500円値上がりしたので、運営会社の変更には不安を感じます。サポートについては、Gyao時代にネットが繋がらなったことがあり電話サポートを利用しましたが、解決法が「LANケーブルを抜き差しをしてください」でした。指示通りLANケーブルを抜き差しをしたのものの状況は改善せず、もう一度電話をかけましたが、再び「LANケーブルを抜き差ししてください」と言われました。もうそれは試しましたよと説明しても「LANケーブルの抜き差しをしてください」と繰り返してきたので、サポートは諦めて自力で解決しました。あのときから運営会社が2回変わっているので、サポートスタッフも良くなっているのかもしれませんが…トラブルが起きたとき頼りにならない印象が強いです。(33才・女・会社員)
うちのマンションが対象になりました、とのチラシが入っていたので早速申し込み。最初の説明では工事に最長3週間かかるとの事。とりあえず承諾し申し込み。1週間ほどで連絡があり、工事日が数日後に決定。当日から使用が出来るとの事でモデムのセットも送られてきました。今まで使っていたポケットwifiを解約し工事を待っていると、前日にいきなり電話がかかってきて「よくよく調べたら設備がまだ万全でなかったので最長一ヶ月半ほど待ってもらう」と。それは困ると伝えたものの「時間がかかる事は説明したはずだ」「工事日から使えるとは言った覚えがない」の繰り返し。結局ネットが使えないまま、いままだ無駄にモデムを眺める日々・・・(36才・男・会社員)
マンションの管理組合の皆さんにぜひ口座を確認していただきたいのですが、インターネット保守の名目で毎月お金をGyao光(U-SEN)に抜かれてませんか?うちのマンションは世帯当たり¥600、他では世帯当たり¥2,000以上引かれてた例もあります。接続料は各世帯支払うので見た目安いと思われてるかもしれませんが、実は保守料まで含めると¥5,000近く払ってるかもしれません。注意してください。(41才・男・自営業)
Gyao光withフレッツの3万円キャッシュバックのキャンペーンで申込みした所、いつまでたっても届かない。不審に思い確認したところ、メールで届けたアンケートの回答がされていないので「対象外です」とのこと。普段あまり使わないメールだったので「じゃあこれから回答します」と伝えると「もう期限外です」。申し込み時にそんな記述はどこにもなかったため、さんざん確認したが「対象外です」との一点張り。接続もよくないのにキャッシュバックで安いからと決めた挙句がこの対応でした。頭にきたので即日解約したいと申し出たところ「解約金が発生するかどうかは他の部署に聞いて下さい」投げやりな態度にさらに頭にきたが、実際違約金は発生するとのことで泣き寝入りせざるを得ない。もう二度と利用しません。(32才・男・会社員)
この5~6年の間にインターネットに繋がらなくなるトラブル5回。内3回はモデム交換で回復。1回はモデム交換とマンション共用部配線修理で回復。残りの1回は・・・。オペレーターの対応は最低。携帯ではフリーダイヤルに掛けられず。10~20分待ちは当たり前。(48才・男・会社員)
解約するときの感じが非常に悪かったです。解約するのに手続きが何ヶ月もかかるので、その分も徴収するとのことでした。契約時の規約にはそんなこと一言も書いていないのでクレームをつけましたが、その後規約は改定されたの一点張りで、結局泣き寝入りで3ヶ月分くらい多く払う羽目になりました。(35才・男・会社員)
J:COM
マンション自体がJCOMと契約し無料でTV、ネットサービスが受けられるようになりました。無料のネットだと12Mなので動画などは重いかもと聞いていて期待していませんでしたが、全く問題なく見れています。むしろ前より繋がりやすい!他社のwi-fiを使っていましたが違約金が発生しても解約してJCOMのみにしたほうがお得みたいです。(女・主婦)
ケーブルテレビなのでネット回線がサクサクなのは言うまでもないが、KDDI資本なのでauの携帯電話の料金割引がかなり効く。JCOM利用の人は確かめてみたほうが良い。(39才・女・会社員)
ケーブルTVに入るならJCOMの光といっしょに加入すると費用的にはかなり割安。しかも光の回線も太いのでスピードがでる。ファイル共有ソフトに転送制限をつけるのはNifty、OCN含めほとんどのプロバイダがやっていることなのでその事に対して文句をいうのはおかしいと思う。みんなが使う事を考えれば、回線を占有するファイル共有ソフトは害でしかない。(39才・女・通信会社)
電話TVネットをjcomにしました。固定をNTTからはずしたのは初めてですが、そんなに不自由は感じません。ネットの接続も親切にやってくれました。(54才・女・パート)
場所によるのかもしれないが、回線の速度が非常に遅く、どこがウルトラなのだと思いたくなってしまう。回線測定のページや測定結果のランキングを出しているところを見てもらうとわかるが、JCOMはほとんど上位ランキングには出てこない。事実私は160Mのコースだったが、パフォーマンスが出るときで40メガ程度。これより遅いということも日常茶飯事だった。現在利用している回線ではやはりベストエフォートと言えども80メガから90メガ程度(200メガの回線で)なのでこれぐらい出ればまあ合格といった感じだ。しかしJCOMは運が良くて四分の一程度だし、当然160Mより安いプランだともっと回線スピードは出ない。確かに回線はベストエフォートなのだが、ベストエフォートですという言葉を免罪符にすればどんなに回線スピードが遅くとも許されると思っているのではと思ってしまう。フレッツ+プロバイダと価格そう変わらないことを考えると、コストパフォーマンスも非常に悪くお勧めできない。(49才・男・無職(求職中))
