オフィスコーヒーを利用者の口コミでランキング

2020年8月現在47,117件以上の口コミが見放題!

オフィスコーヒー

オフィスコーヒー 口コミ ランキング

人気のオフィスコーヒーを利用者の口コミをもとに比較、ランキング!オフィスで美味しいコーヒーが飲めるサービスは?みんなのおすすめもチェックしよう

フリーランス、起業家、ビジネスパーソン他、働き方は違っても、ブレイクタイムやリフレッシュに欠かせないのがオフィスコーヒーです。また、コーヒーは自分用はもちろん、来客へのおもてなしやスタッフの福利厚生、会議中の飲み物としても大活躍してくれます。これからオフィスで美味しいコーヒーが常時飲めるコーヒーマシンを導入したいと考えている方は、コーヒーマシンのデリバリーサービスがおすすめ。最近では高価なオフィスコーヒー専用のマシンではなく、安価にレンタルできるサービスが登場。スタッフの福利厚生、オフィスコーヒーの導入は、以前と比較するとぐっと導入しやすくなっており、ネスカフェアンバサダープログラムの様に、スタッフ数人の小規模事務所はもちろん、一定以上コーヒーを飲む方なら一人でも導入可というコーヒーサーバーの人気が急上昇しています。
そこでクチコミランキングが、コストパフォーマンスが高く、本格的なコーヒーを楽しめるオフィスコーヒーを厳選し、紹介。美味しいコーヒーが気軽に飲めるようになれば、スタッフの作業効率アップにもつながるはずです。2020年にオフィスコーヒーの導入を検討している方は、 オフィスコーヒー比較に投稿された口コミや、ランキングの結果も参考に、オフィスコーヒーの導入を検討してみましょう。

ネスカフェ アンバサダー

ネスカフェ(アンバサダープログラム)画像

ネスカフェ(アンバサダープログラム)画像

ネスカフェ アンバサダー

総合

総合評価

4.7

料金 5.0
4.5
サポート 4.5
使いやすさ 4.5
人気 5.0

公式サイトへ行く

オフィスコーヒー 比較

コーヒーメーカーのタイプ 一杯取りコーヒーメーカー
コーヒー一杯の料金 約20円※ネスカフェゴールドブレンドエコ&システムパックを購入した場合
コーヒーメーカーのレンタル料 無料
詰め替え用コーヒーの値段 ネスカフェゴールドブレンドエコ&システムパック 668円(税込)(55杯分)※4,500円以上の注文で送料無料
その他サービス
  • ドルチェグスト・スペシャル.T、アイスコーヒーサーバーボトル専用マシンを無料で追加可能
  • コーヒーの味をオフィスで試すことができる出張サービス
  • アンバサダー限定パーティーやABCクッキングスタジオとの合同イベントに抽選で招待

ネスカフェアンバサダーのメリット

  • ネスカフェゴールドブレンドバリスタi、ドルチェグスト、スペシャル.T、アイスコーヒーサーバー、業務用マシンなど、様々なコーヒーサーバーをラインナップ!しかも何台借りてもコーヒーサーバーのレンタル料無料!オフィスでワンランク上のコーヒーを楽しみたい人は、上質な豆を厳選し、特別なマシンで淹れたてのコーヒーを楽しめるネスプレッソ オリジナル or ヴァーチュオも利用可能!
  • 1人の職場から導入可能!個人事業主もOK!少人数のオフィスはもちろん、中規模オフィスから、大企業まで。導入が一気に進むオフィスコーヒーの代表格

ネスカフェ アンバサダーの口コミ・評判

  • まるコミ(0件)
  • 中立(0件)
  • バツコミ(0件)

キャンペーン時に申し込むとかなりお得だし、特典もたくさんあります。定期タイプも毎月にしてもOKですし、3か月ごとなどと割と自由に選べます。困ったことや、変更などフリーダイヤルでお問い合わせすると丁寧に対処していただけるので安心して利用しています。おいしさには間違いないですし、機械のレンタルもありますので一度試してみて損はないと思います。小規模のオフィスの場合、毎月お届けだと負担が大きいと思いますが、3カ月に1回にすると、一人オフィスでも十分にコーヒーを楽しめます。

