クチコミランキング 自動車保険 口コミランキング 2019に戻る
このページを閉じる
三井ダイレクト損保(自動車保険)の口コミ
ダイレクト系ですので対応の心配しておりましたが、親切丁寧でした。結局こちらが100%過失がありましたが、病院や相手への対応をして、最後に自分の手続き上のムリをお願いしたら対応していただきました。知人の代理店系保険を蹴ってこちらにしました。今は家族の自動車保険はすべてこちらにお世話になってます。今後はしばらくこちらですね。(40才・男・臨床検査技師)
保険料とサービスのバランスが取れている保険会社だと思う。通販だから、と不安を感じていましたが、祝日にも関わらず、事故後の対応も良かったと思いました。(33才・女・会社員)
3ヶ月以内に同一の故障(キー閉じこめなど)をした場合は、再度ロードサービスは利用できない。その点は注意が必要。(43才・男・会社員)
とにかく、ネット損保他社よりも安い=低い保険料がお勧め。そもそもネット損保を利用するのはコスト低減があると思いますが、三井の名がつく損保でここまで安いとは思いませんでした。他のネット損保も同様ですが、3年長期払い保険からはWEB割引がなく、メリットを感じないのがデメリット。(41才・男・会社員(メーカー営業))
私の妻が物損事故を起こした時の対応が素早く、迅速に修理工場と代車を手配してくれました。相手との示談も問題なく解決しました。(41才・男・会社員)
以前住んでいたところで車両あらしでカーナビが取られたり、もう一台の車が盗難にあった時も素早い対応をしていただいて助かりました。確かに保険料は安いですが、安かろう悪かろうではなくしっかりとしたサポートをしていただき本当に助かりましたよ!(35才・男・会社員)
車両入換えの場合は、料率9の車でも車両保険に入れる点が良い。保険料もさほど高くないと思う。(39才・男・会社員)
とにかく安いです!いっきに2万円も下がりました。低料金で有名なS社、AH社より1万円以上安かったです。必ず比較サイトを利用して比べないと損しますよ。ただ、実際の事故利用のフォローが少し不安です。(43才・男・会社員)
7社ほど見積もりをして検討の結果、ここに決め、3年目になります。それまでは対応の悪さなどから、毎年保険会社を替えていました。親戚にも勧めました。(49才・女・会社員)
普段大して車に乗らない私は年間保険料の安さから三井ダイレクト損保です。以前は大手の損保会社に年間10万円近く払っていましたが、今では同じような内容で車両保険はついていませんが年間保険料1万6千円ほどです!これならちょっとした自損事故も自腹で払ったほうが長い目で見ると安くつくと思います。(34才・女・専業主婦)
妻が駐車場で停まっている車に一方的にぶつける事故を起こしまた。パニックになって電話がかかってきましたが、保険会社と連絡を取ってその後スムーズに処理できました。先方との交渉状況についても丁寧な進捗報告があり安心して任せていられました。(44才・男・会社員)
保険料は他の会社より1万円位安かったです。私の場合スポーツカーで車両保険の条件が厳しいですがここなら免責0‐10万で設定できました。(他は設定不可もしくは5‐10万設定しかできなかった)車両保険が厳しい方は1度ここで見積もりするといいですよ。(25才・男・会社員)
主要な会社殆んどの見積り出しましたが、群を抜いてここは安かったです(我が家の場合は2万以上)。大差無いと思ってるかたは一度見積もり出してみると良いと思います。幸いな事にまだ事故等無いのでサポートの方は良いのか悪いのか判りません。(25才・男・SE)
事故対応が良かった。担当者が親切、迅速に対応してくださいました。値段は安いですが、安かろう悪かろうではありませんでした。こちらのわがままも聞いていただきました。会社の損になるようなことでしたが善処していただきました。親兄弟にも勧めてます。(36才・男・公務員)
今年も見積もりし直しましたがやはり三井ダイレクトが保証内容を比較しても分があるようです。とにかく安いです。まだ事故を起こしていないので保険料のみの評価となりますが検討されても良い保険会社ではないでしょうか?(38才・男・会社員)
事故はまだ起こしたことがなく保険は利用していませんが、ロードサービスは4年間の契約中にパンク、ガス欠、と2度利用ました。どちらも対応は早く、費用も無料で大変助かりました。(38才・女・会社員)
とにかく安い!以前はチューリッヒを使っていましたが、見積もり比較してロードサービスの内容と値段でこちらに変更しました。今年で4年目になりますが、まだ無事故で事故対応は未経験ですが、今のところ満足しています。(38才・女・会社員)
車にあまり乗らないので、とにかく安い保険を!ということでこちらの保険に決めました。今のところ保険のお世話になっていないので、事故対応については不明ですが、保険料が以前の会社より9千円も安くなったので、個人的には大満足です。(30才・女・会社員)
保障外の自転車事故の相談にも、サポートセンターがしっかり対応してくれました。相手への対応のアドバイスは勿論、示談書の雛形まで速達で送ってくれて非常に心強かった!(29才・男・会社員)
安すぎて保障が確かか不安でやめてしまったほどです。やめた後もしつこい勧誘もありませんでした。電話窓口の担当の方もみな丁寧な対応でした。あまり使用頻度がないなら通販型はいいなと思います。(32才・女・専業主婦)
保険更新時にいろいろ検討した結果、うちでは三井ダイレクトの保険料の金額と保証内容の部分に軍配があがりました。(38才・男・自営(商業写真))
毎年ネットで複数見積もりをして、いろいろ内容も変えたりして検討していますが、今年も安かった。もう1社安いところと迷い、口コミから三井ダイレクトに決定。3回目の契約です。事故はしていないので対応は分からないですが、とにかく安かったので…(35才・女・専業主婦)
前はチューリッヒに入っていましたが、今回比較した所、断然安い!他の保険会社と比べても一番安かったです。比較サイトでも、こちらのお勧めばかりでした。10年目の車ですが、車両保険にも加入できました。他の会社は無理でした。価格とサポートのバランスがとても良いです。(40才・女・専業主婦)
どうしても主人が通勤で使うので、保険料を下げることができないとあきらめていましたが、思ったよりも安かったので助かりました。ロードサービスもつけることができたのでよかったです。(34才・女・専業主婦)
去年は走行距離が少ないのでソニーにしていましたが今年は三井に決めました。決め手は走行距離に関係なくソニーよりも安くなったからです。必要最低限の特約さえ付ければ後は安全運転すれば良いだけですからね。事故の原因はスピードの出し過ぎがほとんどですから。(37才・男・会社員)
三井ダイレクトに変えて5年目ですが、いつも他社の見積もりよりも安い。9年落ちの車の車両保険も高めの設定が出来ますし。(他社は車両保険を受けないところも多かった)いまのところ他社に変えるつもりはありません(38才・会社員)
安い。ソニー損保で同程度の契約をしていたが、1万円以上安い。更新の案内が来て、他社にも見積りを取ったが、ここが一番安かった。(38 才・男・会社員)
保険は万が一の時に対する準備。基本的には何も起こらない訳だから、サポートの品質が一定以上であれば、保険料は安いほうが良い。合い見積を取ると三井ダイレクト損保はかなり優位だと思う。(39才・男・管理職)
9年目の車に乗っていますが、車両保険の上限額が保険会社中一番高く設定できたのも安心。しかも、それにもかかわらず車両保険を入れて一番安かった。もちろんバイク特約も○。(41才・男・会社員)
実際に見積りを取ってみるとわかりますが、三井ダイレクトが一番安いのはまず間違いありません。33才男、ノンフリート15等級、走行距離6,000km、対人対物無制限、家族限定で見積もるとアメホと比較すると7,000円近く安かった。条件が変われば保険料も変わりますが年間7,000円の節約は大きい。(33才・男・公務員)
他社との比較はしてませんが、事故の対応がすごく早かったです。加入時はそこまで考えないかもしれませんが、いざという時の対応はすごく重要だと思います。(27才・女・専業主婦)
自動車保険の契約が2台目以降の場合、セカンドカー割引が効いてかなり保険料が安くなります。インターネットで申し込めませんが1台目が他社の場合でもききます。(31才・男・会社員)
ダイレクト販売の自動車保険をいろいろ比較しましたが、三井ダイレクト損保はロードサービス、保険料共に可もなく不可もなくといったところでした。もう少し特色が欲しいですよね。(34才・男・会社員)
事故対応がひどい。軽微な接触事故だった為、お相手の修理費用があまり掛からなかった場合、自動車保険を使わず示談にしようと思い、まず、お相手の修理費用の見積もりが出た時点で示談にするかどうか決めるので、連絡をくれるよう依頼したにも拘わらず、事故後3週間弱たってから2回目の連絡をしてきて、「お相手の修理は終わりました。○○円(予想より遙かに高い金額)です。保険使われますか?」と連絡してきた。挙句にその次の日にこちらは未だ保険を使うとも使わないとも返事をしていないのに、2回目の連絡をしてきた日の2日前に作成された、契約内容の変更申出受付書(いったい、いつ誰が申し出ました?)を郵送してきて、「保険料が25,520円上がりますので○○日までに振り込んで下さい」だって。もう、むちゃくちゃです。私の担当者がハズレだったのか、組織として問題があるのかわからないが、少なくとも、他の人にはおすすめしない自動車保険です。(46才・男・会社員)
