クチコミランキング 航空会社(国内線)ランキングに戻る
航空会社(国内線)ランキング ANA(全日空)の口コミ
赤ちゃん連れだったので、空港内のベビーカ―貸出をお願いしたところ、到着した先の空港でもベビーカ―を使えるように手配してくださいました。ちょっとしたことですが親切だと感じました。ベビーカ―自体も無骨なつくりながらしっかりしていて安心。地元から沖縄への便がANAのみだったので利用したのですが、料金は、ホテルとセットにしたので高くなかったし、購入するサイトも使いやすく、おすすめできます。(31才・女・主婦)
賛否両論有ろうかと思うが企業として考えると料金維持のための有料化は致し方ないと考えています。確かに一時水・お茶以外の飲み物が全て有料となりましたが、その後リンゴジュースのみ無料となったのは顧客の声を反映したもの(私もフライトのステイタスとして一部の無料化を希望しました)ととらえれば顧客ニーズには向き合っていると感じています。良し悪しはさておき、有料化や機内食等新たなサービスにトライアルしていく姿勢は次の新たなサービスへの期待感には繋がっています。(40才・男・会社員)
国際線に関して、アジア圏への航路も、JALに負けずもっと増やして欲しい。国内線に関しては、スーパー旅割の設定日時が限定的すぎて、連休の乗りたい日時に設定がない。加えて、プレミアムクラスにも、このような値段設定を設けて欲しい。陸マイラーからすると、Edyや楽天等と提携していたり、様々な店舗でANAマイルが貯まるサービスがあるので、最近はJALマイルよりも貯めやすい気がする。最後に、特典航空券での搭乗でも、少しくらいプレミアムポイントorマイルが付与されたらいいのにな。。。と、不満ばかりのように思えますが、評価は高いです。(27才・男・会社員)
年に数回しか利用しませんがANAに決めています。やはり安全第一です。先日、伊丹から乗り継ぎだったのですが客室乗務員さんが私の席まで来てくれて到着時刻の説明などを丁寧にしてくれました。とても感じがよく安心できました。(37才・女・専業主婦)
やはり最大手の安心感があります。繁忙期でも座席が確保できるのは魅力です。特に田舎が北海道なのでコードシェアのAIR DOが安く乗れるのが魅力的ですね。(34才・男・会社員)
いつもANAを利用していますが、いつ利用してもCAの対応もいいし、よく気が利いていると思います。それに、安全面の点から考えてもJALより安心して乗れますね。JALはちょっと問題起こしすぎで怖いです。。それから、ANAのマイルは利用するべきですよ!お得です!!(46才・女・主婦)
ANAカードのEdy機能を使うとマイルが貯まるのですが、一万マイル貯まって楽天ポイント一万円分に換えました!お得です♪(36才・女・専業主婦)
私はANAJCBカードを利用しており、JCBのスターαのメンバーなので普通のショッピングでも100円に付き1.5マイル貯まります。単純計算でフライトなしでも100万円利用で15,000マイル(国内線往復航空券分)貯まります。つまりANAがお薦めということです。(31才・男・通信会社)
skypサービスなどを利用するとEdyがもらえたり、マイルをEdyに交換できるのも◎。飛行機の安全性も他社より高い。(21才・女・接客業)
いろいろな航空会社を利用しましたが、総合的にはやはりJALがいいです。客の期待が大きい分苦労もしてそうだけど、頑張ってほしいですね。(38才・男・会社員)
クラスJは、お手ごろなのにサービスがいいです。ゆったりシートだし、あんまりうるさい人が乗っていなくてゆっくり出来ます。(27才・女・会社員)
ANAのスーパーシートプレミアム、高いですが一度は利用してみる価値有りです。席もゆったり食事も最高、飲み物も飲み放題。JALのクラスJとは比較になりません。特別な旅の場合、奮発する価値は充分あります。(38才・女・専業主婦)
正直エコノミーならJALもANAも変わらないと思うが、国内線であればANAのほうが便数が多く融通が利くので結局ANAを使っている。マイルを分散しても意味がないのでここと決めたらその航空会社に乗り続けたほうが結局はお得。(40才・男・メーカー)