高速無線LAN(最大160M)のサービスに申し込みましたが、提供されたルーターの不具合で3回も機器交換しました。最初の2台は無線LANの機能自体がおかしく、3台目は速度測定で数メガしか速度が出ないことが判明し、サービス申し込みから2カ月、4台目でようやくまともに動くようになりました。その間のサポートでも、「うちのルーターには問題ありません」と言って早々に診断を切り上げた担当者もいて、正直うんざりしました。2カ月間の通信費は返却すると申し出てくれましたが、もっと良いプロバイダーが沢山あるようなので、現在は乗り換えを検討中です。(40才・女・自由業)
一部ファイル共有ソフトに転送制限を設けているので全く使えなくなってしまいました。加入後6ヵ月以内での解約は6ヵ月分の料金の支払いが義務つけられていますが解約するつもりです(TT)普通にネットを楽しむ分には問題ないかも。。。(37才・男・百貨店勤務)
メガエッグ光
中国地方で光プロバイダを探すならここしかないと思います。まず料金が圧倒的に安いですし、サポート良い。働いている人間にとって夜間にサポートが受けられるのは大きい。地域が限定されているのでランキングの上位にいくのは難しいと思いますが、中国地方でアンケートを行ったら間違いなく1位だと思います。(27才・男・IT関連)
YahooBBのADSLから乗り換えました。サポートがいいですね。中国電力がやってるとこですが、24時間サポートで夜中に設定できて感激です。昼間だけしかサポートがないとこはダメですね!!(45才・男・会社員)
切れることもなく価格も安いし、サポートも24時間対応です。ただ実際に電話するとかなり待たされました。低価格なので割り切るしかないですが・・・(34才・男・会社員)
Yahoo!BBからの乗り換えです。当方のマンションにはこのメガエッグ光のマンションタイプしか入っていないため、必然的にメガエッグになりました。速さは光としては平均的だが料金は前に入っていたヤフーより安い。ただしサポートはやや力不足。ここをなんとかすればさらに良くなる。(39才・男・会社員)
安いとは思います。ただ、サポートの電話が普通につながった例がない。雷で回線が落ちたときも、2週間全く繋がらない状態が続き、やっとつながった窓口担当者は「そうですかねえ?」。質問もたらい回しにされて、電話番号ばかり案内してくるし、解決に非常に時間がかかります。乗換を検討中です。(29才・女・自営業)
楽天ブロードバンド
光プロバイダの中でも費用はかなり安い。繋がりにくいことなんてありませんし、PCと他の端末から同時にダウンロードしても全く速度に問題ありません。(33才・男・警備業)
回線のスピードはniftyと同格で、問題はありません。価格もベストではありませんが、キャンペーンと組み合わせて得になることが多いようです。加入するとサポート関連のメールは届いたことがない一方、ローンなど提携メールなどがよく届き、宣伝メールの嫌いな方にはオススメできません。(54才・男・会社員)
速度など問題ありません。価格も「業界最安」とありますが私の中では2位です。ポイントで還元してくれるけど買い物しか利用できず、そこがマイナスです。ホントに業界最安になってほしい。(37才・女・主婦)
国内最大級と謳われるところから光→光乗り換えです。料金が安いなり・・との予想に反して速度・安定度共に申し分なしです。プロバイダに多くを求めない私には最適の選択でした(48才・男・研究員)
電話勧誘で安いからと言って、プロバイダ変更契約してはだめです。サイトから直接やった方が安い。それをサポートに言っても一度解約して違約金払えと最悪なサポート及びサービス。勧誘での加入は慎重に。(43才・男・IT関連)
回線がとにかく不安定。オンラインゲームをする人はここはお勧めしない。サポートに電話しても解決しないし、ハズレに繋がると「IDとパスワードのことしかお答えできません」しか言わない。(27才・男・IT関係)
かもめインターネット
メールの設定について、親切に教えていただいた。さすが、10年以上プロバイダサービスをやっているだけあって、迅速且つ丁寧でした。一時的に輻輳が見受けられましたが、今は改善しているようで安定していて問題ないようです。(48才・男・販売員)
これまでは、大手の安いプロバイダを利用していましたが、いざ設定について問合せをしようと思ったとき、電話は混み合っていてつながらず…掛け続けてようやくつながったと思ったら、マニュアル通のサポートにがっかりしました。価格重視でサービスを選んでいたため仕方がないのですが、長く使えるプロバイダにしたいと思い、主人の転勤を機に口コミ等で評判のよい「かもめインターネット」へ乗り換えました。引っ越しの日取りやNTTとの工事調整などで決めきれない点がいくつかあったのですが、細かく丁寧にサポートいただき、大変助かりました。今もこれからも使い続けるつもりでいます^^/(32才・女・専業主婦)
