人気のネット銀行&メガバンクを厳選!事業主がおすすめする法人口座を比較。開設の流れや維持費、振込手数料も。

法人口座比較

  • ホーム
  • このサイトについて
  • サイトマップ

法人口座比較

口コミ投稿はページ下部から

法人事業者に評判が良い人気の法人口座を比較。ネット銀行とメガバンクの法人口座の違いやみんなのおすすめもopen

法人を設立したばかり(する予定)のスタートアップ企業が、まず取り組まなければいけないのが法人口座の開設です。ただ法人口座を開設するといっても、金融機関によって、法人口座開設の流れも違えば、維持費や振込手数料もことなります。そこでクチコミランキングが、特に法人事業者から評判の良いネット銀行とメガバンクの法人口座を厳選し、比較しました。また、実際に法人口座を利用している事業者の口コミも多数掲載し、ランキングにしているので、スタートアップ企業の方はもちろん、法人口座の乗り換えを検討している方も是非チェックしてみてください。法人口座比較をチェックし、お得で便利な法人口座を見つけましょう。

クチランスタッフ

オススメ!【ライブスターFX】業界トップクラスのスプレッドとスワップポイント!今なら口座開設と取引でもれなく5,000円!

ジャパンネット銀行 法人口座

法人口座比較
法人口座開設の流れ
  • 1. 申込
  • 2. 必要書類の提出
  • 3. キャッシュカード送付(書類提出後2~3週間)
  • 4. トークン利用登録
必要書類
  • 商業登記簿謄本(履歴事項が確認できるもの)または履歴事項全部証明書
  • 法人の印鑑証明書
  • 取引担当者本人確認資料
法人口座維持費(月額基本料) 無料オススメ!
振込手数料
  • ジャパンネット銀行口座宛
    3万円以下:54円(税込)
    3万円以上:54円(税込)
  • 他行口座宛
    3万円以下:172円(税込)
    3万円以上:270円(税込)
総合 口コミ受付中!
スタートアップ向け 口コミ受付中!
信頼 口コミ受付中!
利便性 口コミ受付中!
手数料 口コミ受付中!
ユーザー評価 口コミ受付中!

ここに注目!

  • 前月預金残高3,000万円以上で振込手数料が5回まで無料!
  • セキュリティレベルの高いトークンを利用者ごとに発行可能。さらに取引範囲の設定にも対応

詳細

日本初のインターネット専業銀行、ジャパンネット銀行の法人口座。ヤフオク!(旧Yahoo!オークション)のオフィシャルバンクとして知名度が高く、現在でもECサイトを始めとしたインターネットビジネスとの親和性が高い。
ジャパンネット銀行の法人口座の特徴は、ネットバンクならではの割安な手数料体系。法人口座の維持手数料(月額基本料)は無料。振込手数料も自行宛は54円、他行宛は172円から270円となっており、他の法人口座と比較しても割安に設定されている。また、あまり知られていないが、前月の預金平均残高が3,000万円以上の場合は、自行宛・他行宛含め月5回まで振込手数料が無料になる点もチェックしておきたい。この仕組みを上手く使えば、他のネットバンクの法人口座と比較しても月々の振込手数料を圧縮することができるだろう。
また、ジャパンネット銀行は、1事業所(同一住所)につき合計20口座まで法人口座の開設に対応。例えば、事業部ごと(営業部、経理部等)や、拠点ごと(東京店、大阪店等)、ECサイトの出店モールごと(Yahoo!ショッピング、楽天市場等)に、口座番号の異なる法人口座を作ることも可能。さらに法人専用の口座管理サービス「BA-PLUS」を利用することで、複数口座の照会や振り込みの実施を1回のログインで行うことができる。利用者ごとにトークンの発行や取引範囲を設定できるため、口座管理の手間を省くことも可能。
通帳は発行されないが、入出金明細はパソコンもしくはスマートフォンから24時間照会可能で、CSVデータまたはPDF形式でのダウンロードにも対応している。照会可能期間が過去5年間分と長期保存に対応している点も嬉しい
ランニングコスト・利便性・利用者特典など多数のメリットを持つジャパンネット銀行の法人口座は、使い勝手の良い銀行口座を探している事業者におすすめの法人口座だろう