接客がとても良いです。観光で利用したときに、お勧めの場所を聞くとものすごく親切に案内してくださいました。一人一人の笑顔も素敵で、とても感じが良かったです。機内サービスの飲み物には、コーンスープなどもあり、種類が豊富なのが嬉しかったのですが、有料になってしまい残念です。(25才・女・主婦)
家のエリアはANAのみの就航。航空券の割引率国内ワースト2の路線!!よってマイルは、ばらけずありがたいのですが、県内一番大手のジャスコとのポイント交換はJALのみ…一体どういうこと?それとJALは家族とのポイントが合算できるのにそれも無し。(51才・女・自営)
JALのごたごたに乗じているだけで、おごりの態度が見える。サービスがすぐれているとは思わない。電話も長時間待たせることが多く、応対者のレベルも低い。(58・男・団体職員)
ANAにもJALにもスカイマークにも乗ったことがあります。スカイマークは安い分若干質が落ちますがANAとJALに違いはないと思います。特に国内線はそれほど長い時間フライトする訳ではないので差がつきようがないのでは。(29・男・マーケティング)
最近のANAは、操縦が下手なように思う。着陸の際に地面が濡れているわけでもないのに機体が横滑りして怖かった。また、下降する際の高度の表示をずっと見ていると、百の位の数字が一気に下がっていた。高度を急に変えるのはいかがなものか?(22才・女・学生)
ANA便は、かなり遅延が多いです。先日、宮古から那覇の便にて、95分の遅延がありました。地元スタッフによると、先日、石垣でもあったということ。本当に、遅延が頻繁にあります。沖縄離島線に限るのでしょうか。また、地上スタッフの事務処理が、JAL に比べて、遅いです。同僚、外国人同じことをいっていました。全日空を、よく利用するにですが、遅延が多いこと、そして、事務処理が遅いことには、がっかりです。(35才・女・公務員)
とにかく客扱いが悪い。カスタマーセンターって苦情を聞いてくれるセクションと思うが、貴方一人が客でないと 切り捨てられた。今回の宙返り飛行も20日も経ってから公表。いやなら乗るなって感じ。こんなサービス業ってありますか?(男・自営業)
台風欠航時の対応がひどかった。臨時便について、空席待ちで二時間並ばされた時の説明と異なり、ネットに突然発表して、買えた者を優先する始末でした。。もう極力使いたくないし、ANAカードも解約するつもりです。(27才・女・会社員)
機内でのドリンクを有料化しましたが、国内線の飲料持ち込みが緩和されたのはこのためだったかと妙に納得しました。安全と引き換えにコストカットした割に、料金が下がるわけでもない、ANAのサービス低下には怒りさえ感じます。ちなみにドリンク廃止の直前に乗った札幌便では、2時間も離陸が遅れ、乗客は喉がカラカラ。ドリンクはいただけましたが、おかわりはヘビーユーザーにのみ聞いているCAに呆れてしまいました。もうお金を払っては乗りません。(41才・女・会社員)
新聞、ドリンクと立て続けにサービスを廃止し、コストダウンばかりで乗客へのサービスの低下が著しい。ドリンクサービスをしないなら、キャビンアテンダントは今の半分でもいいと思う。サービス廃止というより、これじゃ事実上の値上げと同じ。飛行機を降りてからも、空港ロビーでANAカードのしつこい勧誘に辟易とした。(42才・男・会社員)
ANAでは、2010年4月1日以降、無料ドリンクサービスの廃止(飲料水・日本茶を除く)を正式に発表した。その分、運賃を引き下げるのであれば納得できるが、機内サービスを何から何まで有料化しようとしているANAの姿勢には本当にがっかりだ。ANAは自ら進んでローコストキャリアに成り下がろうとしているようだ。JAL問題をいいことに、機内サービスの有料化を推し進めようとしているANAの姿勢には断固反対です。(40才・男・会社役員)
ビジネス切符については要注意。復路の料金は時価設定で、私が利用した際3/12に往路利用し、翌週復路利用しようとすると、いきなり1万を超える追加費用が必要になり強い不信感を持った。日頃出張で利用しておりANAのサービスには全般的に満足しているので残念。(40才・男・メーカー)