Qit光
Qit光はユーコムの回線を使った業者で業界最安値ではないでしょうか?マンションVDSLタイプで月々2980円プロバイダー料込みの金額です。無駄を省き最安値に挑戦しているそうで ホームページのニュースなどのページはありませんが 価格重視の方にはおすすめです。この金額はマンションタイプですので 戸建ての方は注意してください。(40才・男・会社員)
@niftyひかりone
キャッシュバックキャンペーンの案内が不親切。KDDIからの案内でADSLから乗り換えを勧められた。KDDIから送られた来た資料には、『キャンペーンにより各プロバイダごとに料金が異なることがあります。詳細については、各社キャンペーンチラシまたは、ホームページをご覧ください』との記述があったため、KDDIからの申し込みでもniftyをプロバイダにすればキャッシュバックがあると思いそのままKDDI経由でniftyのADSLからniftyの光oneに変更した。光oneに変更して6カ月以上たってもキャッシュバックの案内がないため、niftyに電話にて確認すると直接niftyに申し込まないとキャッシュバックは適用されないと言われた。全く納得が行かない。(48才・男・会社員)
ASAHIネット TEPCOひかり
老舗のプロバイダーのASAHIネットは派手なサービス展開は感じませんが、反面トラブルが無く堅牢さが感じられます。TEPCOひかりは占有型ですから回線速度と安定性には全く問題が無く大満足です。(34才・男・会社員)
サポートも的確で全く問題なし。工事予定等のメールも流れるので安心できます。もちろん速度も速いです。100Mbpsを引いていて70Mbpsも出ています。(37才・男・会社員)
解約申し込みをして1ヵ月延長したんですがアサヒネットのミスで回線を切られました。サポートに電話たら3連休の初日で技術関係の窓口で、対応は連休明けの4日にならないとできないと言われました。このプロパイダーのサポート窓口に電話すると有料なのに、10時から5時なのでトラブルがあった時にはお手上げです。(48才・男・自営業)
安かったので入ったがトラブルがあった場合、問い合わせの電話がほとんどつながらない。ひどすぎ。トラブルが起きないか毎日、ハラハラしている。(55才・男・会社員)
ASAHIネット光withフレッツ
以外と知られていないがトータルで考えると光プロバイダの中でも1、2を争う安さ。安いだけではなくトラブルも親身に考えてくれる。ADSL時代からプロバイダ選択制の住居では必ず使っている。(42才・女・派遣)
価格が他のプロバイダーと比べて安い!!でも速度も安定しているし、大手から切り替えて年間5000円お得になりました。乗り換えのキャンペーンも利用したので、半年間プロバイダー料金無料でした。(49才・女・会社員 )
プロバイダの乗り換えを考えて申し込んだものの、今利用しているプロバイダより遅く、早々に利用を止めました。その数日後、なぜかNTTより連絡があったので話を聞いてみると、申し込んだ覚えのないウイルスセキュリティプランを申し込んだことになっていた。あまりにもふざけていたのでその場で(向こうのミスなので違約金無償での)解約を申し出ました。その前に平日の真昼間(しかも休憩時間外の午前中)に電話してくる時点で(ASAHIネットもNTTも)非常識極まりないですが。(32才・男・会社員)
引越しをするにあたり、引越し先のアパートでも今までどおりOCNの光を使おうと思って、問い合わせましたが、いつまでたっても返事がなく、電話をしてもたらいまわし、すぐ連絡するといっても、全く連絡をしてこない。しかたなくこちらからまた連絡すると、謝ることもせず、何事もなかったかのように話し始める始末。NTTという名にアグラをかききっているとしか言いようのない対応だったので解約しました。(35才・男・会社員)
光withフレッツのマンションタイプを利用。費用は高くはないですが、とにかく遅いにつきます。常時1.0Mbps以下で何のための光フレッツかわかりません。我慢していましたが近々乗換えます。(66才・男・無職)
80ポートの通信でさえ帯域制限の対象になる.Youtubeでちょっと画質の良い動画を見ているだけでも帯域制限.制限後は0.5MByte/s程度のしょぼい回線となる.他社のADSLでも契約したほうがはるかに良い。(20才・男・学生)
コミュファ光
使い始めて数年になるが、特に不具合もないし、回線速度でストレスも感じない。設置工事の際にもトラブルなどはなかった。料金も割合リーズナブルで、中部電力管内の人にはおすすめできる。(35才・男・法人職員)
フレッツ光(NTT)からコミファ光に変更しようと、相談した所、きちんと説明無しに勝手に契約?しかも、連絡も何も無くいきなり契約完了の書類が届く!使う前から不安。サポートセンターに問い合わせしてもなかなか繋がらない、あげくのはては、解約手数料が掛かるとか・・まず謝罪とちゃんとした説明が先でしょ?中部電力出資の信頼のおける会社だと思いましたがキャンセル。使う前から印象が悪い。CMが好印象なだけに残念。(48才・男・自営)
