生命保険 口コミランキングに投稿されたメットライフ生命「スーパー割引定期保険」の評判

メットライフ生命 評判

  • クチコミランキングトップに戻る
  • クチコミランキングについて
  • クチコミランキングサイトマップ

外資系の大手生命保険会社 メットライフ生命の評判は?

様々な保険商品を展開し、ダイレクト販売に強みがあるメットライフ生命の評判は?

メットライフ生命画像

保険期間 10年/20年/60才満了/65才満了
主契約 死亡保障・高度障害保障 ※病気、災害(不慮の事故など)問わず保障
死亡保障額 500万円/1,000万円/2,000万円/3,000万円/4,000万円/5,000万円
保険料試算 ※35才、保険期間/保険料払込期間 10年間、月払いの場合(2016年10月1日現在)
(保障額)500万円
  • 非喫煙優良体:男性・・・790円 女性・・・750円オススメ!
  • 標準体:男性・・・1,570円 女性・・・1,305円
(保障額)1,000万円
  • 非喫煙優良体:男性・・・1,330円 女性・・・1,250円オススメ!
  • 標準体:男性・・・2,730円 女性・・・2,200円
(保障額)2,000万円
  • 非喫煙優良体:男性・・・2,660円 女性・・・2,500円
  • 標準体:男性・・・5,460円 女性・・・4,400円
(保障額)3,000万円
  • 非喫煙優良体:男性・・・3,390円 女性・・・3,150円
  • 標準体:男性・・・7,260円 女性・・・5,670円
(保障額)4,000万円
  • 非喫煙優良体:男性・・・4,520円 女性・・・4,200円
  • 標準体:男性・・・9,680円 女性・・・7,560円
(保障額)5,000万円
  • 非喫煙優良体:男性・・・5,650円 女性・・・5,250円
  • 標準体:男性・・・12,100円 女性・・・9,450円
  • ※ 「健康」とはメットライフ生命所定の基準によります。
  • ※ 「割引」とは、メットライフ生命の無配当平準定期保険の標準体保険料率(リスク細分型保険料率不適用)とリスク細分型保険料率とを比較した場合です。割引率は年齢・性別・適用されるクラス(保険料率)など、契約内容により異なります。
  • ※引受査定の結果、選択された保険料率ではお引き受けできず、保険料が高くなる場合があります。
  • ※リスク細分型保険料率を適用した場合、保険料払込期間中の解約返戻金はありません。

生命保険 口コミランキング

詳細

スーパー割引定期保険は、メットライフ生命が販売する定期型の生命保険。喫煙の有無や健康状態によって、保険料率が4つのクラスに分かれる仕組みを採用。健康状態がよいほど、保険料が割引になる。
例えば契約者が過去2年間喫煙していなく、メットライフ生命所定の基準により非喫煙優良体保険料率が適用された場合、保障額を1,000万円、保障期間を10年に設定すると、35才男性の保険料は月額1,330円、女性は月額1,250円になる。
保障額は500万円、1,000万円、2,000万円、3,000万円、4,000万円、5,000万円の6種類で、保障内容は死亡保障と高度障害保障に特化。病気、災害(不慮の事故など)にかかわらず、設定した保障額と同額の保険金が支払われるほか、不慮の事故でその事故の日からその日を含めて180日以内に所定の身体障害状態になった場合は、その後の保険料の払い込みが免除されたうえで保障は継続される。そのほかにも余命6ヵ月以内と医師に判断された場合、保険金の一部を受け取ることができる、リビング・ニーズ特約の付加も可能。
保険期間はライフステージにあわせて選択できるよう、10年、20年、60才満了、65才満了の4種類を用意。保険料の詳細は、メットライフ生命がHP上で提供しているシミュレーション機能を利用すると簡単に算出できるので、一度見積もってみると良いだろう。
メットライフ生命では、「スーパー割引定期保険」以外にも様々な保険商品を提供しており、実際にサービスを利用しているユーザーの評判も総じて好評を博している。様々な保険商品の中から、自分にあったものを見つけたいと考えている人にとって、充実した品揃えと利用者から高い評価を獲得しているメットライフ生命は、有力な選択肢の一つになるだろう。

生命保険 サービス比較open

主な特約・コース
リビング・ニーズ特約 余命6ヵ月以内と判断された場合、保険金の一部を支払。
保険会社・財務力格付け ※S&P(スタンダード&プアーズ)