口コミ

いい口コミ
うちではジャパンネット銀行の法人口座をメインで利用しています。そして社員もジャパンネット銀行の個人口座を開設してもらっているので、給与振り込みがリアルタイムになり、25日のいつでも大丈夫なので、すごく便利。スタートアップ時代は無理でしたが、今は3,000万円以上預金できているので、振込手数料が高いところへの振込はジャパンネット銀行を使うという工夫もしてます。わずかな金額ではありますが、そういう姿勢がなければ、しっかり利益を上げるのは無理だと思いますし、経営が安定している今だからこそ、気を引き締めてやっています。楽天銀行も法人口座をもっていますが、使い勝手の良さやセキュリティ(ワンタイムパスワード)などを比較した上で、うちはジャパンネット銀行をメインにしました。(40才・男・会社経営)

楽天銀行 法人口座

法人口座比較
法人口座開設の流れ
  • 1. 申込
  • 2. 申込書&必要書類の提出
  • 3. 審査
  • 4. ThankYouレター(簡易書留)、ご担当者様確認レター(簡易書留)、ログインパスワード設定のご依頼(電子メール)の送付
  • 5. 初期設定&利用開始
必要書類
  • 履歴事項全部証明書(原本)
  • 連絡先情報確認資料(登記上住所と連絡先住所が異なる場合)
  • 口座管理者本人確認資料
※外国籍の代表者・口座管理者は「在留カード」「特別永住者証明書」「外国人登録証明書」いずれか1点
※企業HPがない(あるいは作成途中)、バーチャルオフィス・レンタルオフィス利用、法人設立後半年以内の場合は別途必要書類あり
法人口座維持費(月額基本料) 無料オススメ!
振込手数料
  • 楽天銀行口座宛
    3万円以下:51円(税込)
    3万円以上:51円(税込)
  • 他行口座宛
    3万円以下:165円(税込)※給与・賞与振込は258円(税込)
    3万円以上:258円(税込)
総合 口コミ受付中!
スタートアップ向け 口コミ受付中!
信頼 口コミ受付中!
利便性 口コミ受付中!
手数料 口コミ受付中!
ユーザー評価 口コミ受付中!

ここに注目!

  • 複数の口座を効率よく管理可能。海外送金手数料に優位性あり

詳細

楽天グループが運営するインターネット専業銀行、楽天銀行の法人口座。ジャパンネット銀行と並ぶ、ネットバンクの草分け的存在「イーバンク銀行」が前身であり、楽天市場出店企業を始めとするECサイトや、インターネット関連ビジネスを中心としたスタートアップ、中小企業、ベンチャーとの親和性が高い。
楽天銀行の法人口座の特徴は、割安な手数料と、海外送金(受取)サービスの利便性。手数料は、法人口座の維持手数料(月額基本料)が無料。振込手数料は自行宛が51円、他行宛は165円から258円と、他の法人口座と比較しても優位性がある。また、海外への送金は送金手数料が1,000円、リフティングチャージ(円貨送金手数料)が2,500円、海外からの送金受取時は送金受取手数料が2,000円と海外ビジネスに強いメガバンクと比較しても割安に設定されているので、海外顧客とのやり取りが多い事業者はチェックしておきたい
また、楽天銀行の法人口座は、用途別に最大20口座まで申し込みに対応。さらに、法人口座専用の「口座管理プラス」を申し込むと、担当者別にIDを発行し、異なる権限を付与する「複数ユーザ機能」や、あらかじめ登録したログイン許可IP以外からのログインを阻止する「セキュリティ機能」なども利用可能。複数口座を複数の担当者で管理したい場合などに特に利用価値が高いサービスと言えるだろう
通帳に関しては他のネットバンクの法人口座同様に不発行。入出金などの取引履歴は口座画面からダウンロード可能だが、照会可能期間が過去24ヶ月分(3,000件)までと比較的短い点に注意したい。また、キャッシュカードを利用する場合、発行手数料が別途1,080円必要になる点も覚えておくと良いだろう。
他のネット銀行と比較すると取引履歴の保存期間や、キャッシュカードの発行に手数料がかかる点は気になるが、手数料の安さは大きな魅力。特に海外取引が多い場合は、口座開設しておいて損はないおすすめの法人口座だろう