電話連絡したときは工事予定日が2ヶ月後という話でしたが、1週間後と早くなりました。工事は男性2名で説明も少なくさっさと作業してたのが気になりました。今からどんな作業をするのか声かけてほしかった。コミュファ・エコノミー100Mを契約。調べた所、下り平均48Mbpsで問題なくサクサクインターネットできてます。安定しており、制限もかからないようなので満足しています!私も春のキャンペーンで工事費無料や2ヶ月間無料、商品券などお得に開始できました。(24才・女・会社員)
人事異動で転居することになり、引っ越した新たな住居においてここのインターネットサービスが標準提供とされていたので申し込んだ。構内光ファイバー方式が使えることもあってか下り回線速度が70M程度とかなり高い。また安定性もあって高評価を出せる。新規加入キャンペーンで3ヶ月無料&商品券プレゼントの特典があったことも見逃せない。(23才・男・会社員)
集中して動画などを見ていたら速度制限をかけられたみたい。youtube などもまともに見れず、少し大きなデータなどをダウンロードしようと思うと、どのサイトからでも 2KB/s ~ 10KB/s しか速度が出ない。数十メガのファイルに数時間かかる。通常のブラウジングでは20MB/s くらい出ているので、動画やファイルのダウンロードにのみ制限が掛けられた模様。(30才・男・会社員)
サポートの教育が全くダメ!!人が変わる毎に言うことが全く違う!!誰を信じて良いのか分からない!!最低。電力会社出資のブロバイダだけあって、やる事がお役所仕事、とにかく遅い。回線の移設を頼んだが、工事日がいつになるか分からないで、1か月以上も待たされている。頭にきて、フレッツ光に同じ工事の依頼をしたら、7営業日後に工事できますとの事。この差は何!。要するに、一度契約したら、ゾンザイな対応をするブロバイダと言うことみたいです。違約金払っても解約したいくらい頭にきました。(40才・女・会社員)
ぷらら光withフレッツ
引っ越しにともないADSLから光に変更でしたが、NTTとの連携があるからか素早く対応していただけました。電話とネットが請求書一括で済むのもうれしいです。以前はyahooでしたが電話分が安くなりました。(32才・女・主婦)
USENから、ぷらら光に変えました。NTTがやっているプロバイダなので安心だし、ほかの光プロバイダと比較して価格が安かったからです。我が家は無線での接続のため、その後に色々トラブルがあってアフターの電話をたくさんしましたが、その電話応対はいつも丁寧で安心して相談できました。最初は工事の人がぶっきらぼうで心配でしたが、今はアフターの良さにすごく満足しています。(35才・女・専業主婦)
3年目になりますが、今まで不具合を感じた事はありません。NTTグループの安心感がそのまま使用していて感じます。契約時は割引期間もありましたし、4thメディアに興味があって選びました。光TVになってガイド誌が有料になりそうなのが残念ですがね。(42才・男・会社員)
なにより、オプションでIIJのアカウントも増設でき、2アカウント使えるのが素晴らしすぎる。固定IPもOK。さらにDDNSまで提供してくれる。サーバ運営するならもってこい。サポートもKDDIやOCN、Biglobeと比べても一番よかった。ユーザオフ会を開催するなど、会員を大事にしている。(27才・男・SE)
NTT東日本グループだから信頼性が高いうえ、ぷららのページを経由して楽天市場で買い物をするとポイントが貯まり、料金から値引きしてくれるなどお得なサービスがある。(46才・男・公務員)
メールを数ヶ月チェック出来なかったのですが2009年から容量2Gにならない限り無期限保存の新規約になっていたので問題ないはずだった。が!ひと月前以前のメールが受信されないのでサポートに問い合わせたところ、自分で移行手続きをしない限り旧規約が適応されひと月前以前のメールは破棄されている、とのこと。移行手続きのメールが行ってるはずです、って重要な知らせだけ送ってくるならともかく、普段広告まがいのメールばっかり送り付けて来るのでいちいちplalaからのメールなんて見ないっつーの!普通、機能が良くなったら自動的に移行するのでは?(それでも移行したくない人、にこそ手続きをさせるべきでしょう) 古くからの客に対してのこの仕打ち、顧客を大事にしない会社なんだとよく分かりました。20009年から4年間も使ってしまっていた自分に腹が立つ。もう絶対乗り換える。(35才・男・会社員)
サーバーなどの故障が多すぎます。メンテナンスも多いのだから 故障を出さないでほしいです。現在 他のプロバイダを検討中です(45才・女・主婦)
yahoo!BBのADSLから、ぷららの光に変えましたが、下りのスピードが1Mしかでません。ADSLより遅いなんて詐欺と同じです。対応も、現在調査中ですというばかりで、回復の見込みもわかりません。(53才・男・会社員)
パソコンの訪問無料設定をお願いしたのですが、あまりにもヒドすぎました。1週間待たされたあげく、当日は朝から夕方まで部屋に居座られ(頼んでも出てくれず)ました。それなのに頼んだことは何もしてもらえず、パソコンは触られる前より悪くなってしまいました(メールも使えなくなりました&その他にも色々有り)。作業担当の人もひどいですがプロバイダの対応も委託会社のせいを強調して謝る(メールのみ)だけで、こちらへの対応は一切何もありませんでした。この光プロバイダは次は絶対に使いません。(38才・女・看護師)
