人気の自動車保険を事故対応満足度でランキング

事故対応満足度 ランキング 2019

車を運転している女性の画像

自動車保険を 事故対応満足度 でランキング 価格コム、J.D.パワー、オリコン発表の
事故対応満足度比較とおすすめ 5選

自動車保険を選ぶ際の主なポイントを挙げるとすれば、保険料(※補償内容)、ロードサービス、事故対応満足度の3項目に集約されます。※最近は多くの損害保険会社が、保険加入者向けの優待サービスを相次いで拡充していることから、今後は優待サービスの充実度も、評価軸の一つになっていきそうです。

クチコミランキングでは、保険料、ロードサービス、事故対応満足度の編集部調査と、保険契約者から投稿された口コミをベースに、自動車保険ランキングを発表し、毎月更新していますが、この調査は全ての項目を総合したランキングであり、何か一つの項目に特化している訳ではありません。

そこで本特集では事故対応満足度に注目し、おすすめの自動車保険をピックアップ。第三者機関が公表している自動車保険事故対応満足度ランキングの結果も併せてご紹介します。※本記事は2019年2月時点の調査結果です。

事故対応満足度の結果を重視し、自動車保険を選ぼうと考えている方は、是非本特集を最後までチェックしてみてください。

chapter1オリコン 自動車保険事故対応のランキング・比較(2017年度、2018年度、2019年度)の結果

以下は様々な商品・サービスのランキングを手掛けている「オリコン」による自動車保険満足度ランキングの項目を、事故対応満足度に絞り、ランキング化したものです。

  1. 1位AIU損害保険(76.74点)
  2. 2位イーデザイン損保(76.62点)
  3. 3位ソニー損保(76.29点)
  4. 4位東京海上日動火災保険(75.97点)
  5. 5位富士火災海上保険(75.93点)

表1:自動車保険事故対応のランキング・比較 トップ5(2017年度)

  1. 1位ソニー損保(75.87点)
  2. 2位チューリッヒ保険(75.60点)
  3. 3位セゾン自動車火災保険(75.51点)
  4. 4位イーデザイン損保(75.43点)
  5. 5位AIG保険(75.21点)

表2:自動車保険事故対応のランキング・比較 トップ5(2018年度)

  1. 1位ソニー損保(76.34点)
  2. 2位共栄火災海上保険(75.50点)
  3. 3位東京海上日動火災保険(75.41点)
  4. 4位チューリッヒ保険(75.38点)
  5. 5位セゾン自動車火災保険(75.20点)

表3:自動車保険事故対応のランキング・比較 トップ5(2019年度)

2019年1月に発表された最新のランキング結果を見ると、1位には2年連続でソニー損保がランクイン。2位と3位には昨年度圏外だった共栄火災海上保険、東京海上日動火災保険の自動車保険がランクインしました。共栄火災は聞きなれない方も多いかともいますが、JAグループの損害保険会社で、大学生協を通じて自動車保険を販売しています。3位の東京海上は損害保険会社最大手であり、代理店型の自動車保険の草分け的存在です。4位にランクインしたチューリッヒ保険は、昨年の2位から順位を落としていますが、事故対応満足度の高さに定評がある外資系のダイレクト損害保険、5位にランクインしたセゾン自動車火災保険は、40代、50代からの支持率では常に上位に顔を出す人気の自動車保険です。ソニー損保は他のランキングでも安定して上位に食い込んでおり、事故対応満足度で安定して高い評価を獲得していることがわかります。

ちなみに本データを見ていただけるとわかるように、1位~5位まで、その差はわずか約1点強とほとんど差がありません。もう少し詳細にデータを分析すると、1~10位が1.5点強の間にひしめき合っており、オリコンのランキングでは、どこが上位に来てもおかしくないと言えるでしょう。(事実毎年結果が大きく変動するのもオリコンの特徴の一つになっています。)

