ベストティーチャーの評判・口コミは?ユニークなレッスンシステムをチェックしよう

ベストティーチャー 口コミ 評判

  • クチコミランキングホーム
  • クチコミランキングについて
  • 口コミランキングサイトマップ

ベストティーチャーの評判・口コミ

ライティングとスピーキングを磨くオンライン英会話

Best Teacher(ベストティーチャー)l画像

ベストティーチャーのレッスン料金
  • 月額9,800円
ベストティーチャーの講師 ネイティブスピーカーを中心に30カ国から採用
ベストティーチャーの教材 自分を紹介することができるシンプルな教材
総合 4.1
講師 4.0
料金 3.5
サービス 4.5
身に付く 4.5
満足度 4.0

ベストティーチャーのおすすめポイント

  • ライティングとスピーキングを一緒に鍛えるユニークなシステム
  • ネイティブスピーカー講師が多数在籍

オンライン英会話 口コミランキング

詳細

ベストティーチャーはライティングとスピーキングを同時に鍛えることができるユニークなオンライン英会話。
レッスンの内容は教材に書かれた質問の答えを自分で考え、講師に文章を添削してもらうライティングレッスンと、その質問への回答を元に講師と会話をするスピーキングレッスンを交互に行う。どちらのレッスンも24時間行うことが可能で、柔軟にスケジュールを組める点も魅力の1つ。
月額料金はレッスン回数無制限で月額9,800円。気になる人は、まず無料体験を利用してレッスンの進め方を確認してみると良いだろう。

口コミ(24件)