ちょっと評価が高すぎるような気がします。いろいろ比較しましたが他の光プロバイダと比較すれば価格はもっと安いところがあるし、回線が安定しているといってもフレッツを使っている光プロバイダであれば安定性は変わらないはず。OCNとぷららで口コミがここまで違うのはちょっと不思議な気がします。(31才・男・会社員)
K-OPTIcom eo光
メールアドレスの増設などのオプションの見直し、設定方法など、eoが提供しているサービスに関する問い合わせに関してはとても丁寧にサポートしてくれます。サポート窓口もつながりやすいのも安心感があります。しいて不満を言うとすれば、障害発生は少ないですが、いざ発生した時の連絡や照会についてはちょっと不足を感じるところがあります。(50才・男・会社員)
ケイ・オプティ・コムさんの前はフレッツ光仕様プロバイダを使っていましたが、回線のサービスが雑な割りに地域では最も通信費が高く、失敗感がぬぐえませんでした。eo光に替えて3か月になりますが特に違和感なく通信費も下がった。接続に少々時間がかかることを除いて満足。(49才・男)
J-COMからの乗り換えです。スピードも速くて安定感も抜群です。TV・TEL・光もセットで安く、満足できます。サポートも直ぐにつながり、親切でグットです。(35才・男・会社員)
関西だけになりますが、プロバイダー込みで月4,900円は安い(フレッツを使わないので安い)。IPもプラス300円で引けます。また、今の電話番号も変わらずそのまま使えるので(一般にIPは050-XXXX-XXXXなどの番号を与えられる)便利。またNTTなどの固定回線を止めれるので基本料金(約1,500円)が浮きます。(41才・男・会社員)
NTTフレッツ系列のプロバイダから乗り換えました。ネット+電話で100メガのサービスを利用しています。回線使用料とプロバイダ込のためか、フレッツより安い。サポートも良く、トラブルにも早く対応してくれます。使用感はフレッツと比べて違和感ありません。唯一の不満は接続に少々時間がかかること。それに慣れれば断然こっちがイイ。(49才・男)
プロバイダを乗り換えて3か月。まったく無事故で、無線LANも快適にすいすい走ります。難点は月に1回位工事のための停止時間が若干あることくらいでしょうか。(47才・男・会社員)
開通3年ですが、一度ルーターのハングがあっただけで快適に使えています。ルーターハング時も電話で対応を聞いたらすぐに的確な再起動の手順説明をしてくれました。ただ、どこの会社もそうかもしれませんが問合せ対応の時間が限られていて勤め人にはちょっときびしいかなというのが難点でしょうか・・・(49才・男・会社員)
サポート窓口はおそらく派遣社員だろう。契約にむけてちょっとした疑問や心配の電話をしたそのたびに誰かに聞いているようで毎度「少々お待ちください」とわずか10件の質問をするだけで2時間を要した。たとえば「光電話への電話機の接続はやってくれるの?」と聞くと「それはお客様の作業になります」ときて、「そんなん嫁さんしか日中おれへんのに代行でつないでくれへんか」というと「少々お待ちください」(5分後)「やはり無理なようです」→「そんなことあらへんやろ、責任とれと言わんから極力工事時間の許す範囲でつないでみる行為はしてくれへんか?」→「少々お待ちください」(5分後)→「接続作業はさせていただきますが、万一うまくつながらない場合の電話機の設定変更については全責任は負いかねます。万一買い替えが必要になった場合はお客様ご負担にてお願いします。」→「そりゃ最初からわかっとる。」となりました。モンギリ口調で大丈夫かと思っていましたがマンション指定がここしかないためやむを得ず契約。でも設置に来た現地作業員はテキパキしていて、電話機がに昔のマイライン設定が残っていてつながらなかったのもネットで電話機メーカー情報を取得して解決してくれました。パソコンもきちんとセットアップしてくれたし、現場はいうことなしでした。(47才・男・会社員)
入居した賃貸で使えるのがeo光だけだったので仕方なく申し込みました。たまに動画を見る程度なので通信速度などは特に気になりません。ただルータやハブなどの機器が3つ置かれ、コンセント差し込み口3つが必要で、 ただでさえPC、モニタ、プリンタ、電話のコンセントがあるのに・・・このゴチャゴチャ感がすごく嫌です。(29才・女・主婦)
値段の安さに魅力を感じ、こちらに決めましたが、接続の速度がものすごく遅いです。月額のウイルスバスターを入れているですが、これのアップデートのときに、ものすごく反応がおそくなります。私のPCの容量が少ないせいもありますが、今まで同じPCでこんなに遅くなったことはなかったので、正直がっかりしました。ただ、サポートのスタッフの対応はとても良く感じが良いのでそこは満足です。(25才・女・主婦パート勤め)
価格は安いですが、いろんなサポートはいまいちです。例えば、プロバイダーのトラブルで回線が不通になり、しばらく(数時間)使えなくなったとしても、フレッツなどのような値引き(料金の戻し)が一度もありません。母体が電力会社(つまり独占企業)なのでサービスが悪いのでしょうか?(41才・男・会社員)