32才・女・会社員

1杯あたりが安いのに本格的。コーヒー好きが多い職場ですが皆大変満足しています。種類が多いのも魅力の一つで女性からの人気が高いです。またサポートセンターに連絡をした際の対応もとても丁寧で好印象でした。さらにコスパの高さが圧倒的。うちのオフィスでは、1杯20円でコーヒーを飲むことができるのですが、以前使っていたコーヒーサーバーの場合は50円となっており、圧倒的なコストダウンを実現。スタッフの満足度も高いので、引き続きこちらのコーヒーメーカーを利用していく予定です。

35才・女・自営業

ネスカフェアンバサダーは本当におすすめ。コーヒーも本格的なのに手軽で美味しいです。注文する際の種類も豊富だし、機械の操作も簡単。洗浄も本当に楽にできます。また、アレンジコーヒーも楽しめるので言うことなしです。ちなみに私は1人だけでマンションで仕事をしている個人事業主ですが、アンバサダー登録できました。法人企業しか使えないと思っている方は、それは勘違いですし、ホームページ上でも1人の職場でもOKと明記されています。私の場合は仕事でも日常でも無料で使えるコーヒーマシンが手に入ったので相当にお得だと感じています。

38才・女・Webディレクター

やっぱりオフィスコーヒーを飲むならネスカフェのバリスタがおすすめ。ユニマットやブルックスとかも以前は人気がありましたが、最近は取引先(ITやWeb系)でもネスカフェのバリスタを導入しているところがめちゃくちゃ増えてきています(多分他の会社としては死活問題でしょう)。実際に他のオフィスコーヒーのサービスと比較しても、商品の種類や味、サポートが突出して良くて、長く使うとキットカットがもらえたり、高級ホテルでのパーティーへの招待があったりと結構圧倒的な差がついています。導入できるところであれば間違いなくおすすめですね。

35才・男・IT関連

うちは一応東証一部に上場している企業ですが、オフィスコーヒーはネスカフェアンバサダーを使ってます。一番使うのはネスカフェゴールドブレンドのバリスタ、ドルチェグストやスペシャルTはちょっと面倒なので使う人は少ないです。最近はアイスコーヒー用のマシンや高級コーヒー用のマシンまで追加されていて、それもアンバサダーは無料で使えます。間違いなくお得ですし、おすすめです。

39才・男・ベンチャー企業経営

以前はBrooksを定期購入していましたが、ネスカフェアンバサダープログラムを知ってから、他のサービスと比較し、これにしたほうが明らかに割安だと考え乗り換えました。実際に、スタッフが1杯コーヒーを飲む際の支払いの仕組みも整っており、しかも1杯辺りのコストも安いです。またいろいろなイベントに招待してもらえたり、キットカットプレゼントがあったりとサービスも充実しています。他と比較してもここまでコスパの良いサービスはまずないかと。他の中小企業やベンチャー企業にもおすすめできます。

31才・男・ITベンチャー

2018年8月時点でもう3年以上ネスカフェアンバサダーを利用しています。トータルで言えば申し込んで良かったと思いますし、満足していますが、無料でレンタルできるからといって、やたらめったらマシン本体を申し込むのはやめましょう。私が失敗したのは、アイスコーヒーサーバー。無料で申し込めるし、アイスコーヒー飲むかなぁと思って申し込んだのですが、結果的にあまり飲まず、返却することにしたのですが、返却の際の送料はこちら持ちだったのでお得とは言えない結果になりました。うちはわずか3人のベンチャーでレンタルオフィスですが、3ヶ月に1回の定期注文であれば全く問題ありません。使わない理由のないオフィス用のコーヒーサーバーだと思います。