明らかに相手にも過失があるにも関わらず、0対10でこちらが悪いとされ、示談交渉もしない。相手が示談する意志がないためだそうです。これほど頼りない自動車保険はありません。次回の更新時は契約しません。(58才・男・自営業)
若い女性が担当で全く頼りにならなかった。こちらが被害者なのに加害者よりの発言ばかり。むしろ相手側の自動車保険の担当の方のほうが色々と相談に乗ってくれた。自動車保険をランキングするとほとんどのケースが保険料をベースに(一部サービスもあるが)ランキングされるが、大切なのは事故対応だと思う。それも被害者の時の満足度と加害者の時の満足度をしっかり評価して公表してくれれば、我々のようなドライバーにとってはすごく参考になる。どこかがやってくれることを希望します。(45才・男・会社員)
とにかく事故対応がひどい。あきらかに、すべて駐車場にとめておいた際につけられた傷なのに、一部は異なる傷ということで全部修理させずに、等級を下げさせる始末。そのうえほぼ平日の昼間の自宅にしか電話をかけてこず、携帯にも夜にも連絡することは一切せずその後は何も連絡はよこさず、いきなり手紙一つで何の説明もせず、等級が下がりますので良ければ書類にご署名をのみ。ようやく担当者に連絡がつながっても、めんどくさそうな言葉づかいに対応の悪さを指摘しても理由さえ言わず自分が悪かったことは一切認めようとはしない(話を聞こうともしない)。その上司に説明についての対応のまずさを指摘しても、何が悪いのかもわからないうえに、分が悪くなるとお客様との認識の違いと話をごまかす。そのうえ、我々は保険料を払うことが本来業務であり、接客は関係ないという始末。言葉づかいなどの対応の仕方のクレームに関しても、これ以上は弁護士をたてますという事も平然と話す。接客は関係ないというところに、万が一事故が起きても何も話もできないし、そもそもお客ともみていないということなので安心して対応も任せることができない。もう契約を更新する事はありません。(39才・男・会社員)
ご近所さんにぶつけてしまったのですが、三井ダイレクト損保の保険担当者が代車などを渋ったせいで、かなり険悪になってしまいました。コストを押さえるのも大切かも知れませんが、事故対応する際は、契約者の立場を考え、その後近所付き合いがどうなるかもちゃんと考えてほしいです。(44才・女・会社役員)
止まっていた車にバイク(50cc)がぶつかってきて相手と1年以上も話がつかず、あげくのはては、ほっとくか自分で裁判するしかないといわれました。しかも相手の保険会社に月一くらいは連絡をとっていると言っていたのに相手方に直接電話したらそんなに連絡がきてません。履歴ありますと言われ、かなり適当な扱いをされています。今現在も解決せずに放置状態です。こっちからどうなっているのか連絡しないとなんの音沙汰もありません。ひどい自動車保険だと思う。(36才・女・会社員)
「事故の際は、1事故1名の専任担当者」「示談交渉等も代行」「希望者にはインターネット上で事故の解決状況や事故の解決までの進捗状況が閲覧できるMyページサービス等」なんて全くない。まず「物損と人身の担当は別で、次々と担当が変わりそれさえも知らされません。」全く連絡はなく「勝手にマイページに書き込みをしてそれで伝えたと言い張る。」希望なんてしていません。存在も知らないのに。マイページを毎日見ないので、「そこに書き込んだら連絡してほしい」と何度も言うも、無視。「示談交渉」どころか、相手が三井が動かないのに切れて弁護士を立て、私に100万円調停で請求してきました。都合が悪くなると、担当を変えるのはどの会社も同じですが、いい加減さはワーストワン!事故を起こさない、もらわない自信が絶対にないなら安くていいでしょうが、そうでなければ、事故時にえらい目に遭います。
インターネットで契約すると4,500円値引きになるということで、それなら保険料も納得とインターネットから契約をしました。前契との更新は12月頭、インターネット契約手続き完了は11月頭と1か月の余裕をもってのことです。それが12月30日に突然何の連絡もなしに、「インターネット割引適用除外なので4,500円増分を入金しろ」という内容の封書と振込用紙が送られてきました。前保険会社での契約が3年と多数年契約をしていたら、インターネット割引ができないとのこと。手続きを進めていくうえでそんな注意文も警告文も出ず、すでに金額が記載された証書を交わしているにもかかわらず、突然、手紙だけで、理由の説明もなく、増額請求されました。不愉快極まりないですし、意味が全く分かりません。解約したくても更新日もずっと過ぎた後での告知請求というのも、不信以外ありません。もし多数年契約をされている方がいらしたら、ご注意ください。詐欺にあったような気分になります。こんな騙すような手口や、手紙だけで請求書、というやり方をする保険会社は、事故対応などの対応もたかが知れているのが想像に難くありません。今年の12月までは我慢しますが、次は更新しないし、友人にも勧めまたくありません。(36才・女・会社員)
T字路で相手は一時停止、自分は直進したところ助手席側に相手が当たってきました。金曜日に事故に遭い火曜日に担当者から連絡がきました。そこまではまあまあだったのですが、そこから1ヶ月に一度しか連絡が来ない上に「あちらも7:3から譲らないので、こちらがどこかで折れないと話合いは平行線もままになります」と納得のいかない過失割合を認めろといわんばかりの態度。仕事中なので17時過ぎか土・日に連絡くださいと言ったところ「営業時間外なので連絡できません」との回答。態度悪すぎです。更新時期だったので他の自動車保険に乗り換えました。事故から2ヶ月経った今でも決着のつかない過失割合。月に一度しかこない保険会社からの連絡。一体いつになったら解決するのか教えてください。(49才・女・派遣社員)
とにかく対応が悪すぎる。時間がかかりすぎて、イライラした。今回は自分が起こした事故じゃなかったからまだ精神的にはマシだったが、2度と頼むことはないと思う。保険料を返して欲しいと心底思った。(30才・男・経営者)
新聞配達に車両を使うことを事前に伝えた上で業務使用で契約した。新聞配達は配達業にはあたらないので契約できると口頭で説明を受けていた。10年間継続契約していたが11年目に「新聞配達は配達業にあたり更新できない,今入っている契約も無効です!」といきなり言われた。以前口頭でその点は伝えて契約できることを確認したと言っても態度が変わらず社内調査してもらうことに。すると2時間後上司から「部下の勘違いだった」と返答は頂いたものの,こちらを叱るかのようなイラつく態度をとられ謝罪は一言もなかった。こちらは何一つ非は無なかったのに。(45才・男・フリーター)
自分の過失が0(相手方100)の事故にあいました。相手方の保険が三井ダイレクト損保です。自動車保険会社ですから少しでも支払いを少なくしたいのはわかりますが、私が通院する整骨院に「できるだけ治療部位を少なくしてください」と連絡の際に言ったり、なかなか必要な書類を送ってこなかったり、そのことを連絡してこなかったりなど、全く誠意が感じられません。さらには、必要な書類の重要な部分にミスがあり(読めば必ず分かるミス)それを指摘する電話をすると、「眼鏡を忘れていた」などとあきれる言い訳。事故は100対0でも損をするといいますが、まさにこうなんでしょうね。連絡先も普通の電話番号に連絡をしましたので、電話代もばかになりません。(フリーダイヤルは教えてもらえませんでした。自分で調べると存在していました)自分が逆の立場で相手が気分を害して、まとまるものもまとまらないのではないかと思うとぞっとします。愛車も本当に直るの?という見積もりを出してきましたので、このあたりはディーラーにおまかせしましたが、ぶしつけな態度でした。「費用が出ません」という話はしてくるものの、「ここは請求してください」ということは全く話に出ず、こちらで調べて要求すると「もう少ししたら説明しようと思っていました」とのことでした。友達や家族には絶対に勧めません。(女)
7月の土曜日に、商店外壁に自損事故を起こしたが、対応が最悪だった。月曜日に担当者が決まったものの、現地への調査結果をみると、全然関係のないものが被災対象として写真に写っており、何を調査したのかよくわからず、修理に持ち込んだディラーに対しても、初めはディラーの判断を尊重すると言っておきながら、一転して一部の損傷を保険対象外にするといいだした。対応について苦情を言うと、他の自動車保険と比較しても保険料が安いので我慢してほしいと言い出し、そのことを指摘されても、会社の方針として対応はこの通りで問題ないと言い切っていた。最終的に手続きが終了するまで3カ月近くかかり、大変不快な思いをした。いくら保険料が安くても、これだけ対応が悪いと、人には勧められない。(56才・男・地方公務員)