メットライフ生命『スーパー割引定期保険』の口コミ

いい口コミ
他の人もたくさん口コミされているので、今更ではありますが、保険料が安く、保証が充実していて、それでいてオプションが充実しているので、評判が良いのは納得です。メットライフ生命はその上で圧倒的な規模があり、信頼という意味では他を圧倒しているという点も魅力かと。外資はちょっとという人もいますが、もともとの母体がアリコなので、撤退は考えにくく、日本企業と考えてもそん色はないと思います。(41才・女・保険関連)
スーパー割引定期保険は、定期保険の中では専門家の評判が圧倒的に良く、生命保険ランキングでも1位の常連。健康体割引については他の人が書いている通りで、それ以外にも保険を4つに細分化し、保険料を削減している点やリビングニーズ特約等、保険設計の面でも優れていて、無駄が少ない良い生命保険であることは間違いない。どの保険が良いか迷うなら、そして非喫煙者ならこの商品を選んでおけば間違いはないです。(39才・男・人材サービス)
専門家間でもスーパー割引定期保険は評判の良い保険の一つ。特に非喫煙健康体であった場合の割引幅に非常に大きく、利用するメリットは十分にある。外資系のダイレクト生保は日本より商品開発が一歩進んでいて、非喫煙などの場合は思い切って保険料をひいてくるところに特徴があると思う。実際日本では男性の喫煙率も3割を切ってきているので、多くの保険対象者にとってメリットのある生命保険と言えるはず。(35才・男・金融関係)
生命保険を本気で探している人はまず、外資系だったり、大手生保だったり、ネット生保だったりという保険会社の規模や運営形態を一度クリアにした上で商品を選び、そこからプラス要素を足していくことをおすすめします。メットライフ生命はランキングに掲載されている他の商品と比較しても優れている点が多々あり、商品自体に魅力があります。実際評判も良いですし、そこから規模や信頼、ネット対応等を考えるとかなり有力な保険商品である事は間違いないと思います。(39才・男・ベンチャー経営)
スーパー割引定期保険は非喫煙優良体で入ると圧倒的に安いです。保険料が安いと宣伝するネット生保とは比較にならない規模に安いです。安さを重視する人は一度検討してみるといいです。ただし、入る条件は厳しいです。リビング・ニーズ特約もあってよいです。(34才・男・技術職)
同じ補償内容ならネット生保が安いと思っている人が多いが、実際はケースバイケース。年齢や条件によっても変わってくるし、メットライフ生命のようなダイレクト販売に強い外資はそもそも保険料が安いので選択肢から外すべきではない。(33才・男・SE)
加入条件が厳しいが、健康に自信のある人なら、メットライフ生命の『スーパー割引定期保険』というのが、安くなるケースが多いらしいです。(37才・男・会社員)
高いんだろうなと思ってシミュレーションしましたが、ネット生保の生命保険と比較しても保険料も全然遜色ありませんでした。保険料が変わらないなら規模が大きく、経営が安定している大手生保のほうが信頼できると思い、この保険にしました。(35才・男・会社員)
今はメットライフ生命という名前になっていますが、アリコがメットライフ アリコになり、アリコが取れてメットライフ生命という遷移があります。人によってはアリコなら知っているという人もいると思いますが、メットライフ生命は米国最大の生命保険会社で保険会社としての規模は日本の大手生保の比ではありません。規模のメリットもあり、保険料も割安ですし、プロの目から見ても良い保険が多いと思います。(40才・男・金融関係)
中立の口コミ
健康体割引が使えるかどうかで評価が分かれる生命保険だと思います。健康割引が使えれば、生命保険ランキングに掲載されている他の保険商品と比較しても明らかに有利。同じくらいの保険料や保障になるものもありますが、その場合は企業規模を重視し選ぶというのが鉄則です(理由は規模が大きければ大きいほど破たんリスクが減る為)。その点ではメットライフは世界最大級なので有利ではありますね。(36才・男・医療関係)
スーパー割引定期の利点はネットで申し込む事ができ、世界でも最大級の保険会社という信頼性の高い(得てして会社の規模が大きくなり、信頼性が高い商品は高い)のに、保険料が割安という点にあります。実際にこの口コミを見ても評判が良いですし、それは間違いではないと思います。気になる点は定期保険という点かと。終身保険の人気が高いので、同様の保険商品で終身保険が出ることを希望します。(40才・男・会社員)
スーパー割引定期は健康体であれば他の国内の大手生保はもちろん、ネット生保と比較しても十分に保険料が安く、魅力がある。定期保険だけど期間の自由度もかなり高い点も評価できる。ただし健康体でなければ他の生保と変わらなくなってしまうのでそこは注意が必要。(35才・男・広告代理店)
悪い口コミ
良い意味でも悪い意味でも外資系の大手生保という印象です。合理的な仕組みが整っており、保険料の安さは日本の大手生保とは比較にならず、むしろ生命保険ランキングで上位に掲載されているネット生保と比較してもそん色ないどころか安い場合もあるくらいです。ただニッセイなどのような手厚いサポートや連絡があるでもなく、ネットで契約する保険に関してはドライです。これだけ世界的な大企業なのに、利用者から良い評判(も悪い評判)もあまり聞かないのは、広告が上手くないのと、ドライな企業姿勢からではないのかなと思います。(40才・男・会社員)

生命保険ランキング 口コミ投票口コミ10回採用でAmazonギフト券1000円プレゼント!詳細・口コミ情報の取扱についてはこちら

どの生命保険に口コミする?※必須
  • 楽天生命『スーパー2000』
  • 楽天生命 定期保険『楽天生命ラブ』
  • SBI生命 インターネット申込専用定期保険『クリック定期!』
  • オリックス生命『FineSave(ファインセーブ)』
  • ライフネット生命『かぞくへの保険』
  • ネオファースト生命『ネオdeしゅうほ』
  • アフラック『終身保険』
  • ネオファースト生命『特定疾病保障終身保険』
  • アクサダイレクトの定期保険2
  • 東京海上日動あんしん生命『長割り終身』
  • アフラック『WAYS(ウェイズ)』
  • アフラック『Lightフィットプラン』
  • 三井住友海上きらめき生命『MS終身』
  • メディケア生命『メディフィット定期』
  • その他
評価項目と点数※必須
(主にどの項目について評価するかを選択し、点数をつけてください)
評価項目 点数(5点満点) 5   4   3   2   1  
理由
メールアドレス※必須、PCアドレス ※口コミ採用時のご連絡先となります。
年齢
性別 男   女  
ご職業 (例:銀行員、専業主婦など)