ここのサポートは最悪です。ここのサポートデスクはちゃんと回答するつもりがありません。こちらに責任を押し付けようと必死になります。いざという時、こちらの要望を全く聞こうとしません。契約したら、何か会った時、非常に困るでしょう。解約を検討しています。最初の工事代が無駄になりますので、最初から親切なところを選んだ方がいいと思います。(42才・男・会社役員)
テレビ・電話・ネットとセットで入りましたが、解約を考えています。NTTと比べて料金は少し安いのですが、ネットの速度は遅いしテレビも画像が乱れたりストップしたりします。おすすめはできません。(39才・女・主婦 )
eo光TVを解約しました。撤去工事は壁際のコンセントに取り付けられていたパワーサプライのボックスを外すだけですが、工事業者:近電が来るまでに自身で外しておいたので当日は業者に手渡すだけでした。ものの一分も掛からず終わったのに、工事費として12,600円も請求されました。(64才・男・会社員)
eoはお薦めできません。特にテレビは絶対に。まず工事が素人かと思うほど下手で、家屋に沿わした配線が3か月ぐらいで何か所も外れてしまいました。不具合があると電話するとたらい回しの上、何回も同じ説明をさせられその都度状況によっては料金が発生するという高飛車な説明を聞かされます。顧客に迷惑をかけて申し訳ないという姿勢が全くありません。応対の人員に問題がある訳ではなく、そういうマニュアルのようです。私はeoとはもうお付き合いしたくありません。(62才・男・会社役員)

口コミをもっと見る

GMOとくとくBB
hostの地域も東京で、基本料も安く、速度も色々なプロバイダを試した中では速い方(Pingも)です。夜でも比較的安定しています。申込時に取得したメールアドレス(@以降もいくつかある中から選べます)にしょっちゅうメルマガが届くのがネックではありますが、その点を除けば許容範囲です。(32才・男・会社員)
メールアドレス、ホームページサービスがそれぞれ最大15個無料で取得できます。他社でBフレッツ利用中の場合、乗り換えで最大6ヶ月無料などのキャンペーンも行っています。帯域制限なども無く、快適に利用できます。(35才・女・専業主婦)
価格の安さにひかれ契約しましたが、戸建で平日朝は100MBでるものの、よく利用する夜間は0.6MBしか速度が出ずADSL以下です。GMOに連絡するも電話はつながらず・・・。しばりは1か月のみなので、それほど実害はありませんが、折角のインフラを活用できず早々に解約します。(48才・男・会社員)
BBIQ
JCOMからの乗り換えですが、何と、BBIQ光TVのモンドチャネルは、JCOMと違って、アダルト番組の視聴制限が無い! 乗り換え前に、営業マンに確認を何度も行って、乗り換えたは良いが、JCOMに戻すには、違約金が掛かる等々で、現在は、チャネルをスキップ状態・・モンドチャネルも面白い番組があるので、JCOM時は、一応視聴制限で見ていたが、年頃の男の子もいるし・・・困ったものだ。スキップ一次解除するにも、操作が何階層も入らないといけないので面倒。モンド以外は視聴制限あるのに、これでは、QTNETの会社品格も疑われるのでは?QTNETからの回答は、モンド自体の配信会社は、無制限で放映。JCOMが視聴制限しているとのこと。QTNETは、莫大な費用が掛かるので、行わないとの回答。残念!(47才・男・会社員)
So-net auひかりギガ得プラン
長年、フレッツ光を利用してきましたが、2年割が始まった時期に、116センターの人の案内間違えで、料金の分担(うちは父親が電話、僕がネットの分担で支払っている)が、僕がすべて払わなくてはならなくなってしまったので、この機会にauひかりに替えました。携帯電話(スマフォ)もauだったので、スマートバリューも適用されるので、お得と考え変更。 しかし、フレッツと比較して、速度が1/4しか出ない。 当時は、フレッツがハイスピードタイプで200Mbpsだったけど、僕は100Mbpsは出ていました。しかし、auひかりは、ギガ(1000Mbps)なのに40Mbpsしか出ません。 終端装置からホームゲートウェイ、HUB、LANケーブルすべてギガ対応に替えましたが改善なし。ホームゲートウェイから直接、PCを繋いで確認しても変わらず。 auに相談して、家まで調査しに来ていただきましたが、「こんなもんですよ」と言われました。「はぁぁ」と心の中で思っていました。 いくらベストエフォートでも・・・は無いでしょう。 ギガを謳っているのに、メガしか出ないのは。 僕もISPテクニカルセンターに勤めていたので、納得は出来ませんでしたが、何も言わず、仕方ないのでホームゲートウェイだけ交換してもらいました。 変わりませんでしたが。 今となっては、フレッツが卸になったので、フレッツのままでいれば良かったなぁと思っています。(48才・男・会社員)
ソフトバンク光
安さに魅力を感じ契約しましたが、接続の際に不明な点があり電話で問い合わせると長々とした音声案内の後1時間以上保留が続き、あまりにもひどい対応でした。やっとネットが使えるようになったと思ったらWi-Fiの接続が不安定でとても困りました。スマホとPCを近距離で使用していると混線することはしょっちゅうで、動画などを見ていても途中で止まることがあります。まともにネットが使えない状態なのでなんとか改善して欲しいものです。(21才・女・学生)
TOPPA(トッパ!)