28才・男・メディア関連

2017年の夏ごろにシステムトラブルが起こり、2週間くらいまったくサポートが機能しないという問題があった。それまで実際にサービスを利用していて、満足していたが、その際の対応は、電話連絡がつかなくなり、商品のキャンセルが遅れるなど、はっきりいってまずかったと思う。今(2017年10月)はもう問題は解消しているが、あまり聞いたことがないくらい長期的なトラブルだった。

41才・男・IT関連

オフィスコーヒーメーカーのほとんどを葬りさるくらい(特に中小企業のオフィスコーヒーはほとんどここ)、ネスカフェアンバサダーが便利でお得であることに疑う余地はありません。もう3年は使っていますが、1点不満があります。それはいろんな機器を無料で入れれるのは良いのですが、使わなくなった場合に返品しようとすると、その送料は取られるという点です。ここは注意しましょう。

口コミをさらに読む

ネスカフェアンバサダープログラムは、ネスカフェコーヒーやキットカットで有名なネスレのオフィスコーヒーサービス

利用の手順は、公式ホームページからアンバサダープログラムへの申し込みを行うだけ。簡単な審査に通過するとコーヒーメーカー「バリスタi」がオフィスに届き、ソリュブルコーヒーをセットすれば準備完了。カフェで飲むコーヒーと変わらない滑らかな泡立ちのコーヒーを楽しむことができる

バリスタで楽しむ事ができるメニューは、コーヒーに加え、エスプレッソ、カフェラテ、カプチーノの4種類(※コーヒーはマグカップサイズも選択可能)。カプチーノに関しては、牛乳がない場合でもネスカフェブライトを入れる事で、ふわふわの泡を楽しめる点は大きな魅力。

バリスタのレンタル料金は完全に無料。詰め替え用コーヒーは、最もスタンダードなゴールドブレンドエコ&システムパック(110g)が約55杯分で668円と、一杯20円以下という低価格でコーヒーを楽しむことができる

また、ネスレではバリスタ以外にも、抹茶ラテやチョコラテが楽しめるドルチェグストや本格的な紅茶を入れることができるスペシャル.Tを無料レンタルできる。その他にも、アンバサダー限定のイベントや、コーヒーを入れるごとにキットカットが当たるミニゲームなども用意しており、他のオフィスコーヒーと比較しても、楽しみながらアンバサダープログラムを利用できる仕組みが充実。ワンランク上のコーヒーをオフィスで楽しみたい方には、コーヒーを酸化から守り、香りを閉じ込めるアルミニウムカプセルを使用した本格コーヒーメーカー「ネスプレッソ ピクシークリップ」を追加することも可能。

コストパフォーマンス、味、サービスを総合的に評価すると、他と比較しても有力な選択肢となるオフィスコーヒーであることは間違いない

ネスレはオフィス向けのネスカフェアンバサダーだけではなく、個人にも無料でコーヒーサーバーを貸し出すプログラムを提供。最新のコーヒーサーバー「バリスタi」に加え、「ドルチェグスト」や「スペシャル.T」も無料で利用することができるので、家庭で本格的なコーヒーを楽しみたい方は併せてチェックしておきたい。

目次に戻る

ブルックスコーヒー

ブルックスコーヒー 画像

ブルックスコーヒー

総合

総合評価

4.5

料金 4.5
4.5
サポート 4.5
使いやすさ 4.5
人気 4.5

公式サイトへ行く

オフィスコーヒー 比較

コーヒーの方式 ドリップバッグコーヒー
一杯の料金 約19円~30円
コーヒーの値段 ドリップバッグモカ200袋 6,480円(税込)
送料 全国一律送料500円(4,000円以上の買い物で送料無料)

ブルックスコーヒーのメリット

  • たっぷり10銘柄1袋10g入ったコーヒーが52袋入ったオフィスコーヒーお試しセット!通常3,409円(税込)が初めての方は41%OFF!1,980円!さらに送料も無料!
  • コーヒーサーバーではなく、ドリップパックを楽しみたい方におすすめのオフィスコーヒー通販
  • 美味しいドリップバッグコーヒーを安価な料金で