日曜日に、家内が赤信号で停車中のところ追突され、相手が常識外れの人だったので、こちらは被害者ではあるものの対応を相談しようと三井ダイレクトに電話で連絡しましたが、こちらの保険対象事故ではないから知らないの一点張り。翌日別の方から謝りの電話が入り、状況を聞かれましたが、事故当日のあの冷たい態度には恐れ入りました。今後は三井ダイレクトには入りません。(61才・男・公務員)
三井ダイレクト損保が長年低価格であったので入っておりました。大きな事故や修理等もなかったので 問題発生しなかったのですが 先日 車両火災事故が発生し、事故見聞で過失は認められなかったので車両保険は支払いしてもらいましたが 安心センター大阪の担当者と上司の対応には 憤慨いたしました。更新手続き後の等級について確認したところ 20等級据置のままで 等級ダウンはありませんといいながら 客方に連絡もなく、新しい車の買替えと同時に他社の自動車保険に変更したものの 引き継ぎ等級が17等級に変更されている事の連絡があり、新しい保険会社からクレーム。三井ダイレクトに連絡すると たらい回しにされた挙句、道路の補修が出てきたため損害保険料が発生したので 3等級ダウンになりましたと。勝手に話を進めて客への確認や報告もない。謝罪を求めても反応なし。安価であるが 万が一のためには 別の自動車保険を選ぶべきです。 (50才・男・会社員)
保険料が安いので5年位継続して加入しておりましたが、去年初めて自分が加害者の事故を起こしました。幸いにも亡くなった方は居なく、こちらも相手の方も入院しない怪我でした。ただ、事故担当の方の言葉遣いが悪く、事故を起こして動揺して落ち込んでいる私には精神的に辛かったです。事故から8カ月を経過している現在も示談書さえも取って貰えず、検察に手ぶらで行くはめになりました。親切な検察官の方が、示談書を裁判所に送る書類に添付した方が私に有利との事で、持参していない理由を自動車保険会社に電話をして聞いてくれましたが、三井ダイレクトは、折り返しの電話で番号は確認出来る状況だったのにも係わらず、「個人情報の為お教え出来ません。」と言う対応を検察にしたそうです。自宅に帰って、お客様相談室にその対応にクレームを付けたところ、「それが弊社の社内規定です。」との事でした。保険料は安いので、事故を起こさなければここの自動車保険はおススメです。ただ、事故を起こしてしまうと、検察に行く時に示談書は持たせてくれない、検察官から電話で問い合わせをすると一切答えてくれないので、刑事罰の罰金が減額される事はないと思われるので、その事を懸念される方にはおススメ出来ません。(41才・女・兼業主婦)
自損事故をおこして、連絡したところ警察に届ける必要がないといわれ事故証明取りませんでした。すると後日不審な点があると言われ調査かけると言われました。それなら警察に届けてたのに。こちらは車の修理もできないと仕事にも支障が出る為、やむなく自己費用で修理。後日保険更新拒否の通知がきました。なんなんだこの自動車保険は。。。(47才・男・会社員)
山から鹿が飛び出してきてボンネットに衝突しました。飛来物として等級据置にするか、3等級ダウンかで話し合いをしました。先日、保険会社が提携をしているリサーチ会社と現場検証に行きましたが、リサーチ会社の方は「これは飛来物になるね」と言っていました。しかし、お客様安心センターに連絡し、そのことを告げると「そんなことを『口走り』ましたか」と言いました。また、「リサーチ会社が飛来物と言っても、飛来物と決めるのは私達」「あなたを納得させる義務はない」「リサーチ会社の書類は見せない(つまり飛来物と記載されていても、記載されてないと言われてもしまうかもしれない)」という対応をされました。被害者の気持ちを傷つます。これはまぎれもない事実です。(34才・男・公務員)
12年間継続していますが、今回初めての事故で使う事になりました。 こちらが悪い事故になりますが、事故対応の担当者が最悪。言葉遣いもなってない。最初の連絡は遅いし、アドバイスもなし、経過報告の連絡もまったくして来ない。挙句の果てはこちらからの約束(状況については連絡します。)すら、1週間経っても連絡がない。こちらから、連絡すると「相手が首が痛いと通院してます。」って、示談交渉サービスって話をこじらす事か。。あまりにひどいので、三井ダイレクト損保に連絡しましたが、スムーズな解決を望んでいたのですが、結局どうなるのでしょうか??友人・知人には勧められない自動車保険です。(49才・男・自営業)
かなり前に契約していたが、電話がまったくつながらなかった。外車なので故障が多く、ロードサービスにかけるが「順番におつなぎします・・・」のアナウンスのあと10分ほど待たされ、挙句の果てに「回線が込み合ってますので再度おかけ直しください」のアナウンスのあと強制的に切られました。休日ではありましたが22:30くらいの出来事です。スーパーの地下駐車場なので一日置いていく羽目になり、スーパーのオーナーからは一日分の駐車料金を払ってもらいますよと打診されました(涙)結局つながったのは深夜二時でした。また継続利用の時も見積もり、支払い方法の点で納得が行かず問い合わせたのですが、ここでも電話がつながらず3日ほどかけましたがつながらないのであきらめ、あちらからは仕事中などに電話が来ていたので対応できないでいると期限が書いてある用紙が届きこの日までにご連絡いただかない場合は当社での継続加入は今後できなくなることが・・・の趣旨が書いてあり、納得できないこともあったが締切日当日にポストにいれおくったにもかかわらず継続加入拒否の通知をもらいました。まったく意味がわからない会社です。事故対応も悪かったです。過失割合1:9か2:8の事故であるにもかかわらず4:6、5:5あたりでおさめましょうと意味がわからない対応でした。当然猛抗議し、2:8で示談成立しましたが。先の契約解除の件もあり、今は別の自動車保険ですが、電話もつながり対応も迅速で満足しています。(35才・男・自営)
受電のオペレーターの感じの悪さがひどい。何年か契約を更新していたが、その間契約内容について2度ほど質問の電話をした。他の自動車保険の対応を知らなかったので、所詮保険屋の窓口などこんなものかと思っていたが、今年契約を他に乗り換えてそちらのオペレーターの対応との差に驚いた。今回こちらで契約しなかったのは、保険料が値上がったのか、ほぼ同じ内容で等級が上がったのにもかかわらず年払い保険料が千円単位で上がったのが一番の理由だが、このサポートではなにかあった時でも不愉快になるばかりなので、乗り換えてよかったと思った。(45才・女・会社員)
平日夜に人身事故を起こしたときの話。「24時間事故受付」が特徴の保険会社ですが、確かに事故の受付はしてくれましたが、事故の対応は翌日の営業時間になるとのこと。人身事故のため、相手方の医療費、接し方など、わからないことがいっぱいで、さらに人身事故を起こしてパニックになっているのにあの対応にはガッカリでした。事故を起こして初めてわかりました。それ以来、ダイレクト系をやめ、ディーラの自動車保険に入っています。(36才・男・会社員)
後ろからの衝突事故にあい対応をお願いしたところ最初は相手や保険会社へ対応してくれていましたが、交渉が長引くとあきらめてください。相手がたちが悪い人なのでと全く対応しなくなりました。結局自分で弁護士を雇って解決しましたが、その後保険料も追加でとられ、納得が行かなかったので説明を求めましたが大した説明もなく。6年間契約してましたが今回の件で別の自動車保険へ移ります。三井ダイレクトは昔は評判良かったけど最近は良くない対応ばかりのようですね。(35才・男・会社員)
相手の過失が大きい場合でした。三井ダイレクトはほんとうに何もしません。相手の保険担当者と話したほうが早いです。電話でレッカー車の担当に転送されても『もうしばらくお待ちください』が永遠と流れているだけです。修理工場を紹介されレッカーしましたが、代車のないところで、最初からやる気なしで、代車の交渉は自分でしました。自営業には死活問題です。やめたほうが良い。(49才・男・自営)
5年目の更新を検討していました。震災のため車の入替え手続きをする必要があり、電話でやりとりをさせて頂きました。最初電話を受けてくれた方から、偉い人に電話がかわり、その人もあまり要領を得ず。。。40分やり取りした後、結局満期解約にしました。他社の方が安かったし。。。イレギュラーなことがなければ、悪くない会社だと思います。(40才・女・会社員)
毎年お世話になっているのと、保険料の安さでここ3年ほど連続で継続しておりました(今までは無事故)。先日、月極駐車場にとめていたところ、三角窓を割られる被害に遭いました。盗難アラームが鳴ったのか、幸い何も盗られませんでした。ディーラーからは、三角窓を張り替えるのに15,000円との見積。保険適用しようと三井ダイレクトに電話をすると、対応は迅速丁寧でした。が、次年度からの等級は4つも下がるとのこと。15,000円如きでカウント事故扱いです。あきれました。次年度更新時には、せめてこれくらいの事故にはノーカウント扱いしてもらえる保険会社を探してみようと思います。(27才・男・会社員)
保険料が安かったので契約しました。先日事故を起こしてしまったのですが、その対応には不満でした。「お任せください」とのことだったのですが、何だかんだ自分で動かなければなりませんでした。私の方に落ち度がある事故でしたが、相手の方に全く比がない訳ではなかったはずなのに、結局全部相手の言いなりになってしまったかのような感じでした。電話対応はとても丁寧な印象でしたが、何とも頼りなかったです。たぶん次は更新しません。(34才・女・パート)