なぜか、いつ乗ってもサービス要員意識の低い乗務員に当たる。外資系エアラインスタッフの倍くらいの年収をもらっているのは、日系だけなのだからそれを自覚して、もうちょっと相応しい仕事ぶりを見せて欲しい。(36才・女・元外資銀行員)
こないだはスッチーがいらいらしていた。サービスが悪くなってきたように感じる。危機意識がない。それに応じて、客の質も悪くなってきていないか?よくキャンペーンをやるが、安くすれば良いもんではない。安全を買っているのだ。(56才・男・銀行員)
上級会員資格に対するサービス内容の低下が目立つ。昨年9月よりチケットを購入しない限り座席の事前指定が不可能になった。他社では事前座席指定が可能なのに!(42才・男・会社役員)
 
航空会社(国内線)ランキング JAL(日本航空)の口コミ
とにかく客室乗務員、地上スタッフ(空港カウンター)の方々の対応が良い。欠航したときも、他便への振替などに真剣に対応していただき、とても心強かったです。機内でもドリンクのお代わりをお願いしても嫌な顔せずに持ってきてくれて非常に搭乗していて快適な航空会社です。(21才・男・大学生)
JALが破たん前はこの飛行機に乗せてあげるという態度でしたが破たん後の今月搭乗して驚きました。JALを選んで頂いてありがとうございますの気持ちがありありとわかりました。またTVでも放送しておりましたが食事がおいしいです。デザートにはハーゲンダッツのアイスまで出ました。それも溶けていなくて食べごろです。今まで私の食事1位はチャイナエアラインでしたが今ではJALが1位です。(51才・男・自営業)
初めて飛行機に乗りました。時間帯からJALを選びましたが、操縦する人が上手だったのか、着陸がすごくスムーズで全く怖い思いをしないで済みました。無料で配ってくれるドリンクも、エコノミーなのにおかわりを聞いてくださったりして、良かったです。(22才・女・学生)
ほかの航空会社に比べて食事の量が少ないが、私は他が多すぎるので丁度良いと思う。客室乗務員の接客態度が大変よく思います。細かいところに気がついてもらえて、よかったです。たとえば食事がすんですぐに下げてもらえたとか。(46才・女・主婦)
どちらかというとANA派でしたが、初めてJALに乗りました。1度だけだと思っていたドリンクサービスですが、わざわざおかわりまで聞いてくれ驚きました。個人的に持ち込んだ食料を食べていると、ドリンクいかがですかと聞いてくれました。心遣いに感動しました。(27才・女)
クラスJはいい!というより「初めて人間らしく過ごせる」シートに座った感じだ。エコノミーの居住性の劣悪さに辟易していたので、これからは何としてもクラスJにしたい。その他のサービスは安全以外求めていないのでCAの態度がどうとか気にならない。(53才・男・会社員)
一時期ANAに替えて乗っていたが、ドリンクなどのサービス面が悪く、やはりJALに戻った。また、台風の影響で宮古→那覇間が欠航になった際、ANAでは丸二日空きが無いと言われたが、JALでは便数も多く翌日朝一で乗る事ができた。値段で変わりが無いのならやはりサービスがより良い方を選ぶのが普通。(30才・女・主婦)
伊丹-羽田をよく利用します。ANAと違い、普通席でもドリンクは健在。普段は乗客との微妙あな距離感を保っているCAさんもこちらから心を開くと喜んで飛びついてきてくれます。とても楽しいフライトにできます。また、JALオリジナルのスカイタイムやコンソメスープもとてもおいしい。サービスのレベルは最高です。あえて言うと、燃費とは関係のないレベル(777-300から777-200、777からA300など)の機材のダウンサイジング化がすこし気になります。(13才・男・中学生)
羽田-伊丹間を利用しましたが、CAの方々が大変にこやかで、やる気に満ちているように見受けられました。顧客一人ひとりに対する気遣いが感じられ、ちょっと気の毒なくらいでした。再建にむけて頑張ってほしいと思いました。(41才・女・無職)