ブルックスコーヒーの口コミ・評判

  • まるコミ(0件)
  • 中立(0件)
  • バツコミ(0件)

51才・女・公務員

安い、美味しい、簡単、種類豊富ということで、職場ではブルックスのコーヒーが大人気です。個人でも帰るので我が家でも毎日愛飲しています。簡単に本格的な味を楽しめるのは嬉しいところです。インスタントですが、お店の味です。

36才・女・会社員

最近はどのオフィスにいってもネスカフェアンバサダーですよね。確かにある程度の規模のいる事務所なら3ヶ月に1回頼めば良いだけですし、問題ないと思うのですが、数人しかいない事務所の場合、ネスカフェアンバサダーで送料が無料になる4,500円分のコーヒーを消費するのが難しかったりします。その点ブルックスコーヒーに関しては、個包装ですし、いつでも注文できるのでコーヒーが余るという事はありません。小規模な事務所の場合はこれで充分。ただ1つ言えるのは、ユニマットに代表されるような高価なオフィスコーヒーの会社は今後どんどん厳しくなっていくのかなと思います。

32才・女・会社員

コーヒーメーカーだと壊れたらアウトだしそれ自体の管理が必要ですがドリップコーヒーは各自好きな時に淹れ立てが飲めるというのが利点です。個包装で香りも良いし、パックも使いやすいです。10人以上いるような会社はアンバサダーでも良いかもしれませんが、数人の会社ならブルックスのほうがまだ使いやすいと思います。うちの会社は社員もまだ2名しかいないので、オフィスコーヒーも一袋ずつ楽しめるブリックスを使っています。

42才・男・ITベンチャー

創業当初おせわになったのはブルックスコーヒーでした。ここが良いのは定期的に届くのではなく、コーヒーがなくなった時に自分で注文しコーヒーが届く点ですね。社員の数が少ない時はそれくらいでちょうど良いと思います。コーヒーはバラエティ豊富で味も良いと思います。今ではうちもネスカフェアンバサダーを使って定期注文していますが、創業期はブルックスコーヒーがあって助かったので評価したいと思います。

32才・女・公務員

職場に導入してあるコーヒーメーカーがありますが、いれる人によって濃さがまちまちでひどい。そこで、ブルックスのドリップを大量に購入し、一部の人とシェアしています。コーヒー豆の香りがよく、ドリップでも満足できるのに一杯あたりの値段が安いのが何よりも魅力的。コーヒーメーカーを洗ったりする必要もなく、飲みたい人が飲みたい時にさっと作れるのもいいですね。

36才・女・会社員

マイルドブレンド、モカブレンド、ヨーロピアンブレンド。3種類のブレンドは、調和の取れたまろやかな美味しさで、コクもしっかり伝わります。ひと袋ずつアルミパックの個包装になっているので、挽きたてのような香りの高さを楽しむことができます。簡単に淹れられるのに、満足度の高い味わいを得ることができて、すっかりお気に入りです。ネスカフェアンバサダーを利用している人が増えていますが、一人起業だったり、フリーランスのシェアオフィスのコーヒーとしては、2020年2月時点ではまだブルックスコーヒーのほうがシェアが高いと思います。

43才・男・中小企業経営者

社員10人ちょっとの零細企業の経営者ですが、創業当初のオフィスコーヒーはブルックスからのスタートでした。本当に安くて美味しいコーヒーが飲めるので、スタッフにとっても自分にとっても、クライアント対応でも助かりました。今は社員が増えてきたこともあり、注文するのが大変なので、ネスカフェアンバサダーを使っていますが、小規模事業者で、コーヒーを飲むときも飲まないときもあるならブルックスコーヒーで充分。コーヒーを頻繁に飲むならネスカフェアンバサダーがおすすめです。

49才・男・会社員

最近はオフィスコーヒーと言ってもパックで買うケースはほとんどなくなっているのではないかと思います。それもネスカフェアンバサダーの功罪かもしれませんが、今はオフィスに宅配してくれるサービスが主流で、且つコスパも高いと思います。