いい口コミ
英語を書く機会が増えました。今のところ、言いたいことは、日本語で考えてから訳すしかできないので、文書を作る機会が増え、スペルの誤りが減りました。また、何度か対話を繰り返していくので、質問に答えないといけないため、自然ときちんと読むことが多くなりました。講義を受ける際も、自分が作った文章なので、直されたとこは気になるし、別の表現方法の提案もいただけるので、参考になります。これから始める方は、完成されたテキストを覚えるより遠回りのようにも思うかもしれませんが、結局文書を考えるのに、テキストを見ることになるので、最初から与えられるより定着すると思います。いくつもライティングをしていると、同じようなことを書くことがありますが、何度も繰り返すうちに、定着していきますので、それが実際の会話にも使えるようになっていくと思います。現在初めて2週間程度ですが、とりあえず半年くらい続けてみようと思っています。(45才・男・会社員)
ある一定IELTS6.0くらいまではこのサイトで対応できると思いますが、それ以上になると先生がIELTSを知っている方が少ないためお勧めできないので、この評価です。たった一文を返して全てスクリブトなし英会話の授業にすることも可能です。(25才・男・学生)
オンラインの英会話レッスンを色々試してみましたが、ここがベストだと思う。お仕着せのテキストではなく、自分が作文をし、それを添削してくれて、ネィティブの方の録音データまで提供してくれます。それを予習して、本番はスカイプで講師とのマンツーマンレッスンが受けられます。まだ始めて1週間ですが、間違いを恐れなくなりました。ただ、私の授業を受けたい時間帯は、英米講師があまりいないので、残念ながら‐1点です。(50才・女・契約社員)
普段はあまり口コミの様なものには投稿しないのですが、かなりお世話になっているという後ろめたさから、書かせて頂く事にしました。 英語を勉強してつくづく思ったのが、スピーキングとライティング能力が比例しているという事です。そのシステムを上手に作り上げたのがここのサービスで、他のオンライン英会話にはまだないのではないでしょうか。私の心配事は、コストパフォーマンスが良過ぎるあまりの存続の危うさです。
もっと評価されていいし、このランキングだと厳しい声も多いが、評判自体も全体をみればすごく良いオンライン英会話だと思う。4技能に関しても多分いち早く取り組んでいて、他よりも先駆けてサービスを提供する先見の明もある。会話以外もしっかり英語力を高めていきたいのであれば、ベストティーチャーは良い選択肢。(41才・男・語学関連)
記事を読んで何回かコメントするのはwritingの練習になります。教師はnativeでない方が多いですが、こちらの話をよく聞いてくれるのでspeakingには好都合です。逆に自らよく話す教師は向いていません。これまでに約60回やりましたが少しは上達したと思います。週1回Nativeの教師と何年話してもまったく上達しなかったので、オンライン英会話の中でも費用対効果は良いと思います。(58才・男・自営業)
無料体験をしてみました。テーマに沿った会話文を英作→添削された会話文(PDF)と見本音声(MP3)が到着→ウェブからディクテーションや発音の確認→Skypeレッスン→成績表到着、という流れでした。Skypeレッスン中は、作成した英作文のロールプレイ、それに関連した話題を掘り下げていったりと、とても実践的でした。私は英会話をするのが久しぶりとあって、たどたどしい英語しかしゃべれませんでしたが、講師の方のタグで「初心者OK」「日本語OK」というインド在住の方を選んだため、途中で日本語で助け船を出してもらい、初めての体験レッスンを何とか終えることができました。このオンライン英会話は自分で自分のための使える英語を学べるという点がとても良いと思います。 レッスン終了後にもらえる成績表もとても詳しくアドバイスが書かれていて、今後の勉強の参考になったり、励みになりました。また、作成した会話文は他のユーザーとシェアすることもできるので(閲覧するのは無料会員でもOK)、その点もとても充実していると感じます。講師は多国籍でバリエーション豊かなリアルな英語に触れられる点、月に何回でもレッスンが受けられる点、24時間SkypeレッスンがOKというのも魅力的です。このオンライン英会話のカリキュラムを最大限に活用できれば英語力が飛躍しそうな予感がしています。(43才・女・自営業)
Skype講師は多国籍なので国によるアクセントと発音の微妙な違いにトライでき、かつ講師を選ぶ楽しみがある。しかし、毎日予約サイトに顔をさらしながら、殆ど生徒が付かない講師も数人いる。自分の予約できる時間帯にそのような講師だと予約をあきらめ会話練習をあきらめることもある。彼らには、核心に迫るコーチの指導が必要だと思う。よって毎日会話するにはスラスラwriting lessonが書けるか、もしくは他に会話専門のスクールの方が良いと思う。(55才・女・専業主婦)
とにかく様々な国の先生が在籍しています。様々なアクセントや言い回し、世界語としての英語を学ぶには最高のオンライン英会話だと思います。もちろんネイティブではない先生方も英語力の素晴らしい精鋭揃いです。(44才・女・主婦)
文法に自信がなく話すのに自信を持って話せない方は、自分の言いたいことを書くwriting lessonで、基礎を確立するのに良いです。1年後には文法がしっかりわかるようになり、話すのに自信がつきます。その頃になれば書くのも速くなり時間をとらずSkype lesson も多く取れて世界からの講師と話せます。(55才・女・主婦)
まだ新しいオンライン英会話だからか次々に機能を増やしている。他にないサービスとしてwriting lesson があり、あらゆるテーマが用意され、生徒の書きたいテーマも要望できる。社会的私的に自分の意見や考えを先生とのダイアログで文章化。次に正しい英語に添削され、Skypeで話す。たくさんダイアログ scriptが溜まれば、speakingの時、そのフレーズ、センテンスを活かせる。まるで自分の意見を引き出せる生きた辞書を持ってるよう。(50才・女・主婦)
現在、公務員試験や大学受験で、TOEFLなどの4技能をはかる外部試験の導入が検討されていますが、ベストティーチャー(Best Teacher)はそれに最も即したスクールだと思います。Writingレッスンで自分が使えるフレーズをためて、Skypeレッスンで実践する。これは伸びるぞ、という実感がありました。(33才・男・NPO勤務 )
自分が言いたい英語をWritingレッスンでネイティブに添削してもらい、それをSkypeレッスンで話すことで、実践で役に立つ英語を学べます。他のオンライン英会話では、自分が話している英語が合ってるのかわからないという不安を抱きながら話していて、だんだん使わなくなり、退会してしまいました。しかし、Best Teacherでは、自分の言いたいことをまず添削してもらった上で、それをネイティブとのSkypeレッスンの中で話すので、安心して話せました。(28才・男・会社員)