車両保険の見積もりを修理工場で作っていただき、保険請求をすると、自社の査定額しか出せないと言い、40パーセントも削減されました。免責金額を引くと、支払額はほとんどなし。これでは、自動車保険はかける意味がありませんでした。見積もり通りの金額から免責金額を差し引くのなら理解できますが、これでは、正しい補修費は、三井ダイレクトの言いなり、修理費用が足らなくなりました。(男)
車同士の軽い接触事故で利用した時の事。三井ダイレクトに電話をした所「当社にお任せ下さい」との事だったので、接触した相手に謝罪し和解して帰宅をしたのですが、数日後に警察から電話・・・。物損事故だけだった筈が人身事故扱いにされてしまいました。保険会社に何故そうなったかを問い合わせると、相手方に保険に関して説明を全くしなかったとの事・・・。お蔭で免許の点数が危うくなってしまいました。保険に関する説明を相手に話さないのであれば、その旨をこちらの方に説明してもらいたかったです。又、こちらに状況の説明も無く、被害者の方と勝手に話を進めるのもどうかと思います。(40才・男・会社員)
自動車保険比較サイトで必ず上位にランキングされる三井ダイレクト。保険料が安くていいのですが、いざ、事故をすると、その対応はよくない。やはり安かろう悪かろうです。担当の態度も横柄で、事故のショックに加えてこの仕打ち。事故の相手が三井住友海上だったので、立場も弱いようで、あちらの言いなりでした。(43才・男・会社員)
事故初期の対応が遅すぎるというか、全然動かない。なんだかんだ理由をつけて、自分で動かされることになり、やる気も誠意も何も感じられませんでした。「安かろう悪かろう」です。安いところは、値段分の対応しかしてくれません。自分が事故を起こさなくても、事故に遭うことはあるので、そういうときのために、通販型保険は、注意したほうがいいと思います!(29才・女・自営業)
日曜日に事故を起こした際、サポートセンターに連絡をしたところ、休日で人手が足りていない様子で口調もイマイチな中年〜初老な感じの担当者。驚いたのが提携修理工場が休日は出動&営業できる所が少ないとの回答。こちらから本日対応できる自動車工場を探してくれと言うまで担当者からは探す気配も感じられませんでした。で、結局その日のウチに対応できる工場は無いというオチでした。7年ほど加入してきましたが、今年の7月で更新なので他に変えようと思っています。(30才・男・技術者)
保険料は安いです。でも事故対応は正直いまいち。これらに落ち度はないはずなのに保険会社間での交渉に負け7対3に。当初相手側も全面的に非を認めていたはずなのに。交渉事をしっかりやってもらえなければ自動車保険として評価することはできない。(39才・男・会社員)
信号無視してきた車にぶつけられ、目撃者がいないということで5対5の過失割合で決着。対応は冷ややかで半分加害者扱いしているようにも感じた。保険会社同士の話し合いではこちらの正当性をアピールする押しの一手がほしかった。等級は下がるし、保険料か上がるしいいこと無し。今でも憤りを感じる。(42才・男・自動車貨物運送業)
冬に自損事故をおこし車両保険を使いましたが、事故鑑定人が雪国特有の事故を全く理解しておらず一部認定されませんでした。また、「1回の事故でこのようにはならない」と、まるでこちらが保険詐欺のように言われました。担当者も鑑定人の言うことを鵜呑みにしてこちらの言い分を全く理解しない対応でした。(34才・男・会社員)
継続して自動車保険に入ろうとサポートに電話し、疑問点を聞いたら、対応がすごく悪い!!何を聞いても、「企業秘密です」との一言!すごく、頭にきました。二度と、三井ダイレクト損保には入りません。(38才・女・専業主婦)
保険料は確かに安いので、ただ掛けているだけなら良い保険会社です。が、いざ保険を使用するとなると頼りにならず、こちらが悪いかのように扱われました。契約者としては理解しかねる理由で保険金を出してもらえませんでした。(37才・男・会社員)
対物事故を起こしたとき、当時契約していた三井ダイレクトを利用したら、切り換え2カ月前に一方的に契約解除の通知が送られてきました。解除理由は、一切公言できないとの事、とっても不愉快だったのででソニー損保に変更しました。(48才・男・会社員)
証券を普通郵便で郵送してきたらしいが紛失された。「証券が届かない」と問合せたら「そちらで確認しろ」との返事。結局見つからず、回答もらってない質問が残っているのに「この件に関しての回答は終了させてください」との事。問合せ窓口の責任者がこう言っているから始末が悪い。(35才・男・会社員)
 
タフ クルマの保険 あいおい損保の口コミ
土、日、祝日でも事故対応をしてくれます。相手が怪我をした場合の病院の連絡と代車の手配も対応が早かったです。(50才・男・会社員)
突然2斜線で隣の車が突然車線変更で衝突。相手の保険会社がJAで最悪でしたが、的確な対応で良かったです。やはり安い保険料だけで判断してはいけないと思いました。以前安い保険会社の時は最悪でしたから。(41才・女・主婦)
事故の相手があいおい損保加入で補償される側でした。最低な対応と、横暴な対応。人間とはこうも残酷になれるのかと思いました。今でもその冷酷な口調を覚えています。(33才・男・自営業)
2009年3月にGTR(まだ新車1900km)を信号待ちであいおい損保の加入者に追突された。100対ゼロにも関わらずへこんだところだけ直すということでした。対応遅いし日産はボディーまでゆがんでる可能性があるので完全には直らないと言っているのに自分のところの修理査定屋を送って独自の判断。裁判をを起こすように促す。 (43才・男・医師)
母が車を停車中、隣人に車をぶつけられた。保険会社に対応を求めたら母の保険会社(ニッセイ同和)はあろうことか隣人にへこへこした上、母に対して「もし裁判してもうちは負けますよ」などどっちの保険会社?というくらい相手の方の言い分を聞いていて、こういう対応するニッセイ同和は不誠実で信用できないと思いました。(32才・女・専業主婦)
駐車場で不在中のすり傷事故。ディーラーへの連絡、代車の手配も遅い。事故対応で、横一面に傷があるものの相手に責任があるのは両扉だけ。その他は、それ以前に付けたもの(当方覚えがない)であるため自己負担でと言われる始末。私も相手もあいおい損保だが、ちょっとひどい対応。(45才・男・会社員)
信号無視の車が突っ込んできて、通院。被害者なのに何かを疑っているような態度、神経を逆なでする言い方、しつこい電話。「出来るだけ慰謝料を払いたくない」という態度見え見え。東京海上にお世話になったこともあるが、頻繁に電話なんてしてこなかったし、あいおいよりは遥かに対応が良かった。(24才・女・販売員)
ディーラー(トヨタ)に勧められて加入。とにかく高かったです。後から知ったのですが、不払いが多かったり…色々と悪い記事が新聞に載っていました。2年目より自分で調べて他社の保険に加入し、同様の保証内容にしましたが、あまりにも値段が違ったので驚きました。(30才・女・専業主婦)
板金塗装工場を経営してます。色んな保険会社を見てきましたがもっとも愛の無い保険会社だと思います。事故を起こしても起こされても嫌な思いをさせられそうです。(47才・男・自営)
停車中に車をぶつけられた。こちらは何の落ち度もない被害者なのに、担当者の女性の高慢で誠意のない態度にとても腹が立った。修理についても納得のいかない部分があり意見を言うと、すぐに「訴訟」や「弁護士」などという言葉を出し、まるで脅し。被害者の心情を無視した冷酷な対応に、とても恐ろしい会社だと思った。(30才・女・会社員)
あまり良い保険会社と思えません。先日タクシーの急なドア開けで激突。当方自転車だったのですが、担当者から電話はなんとも不愉快。過失相殺は一歩も引くことないし、事故被害者に対して神経を逆なでする発言をする上に、示談交渉は電話のみで会って話し合いはしないとの事。まったく信用できない会社です。(32才・男・自営業)
最悪でした。接触事故で簡単に処理できそうな内容だったのに、なかなか連絡が来ないし、相手の損保会社へ送らないといけない書類もなかなか送られず、示談に半年以上かかりました。さっそく他社へ変更させてもらいました。トヨタ系列だから安心だと思っていましたが、オススメできません。(31才・女・専業主婦)
停車時ぶつけられたのに、まるで事故を起こしたのがこちらのような言い方。態度も高慢で誠意のかけらも見えず、改める様子もなし。過失割合を少しでも減らそうと、意味のわからない理由(クラクションをなぜ鳴らさない?・回避できただろ?等)を繰り返し、折れる様子もなし。対応がありえないくらい悪い。最悪。(27才・男・専門職)
追突され、相手の保険会社があいおい損保でした。一方的な言い分を通そうとする姿勢に腹立たしい思いをしました。とりあえず車の修理も完了し一年以上経過しますが、示談書の郵送も無く連絡もありません。最悪の会社です。(35才・男・会社員)
対応が遅く、しまいには事故相手の方から「保険屋では話にならないので来てください」という連絡がある始末。本当に役に立たない上に、示談まで時間かかりすぎ。(33才・男・会社員)