42才・男・IT関連

以前はブルックスコーヒーを定期的に注文していました。ユニマットとかダイオウズとか美味しいですが正直あり得ないくらい1杯あたりの料金が高い!それに比べればブルックスコーヒーはめちゃくちゃ良心的です。それでもブルックスコーヒーを辞めた理由は、キャンペーン価格以外の時の料金がネスカフェアンバサダーと比較すると高いこと。そしてやっぱり一度使えばわかりますが、コーヒーサーバーの方が楽なんですよね。注文も定期的に配送してもらえるので。そういうサービスがなかったころは何とも思いませんでしたが、便利なサービスができれば、既存のサービスの問題が見えてしまう。人間とは不思議なものです。

コーヒーやお茶など、幅広いインスタント飲料を提供しているブルックスが提供するオフィスコーヒー

ブルックスではドリップバッグ式コーヒーをオフィス向けに提供。ドリップバッグをカップにセットし、上からお湯を注ぐとコーヒーが完成する。コーヒーメーカーと比較すると場所をとらず、メンテナンスや洗浄などの手間が必要ない点は大きなメリットといえるだろう。

また、ブルックスのオフィスコーヒーの最大の特徴は、通常のドリップバッグと比較しても、コーヒーの味や質にこだわっている点。通常はコーヒー豆8gを細かく挽いたものを使用している場合が多いが、ブルックスコーヒーは粗挽きのコーヒー豆を10g使用しており、他のドリップバッグコーヒーよりも深い味わいを楽しめると評価が高い。

コーヒーのラインナップは、産地別のストレートコーヒーやブレンドコーヒーなど10種類以上。通販ではコーヒー以外の飲み物もまとめて注文できるため、コーヒー以外の飲み物が好きなスタッフの要望にもこたえやすい。

またブルックスはコーヒーの価格を一杯あたり19円から30円程度に設定しており、他のオフィスコーヒーと比較してもリーズナブルな設定になっている点も嬉しい。社員の数が多い場合は、200袋以上入ったセットも発売されているので上手く活用すると良いだろう

気軽に美味しいコーヒーを楽しむことができるブルックスコーヒーは、オフィスコーヒーを検討しているのであれば要チェック。

目次に戻る

ユニマットライフ

ユニマットライフ 画像

ユニマットライフ 画像

ユニマットライフ

総合

総合評価

4.4

料金 4.0
4.5
サポート 5.0
使いやすさ 4.0
人気 4.5

公式サイトへ行く

オフィスコーヒー 比較

コーヒーメーカーのタイプ デカンタ式コーヒーメーカー
コーヒー一杯の料金
コーヒーメーカーのレンタル料 無料
詰め替え用コーヒーの値段 担当者より提案
その他サービス
  • 設置、メンテナンス、修理は全て無料

ここに注目!

  • オフィスコーヒーシェアNO.1
  • 全国100箇所以上の営業所ネットワーク

ユニマットライフの口コミ・評判

  • まるコミ(0件)
  • 中立(0件)
  • バツコミ(0件)

40才・男・ITコンサル

以前勤めていた東証一部上場で年収もかなり高いコンサル会社が導入していたのがユニマットでした。1杯50円で貯金箱に入れて飲める仕組みでしたが、実際には面倒で入れていない人もいたのでかなり会社の補助で成り立っていた気がします。無料は難しくても1杯20~30円位で飲めると手頃で飲みやすいと思いました。ネスカフェアンバサダーは1杯当たり20円から30円程度でコーヒーを飲めるらしいので、ユニマットもそこまで値段を下げてくれれば、オフィスコーヒーのシェアを回復できるのではないかと思います。コーヒー自体は美味しいので頑張って欲しいです。