今住んでいる近くの空港が『JAL』しか飛んでいません。今の現状を回復し、なによりも安全性の重視、そしてサービスの向上に期待しています。廃止路線にならない様に祈るような気持ちです。(21才・男・専門職)
マイルをためている人ならすぐに(数回利用で)プレミアムエコノミーが使えるようになるのが嬉しい。プレミアムエコノミーぐらいの広さがあると長いフライトでも体が楽です。(29才・女・会社員)
運賃・割引やサービスなどの総合的な評価はANAやJALも差はあまりないと思います。そうなると、どれだけ安く乗れるかが搭乗者としては一番の問題となります。その点を考えると、株主優待券が金券ショップで買うとJALの方が千円から二千円安いです。今の不景気の時代なら、そういう小さい安さがポイントになると思います。(28才・男・会社員)
小生は100%JAL便を利用している為、他社便は解らないが、国内・国際便とも客室乗務員の皆様の何時も笑顔で対応されている光景は、素晴らしく感動を覚え、勉強になります。お客様に安心感を与え、他社へ乗り換えた顧客の取り戻し等、頭が下がります。チケットの手配からチェックイン搭乗の一連の中で、地上でのメンテナンスやカーゴ等、地上・機上に至る様々の方々の連携が客室乗務員の笑顔に引き継がれているものと思います。厳しい状況で有りますが、今後益々、サービスの向上安心の翼で顧客の獲得、およびJALの発展をお祈りしています。(65才・男・自営業)
沖縄離島に行くときは、直行便でない限りは那覇乗換えになるのですが、JALグループしか就航してない離島があるので乗り換えに便利です。また沖縄の地上職員の方はアロハシャツ?を着ているので、ついたとたん南国ムードいっぱいで旅の気分を盛り上げてくれます。(38才・男・会社員)
クラスJは普通席と比べると、少し広くゆったり座れるので、空いてる時はなるべく利用しています。プラス1000円でプチセレブな気分が味わえるので、結構オススメですよ!でも席数が少ないのがちょっと不満なので、もっと増やしてくれたら嬉しいです。(30才・男・会社員)
国内線3クラス制がとても良いと思います。某社のスーパーシートの中途半端なサービス(料金面も含む)と違って、エコノミー・クラスJ・ファーストと料金に見合ったサービスを受けることができて良いと思います。接客も一人ひとりのお客を大切におもてなしする気持ちが、とてもよく伝わってきます。(20才・男・学生)
体の大きい私にはクラスJが非常にありがたいです。距離の短い国内線で豪華な食事やお酒は不要です。ANAのプレミアムクラスなんてバカ高いので乗る気がしません。体が大きい人にとってはクラスJのような安価でゆったりした座席がいいです。(40才・女)
JALのクラスJはお薦めです。出張の時、わずか千円でゆったりできるので重宝しています。スーパーシートプレミアムにもあこがれますが、プラス5千円はきつい。(30才・男・CE)
私はJAL派です。CLUB-Aカードの初回搭乗で5,000マイルはかなり魅力的な特典だと思います。私のお薦めはJALのマイルをJTBのトラベルポイントに交換する方法です。季節、場所によってはマイルの交換特典よりお得な旅行に換えられますよ。(31才・女・出版社)
海外出張することが多いので必然的にJAL派になります。貯まったマイルは家族旅行に使っています。(39才・男・会社員)
 
航空会社(国内線)ランキング スカイマークの口コミ
茨城から新千歳を利用。飲み物の無料サービスはないが、機内販売されている飲み物が安くてよかった。北海道への帰省にまた利用したいです。(38才・女・専業主婦)
私は京都に住んでいます、福岡の介護施設にお世話なっている91歳の叔母の具合が悪くなり、急な退去を迫られ、あわただしく迎えに行き千葉の姉の近くの施設に行く事になり車椅子の移動で不安で一杯でしたが福岡空港で車椅子お借りして搭乗口まで行くとその後は全て成田着からタクシー乗り場までいたせり尽くせりして頂き、感謝一杯です。4月19日804便に携わり迎えて頂いたスタッフの方々ありがたく涙が出ました有難う。今後もがんばって下さい。(69才・男・年金受給者)