予め、テーマに沿った会話文を、チャット形式で先生と一緒に作り上げ、それを元にスカイプでレッスンをする方式です。英作文をすることで、忘れていた単語や表現を思い出したり、少しずつ英語力が付いていきそうです。疑問に思ったことを前もって準備できるのも良いです。まだ始めて間もないですが、先生は親切で丁寧です。スカイプのレッスン時間が10分なので、ある程度話せる人には物足りないかも知れませんが、初心者の私には集中できてちょうど良いです。スキマ時間を有効に使えますし、レッスン回数が無制限なのが魅力!頑張って続けていきたいです。(37才・女・会社員)
Skypeレッスンの前にチャットレッスンで先生と会話をして、自分だけのテキストを作れるのがいい。チャットレッスン終了後に添削してくれて音声も吹き込んでくれ、自分の声も録音して比較できたりと、かゆいところに手が届く機能満載。ただサイト上に説明が少ないのでコース紹介などの充実を希望。(23才・女・大学生)
中立の口コミ
ライティングを添削してもらえるという点では素晴らしいと思うが、とにかくこの英作文の添削が遅い。そして、毎回、5段階評価の成績表が送られてくるが、各回、講師の主観によるものであるため評価の基準が統一されていない。厳しすぎる評価が送られてくると、はっきり言ってやる気がなくなる。この成績表、毎回送ってくる必要はあるのか?と疑問に思ってしまう。10回目とか、30回目とか節目ごとで十分なのでは?望ましくは、同じ講師によって、同一の評価基準で評価してほしい。Writingの添削が遅いために、Skypeレッスンの回数を十分にこなせず、会話力向上のためには他のオンライン英会話も併用しないといけないかなと思案中。(39才・女・主婦)
自分の英作文が添削され録音され返ってくるのだが、時々添削文が間違っていることがある。それは別なSkype講師を選べば正してもらうこともできるのでまあ良いのだが、録音講師を効果的に選別していないことに不満がある。 返されてくるスクリプトごとに録音講師が違い、それぞれがボスニアやセルビアなど、またフィリピン、たまにイギリスやアメリカなのでそれぞれ発音、アクセントがまるで違う。加えて録音スピードが速くて変に聴こえ、リスニングには良いが、真似たりシャドウイングする気が失せる講師もいる。私は、アメリカンアクセント(なまり)を身に付けたいが、アメリカ人やカナダ人の録音は滅多になくて、既に2年近く在籍しているがさっぱりJapanese accentが抜けない。通常どこかへ留学すればその国のaccentが身に付きそれを自分のベースとして多国籍な外国人と話すものだが、それができない。ゆえに録音サービスに関しては、あまり意味がないとあきらめている。 またSkype講師に関しては、玉石混合。若くてもコミュニケーション能力や接遇が上手くteaching strategy(戦略) を持っている講師もおり、また長い経験でそれらを心得ている講師達によりSkypeレッスンの評判は保たれていると言える。一方、話すスピードを生徒に合わせて調節できない講師、自分ばかり話す講師、自分の興味で奇妙な質問をする講師、余分な会話も愛想も全然ない講師、上から目線の講師、レッスン後の採点が過度に厳し過ぎる講師、生徒と雰囲気を合わせられず圧倒的な講師など、半分位いるのではないか。TESOLやTEFLの資格があればBest Teacherになれるわけではない。多くの生徒は、それらを感じていると思うが、writingレッスンが主な会社となかばあきらめて、他のオンライン英会話で不満部分をまかなっているのではないかと思う。それともこう思うのは私だけか?(35才・女・主婦)
大学受験で英文法をみっちりやってたがwriting sessionでぼろぼろに添削されて、 分かってたつもりになってたんだなぁというのが分かってよかった。 英語トピックスピーキングという英会話の本との連携は 本で学んだフレーズをskype英会話で実践できるという点で重宝してます。 でも毎月9800円でちょっと高いかなぁとは思う。(34才・男・プログラマー)
悪い口コミ
テレビ東京で取り上げられ、講師はネイティブが多いようなイメージだったので、入学してみましたが、バルカン半島出身の先生が多い。たまにいるネイティブの先生は予約が大変で、内容はかなり適当。何が悪いのかをしっかり指摘することもありません。英作文をしてからでないと、会話のレッスンを受けられず、語学は練習量に比例するという原則が成り立ちません。自分で英作文をして教材を作るのですが、こちらが一生懸命文書を作っても、教師側が返信してくるのは、手を抜いているのか2?3行。会話が上手く成立しません。添削についてもあまり精度は高くなく、指摘理由がわからないので、上達できません。他のネイティブに聞いたところ問題ないと言われることもありました。音声ファイルは、結構訛りがあり毎日聞く気にはなりません。ということでちょっと辛口ですが、9,800円という値段を考えるとコストパフォーマンスはすこぶる悪いです。(49才・男・自営業)
賛否両論あるオンライン英会話だと思います。いろいろなオンライン英会話のランキングや評判を調べると、最高という人もいれば本当に良くないという人もいて、判断に迷っていたのですが、実際に利用してみると、これは人を選ぶなということがわかります。特に料金が他と比較すると高いだけに満足しなかった場合の評判が悪くなるのかと。個人的にはとてもレベルが高いし、それなりに満足してましたが、代ゼミの傘下に入り、さらに値上げになるということで他のオンライン英会話に乗り換えました。(41才・男・IT関連)
自分でマニュアルを作成するというコンセプトは理解できるものの、英文添削について、不適切なミスが見受けられます。また、トレーナーによって会話レッスンのやり方が様々で、最初のスモールトークだけで時間が終わる人もいるなど、スクールとしてのコンセプトがわかりづらいです。さらに、トラブルが起きた際のメールには、連絡先や担当者さえ明かさず、非常にコミュニケーションがとりづらく、日本のビジネススタイルからみると不親切な印象を受けました。(52才・男・公務員)
自分の書いたシナリオを添削してもらえて、それを吹き込んだ音声が手に入るのは面白い仕組みだとは思う。しかし、お試しの時と違って先生からのレスポンスがとても遅い。いまのところ1つのレスポンスに6時間以上かかっている。1つのライティングレッスンを終了して、添削をもらってからでないとスカイプレッスンができないが、セリフが3~5個のライティングレッスンのやりとりが終わるのに2日、そのスクリプトの添削と吹込みに1日、4日めにようやくスカイプレッスンができる。複数のライティングレッスンを平行して受けることはできない(終了して添削まちになれば次のライティングができる)ので、スカイプでたくさん喋りたい人には向いていないと思う。スキマ時間に受講し放題、といわれても、実際はレスポンス待ちの時間が多くてストレスが溜まる。レスポンスが今の半分も早くなれば、とても良いと思うが・・・。(49才・女・自営業)
添削の間違え多し。講師の質が様々なため、人気の先生は予約がとれず、不人気の先生を取らざるをえない。そうなると他のオンライン英会話と比較すると料金が高い。サービスは他社と異なっていて良いのだが、以上の点から違うオンライン英会話を選択しようと考えている。(29才・男・公務員)
ちょっと絶賛し過ぎな気がします。確かに他のオンライン英会話とは異なるコンセプトで運営されていますが、もちろんそこには一長一短があり、通常の会話中心のものの方が会話の力は間違いなくアップします。もちろん正しいライティングが学べるのはこちらのほうが良い点で、何を重視するかで選ぶべきです。(28才・男・会社員)