子どもが交通事故に遭ったとき、相手の保険会社があいおい損保でした。こちらの気持ちなどはお構いなしで、自分の言い分ばかり通そうとする姿勢に、とても腹立たしく悲しい思いをしました。(43才・男・会社員)
事故の相手があいおい損保加入で補償される側でした。仕事をしているので日中は連絡がとれないと何度言っても昼間のみ電話。書類の送り先を間違えられ郵便で1週間もかかり、指摘したのに、大事な示談書も同じミスで紛失。「再発行します」と笑いながら言うだけ。担当以外に伝言しても伝らず。こんな対応をする企業です。(28才・女・会社員)
 
あいおいニッセイ同和損害保険の口コミ
初心者の時に物損、そして先日もらい事故を経験しました。どちらも対応は迅速で、担当者からもきめ細かい対応。加害側が若干特殊だったので僅かな食い違いはあったものの、スムーズに終われました。特に問題はないのですが保険料が少し高いので、変えようかなと思っています。(27才・女・事務員)
あいおいよりやすいと知ってましたが、三井住友と三社合併決定となると三者のいいところがあるので安心感も増す。やはり合併前の保険料が安いうちにここで三年契約が将来的に得だとわかりました。のでちょうど乗り換え。たまたま担当者が詳しい人でしたから。同じ会社で保険料が安いのは、今だけですね。(45才・女・会社員)
事故の相手が納得せず簡易裁判となりましたが、手続き上のフォローから結審に致すまで色々と面倒をみてくれました。結果的に裁判をする前と過失割合は変わりませんでしたが、当事者双方が納得した上での円満となり本当に感謝しています。(30才・男・会社員)
当方、自転車で一時停止無視の自動車と接触。相手はそのまま逃走。その後、相手が見つかり、保険で対応することになったが、相手からの見舞いも無い中で突然、あいおい損保から示談の書類が送りつけられ、担当者に抗議しても、のらりくらり、7ヶ月以上経っても依然、相手から謝罪もない。当然、示談も成立していない。(40才・男・公務員)
助手席側をあてられ現場で相手の保険会社の人も駆けつけて相手が全額支払うことになったはずなのに、後になって保険会社同士で話し合ったのか1:9で支払わされる羽目に。しかも保険を使うと次年度の保険料が2万くらい上がるからと言われたので免責もないのに自腹で約1万払ったのには納得いかん。(29才・女・会社員)
事故を起こして連絡するも、ロードサービスの手配から請求の事まで全て自分から聞かなければ答えず、事故を起こした時に一番助けてくれるのが自動車保険のはずだが、不安に思うばかりの状態で精神的にもかなり疲れた。いざ、という時のために加入している保険だが、いざという時に役に立つか立たないか事故を起こしてよくわかった。どの保険会社もメリット、デメリットはあるだろうが、あまりに対応がひどすぎる。(35才・女・会社員)
自損事故を起こし保険で修理する旨を伝えると、等級が落ちるのは理解するが、保険を適用すると来年の契約額が、12万円/年アップするとのこと。何のための車両保険なのか理解ができない。保険会社の批判は数あれど、保険契約料を200%以上釣り上げて、修理代を契約者から搾取する保険会社なんて聞いたことがない。15年も継続していたけど、修理代を保険契約料から搾取するような、自動車保険とは二度と契約しません。(46才・男・会社員)
ニッセイ同和の時に知合いに頼まれて契約したのですが、あいおい損保と合併したら何故か保険料が千円以上も上がりました。自分たちの都合で合併して、補償内容は変わらないのに保険料増額するのには納得できません。ほとぼりが冷めたら元のソニー損保に戻すつもりです。(39才・女・派遣社員)
加害者方がこの自動車保険に加入していました。10:0の事故で現在通院していますが、いろんな理由をつけ、いまだすべての支払い0。通院費(バス代)すら出し渋りで0円。怒り心頭です。(40才・男・会社員)
現在、事故処理をしてもらっていますが最悪です。全然、こちらの意見を聞いてもらえないし事務的だし、被害は同じくらいなのに相手方の味方のような意見ばかり言ってきます。今の事故処理が片付いたら速効で他の保険会社に変わるつもりです。(37才・女・主婦)
自損した際に保険会社に問い合わせをした所、事故を知った担当者が、私の親戚にその事ペラペラとしゃべり…事が大きくなり、大迷惑でした。軽率にも程があります。担当をかえてほしいと言っても後日連絡するといわれたまま連絡なし。(32才・女・主婦)
 
JA共済 自動車共済の口コミ
家族が事故に遭い、示談交渉を経験しました。その内容が、評判通りに悪かったです。保険加入者に十分な説明が出来ない、対応が遅い、やる気が無い等、素人同然のJA職員が沢山います。管理職でも同様です。保険料は安いのですが、事故に遭遇しない自信のある人しか加入してはダメですね。(50才・男・大学付属病院職員)
そもそもの事故対応能力が低いので、事故相手やその保険屋の言いなりという感じ。間に入っててくれないので、相手に直接連絡したりしないといけなかったり過失割合もほぼ相手のいいなりでこっちは損するばかりです。後で聞いた噂では事故相手の自動車保険がJAだと相手方がの自動車保険の担当者は喜ぶそうです。(40才・男・会社員)
10年近く利用しており、今年も継続の案内が来ました。前年の契約では、エアバック・ABS・衝突安全ボディ・イモビライザーの4つの装備割引がありましたが、いきなり廃止されたとのこと。次の契約の保険料は、1等級上がるにもかかわらず、逆に12,260円も高くなりました。過去の契約期間中にはこちらの追突・飛び石のフロントガラス破損・バックでの自損事故などがありましたが対応はきめ細かく、不満を感じたり、支払い金額に問題があったことも全くなく、事故対応に関しては完璧なので、とても悩みましたが、やはり値上げ金額を考えて、他の自動車保険を乗り換えることに決めました。割引の廃止の理由が最近の車には標準装備だからということなら、去年までも契約している人の殆どの車が割引があったはずで、その保険料で経営してきたわけですから、実質値上げは納得が出来ません。(39才・男・会社員)
 
全労済の口コミ
実父が先日事故にあい、相手方が全労災に加入。横柄な態度と言葉遣い、挙句に加害者は一回も謝罪に来ていないことを話すと『話をすりかえるな』とか『関係ない』と言い出す始末。判例のハンドブックでしか物事を判断できないようで、最初5%のこちら側の過失を提示したのに、次の日には3割の過失を吹っかけてきた。安いからといって補償や示談交渉人がしっかりしていない所に掛けるのは止めといたほうがいい!私はちなみに大手損害保険の代理店に勤めている。(30才・女・パート)
日曜の高速で、渋滞で停車していたところに追突され、加害者が加入していました。対応・保障についてまったく誠意が感じられず、悪い印象が残ります。保障の話も遅々として進んでいません。こちらは怒り心頭です。(40才・女・専業主婦)
アイスバーンで登れなくなったトラックを避けるため交互通行中、相手(損保)が下りで、こちら(共済)は、上り。こちらが徐行しているにもかかわらず、停止できない速度で突っ込んできた。しかし後日、100:0との連絡があり、納得が出来ないというと、恫喝され保険でカバーできないとまで言われた。(34才・男・会社員)
接触事故を起こしてしまい、保険を使う為電話をしたところ、折り返し担当から電話をさせますとなり、待つこと3時間・・・連絡がこない為自ら電話をもう一度したが、また折り返すを言われ、結局事故発生から6時間後に担当者と話すことができた。対応が悪すぎる。知人も全労済に入っているが、対応が悪すぎると嘆いていた。(27才・女・会社員)
相手が加入。話を聞こうとすれば、訴訟でもなんでもしろ受けて立つからどうぞといった態度。事故の相手が事故時に謝罪し説明した内容と、自身の保険会社への説明の違いについて説明を求めても、一切の調査を拒否。こちらの保険会社から共同で調査を行いたいとアプローチするも拒否。事故の相手が全労災だったらご愁傷様。(44才・男・会社員)
加害者側が使用していました。金曜日の帰宅時に事故に遭いました。保険会社から連絡があったのは月曜日、なんと事故から3日もったてからです。車の修理が終わった後も相手保険会社からは何の連絡もありません。もし自分が入っていて、人身事故でも起こしていたらと思うと、ぞっとしました。(41才・男・会社員)
事故を起こしたのが休日だったため、全労済担当者でなく代理店の人が来た。その為、対応が後手後手にまわり先方に悪印象を与えてしまった。また、後日全労済担当者に再度説明をしなければならなかった。(34才・男・公務員)
加害者(保険加入者)の進言を無視し、被害者から診断書を取るのが遅れた。安全運転義務違反で軽傷(ただの打撲)を負わせただけにも関わらず、診断書作成が遅れたため8点減点で免停にされた。(44才・男・会社員)
 
日新火災海上保険 おくるまの保険の口コミ
相手の無謀な針路変更の為、車が接触し事故の被害者的立場となった。日新火災海上保険のアジャスターと名乗ったその人は、事故から一週間以上経過してから車を確認に来て「その傷は今回の事故の傷ではない」との言葉を繰り返し『損害0』とされそうになった。相手がこの保険会社だったら要注意だと思います。(40才・男・会社員)
 
自動車保険(損保ジャパン)の口コミ