口コミ

いい口コミ
うちの法人口座はジャパンネット銀行(メイン)、楽天銀行(サブ)、三井住友銀行(メイン)、ゆうちょ銀行(サブ)の4本立てです。どうしても都銀には一つ法人口座を開設しておいたほうが便利です。特に社会保険料などの支払いはネット銀行では無理なので、都銀でなくとも実店舗で税金の支払える口座を用意するのは必須です。ただ振込に関してはネット銀行が圧倒的に安いのでネット銀行主体でOKかと。20年の前は振込先の法人口座がネット銀行であることを嫌がるクライアントもいましたが、最近ではそういう声は聞かなくなってきました。税金関連の問題が解消しない限りネット銀行1本は無理ですが、5年、10年たち、全てPaygに対応し、振込もネット銀行がどこもOKになれば、都銀の価値はさらに低下する気がします。(41才・男・会社経営)

住信SBIネット銀行 法人口座

法人口座比較
法人口座開設の流れ
  • 1. 申込
  • 2. 申込書&必要書類の提出
  • 3. 書類審査(5日程度)
    キャッシュカード送付(書類審査通過後10日程度)
  • 4. 初期設定&利用開始
必要書類
  • 履歴事項全部証明書(登記簿謄本)
  • 法人の印鑑登録証明書
  • 法人番号指定通知書もしくは法人番号公表サイトの法人情報を印刷したもの
  • 代表者本人確認書類
※設立後半年以内の法人の場合は「法人設立届出書(控)」「青色申告承認申請書(控)」「事務所の建物登記簿謄本(現在事項証明書)」「事務所の建物賃貸借契約書」いずれか1点
※代表者以外の担当者を届け出る場合は「担当者の本人確認書類」
法人口座維持費(月額基本料) 無料オススメ!
振込手数料
  • 住信SBIネット銀行口座
    3万円以下:51円(税込)
    3万円以上:51円(税込)
  • 他行口座宛
    3万円以下:165円(税込)
    3万円以上:258円(税込)
総合 口コミ受付中!
スタートアップ向け 口コミ受付中!
信頼 口コミ受付中!
利便性 口コミ受付中!
手数料 口コミ受付中!
ユーザー評価 口コミ受付中!

ここに注目!

  • 法人口座トップクラスの手数料体系。さらに一度の操作で最大10件の振込に対応するなど便利な機能が充実

詳細

SBIホールディングスと三井住友信託銀行を出資会社とするインターネット専業銀行、住信SBIネット銀行の法人口座。創業は2007年と後発だが、2017年7月時点の口座数は282万口座(個人口座、法人口座合計)、預金総額は4兆68億円と、ネットバンクの中でも大きな存在感を示している。
住信SBIネット銀行の法人口座の特徴は、手厚い手数料優遇制度。法人口座の維持手数料(月額基本料)は無料。振込手数料は自行宛が51円、他行宛は165円から258円と、他の法人口座と比較しても最安レベルに設定されており、所定の条件(他行からの振込が月間10件以上、もしくはVISAデビットカードの利用金額が月10万円以上)を満たすと、振込手数料が月10回まで無料になる。
さらに、住信SBIネット銀行の法人口座は、一度の操作で最大10件の振込を行える「一括振込サービス」や、最大9,999件の振込に対応した「総合振込サービス」など、法人利用に特化した様々なサービスを提供している。
ジャパンネット銀行同様、通帳は不発行となるが、入出金明細の照会はパソコンもしくはスマートフォンから24時間可能、CSVデータでのダウンロードにも対応している。照会可能期間が7年間(7年前の1月1日から)と長期保存に対応している点も、他の法人口座と比較した際の優位性の一つ。ただし、照会可能期間以前の明細を取得する場合は、1ヶ月あたり864円(税込)の手数料が必要。また、開設可能な法人口座は、1名義につき1口座となるため、口座番号の異なる法人口座を複数作成したい場合は注意しておきたい。
口座開設時の必要書類が多く、スピーディーな口座開設という面では、他の法人口座と比較すると一歩譲るが、手数料の低さや振込手続きの効率性を重視するのであれば、有力な選択肢となる法人口座だろう