アンケートで「光サービスに興味がある」と回答したら、勧誘の電話が掛かってきた。お試しでキットを送ります、といきなり言われ、断っても何度も電話が掛かってくる。契約前でこれなので、解約する際もいろいろトラブルが起こりそう。とにかく電話応対が最悪。(28才・女・専業主婦)
光なのに1Mも出てない事がしばしばある。通常でも10M程度とか当たり前で光回線の意味がない! 二年契約して後悔している。(48才・男・会社員)
20:00~の時間帯で0.1Mbpsくらいの速度しか出ていない時期があった。(30才・男・会社員)
hi-ho 光
パナソニックからIIJに譲渡されたので、今はIIJグループのプロバイダになっています。IIJは回線業者として提供があるので安心して利用できる点がメリット。もちろんフレッツを間借りしている以上、NTT次第というところもありますが。他の光プロバイダと比較して価格が高い点がデメリットですね。(39才・男・SE)
DTI TEPCOひかり
昔サポートがとても良く、愛着のあったプロバイダだったが、今回トラブルが起きた時の対応に悲しくなりました。電話はなかなかつながらない。つながっても事情のわからない受付に何回も同じことを説明、そして一向に進展なし・・・もう退会する、と連絡したらやっと連絡があり、しかもあまりに対応がひどいんではないか、と言ったら、ではやめれば・・・、との発言。信じられません。愛着があっただけにショック。昔は知人に勧めていましたが、今は選んではいけないプロバイダだと思います。(43才・男・自営業)
エディオンネット フレッツ光
エディオンでまだ会員数が少ないので通信速度が安定すると言われたので光の隼を契約したが、結果はひどいプロバイダーでした。下り7~10Mしか出ないしひかりTVもスムーズに見れない・・・NTTの人が自宅に来ていろいろ設定をしたけどこれ以上は無理と言って帰ってしまいました有名じゃないプロバイダーは注意><(34才・男・会社員)
BB.excite
夜間の21~23時頃の通信速度、遅すぎ・・・。150kbとかまで連日落ちる。1Gサービスが150kbまで連日落ちても、サポート担当者いわく、「まったく問題はありません」だって!加入検討中の方は必ず「解約金が発生しないコース」の選択を!!ほんと早く解約したい・・・。(37才・男・自営)
ひどい目にあいました。050のIP電話であるBB.exciteフォンに申し込んだが、どうしてもつながらず結局、NTTの人に来てもらったが「exciteさんの場合、IP電話のモデムからルーターにつながないと使えない事が多いと聞いている」と言われ、exciteの公式ページとは逆のつなぎ方をしたところ、通話可能になりました。しかしこの場合、せっかく光next隼をいれているのに、10mpsしか出せません。結局、光電話を入れることに。追加工事が必要になり、本来無料なのが5000円の追加工事費が必要に。さらに7000円でIP用モデムを購入していたので、12000円の損害が出ました。これについて、exciteにメールで抗議しましたが、一ヶ月たった今でも返信はありません。クレーム処理のやり方で、会社のレベルがしれますね。(49才・男・自営)
「BB Excite」最悪です!1.回線速度が遅い光200M対応との事ですが、回線速度は平日昼間で0.6M、ゴールデンタイムはなんと「0.04M」と最悪な数値です。40MByteのダウンロードに2時間超えです。2.カスタマーセンタの対応の悪さ回線速度が遅すぎると相談したら、ベストエフォードなのでの一点張り!「0.04M」は光回線使っててありえない速度でしょうっていっても、速度は個人差があるものですからだって。カチン!と来たので「1bps」でも通信ができてれば、ベストエフォードなんでって事ですか?と聞いたら、個人の感覚によるものですからだって言われました^^;この時点で担当と話してもラチがあかないんで、責任者と変わってと言ったんですが、相談してくるといって10分保留・・・やっと帰ってきたら、責任者の回答も同じだって言うわけです・・・。もう話ならないんで、解約決定。これから「BBExc ite」を契約しようと思ってるみなさん、ここはやめた方がいいです。契約している人たち、他の光プロバイダにしたら「えっ!本当はこんなに速かったの!」ってなりますよ。(44才・男・会社員)
解約させないように手が込んでいます。いまどきフリーダイヤルにしない上に→まったくつながらない。コールセンターはさんざん待たされたあげく、かなり感じがわるい。本人確認情報としてエキサイトID登録時の生年月日・郵便番号必須です忘れた場合、解約できないです。ちなみに今までのコールセンターのなかで最悪です。安いからといって選んだ場合、絶対に後悔します。絶対に後悔しますよ。(37才・男・会社員)
他の光プロバイダ乗り換えで利用してますが、夜は速度が2~7Mbps位しか出ません。前のプロバイダ(nifty)のアカウントも同時に有効だった期間に、同じ時間帯にniftyでつなぐと70~90Mbps出たので、あきらかにBB.exciteの回線が原因で速度が出てない模様。プロバイダでこんなに違うとは驚きでした。契約直後にプロバイダの再乗り換えを検討しましたが、"速度・品質は保証していない、12ヵ月以内の解約は解約金が4200円かかる"と言われ、仕方なく利用しています。月額料金は他より安いけど、安物買いの銭失い、でした。(42才・女・派遣社員)
tcom光
カスタマーが繋がり辛い上に通話料有料。電話対応が雑で利用者への感謝もない。謝罪の電話が来るはずが、上からで攻撃的。サポートは結局NTTに丸投げ。(36才・女・サービス業)
U-NEXT光
フレッツ光より安くなる、請求が一本化されるといわれ乗り換えましたが、最終的に1000円ほど高くなりました 後になって言い出した手数料という名目の390円上乗せが意味不明です。請求を一本化するとNTTが代行請求するというのですが、そのために手数料がかかるという説明。そもそも請求一本化はUNEXT側が提示してきたもので、契約時に説明はなく、UNEXTが一本化するといって発生した料金です。「そちらはわざわざお金のかかるプランで契約させたのか」と問い合わせても「約款を嫁、料金改定してなにがわるいのか」と言わんばかりの対応。私が契約するときは手数料かかるなんてしらなかったとまで言われました。手数料かかるなんて代行請求の話が出たときに会社単位でわかってたはず でなきゃそれを予見できない確認しないそちらの落ち度であるといっても「約款読め」しか言わない。結局プロバイダ解約時に発生した違約金5,000円 UNEXTの初期費用5,000円 これから先かかる通信費月額1,000円これらを払う羽目になりました U-NEXT光だけは絶対におすすめしません。(男)