その他のオンライン英会話の口コミ・評判

DMM英会話の口コミ・評判Rarejob(レアジョブ)の口コミ・評判
Englishtownの口コミ・評判ラングリッチの口コミ・評判
バーチャル英会話の口コミ・評判english channelの口コミ・評判
hanasoの口コミ・評判英語でしゃべり隊クラブの口コミ・評判
ベストティーチャーの口コミ・評判

オンライン英会話 口コミ投票! 口コミ10回採用でAmazonギフト券1000円プレゼント!詳細・口コミ情報の取扱についてはこちら

どのオンライン英会話に口コミする?
※必須
  • イーオンオンラインレッスン
  • ECC Web Lesson
  • english channel
  • DMM英会話
  • Englishtown
  • 英語でしゃべり隊クラブ
  • アットイングリッシュ
  • EIEN
  • e-Atlas
  • オンライン英会話スクール MOA
  • Rarejob(レアジョブ)
  • アットホーム英会話
  • Best Teacher(ベストティーチャー)
  • Joyful English plaza
  • YouCanSpeak(YCS)
  • Global Communications
  • ラングリッチ
  • ワールドトーク
  • その他
評価項目と点数※必須
(主にどの項目について評価するかを選択し、点数をつけてください)
評価項目    点数(5点満点) 5   4   3   2   1
理由
メールアドレス※必須、PCアドレス ※口コミ採用時のご連絡先となります。
年齢
性別 男   女  
ご職業 (例:銀行員、専業主婦など)