母が大晦日に相手に当たられた事故に合い、車も廃車になってしまいました。年明け最悪なスタートになってしまいましたが、代車の手配もすぐにしていただき、事故後の対応もスムーズに行っていただけました。年末年始でしたが、きちんと対応していただけ、とても満足しています。(32才・女・サービス業)
事故時の連絡のやりとり自体は悪くないのですが、相手方の自動車保険の担当者の言いなりで失望しました。私は被害者の立場なのですが、先ず損保の担当者は10:0という判断でした。その後、損保の事故の専門家による判断は9:1でした。その説明を受けて了承し、相手保険屋との交渉を任せたところ、相手は8:2を要求してきました。私は本来10:0の状況を9:1で妥協したのに、それを下回る話に憤りを感じました。私は9:1なら示談すると言いましたが、難しい、との返答。相手は、本来7:3のところを8:2に妥協してるのだから示談に応じろ。それ以上は譲れない、と言っていて、損保の担当者もこれ以上の交渉は無理という感じで、結局、相手の言うまま8:2で示談しました。修理費用は保険料UP率を考えると自腹で支払った方が良い、とのことで保険は使いませんでした。ここの事故調査はいい加減なのか、それとも担当者が交渉能力がなく役立たずなのか・・・ほんとガッカリです。(30才・男・会社員)
相手も自分もこの会社利用だった為、こちらは10対0のゼロ側の被害者だったのにヤミ金の取り立てにあったような錯覚を起こす応対をされた。喫茶店で担当者と話し合いをした時は、担当者が上座に先に座り、足を組み、こちらに断りもせずにタバコを吸い出した。それに話し合いというより「恫喝」だった。そもそも同じ自動車保険の利用者だからといって加害者と被害者の担当を同じ人にするのはありえないと思う。(40才・女・主婦)
コンビニの駐車場でバックしてきた車にあてられ、こちらに非はなく10:0のはずが8:2にされそう。相手の保険「三○住○」のいいなり。あきらかに相手の主張に不審点があるのに調査せず、言い返さず主張もしない、何もしない。どちらの保険屋なのかわからない。しまいには3年で時効なので弁護士立てた方がいいという始末。あきれた自動車保険である。(47才・男・会社員)
2010年3月末までの保険のことで、7等級Fで契約していました。高速道路でパンクしてしまい、問い合わせたところロードサービスは付いていないと言われ断られJAFを呼びました。きちんと確認していなかった自分が悪かったのですが、今時ロードサービスが付いていない自動車保険があるのかと驚きました。その後すぐにオプションでロードサービスを申し込みました。その後旅行に出かけた際に、ぬかるみにタイヤが入ってしまい抜け出せなくなったので問い合わせましたが、現場にも来ず「舗装道路以外のぬかるみには対応していませんし、JAFを呼んでも対応はしてくれません。」と突っぱねられ、その後どういう対処をすればいいかすら教えてもらえず、電話を切られました。とりあえずJAFに問い合わせたところ快く現場まで来て、きちんと対応して下さいました。何のためのロードサービスかわかりませんし、現場は夜で真っ暗で人は誰もおらず、安心させるどころか不安を煽られた気分でした。すぐに自動車保険自体を解約しました。(30才・男・医師)
口コミでも対応の悪さを聞いて心配してたが知り合いの会社だったので契約しました。満期の文書が届いていない上、担当者の連絡もなし。契約が更新されず無保険のまま知らずに運転する羽目に。担当部署の責任者に連絡したが「文書は発送してます」と電話で繰り返すだけ。何らかの手違いの可能性(配送ミス等)もあるのでは?と聞いても「発送はしているのでそれはうちの責任ではない」を繰り返すだけ。誠意全くない対応に唖然とし他の自動車保険に変更しました。(40才・男・会社員)
裁判前に慰謝料の請求や費用などの明確な説明がなく、被害者に対する思いやりが無い。訴訟担当者が不親切で顧問弁護士と組んで勝手に裁判上の和解をし、そこまで持っていくのに6ヶ月も掛かり、経過の電話もない。弁護士に慰謝料の請求を依頼しなかった私が悪いと開き直る。事故初心者の契約者にとても不親切でした。次回の更新時に自動車保険を変更します。(41才・男・会社員)
対応が遅く怪我をしている被害者に対して言動や態度が不適切でした。大変、憤慨させられ加害者と直接の交渉を余儀なくしました。(45才・男・自営業)
保険継続の対応が最低。代理店の人間がかってに契約更新しない(私が)と言っていたと本部に申告してしまい20等級あった保険がぱあになりました。(37才・男・自営業)
ひどい対応。相手の信号無視で相手の過失10:私が0の人身事故。今回はお互い加入保険が損保JP同士で、私もお客なのに高圧的な態度と最低な対応でひどい目にあった。何の為の保険だったのか・・・。(30才・女・会社員)
加害者が使用していました。休業損害、入院費用、通院費用(10割立て替え)、その他費用などを、払い渋られてしまい、私が弁護士を立てるまで半年以上一切金銭が支払われませんでした。(女・事故の為に無職)
事故処理時、損保ジャパンから電話があり「この場合保険は出ませんが良いですか」と言われ「そうですか」と答えたら、本当は受け取れるはずの保険を『本人都合で辞退』と処理をされていた。弁護士に訊いて請求したが無視をされ地元の相談窓口では埒があかず、結局国民消費者センターに報告し解決した。(39才・女)
3台分10年以上契約していて最近飛び石で初めて請求したのですが「車両保険に入りたてで、証拠が一切ない」と結局14万程修理代を支払いました。確かに車両保険に入ってから3週間くらいでしたが、当然家族を含め親戚一同、友人共々にこの事を報告をし全ての損保ジャパンの保険を解約します。保険料かなり高いし。(33才・男・会社員)
相手側の保険会社が損保ジャパンで、被害者である私の休業補償に関して、私が「勤めています」と言ったのに「でも主婦ですよね」と言い返し、書類は家事従事者用の休業認定の書類しか送ってこなかった。担当者はこっちが何も知らないと思って丸め込もうとしているようだった。(45才・女・会社員)
停車中に後方から追突された。相手方の保険会社が損保ジャパンで、明らかに相手が前方不注意で追突してきたにもかかわらず、私にも過失があるように言われた。こちらの保険会社の担当者にもアドバイスをもらって相手方の過失を認めさせたが、損保ジャパンの担当者にはとても不愉快な思いをさせられた。(40才・女・主婦)
 
日本興亜損保の口コミ
停止時に追突された被害者です。事故時には支払いますが途中から一転。人身金額は支払えないと事故当事者に交渉させる始末。自動車保険で交渉も人身事故も加入しているにもかかわらずです。小額ですが完全被害者なのに実費を負担する羽目に。必ず録音と当事者に一筆書いてもらうことをお勧めします。(35才・男・製造業)
自身が興亜損保に加入。事故の相手が良くなかったのもあると思うのですが、なんといっても保険会社の対応が遅い上に適当。結局物別れとなってしまいました。自分を守るために高い保険料を払っていたのにも関らずこの対応に納得できず、更新を機に他社に変えさせていただきます。(30才・女・専業主婦)
ひどい自動車保険だと思いました。これまで会社の指定で10年間この保険会社でしたが、10年目にして信頼をなくしました。今回、事故した時にまずそもそも相手の事故当人と私で示談内容があったが相手が自分に不利な状態になったら電話に出なくなり調整が止まった。本来なら示談内容からお金の発生はなかったが、保険会社が相手の身内代理の人と調整を勝手にし大金の請求で示談してきた。話を聞いていくと代理の人はなにも事情知らないし・・・。私から事故相手に聞いてほしいと保険担当者に頼んだことも、こちらが怒り狂う状態になるまで何度依頼しても聞かない。最後には弁償します以外の話で質問すると相手が怒ってきて怖いから聞けないとか呆れます。事故相手の人はあちこち事故しまくりですごく汚い車に元々乗ってますが、私がつけたとしたらこれかな?という指で擦れば何処かわからなくなってしまう程度の車を新品にすることになりました。大損です。ここの保険会社お勧めしません。最後、収集つかなくなってから失礼しましたと担当者変わって・・・ほんと笑えません。(30才・女・会社員)
事故現場に来ず、事故車も見ず、勝手に相手方の自動車保険会社と交渉して、過失割合を1:9に決めてきた。不満があれば、直接相手方の自動車保険会社と交渉せよ、と言う。猛烈に抗議した結果、過失割合が0:10になった。(67才・男・年金)
旅行で訪れた、広島県の山奥で事故に遭遇しました。保険会社に連絡したところ、オペレーターの対応は冷たく、マニュアル通りの連絡事項を一歩的に話すだけで、当方への心遣いの言葉は一切ありません。 又、事故報告及びレッカー手配の部署が違うようで双方から何度も連絡があり、その都度、事故の状況等を連絡しなければならず、警察への現場検証にも立ち会いできないほどでした。 「土地勘もなくしかも山奥でどこに連絡したらいいかわからない」と相談しても「当方ではできません。そちらでなんとかして手配してください。」と冷たい態度で言われ、どうしたらいいか途方にくれました。(46才・男・会社員)
担当の方が人により態度を変えるばかりか、事故の状況を調べず相手の保険屋さんからの提示に応じていた。聞いてませんで済まそうとする対応が悪いと感じました。また、私から言ってもないことも多々あり、勝手な解釈をしているところもマイナスなところです。一応もう一度交渉するというので、2にしました。(26才・女・フリーター)