42才・男・会社経営

メンテもしっかりしてくれますし、美味しいですよ。ただ1杯当たりの価格でみるとかなり高い部類に入ると思います。今どきコンビニコーヒーが1杯100円の時代に、150円近くかかる計算なので。口コミで1杯50円というのは会社の補助が1杯100円出て50円で飲めているということです。ネスカフェアンバサダーは1杯20円、高くても50円が原価ということなので、大きな企業になればなるほど、コスト面で考えると他のほうが有利ということになります。味もサービスも良いので今のところまだ使っていますが、将来的には乗り換えるかもしれません。

36才・男・営業

ユニマットは多分オフィスコーヒーの中でも最も普及しているコーヒーメーカーだと思います(大体大手企業とミーティングするとユニマットのコーヒーが出てくる)。ただ最近は他のコーヒーメーカーを使っているところもあり、味も美味しいところが増えているので、オフィスコーヒーとして導入するなら別の選択肢もあるかと。個人的にはここでも評判が良いですが、ネスカフェアンバサダーのコーヒーは美味しくて好きです。※中小企業向けのオフィスコーヒーかと思っていましたが、先日一部上場している広告代理店で出されたコーヒーがネスカフェでした。

北海道から沖縄まで全国100ヶ所以上に営業所を構える、ユニマットライフが提供するオフィスコーヒー。全国の営業所ネットワークを武器に、オフィスコーヒーのシェアは5割以上と競合他社を大きく上回る。

ユニマットライフのコーヒーメーカーは、一度に複数杯抽出できるデカンタ式コーヒーメーカーが中心。その他にも味にこだわりがある人のために、イタリアで焙煎されたコーヒー豆をその場で挽く、一杯取り式のエスプレッソマシンを用意している。

ユニマットライフで取り扱うコーヒーのラインナップは、ブレンドコーヒーやアイスコーヒー、エスプレッソなど数十種類以上。コーヒーのブランドもドトールや可否茶館、キャラバンコーヒーなど、様々なメーカーのコーヒーを取り揃えている。

さらに、コーヒーメーカーのレンタル料は完全無料で、設置、メンテナンス、修理を全て無料で行っている点も要チェック。

全国に営業所を持ち、迅速かつ幅広いサービスが受けられるユニマットライフは、他のオフィスコーヒーと比較しても有利が点が多く、検討する価値があるサービスの一つ。無料で試飲できるサービスも行っているため、気になる人は公式サイトから申し込んでみると良いだろう。

目次に戻る

ダイオーズ

ダイオーズ 画像

ダイオーズ 画像

ダイオーズ

総合

総合評価

4.4

料金 4.0
4.5
サポート 4.5
使いやすさ 4.5
人気 4.5

公式サイトへ行く

オフィスコーヒー 比較

コーヒーメーカーのタイプ デカンタ式コーヒーメーカー、一杯取りコーヒーメーカー
コーヒー一杯の料金
コーヒーメーカーのレンタル料 無料
詰め替え用コーヒーの値段 担当者より提案
その他サービス
  • 定期的にオフィスを訪問し、無料点検を実施

ここに注目!

  • 一杯ごとに豆を挽く、本格的なエスプレッソ
  • カード管理機能付き機種やポットとして持ち運び可能な機種を用意

ダイオーズの口コミ・評判

  • まるコミ(0件)
  • 中立(0件)
  • バツコミ(0件)

27才・女・営業

会社まで営業の女性の方が来てくれて、デモンストレーションをしてくれるということで、部署のスタッフ20人くらいで飲ませてもらいましたが、味はすごく美味しかったです。最終的には価格の面が高いということで導入には至りませんでしたが、オフィスで簡単に本格的なコーヒーが飲めるのは社員としては嬉しい。これが導入されているところは良い会社だと思います。

コーヒーサービスをはじめ、ウォーターサーバーや給茶機等のオフィス関連サービスを提供しているダイオーズによるオフィスコーヒー

コーヒーメーカーの種類は、レギュラーコーヒー用と、エスプレッソ用の2種類。レギュラーコーヒー用では一度に6~20杯のブラックコーヒーを抽出可能。エスプレッソ用は、エスプレッソやカプチーノなどの豆を挽き一杯ずつ抽出する本格派マシンで、スタッフの人数やコーヒーの好みによって機種を選ぶことができる。また、専用のカードで杯数を管理できる機種やポットとして持ち運べる機種など、様々なコーヒーメーカーを無料で貸し出している点も嬉しいポイント