Yahoo!BB光
マンションを借りる際にこちらのプロバイダと契約しました。評判が良くないようですが、今のところトラブルはなく快適に使えています。最初にネットにつなぐ際も、丁寧に教えてくれました。このまま様子を見たいと思います。(34才・女・会社員)
インターネットが繋がらなくなってしまった時にYahooBBに連絡しましたが、電話対応が酷かったです。マニュアル通りにいかなければ、とりあえずたらい回しにするといったスタンスにみえました。最終的には、タブレットや携帯が壊れてるのでは?タブレットや携帯の会社に連絡してみては?と言われて、呆れてしまいました。最早、対応マニュアル自体変えてった方が良いのではと思うくらい。プロバイダ選びを間違えたと思いました。(29才・女・専業主婦)
まともに使えるのは平日昼間くらい。夜間、休日は下り1Mも速度がでないので使い物になりませんでした。別にそこまでの速さは求めておらず下り5Mも出てくれれば十分なのですが、固定の光回線でさすがに800Kとか700Kでは・・・ケータイでテザリングした方が速いってどういうことなんでしょ。フレッツ回線自体は50Mほどの数値です。(30才・男・会社員)
18時ごろになると夜中の2時まで回線速度が1Mbpsすらいきません。いくらベストエフォートだといってもそれを改善するのが光プロパイダとしてのサービスであるはずなのに2年間ともこの状態です。こちらでLANケーブルのカテゴリを変えてみたり、ルーターをGigabit対応にしたりとやってみましたがやはり改善されることはありません。(28才・男・会社員)
今までOCNで悪くても30M出てたのが転用ゴリ押しで変えたら最後。休日前時間、夜間で500KBしか出ない。謳い文句は『より一層快適になります』・・・不快になりましたw対応も評判どうりで転用するもんじゃアリマセン。タダで契約じゃないんだからいい加減にして欲しい(男)
契約はすぐ簡単にできますが、解約はなかなかできない。電話してもオペレーターに繋がらなず、ネットにも解約のページが無い。三日間電話したりメールしたり消費者センターに苦情言ったり。今だに解約できない、金は取られ続ける。yahooかなりブラックです。二度と契約しません。ソフトバンクの電話も解約を申し込むと引き留めの話しが長くて呆れる。ソフトバンク ヤフー やな会社のイメージがかなり強くなった。変わったコマーシャルにみなさん騙されないように。(40才・男)
安くなるということで乗り換えたところ、まったくネットに繋がらず。使用する配線も多く、ごちゃごちゃしていて置く場所が無いのでその場で返品。契約も解除したはずなのに支払いの通知が来ました。問い合わせたところ「繋がっている」の一点張り。パートさんだったのでしょうか。詳しい説明も無く同じことの繰り返しで要領も得ず。とにかくサポートがひどかったです。(24才・女)

口コミをもっと見る

※光プロバイダのランキングはクチコミランキング編集部調べです。

※掲載情報の詳細は光プロバイダを提供する各社のHP上でご確認ください。内容に変更が生じている場合もありますのでご注意ください。

※光プロバイダへの口コミは投稿者の意見です。掲載情報はあくまでも参考とし、個人の判断の上でご活用ください。

※虚偽である、個人を攻撃している等、問題のある口コミは、右のリンクから報告してください。 問題のある口コミを報告する

クチコミランキング編集部による総評!

光プロバイダランキングの1位にランクインしたOCN光 With フレッツは、会員数No1という実績を誇り、充実したキャンペーンを実施しています。光プロバイダの提供事業者として、回線速度や安定性、サポートにも定評があります。 2位のSo-net 光 Withフレッツは、最も価格の安い光プロバイダとして利用者からの評価を受けていました。 同率3位の@nifty 光 Withフレッツの 価格はBフレッツの中では最安レベル。オプションサービスもかなり充実しています。また、サポートの質についても高い評価を受けていました。全てにおいてレベルの高い光プロバイダと言っていいでしょう。3位はBIGLOBE 光 With フレッツでした。豊富な付加サービスと加入者向けのキャンペーンが最大の魅力です。5位にランクインしたDTI 光 with フレッツは、光プロバイダ最安クラスの料金と利用者の満足度の高さに定評があります。

サービス開始当初は高くて手が出なかった光ファイバーですが、マンションタイプではADSLよりお得に導入できるケースが出てきています。今後プロバイダを変更する際は、ADSLだけでなく光についても検討対象に入れたほうが良さそうですね。

クチコミランキングスタッフ

光プロバイダランキング 口コミ投票! 口コミ10回採用でAmazonギフト券1000円プレゼント!詳細・口コミ情報の取扱についてはこちら

どの光プロバイダに口コミする?※必須
  • @nifty光withフレッツ
  • @niftyひかりone
  • @nifty光with TEPCO
  • So-net光withフレッツS
  • So-net光(TEPCO)
  • DTI TEPCOひかり
  • DTI 光 with フレッツ
  • Yahoo!BB光
  • spaaqs 光(旧USEN GyaO 光)
  • USEN GyaO 光withフレッツ
  • au one net「ひかりone」
  • hi-ho光withフレッツ
  • ぷらら光withフレッツ
  • OCN光withフレッツ
  • BIGLOBE
  • BIGROBE TEPCOひかり
  • ASAHIネット光withフレッツ
  • ASAHIネット TEPCOひかり
  • TIKITIKI フレッツ光
  • TIKITIKI ACCA光
  • 楽天ブロードバンド
  • その他
評価項目と点数※必須
(主にどの項目について評価するかを選択し、点数をつけてください)
評価項目 点数(5点満点) 5   4   3   2   1  
理由
メールアドレス※必須、PCアドレス ※口コミ採用時のご連絡先となります。
年齢
性別 男   女  
ご職業 (例:銀行員、専業主婦など)