今回は、加害者の保険が損保ジャパンでした。被害者である私への対応が悪かったので紹介します。 事故は土曜夕方18時前でした。私は停止していて、相手の車が接触。責任割合は、相手10:私0です。 このような状況で、私への連絡が月曜日になる予定でした。(私が加害者にどうなっているか確認させて、保険会社からの連絡をさせました。) 何故そうなったのか聞くと、お客様(加害者)から、月曜日でいいと言われたから。被害者であろうが加害者であろうが、お客様が第一。相手は関係無いそうです。担当者(その場の責任者)がはっきりと言いました。 これでは、被害者との交渉は任せられないなと感じました。(41才・男・会社員)
事故対応がひどい。保険料を支払ってるだけ本当に無駄でした。全てにおいて相手の言いなりです、しかも相手方から強く言われたら契約者のせいにし、こちらに愚痴を言ってくる始末。レッカーした車両の部品も紛失されました。(後にレッカー会社より現金で弁済していただきました)よくお手持ちの書面をご確認ください「示談交渉」ではなく「示談のご相談」と記載してある通り相手方に通知しかしません。社員の質から提携会社を含め会社の方針を疑わずにはいられない。事故時の対応に大きく差が出る損害保険会社です。契約者に保険内容(事故時の保険対応)の正確な知識が必要+保険料とで考えると、その辺の自動車保険の方がましですね。(29才・女・会社員)
事故の被害者です。この自動車保険の担当者は、被害者に対しての対応が酷すぎる。担当者は、まず、こちらから何か言わないと動かない。サポートセンターに電話して、こちらに連絡を入れるようにつたえても、なかなか電話が来ない。とにかく動きが遅い。こちらが何か要望すると、小馬鹿にしたような態度で、のらりくらり。「仕方がないからやってやる」、といった態度を感じました。ただでさえ、事故を起こされてピリピリしている被害者に対して、鼻で笑うような、こちらの神経を逆なでするような態度はあり得ません。必要最低限ぎりぎりのことを、こちらが強く言ってようやく動く始末でした。。。(50才・男・サラリーマン)
生まれて初めてのもらい事故の相手の自動車保険会社が『損保ジャパン』でした。織田信長は死に際に人生50年と謡いながら燃え盛る炎の中で自刃しましたが、まさにそのような胸中であります。事故の内容は車だけの破損で済んだものの一方的にぶつかっておきながらその当事者は、平身低頭で警察関係の方も検分の後はお互いの話し合いでと言うことでした。その場では納得したのでしたが、こちらの車の担当者からの話の内容では損保の担当者は8:2の割合で強引であり絶対に退かないということでした。自動車保険は、これまでに一度も使ったことがなく自分の信条としては御守りとして存在しており当然等級も一番高いものでしたので納得できませんでした。被害者を被害者とも思わない加害者寄りの判決・・・損保ジャパンは司法関係者でもないのに「動いている車同士の事故の場合保険の割合は、いくら少なめに見積もっても8:2と譲らないというのでした。呆れてこちらの担当者も何の為の担当者が意味がわからず、本当にありえません。今でも夢に出てきますよ。「首が痛いとか腰が痛い」等のパフォーマンスをすれば気が済んだかもしれない。(54才・男・MR)
交通事故に遭い、相手方の保険会社と交渉してくれましたが過失割合の決め方などいいかげんで、不誠実な対応に驚かされました。この会社は交通事故の被害者救済という意識が希薄だと感じました。関わり合いになりたくない自動車保険会社です。(67才・男・無職)
約束の時間に電話がかかってこない。後日かかってきても”電話遅れてすいません”の一言が無い。たった2週間の間に、この内容の連絡の約束無視が3回。10:0で相手側が悪く、こちらの自動車保険を使っていないので一方通行の対応でしたが、後味が非常に悪く感じました。以前同じ10:0のもらい事故に家族が遭った時は、相手側の保険会社が東京海上でしたが、2〜3日に1回程度、車の保証金額等の状況、家族の体の具合の確認など、密に連絡をしていただきました。大きな事故でしたので解決まで1ヵ月ほどかかりましたが家族の怪我も後遺症なしで治り、車は全損ですが、損害補償金額の交渉もスムーズに進みました。その時の経験と比較すると何故か損保ジャパンは正直良くない印象です。担当者の知識も薄く感じました。会社全体ではないと思いますが、窓口対応するのであれば、最低限の知識と社員教育を行ってもらいたいと思いました。(52才・男・会社員)
自身の保険が興亜です。初めてのもらい事故で不安もあったのにもかかわらず、電話でたらい回しにあい、誠意も感じられなかった。サービスにおいても説明が疎か。相手方との交渉も伝言をするのみ。怒り心頭で保険会社に電話するも逆ギレされ、うわべだけの簡単な謝罪のみ。何のために保険に入っているか分からない。(29才・女・会社員)
双方に過失があり、当方も修理費用を少しご負担いただけたらいいな〜的なお話をしたら、相手方から電話が入り、かなり高圧的に当方の修理費用の話をされたとのこと。先方が良い方で、最初は刑事にしないとおっしゃっていたのに、そのことがあって、どうしようか考えていると言われた時には、冷や汗が出ました。(30才・女・会社員)
被害者側ですが、加害者側の日本興亜損保の対応ははっきりいって『最低』です。担当者から折り返し連絡すると言われ待っていたのですが、なかなか連絡がこず、3ヶ月たった今も示談書すら送られてきません。車の買取値段も40万くらい損してしまい、保険会社の誠意も感じられません。(24才・女・会社員)
玉突き事故の被害にあった。一番後ろの加害者が日本興亜損保で100%の過失であった。車が全損にもかかわらず10万円しか払わないと言われた。裁判で訴えてもあなたが負けますよと脅された。(28才・男・保険関係)
 
三井住友海上 自動車保険 GKクルマの保険の口コミ
初めて事故に遭ったが、対応はスピーディだった。当て逃げされて、追いかけた経緯を話したところ、距離を測定し、相手の保険会社にも報告した方がよいと、事故後30分もしないうちに、電話で連絡をくれた。相手が、大手の東京海上だったが、10対0で対処してくれた。その上、勝手に借りたレンタカー代も保険で対応してくれたので、本当に感謝。(36才・男・会社員)
停車時に相手者からぶつけられた事故。加害者が加入していた三井住友海上は、連絡するといいながら連絡なし。しかも、私が加入していた保険会社に断りもなく交渉を開始。停車中にぶつけた事故にもかかわらず、0:10はありえないと主張。5:5だと言い出す始末。猛烈に抗議すると「弁護士委任したから、あとは弁護士に言え」と言い放つ。本当にありえない保険会社だと思った。(42才・男・会社員)
事故時の対応に腹が立ちました。事故の内容を説明するよう言われたので、説明すると、はぁ、はぁとただ相槌を打っていいるとしか思えない態度。最終的には、上から私だけが悪いので、こちらは全く関係ないですと言って来ました。対応が悪いので、車の代理店さん、知り合いの弁護士さんに間に入ってもらい、すべて対応してもらったところ、態度を変えてきて、急に下手に出てきました。人によって態度を変えるなんて、人としてどうかと思います。保険会社が悪い訳ではないのかもしれません、その人の問題なのかもしれませんが、あまりにもひどかったので。(34才・女・会社員)
事故相手の保険会社ですが相手が全面的に過失を認めているのに過失割合を「保険会社として」ばかり繰り返しこちらの要求を全然認めない こちらが被害者にもかかわらず心ない事務的な対応ばかりで腹が立ちます。(41才・男・会社員)
当方、被害者です。事故おきてから4カ月経ちますが、こちら怪我しているのに電話一本もなし、しかも通院代も払わずで、自分の加入している保険会社が、通院費をみてくれています。 自分が加入している保険屋がしっかりしていても、相手保険がこのざまだと、精神的にやられます。このような自動車保険はなくしてほしいです。(39才・男・会社員)
自損事故の対応で、こちらが嘘をついたかのように、何点かの傷のうちのこれこれについては保険料は出ませんからということでした。写真画像を見ただけの専門家の意見だそうですが、真実を言っているのに頭から聞く耳を持たない態度に気分が悪かったです。(40才・女・専業主婦)
私は被害者側の立場です。 あまりにも担当者さんの対応がずさんでした。必要な書類も なかなか送付してくださらず、こちらから連絡をして慌てて送付されたり、昼間は仕事があるから電話は夕方以降でとお願いしているのに、毎回仕事中に連絡がありました。電話でも、すっごく横柄な態度だったため、夫が窓口として対応しだしたら、急にこびへつらってきました。もし、自分がこの会社の保険に加入していて、事故を起こした時に、こんな対応をされては困るなと思いました。(38才・女・兼業主婦)
今回保険を見直した際、今までの保険料の高さに愕然としました。インターネットで見積もりをしたら他とは3万違いました!!!代理店を通じてだと高いのかわかりませんが、この何年か払いすぎていたことにショックです。やっぱり自分で調べることは大事だと実感しました。(37才・女・無職)