ダイオーズのコーヒーの種類は、コーヒーメーカーごとに異なり、レギュラー用のラインはプレミアムシリーズやスタンダードシリーズなど、10種類以上。一方エスプレッソ用は、焙煎豆4種類に加え、カプセル対応機種用にコーヒーや紅茶カプセルを注文することもできる。

オフィスにコーヒーメーカーが届いた後は、無料で定期点検を実施するなどアフターケアも用意しているため、オフィスで安心してコーヒーを楽しむことができるだろう。

目次に戻る

エームサービス(OFFICE CAFE)

エームサービス(OFFICE CAFE) 画像

エームサービス(OFFICE CAFE) 画像

エームサービス(OFFICE CAFE)

総合

総合評価

4.2

料金 4.0
5.0
サポート 4.0
使いやすさ 4.0
人気 4.0

公式サイトへ行く

オフィスコーヒー 比較

コーヒーメーカーのタイプ 一杯取りコーヒーメーカー、デカンタ式コーヒーメーカー
コーヒー一杯の料金
コーヒーメーカーのレンタル料 無料
詰め替え用コーヒーの値段 担当者より提案
その他サービス
  • 故障の際は無償で修理対応
  • コーヒーの味をオフィスで試すことができる、出張サービスも実施

ここに注目!

  • 自家焙煎の本格コーヒーをオフィスで
  • コーヒーメーカーの種類も豊富

エームサービス(OFFICE CAFE)の口コミ・評判

  • まるコミ(0件)
  • 中立(0件)
  • バツコミ(0件)

36歳・男・IT関連

たまにオフィス内を回っていた私も試したことがあります。味は確かに他のオフィスコーヒーと比較しても美味しいと思いますが、月額利用料が高く、またオフィスで使ってもらうための工夫という点ではネスカフェアンバサダーとは大きな差があるのが現状かと。これはオフィスコーヒー各社だけの問題ではないかもしれませんが、黒船のようにネスレがあらわれ、戸惑っているのかもしれない。

ネスプレッソブランドで有名なエームサービスが提供するオフィスコーヒー。自社で焙煎したコーヒー豆と高機能コーヒーメーカーをセットにすることで、本格的なオフィスコーヒーを楽しめる。

オフィスコーヒー向けのラインナップは、焙煎したばかりのコーヒー豆をその場で挽く「ホールビーンカフェ」をはじめ、エスプレッソを中心に様々なコーヒーを楽しめるカプセル式コーヒーメーカー「ネスプレッソ」や、コストパフォーマンスに優れた「オフィスカフェ」など、計5種類を用意。主力ラインナップはいずれも一杯ずつコーヒーを抽出する一杯取り式コーヒーメーカーだが、1度に何杯も抽出が可能なデカンタ式コーヒーメーカーも利用可能

エームサービスで楽しむことができるコーヒーは、コーヒーメーカーのタイプによって異なる。例えば、「ホールビーンカフェ」の場合、自社工場で焙煎された品質の高いコーヒー豆4種類を用意。またコストパフォーマンスに優れた「オフィスカフェ」ではスタンダードライン6種類に加え、リラクシングライン5種やプレミアムライン3種を楽しむことができる。

料金は、コーヒーメーカーのレンタル料は完全無料。故障の修理も無償で受け付けている。

エームサービスのオフィスコーヒーは、自家焙煎の本格的なコーヒーをオフィスで楽しみたい人にとって、有力な選択肢となるだろう

目次に戻る

  • オフィスコーヒーの比較はクチコミランキング編集部調べです。
  • 掲載情報の詳細は、オフィスコーヒーを提供する各社にてご確認ください。内容に変更が生じている場合もありますのでご注意ください。
  • オフィスコーヒー比較への口コミは投稿者の意見です。掲載情報はあくまでも参考とし、個人の判断の上でご活用ください。
  • 虚偽である、個人を攻撃している等、問題のある口コミは、右のリンクから報告してください。問題のある口コミを報告する