コールセンターの女性の画像

chapter2価格コム 自動車保険事故対応満足度ランキング(2017年、2018年、2019年)の結果

以下は価格比較サービス大手「価格コム」が、自社の運営サイトに投稿された口コミをもとに、公表を行っている自動車保険満足度ランキングの中から、事故対応満足度のランキングを抜き出したものです。以下のデータは2017年公表のデータと2018年1月公表のデータ、そして2019年に発表された最新のデータを網羅しています。是非チェックしてみてください。

  1. 1位AIU損害保険
  2. 2位三井住友海上火災保険
  3. 3位東京海上日動火災保険
  4. 4位ソニー損保
  5. 5位富士火災海上保険

表1:価格コム 自動車保険 事故対応満足度ランキング2017 トップ5

  1. 1位AIU損害保険
  2. 2位東京海上日動火災保険
  3. 3位日新火災海上保険
  4. 4位あおおいニッセイ同和損害保険
  5. 5位三井住友海上火災保険

表2:価格コム 自動車保険 事故対応満足度ランキング2018 トップ5

  1. 1位AIG保険(AIU保険から社名変更)
  2. 2位三井住友海上火災保険
  3. 3位そんぽ24損害保険
  4. 4位日新火災海上保険
  5. 5位東京海上日動火災保険

表2:価格コム 自動車保険 事故対応満足度ランキング2019 トップ5

この事故対応満足度ランキングでは、2019年もAIG損害保険が1位にランクインしています。これでAIG保険は事故対応満足度で3年連続トップに。外資系の代理店型自動車保険の一角として、日本市場でも一定の地位を築いているAIG保険ですが、事故対応の際の対応に関しては、圧倒的な強みがあると言えるでしょう。ちなみにAIU損害保険はWeb上での見積もり、契約に対応しておらず、�自動車保険の利用を希望する場合、資料請求後、代理店へ問い合わせを行う必要があります。興味がある方はAIU損害保険のホームページから見積もり依頼してみると良いでしょう。2位から4位までは、日系の大手損害保険会社が独占しており、価格コムの評価では、大手損保が事故対応に強いという結果が出ています。
一方で、自動車保険の総合力(保険料、補償内容、顧客対応、事故対応)を競う総合ランキングを見ると、2019年の1位はセゾン自動車火災保険、2位チューリッヒ保険、3位ソニー損保と、ダイレクト型自動車保険が独占しました。もう総合力では、ダイレクト型は代理店型に負けていないということが、ここでも証明されています。

ちなみにクチコミランキングが実施している自動車保険ランキングに投稿されたAIU損害保険の口コミ内容を分析すると、事故相手がAIU損害保険に加入していたというユーザーから、非常に厳しい口コミが多数投稿されています。クチコミランキング内では評判が良い自動車保険という訳ではありませんが、事故相手(つまり敵に周した際)として不満があるということは、加入者にとっては逆に心強い存在と言えるのかもしれません

PCで保険の申し込みをしている夫婦の画像

chapter3J.D.パワー 2017年及び2018年日本自動車保険事故対応満足度調査の結果

以下は国際的な調査機関「J.D.パワー」が、2017年7月20日及び2018年7月12日に公表した日本自動車保険事故対応満足度調査の結果です。読者の方のなかには、J.D.パワーをご存じない方もいらっしゃるかと思いますが、J.D.パワーは1968年の創業以来、顧客満足度調査に特化した調査機関として、高い権威を獲得しており、その結果は損害保険会社の中でも大きな意味を持っています。2017年のランキングと2018年のランキングで順位が大きく変わっているので、その違いも比較してみてください。

  1. 1位チューリッヒ保険(701ポイント)
  2. 2位三井住友海上火災保険(697ポイント)
  3. 3位ソニー損保(684ポイント)
  4. 4位損保ジャパン日本興亜(683ポイント)
  5. 5位イーデザイン損保(675ポイント)