口コミ

いい口コミ
口コミは現在募集中です。

三菱東京UFJ銀行 法人口座

法人口座比較
法人口座開設の流れ
  • 1. 申込
  • 2. 来店予約
  • 3. 来店および口座開設目的・事業内容等のヒアリング
  • 4. 審査、結果連絡
  • 5. 申込書類提出、通帳発行
必要書類
  • 履歴事項全部証明書
  • 法人の印鑑証明書
  • 来店者本人確認書類
※その他、必要に応じた提出依頼書類あり
法人口座維持費(月額基本料) 1,728円(税込)
※BizSTATIONの場合/BizSTATION Lightは無料
振込手数料
  • 三菱東京UFJ銀行口座宛
    3万円以下:108円(税込)
    3万円以上:324円(税込)
  • 他行口座宛
    3万円以下:540円(税込)
    3万円以上:756円(税込)
※BizSTATION/BizSTATION Lightの場合
総合 口コミ受付中!
スタートアップ向け 口コミ受付中!
信頼 口コミ受付中!
利便性 口コミ受付中!
手数料 口コミ受付中!
ユーザー評価 口コミ受付中!

ここに注目!

  • 対面による厳密な審査と高い信頼性が特徴
  • 簡易版のインターネットバンキング「BizSTATION Light」は月額基本料無料で利用可能!

詳細

日本3大メガバンクの1つ、三菱東京UFJ銀行の法人口座。口座数は、個人4,000万口座、法人40万社以上、全国に755店舗を展開する等、圧倒的な顧客基盤と運営規模を誇る。
三菱東京UFJ銀行の法人口座の特徴は、他のメガバンクの法人口座と比較すると割安に設定された手数料。法人専用のインターネットバンキングサービス「BizSTATION」は月額基本料が1,728円かかるものの、振込機能などに特化した簡易版の「BizSTATION Light」は月額基本料無料で利用することができる。入出金明細の照会が初回の90日間のみ、利用者ID登録が2名分のみ等、一部制限はあるものの、ランニングコスト不要で都市銀行のネットバンキングを利用できる点は嬉しい。また、三菱東京UFJ銀行の法人口座開設を希望する場合は、あらかじめ来店予約を入れたうえで、口座開設目的や事業内容などを伝え、対面と書類による審査を受ける必要がある。数ある法人口座の中でも、対面審査というステップを踏む都市銀行の法人口座は、開設の難易度が高く、その分、法人口座を持つ事業者に対する信頼度も高い。また一部税金の還付金や、公共機関と取引する際は、取引口座としてメガバンクの口座を指定される場合があるので、3大メガバンクの一つに法人口座を開設しておいて、損をすることはない。
振込手数料や取引履歴の照会等、通常利用時の利便性ではネットバンクの法人口座と比較すると不便な点が目立つものの、大手企業はもちろん創業間もないスタートアップや中小ベンチャーにとっても利用価値の高い法人口座