オフィスコーヒー 口コミランキング 編集部による総評

編集部による総評

利用者の口コミで作るオフィスコーヒーの比較・ランキングで1位にランクインしたのはネスカフェアンバサダーでした。これまでのオフィスコーヒーは業務用コーヒー機器メーカーや格安業務用コーヒー通販の独壇場でしたが、コーヒーの製造・販売元が直接オフィス向けのコーヒー機器を作り、自社の商品を売り込んでいくという点で、ネスカフェアンバサダーは革新的でした。また機器費用を無料にするだけではなく、販売するコーヒーに関してもバリュエーション豊富で、市場価格と比較しても割安な料金で販売したことも勝因と言えます。もともとは中小企業向けのサービスですが、最近では大企業でも他のオフィスコーヒーから乗り換えるところが出てきており、この勢いはしばらく続きそうです。2位にランクインしたBROOKSコーヒーは、安価な価格でコーヒーを販売する格安業務用コーヒーの老舗です。ある程度まとめて購入する必要がありますが、市販価格と比較すると割安に美味しいコーヒーを購入できるため、定期購入ではなく、自社のペースでコーヒーを購入したいという小規模オフィスに向いているサービスと言えるでしょう。3位のユニマットライフは中規模企業及び大規模企業のオフィスコーヒーとして高いシェアを持つ業務用コーヒー機器メーカーです。ネスカフェアンバサダーと比較すると、料金は高くなりますが、メンテナンス含め業者に一括依頼したいという企業にとって、ユニマットライフは有力な選択肢になるでしょう。

オフィスコーヒーといっても事業規模や求めるサービス、価格などによっても選択肢は大きくことなります。実際にオフィスコーヒーを導入しているユーザーの口コミも参考に、自社に最もマッチしたオフィスコーヒーを導入しましょう。

オフィスコーヒーの課金の仕方は?

オフィスコーヒーを導入する際は、課金の仕方を考えなければいけません。福利厚生の一環として、コーヒーを無料で提供する方法もありますが、無料にすると一部の社員だけがその恩恵を受け、コーヒーを飲まない社員との不公平感が出る点には注意が必要です。ネスカフェアンバサダーでは、オフィス内課金をスムーズに行うため、コーヒー用のコインを無料で進呈してくれるので、上手く活用すると良いでしょう。オフィスコーヒーの課金ですが、ユーザーの口コミを分析すると、コーヒー1杯50円で提供しているケースが多いようです。編集部では1杯20円と相場と比較すると、割安な価格を設定しています。いくらにするかは職場次第です。不公平感が出ないよう、みんなが納得できる価格を設定しましょう。

目次に戻る

オフィスコーヒー比較 口コミ投票口コミ10回採用でAmazonギフト券1000円プレゼント!詳細・口コミ情報の取扱についてはこちら

  1. 入力
  2. 確認
  3. 完了
必須どのオフィスコーヒーに口コミする?
  • ネスカフェ(アンバサダープログラム)
  • エームサービス(OFFICE CAFE)
  • ユニマットライフ
  • ダイオーズ
  • UCC(おふぃすdeCAFE)
  • ドトール
  • ティータイムプラス(HOSHIZAKI)
  • つくえカフェ(ジャパンビバレッジグループ)
  • その他
必須評価項目と点数
  • 主にどの項目について評価するかを選択し、点数をつけてください

評価項目

点数(5点満点)

-点

任意理由
必須メールアドレス
  • PCメールアドレスを指定してください
  • 口コミ採用時のご連絡先となります

例)kuchiran@kuchiran.jp

任意年齢
任意性別
任意ご職業

例)銀行員、専業主婦など