搭乗者保険を適用しようと申請しましたが、カスタマーから担当者まで折り返し折り返しと言っておきながら全くTELがかかってきません。すべてこちらから早くして欲しいと言っての対応。やる気なし(32才・男・自営業)
先日、事故にあった時に被害者にも関わらず、事故当日の電話連絡のみで、数週間も音信不通。事故時の対応がまったくって感じです。保険会社変更します。(40才・男・会社員)
 
東京海上日動 トータルアシスト自動車保険の口コミ
友達が休日に事故に遭った時、友達はJA共済の保険だったためJAに電話を掛けたが休日のアナウンスが流れ、誰とも連絡が取れなかった。どうして良いのか分からない私達は、仕方なく私が加入している東京海上の担当者へ連絡を入れたところ、担当者がすぐ現場まで来てくれて、友達の事故対応をしてくれました。事故を起した友達は気が動転していて、警察とうまく話ができない中、東京海上の担当者が全て処理してくれてとても助かりました。保険会社の良さは、いざ事故に遭ってみないと分からないものなんですね。保険料が安い他の保険会社に乗り換えそうになりますが、私は事故対応の良さを考え今も東京海上に加入しています。(35才・女・会社員)
先日更新契約をしました。トータルアシスト・ミニにして保険料の削減をしています。今回担当の人からもらったパンフレットはわかりやすく、特約一つ一つの料金も確認できたのでよかったです。(27才・女・公務員)
横文字の自動車保険ではなく日系であること、またサポートの評判が良いという点を重視し、加入しました。サポートは実際に事故に合ってみなければわからないので軽視しやすいですが、一度でも事故にあったことがある人(私もそう)ならそれがいかに大事かがわかるはず。価格だけで自動車保険を選ぶと絶対失敗すると思います。(42才・女・会社員)
加害者側の時、相手側にも過失がある車対車の事故だったので、保険会社同士で対応をお願いしましたが、担当者が相手側保険会社(三井住友海上)の代理人と化していました。相手側がかなりごねていたらしく三井住友海上の担当者が対応に苦労していたことに同情したのか、相手の担当者の言いなりでこちらの過失割合を上げようとしてきます。おかしいじゃないのかと反論すると「相手の方が相当感情的らしくて」と。相手の加入している自動車保険が自分ところの契約者に説明できないツケを何故こちらに回してくるのか信じられませんでした。同業者同士で相憐れんだのでしょうが。相手側の申告は口頭だけで証拠無しでも信用され採用されるのに、私の申告は「証拠は?」と切り捨てられます。東京海上にとって、顧客とは誰なのかと不審だらけです。(今もまだ解決に至らず)被害者側の時、駐車場で前方から駐車中(エンジンはかけてあった)、後方から追突されました。駐車スペースの前は鉄柵。双方ともに東京海上を契約。当初、10対0でこちらに過失は無いと言っていたのに、いきなり相手側の担当者から電話があり「駐車中でもエンジンがかかっていたのだから、アクセルをベタ踏みで急発進したら事故は回避できた。だからそちらにも過失がある」と言われました。車の前は鉄柵です。「急発進したら鉄柵に激突で死ぬけど」と反論したら「それはそれで別の事故で処理します」と言われました。あまりの内容にクレームを入れたら相手側担当者が交代になり、当初言われていた10対0で決着しましたが、本当にあり得ない対応でした。(48才・女・会社員)
事故相手が加入している自動車保険が東京海上日動でした。自分も昔入っていましたが、その時事故を起こして迅速に対応してくれたし、連絡も密にアドバイス等も凄く良かったと思ったのに、こんな自動車保険だったとはとガックリしました。 まず放置、丸投げ。10・0(自分)で、全損で車買い替えになりました。購入店の方と相談されてみてください、ってそれっきり。買い換えも何もローンも残ってる、買ったばかりで貯金もない。ローンも残ってるので、その金額では無理ですって言ったら、これ以上になるか相談してみますってそれ以降連絡なし。1週間以上もかかるんですか?こっちからどうなりました?と伺うのは普通なんでしょうか?そして何故1車線の対面道路で前方不注意ってのを信じられるのか?どういう状況ですかそれって呆れました。対向車での事故なのにそれで前方不注意?加害者の話だけを鵜呑みにしてどうするのでしょうか?信じられません。実際は居眠り・スピード超過でセンターライン越えです。それすら聞いていない。ちゃんと聞き取りしたのでしょうか?本人が言わなかったにしても、不審に思わないのか?出会い頭でもないのに前方不注意で信じるって、本当に事故処理のプロって言えるのでしょうか。想像力もないのですね。車屋さんの話聞いても、(比率は解らないですが)相手の方を味方にすることが多かったと。加害者だろうが被害者だろうが契約者側に立ってくれるべき保険会社なのに・・・信じられない会社です。保険会社変えて本当に良かったと思いました。こんな会社じゃ入っている意味はなかったです。マイナス点付けたいくらいです。(32才・女・会社員)
事故で、明らかに相手側の過失で車は全損、怪我をして入院手術をしたが、相手側の自動車保険会社はまったくの知らんぷり、当方の保険会社は相手との交渉が下手で、不利な条件をのまされた。相手は検察処分を受けた。(男・農業)
知り合いで、2件ほど事故の時、東京海上に携わった方から聞いたのですが、あまりの事故対応の悪さに唖然としました。信用していただけに、ショックだったんですけど、聞いててイライラしました。私も今すぐにでも自動車保険を乗り換えようと思いました。1件目は、追突事故で被害者へ連絡を頼んでもすぐにしない。催促をしても、3時間後の連絡だったそうで、被害者も病院でずっと待たされ、そのイライラを全部友人に、ぶつけられたそうです。2件目は単独事故でした。壁にぶつかった際ボディが傷つきとサイドミラーがもげてしまい、損傷は激しかったみたいなんですけど、車両保険に入っていて、修理料金も保険で賄えるプランだったそうです。しかし、保険会社は払いたくなかったのか、サイドミラーはガードレールの高さでは取れない。サイドミラーは他でぶつけたんじゃないですか?と。証拠がなければサイドミラーだけは実費になりますとのことだったそうで、身体の心配を一切されず、淡々と言われたそうです。何十年も同じ自動車保険に加入していた中での初めての事故だったそうですが、それにしてもすごい仕打ちです。高いお金を出して車両保険に入ってる意味がこれではまるでない。信じられない内容だったので書き込ませて頂きました。(28才・女・専業主婦)
団体割引で安くなると言われて乗り換えましたが、元が高いので他の自動車保険の方が安かった。急ぎだったので見積もりも取れなかったが、次回の更新の際は乗り換える予定。しかも来年度から割引率が下がるらしく、メリットなし・・・(34才・女・事務員)
保険金の不払いがありながら、その非を認めず、謝罪すらしないばかりか、その責任を顧客に転嫁する会社の姿勢に非常に問題がある。この問題に関しても隠蔽体質と問題発覚後の対応も全く誠意が感じられない。(50才・男・会社員)
自分がバイク事故の被害者側だったのですが、担当の対応が低レベル過ぎでした。それを指摘すると、「勉強不足でした」と。プロが言うセリフとは思えません。完全にアウトでしょ。もう絶対に東京海上日動とは契約しません。(45才・男)
国内最大手だから良いとは限りません。以前、私の全過失の事故をおこした時の担当は、かなり横柄な対応でした 何度も「被害者に電話しなさい」「菓子折りでも持って行きなさい」と勿論謝罪もお詫びの品も言われる前にやっているにもかかわらず…初めての事故だったので 自動車保険ってこんなものだと思っていましたが その後他の保険会社にお世話になった時との対応の違いには 驚きました。高かろう悪かろうでは目も当てられません。(40才・男・会社員)
1年ほど前の事故ですが、いまだに悔しいです。10年以上お世話になって初めての事故(もらい事故の認識)。対応は最低でした。事故処理の途中経過を教えてくださいと日時を決めて約束したのにその時間どころか何日も連絡が取れない。そして気がつくと私が加害者に??説明を求めても納得できる答えはもらえませんでした。。あ、担当者も途中で変わり、ろくに話を聞いてもらえませんでした。。ということがあったので、満期で他の自動車保険に変えました。(40才・男・公務員)
事故相手が東京海上関係者らしく同じ東京海上どうしなので事故状況改ざん、隠ぺいを行い、写真があるから調査すると言えば態度が一変。調査員が間違っていましたと平謝り。自動車保険の加入者への対応がひどい。次回更新時は他の自動車保険会社に変更します。(44才・男・会社員)
信号のある交差点での右折車と直進者の事故で、誰がどう見ても相手の過失70〜80:こちらの過失20〜30の事故でしたが、相手の保険会社(東京海上日動)はずっと0:100を主張してきました。加害者側にも拘らず担当者の喋り方も横柄そのもので、凄く嫌味でねちっこい感じでした。話し合っても埒が明かないので裁判しましたが、当たり前のように80:20で決着。算定基準表を見たことないんですかね。(50才・男・会社員)
 
 
Copyright(c) 口コミならクチコミランキング 2016
掲載の情報・画像など、すべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。