口コミ

いい口コミ
口コミは現在募集中です。

三井住友銀行 法人口座

法人口座比較
法人口座開設の流れ
  • 1. 申込
  • 2.来店予約
  • 3.来店および口座開設目的・事業内容等のヒアリング
  • 4.審査、結果連絡(申込から2週間程度)
  • 5.申込書類提出、通帳発行
必要書類
  • 履歴事項全部証明書
  • 法人の印鑑証明書
  • 来店者本人確認書類
法人口座維持費(月額基本料) 2,160円(税込)/お試し期間中(最大4ヶ月)無料
※パソコンバンクWeb21<デビュー>タイプの場合
振込手数料
  • 三井住友銀行口座宛
    3万円以下:108円(税込)~216円(税込)
    3万円以上:216円(税込)~432円(税込)
  • 他行口座宛
    3万円以下:540円(税込)
    3万円以上:756円(税込)
    ※パソコンバンクWeb21<デビュー>タイプの場合
総合 口コミ受付中!
スタートアップ向け 口コミ受付中!
信頼 口コミ受付中!
利便性 口コミ受付中!
手数料 口コミ受付中!
ユーザー評価 口コミ受付中!

ここに注目!

  • 法人口座の開設が無料!インターネットバンキングもスマホアプリ版は無料利用可能

詳細

日本3大メガバンクの1つ、三井住友銀行の法人口座。2016年度の口座数は個人2,700万口座、国内本支店数は440ヶ所、東京商工リサーチによる取引社数調査(2017年8月時点)では、三菱東京UFJ銀行に次ぐトップ2の座を占める。
三井住友銀行の法人口座の特徴は、三菱東京UFJ銀行と並ぶ高い信頼性と、法人口座開設費用に加え、一部機能を限定することで維持管理費用がかからない点だろう。口座開設時の審査は、三菱東京UFJ銀行と同様に対面が原則で、最寄り支店への来店が必要になる。口座開設審査では、特に投資勧誘詐欺などの金融犯罪チェックに力を入れているため、審査に通過し三井住友銀行の法人口座を開設できれば、同時に事業者としての信頼性を得ることにもつながる。法人口座開設費用は無料。PC版のインターネットバンキングサービス「パソコンバンクWeb21」を利用する場合は、月額2,160円の基本料(デービュータイプの場合)がかかるが、本サービスを利用しない場合は月額費用はかからないので、ランニングコストを意識したいスタートアップや中小ベンチャー等にとって利便性が高い。ちなみに「パソコンバンクWeb21」のスマホアプリ版は、振込と取引履歴照会の簡易機能のみとなるものの、月額基本料無料で利用できる
ネットバンクの法人口座と比較すると、振込手数料や複数口座管理といった使い勝手の部分ではやや見劣りするものの、無料で信頼性の高い法人口座を持てる三井住友銀行のサービスは注目に値する。ネットバンクに加えて都市銀行の法人口座も開設しておきたい、という場合に、有力な選択肢となる法人口座だろう

口コミ

いい口コミ
口コミは現在募集中です。

※法人口座比較はクチコミランキング編集部調べです。

※掲載情報の詳細は、法人口座を提供する各金融機関のホームページ等でご確認ください。内容に変更が生じている場合もありますのでご注意ください。

※法人口座比較への口コミは投稿者の意見です。掲載情報はあくまでも参考とし、個人の判断の上でご活用ください。

※虚偽である、個人を攻撃している等、問題のある口コミは、右のリンクから報告してください。 問題のある口コミを報告する

法人口座比較 口コミ投票! 口コミ10回採用でAmazonギフト券1000円プレゼント!詳細・口コミ情報の取扱についてはこちら

どの法人口座に口コミする?
※必須
  • ジャパンネット銀行 法人口座
  • 住信SBIネット銀行 法人口座
  • 楽天銀行 法人口座
  • 三菱東京UFJ銀行 法人口座
  • 三井住友銀行 法人口座
  • みずほ銀行 法人口座
  • りそな銀行 法人口座
  • 三井住友信託銀行 法人口座
  •  その他 
評価項目と点数※必須
(主にどの項目について評価するかを選択し、点数をつけてください)
評価項目    点数(5点満点) 5   4   3   2   1
理由
メールアドレス※必須、PCアドレス ※口コミ採用時のご連絡先となります。
年齢
性別 男   女  
ご職業 (例:銀行員、専業主婦など)