新千歳〜羽田を何度か利用しましたが、コスパは文句ありません。サービスのクオリティを期待する人は乗らないで下さい。制服がカジュアルだろうが、スタッフがバカそうだろうが、多少遅れようが、安いんだからしょーがない(笑)そこをちゃんとしようとして料金上げられるより現状で堕ちない程度に飛んでくれれば良し!(42才・女・会社員 )
那覇−宮古など離島を結ぶ便も出来て、安い運賃で旅行が出来ます。サービスも他の航空会社とあまり変わらないので、安いチケットが欲しい時は最初にスカイマークの席をチェックしています。安くても安心できる会社です。(19才・女・学生)
機内飲食やサービスを期待しなければコスパは十分すぎるほどです。スタッフの指導は今のところ最低ですが、JALを已む無く退職された方がこちらで多く採用されているようで、チームの指導を任されているようですので、今後はスタッフの質も向上していくのではないかと期待しています。(27才・女)
新千歳-茨城間を何度か利用しましたが、とても安いです。空港によってはカウンターが遠いなどの問題がありますが、安さでカバーしています。また地上職やCAの方も丁寧な対応で、とても気持ちの良いフライトができますし、機内が狭いというのは一昔前なので、現在は快適に過ごせます。(22才・男・学生)
航空運賃、搭乗時間等スタッフのサービスを考慮に入れた時十分満足できる。以前国内はほとんどJシート、海外共JALでグローバルクラブ。(男・会社役員)
学生なので旅行とかする際には、安いのでとても便利です。また、同一路線のANA JALは同じ運賃なので競争など起きていなかったのですが、スカイマークが入って、利用者の選択の幅ができました。毎日少しずつの積み重ねで、満足していなかった人がスカイマークファンになるよう頑張ってください。(22才・男・学生)
福岡と羽田を何度も往復しました。2週間以上前に予約したので2万5千円で往復できました。機内で飲物が販売だけだったのが安さの代償でした。飲物は直前に買えばいい。(26才・男・会社員)
今の経済状況を考えれば、スカイマークが一番運賃が安く利用しやすいと思います。それでもマイナス点を上げるならカウンターが空港内で遠いことと、便数が少ないことです。しかし、運賃面を考えれば十分合格点です。(28才・男・会社員)
座席が広く、液晶ビデオモニターは、時間がつぶせて羽田→北九州間があっと言う間でした。なんと言ってもコストパフォーマンスが最高です。(49才・女・公務員)
旭川就航線が出来たということで、早速それを利用しました。機内でのサービスが何もなしという事に少し驚きましたが、値段の安さからすると納得でした。短い飛行時間でサービスなしでの低価格に空の安全が確保できていれば、とても良いことだと思います。(36才・女・専業主婦)
神戸-沖縄線が夏季限定であります。昨年利用しましたが、納得の料金とペットボトルサービスで快適な旅でした。(28才・男・会社員)
運賃はとにかくやすい!!東京⇔神戸間は新幹線に乗るよりも安いし、スカイマークのお陰で新幹線に乗れなくなりました。(28才・女・パート)
運賃の安さではここが一番だと思います。私が乗ったときはペットボトルをそのままドリンクサービスとしてくれたので、飛行機から降りた後も飲めたりとすごく良いサービスだなと思いました。あとはもっと広地域へのフライトをしてくれれば文句ありません。(20才・男・学生)
ドリンクサービスがないだけでこの運賃なら文句なしって感じです。以前予定していた便が欠航したときもすぐに他社の便が用意されたし、最近は機内誌も搭載されていたのでリピーターとしてはもっと利用しやすくなりました。強いていうなら、普通運賃で買った客だけでも良いので事前座席指定ができれば…と思います。(24才・会社員)
とにかく運賃が安い!お盆やお正月期間でも他の航空会社に比べて絶対にお得です。機内サービスも良く、他社より劣る所はないと思います。不便な点を強いてあげるなら、手続きカウンターが端のほうにあることですね。(39才・女・専業主婦)
マイルを貯めるほど飛行機にのらないので私にとっては安いスカイマークがベストです。チョット機体が古いな〜と感じますが、サービスはそれほど変わらないと思いますよ。(31才・男・設計)