表2:2017年自動車保険契約者満足度調査 トップ5

  1. 1位ソニー損保(736ポイント)
  2. 2位東京海上日動(723ポイント)
  3. 3位AIG損保(706ポイント)
  4. 4位損保ジャパン日本興亜(697ポイント)
  5. 5位イーデザイン損保(694ポイント)
  6. 5位セゾン自動車火災(694ポイント)

表2:2018年自動車保険契約者満足度調査 トップ5

この調査結果を見ると、価格コムとは全く異なる結果が出ています。価格コムで1位にランクインしていたAIUはまさかの圏外(※2016年度は5位)に沈み、2017年は1位、3位、5位、2018年は1位と5位にいずれも3社、ダイレクト損保がランクインしている点は興味深い結果と言えるでしょう。ちなみに2016年版ではソニー損保が1位、3位がチューリッヒ保険、2017年、2018年の満足度調査でもダイレクト損保が1位を獲得していることを考えると、J.D.パワーの調査では、自動車保険契約者がダイレクト損保を高く評価されていることは間違いなさそうです

車のおもちゃ2台が衝突しているの画像

chapter4クチコミランキング編集部が厳選! 事故対応満足度で選ぶ自動車保険 5選

それでは最後にこれらの結果を踏まえた上でクチコミランキングが事故対応満足度の高い自動車保険を厳選し、ご紹介します。
クチコミランキングでは直販型の自動車保険に対する口コミが圧倒的に多いことから、代理店型の自動車保険から2つ、直販型の自動車保険から3つピックアップしました。

事故対応満足度の高い 代理店型自動車保険 2選

選考理由

クチコミランニングでの総合評価は2社とも高くないものの、各調査機関が実施する事故対応満足度ランキングでは、安定してランクイン。また投稿された口コミデータを分析すると、それぞれの自動車保険のバツコミの多くが、事故対応の相手方が加入している自動車保険が上記2社だったというものが多く、難しい交渉相手になるということが加入者によって、良いケースもあるという点も選考理由とさせていただきました。

事故対応満足度の高い 直販型自動車保険 3選

選考理由

まずソニー損保に関しては、各調査機関が実施する事故対応満足度ランキングで上位に食い込んでおり、2019年1月にオリコンが実施した最新の調査でも1位にランクインするなど、さらに評価を挙げているため、文句なく選出させていただきました。イーデザイン損保に関しては、J.D.パワーで5位、オリコンでは2位と二つの事故対応満足度ランキングで高い評価を獲得していることを重視。クチコミランキングが実施している利用者調査では厳しい声も多いのが現状ですが、2017年、2018年と比較すると内容が改善されていることも評価しました。

3社目のセゾン自動車火災保険に関してはJ.D.パワーでは6位、オリコンでは8位に食い込んでおり、2018年のランキングではさらに評価を高めています。またクチコミランキングの口コミの評価では2位に食い込んでおり、その安定性を重視し、選出させていただきました。チューリッヒ保険に関しては次点とさせていただきましたが、J.D.パワーの調査で1位にランクイン、他の事故対応満足度ランキングでも上位に食い込んでいることから、この3社に匹敵する実力を持っていると言えるでしょう。

自動車保険を事故対応満足度でランキングはいかがでしたでしょうか?自動車保険ランキングは雑誌やネット上に溢れていますが、そのほとんどが総合力で比較した結果であり、事故対応満足度だけ抜き出し、各社を比較した結果というのはまだまだ少ないのが現状です。

自動車保険を選ぶ際の基準は様々ですが、長く車に乗っている方や一度事故に遭われた経験がある方は、事故対応満足度が評価基準の中で、大きなフェイトを占めることが多い傾向があります

今回選出させていただいた5社は、2019年1月の調査時点で、事故対応満足度の評価が高い5社であることは間違いありません。

現在利用している自動車保険の事故対応に不満があるという方は、本結果を参考に、自動車保険の乗り換えを検討してみてはいかがでしょう。

こちらもチェック!

関連ランキング:
自動車保険 口コミランキング 2019

▲ ページトップへ