一言で表せば「安かろう悪かろう」の代表的な航空会社です。フライト時刻はほぼ90パーセントぐらいの確立で遅延ばかり。チケットカウンターの社員は上層部も含めて勉強不足の無知な社員がほとんど。スカイ側の勘違いにも関わらず謝罪の一言も無し。とても嫌な気分にさせられました。所詮格安航空会社なんてこんな程度ですね。(男・自営業)
パイロットの操縦が下手すぎる。いままで国際便・国内便に搭乗した経験から判断して、何の気象上の障害もないのに、これほど着陸前後に恐怖を覚えたことはなかったため。(56才・男・教員)
先日はじめて乗りましたが、まずチケットカウンターが遠いのにびっくり。また、席が一昔前のJAL・ANAのような感じなのでやっぱりチョットゆっくりできません。安いという事で割り切るべきですね(34才・男・会社員)
 
航空会社(国内線)ランキング スターフライヤーの口コミ
いま一番好きなエアラインです。大阪に出張する時に利用させていただいていますが最高です。特に機内でいただけるコーヒーがタリーズコーヒーで美味しくチョコが付いてくるので必ず飲みます。(30才・男・会社員)
先ずはおしゃれなデザインの機体に惚れました。シートにモニターがついていて、今どの辺りを飛んでいるかわかるし、数チャンネルのTVも見れました。もちろんドリンクサービスも。座席が広々としてとてもよかったです。(30才・女・パート)
出張で利用しています。オシャレな機内と快適な座席で映画を見ると東京-北九州がとても短く感じます。でも1時間半でついちゃって映画がいいところで終わってしまうので遠回りして2時間にしてくれないかなぁ(笑)唯一の難点は人気のせいかよく満席になってしまって希望の便が取りづらいことぐらいです。(25才・男・会社員)
スカイマークよりも、この航空会社に3番目の翼になって欲しいです!他のトコと違って座席が広いのが嬉しい!それに革張りってのも良いですねー♪(38才・男・会社役員)
同クラスと比べると座席数を26席減らし、座席間隔が広いです。シートは全席本皮張りで、国内線なのに液晶モニターと充電などが出来るコンセントがついていました。6月は、座席数限定ですが羽田−北九州間が毎日9,800円の安さ!東京から九州へ旅行に行く回数が増えました。(28才・女・専業主婦)
文句をつけるところが無いです。敢えて言うなら、人気があって予約が取れないのが難点でしょうか?(49才・男・自営)
 
航空会社(国内線)ランキング AIR DOの口コミ
CAのサービスが気取らなくて良い印象を受けます。他社より一生懸命なところが良い。(41才・男)
搭乗券の半券8枚で片道航空券に交換できるという独自のマイル制度を採用しており、これがシンプルでわかりやすく気に入っています。(34才・男・経営者)
搭乗してからすでに北海道気分が味わえる。札幌・旭川・函館・女満別と就航地も増えて便利。道民には道民割引があり、さすが北海道の飛行機。(33才・男・自由業)
 
航空会社(国内線)ランキング ジェットスターの口コミ
知らずに乗ると後悔する。ほとんど有料である上に支払いはシンガポールドルを求められました。日本と中国の行き来にシンガポールドルの持ち合わせがないため、日本円で支払うとおつりはシンガポールドル。座席もぎゅうぎゅうに詰められており、男性は足がシートに当たっていました。プランによるのかもしれませんが、機内食がある人とない人がいる中で、選べるものはカレーのみ。いろいろな種類のカレーから選べますが、機内がカレーのにおいで充満していたので、機内食つけずに持ち込みもしていない人はつらいだろうなぁと思いました。機内食を選べると言いながらも、メニューに載っているもののうち、ほとんどが品切れ状態。はじめから機内に用意していたのかも怪しいです。乗るなら覚悟を決める必要があります。
 
 
Copyright(c) 口コミならクチコミランキング 2016
掲載の情報・画像など、すべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。