石油高騰で注目の商品先物取引、安心して取引できる商品先物取引の会社を探そう

クチコミランキング

商品先物取引の会社をランキング

ホーム > マネー・お得 >商品先物取引

口コミ投稿口コミ投稿はページ下部から

商品先物取引ランキング 口コミ

更新日'16.11.1

灯油、原油価格の上昇で注目を浴びる商品先物取引。個人投資家の参加も急増中

インターネットを経由したオンライン取引の普及で、個人には縁遠かった商品先物取引が身近になっています。また、それに伴い個人向けサービスを提供する会社も増えていますが、各社毎にサービス内容は千差万別です。まずはしっかり検討して自分に合った先物取引会社を選びましょう。
また、商品先物取引をはじめる場合は、お得で便利なオンライン取引がお薦めです。トラブルの多くは電話や営業員を経由した取引で、言った言わないが問題になっているようです。
※ ランキング順位のロジックに関してはこちら

関連ランキング FXランキング
関連特集 FXのススメ
デイトレードをはじめよう!

クチランスタッフ

【期間限定】ダイナースクラブに入会し、条件を満たすと初年度年会費15,750円が無料!更に特典も

昭和38年創業の先物取引会社の草分け的存在で、オンラインによる商品先物取引の実働口座数7年連続トップという実績を誇る。近年はドットコモディティの台頭により、首位の座を奪われつつあるが、フジフュチャ―ズのファンは多い。
特に商品先物市場について、プロのアナリストが開設した情報を配信するメールマガジン「フジ週刊レポート」の配信数は、数ある商品先物会社のメールマガジンの中でも最大規模。また、フジフュチャ―ズでは、先物オンライントレードシステム「Venus(ヴィーナス)」をいち早くモバイル化。直観的で使いやすいインターフェースと豊富な機能は、利用者からの評価も高い
手数料体系は2種類用意されており、全銘柄一律で往復944円の「通常コース」と投資単位が通常より小さいミニコースの210円。また、マーケット情報の配信量も多く、内容も充実している。また、資料請求するともらえる先物取引ガイドは、先物取引について初心者でもわかるよう詳しく解説してあり非常に親切。全てのサービスが高いレベルに先物取引会社と言えるだろう。

サービス比較


取扱銘柄数 17銘柄
トレードシステム Venus(ヴィーナス)※モバイル対応オススメ!
手数料体系

「通常コース」
全銘柄一律往復944円(1枚あたり)通常取引最安!

いい口コミ
先物取引初心者の方はとにかく手数料が安いとかいうところを選ばず、投資情報やトレードツールが使いやすいところを選んだほうが良いと思いますよ。正直手数料なんて勝ったときの利益を考えたらわずかなもの。それよりも優先させるべきものがあります。私はフジフューチャーズですが、別にイーコモディティやドットコモも悪くないです。あとは人それぞれですね。(42才・男・会社員)
手数料は他にも安いところはあるが、投資情報ツールの充実度は他の追従を許さないと思う。先物相場は情報が命。フジフューチャーズはやはり外すことはできない。ちなみに今原油価格がかなり下がってきており、30ドル近辺は大きな投資のチャンスだと思います。レバレッジが利く分、株より利益は大きいです。(42才・男・投資家)
情報・ニュース・レポートはどの会社よりも抜群に良い。さすが老舗だけある。為替や株の情報も豊富で、経済の流れを把握できるので手数料は少しくらい高くても会員になる価値あり。あとはネット銀行と提携して、入金の際も手数料が無料になれば文句なし。お願いします!(27才・男・会社員)
取引手数料は既に最安ではなくなっているが、システムが安定しており、マーケットレポートが充実しているので昔からここを使い続けている。スウィングトレード主体なら手数料はそれほど関係ないのでシステムとの相性で選んだほうが良い。デイトレードするなら手数料を重視したほうが良いだろう。(42才・男・会社員)
資料請求で送られてくる資料が充実していて先物取引に関する解説があるので、初心者としては非常にありがたかったです。トレードツールも使いやすいです。(28才・男・出版関連)
日産センチュリーは別としてドットコモディティもフジフューチャーズも手数料に違いはほとんどないと思います。先物取引は長期投資というより、短期やスイングが基本でスピードやタイミングが命だと思うので基本的にはいくつかトレードツールを触ってみてしっくりくるものを使うと良いと思います。(38才・男・会社員)

クチコミをもっと見る

中立の口コミ
オンラインの商品先物取引の草分けとして、以前は圧倒的に手数料が安く、使いやすい会社だったが、他の商品先物取引会社もオンライン化し、手数料も引き下げたので、フジフューチャーズでなければという必然性は以前より薄れている。私も長く使って来たが、今後タイミングを見て乗り換えるかもしれません。(44才・男・トレーダー)
商品先物取引を初めてからずっとフジフューチャーズを使ってます。当初からオンラインに特化し、手数料も割やす、先物会社にありがちな無理な勧誘も一切なく、良い会社だと思いますが、ドットコモディティや日産センチュリー証券の手数料体系を見たら、もう少し手数料を考慮して欲しいと感じるのは事実。(44才・男・トレーダー)
悪い口コミ
フジフューチャーズはもともと手数料の安さで満足度を得ていた商品先物取引会社なので、他社の値下げに対抗しないのは痛い。トレードツールの使いやすさや、資料請求時の先物取引の資料等は今でも役に立つ。是非手数料を見直して欲しい。(43才・男・会社員)
日計りでの割引は特にないのでデイトレーダーだったら岡藤とかユニコムとかのほうがいいだろう。
総合 4.5
取扱銘柄数 4.0
マーケット情報 4.5
トレードツール 4.5
手数料 4.5
人気 5.0

フジフューチャーズ

楽天と松井証券の共同出資で設立されたオンライン専業の先物取引会社。商品先物取引が持つ「危ない」というイメージを払拭し、効率的な資産運用手段として商品先物取引をユーザーに提供するため、2007年にドットコモディティ(株)、ひまわりシーエックス(株)、アストマックス・フューチャーズ(株)3社が事業統合し誕生した。2010年8月末には商品先物取引大手の一角、三菱商事フューチャーズの商品先物オンライン取引部門の事業継承を発表、2010年10月には預かり高、口座数、売買高で全てトップを獲得、以降3年連続で1位を継続しており、名実ともに国内最大級の商品先物取引会社となった
ドットコモディティが独自開発したオンライントレードシステム「Formula(フォーミュラ)」は、自動更新機能やリアルタイム表示機能、ニュース機能等を搭載、注文も数クリックで発注できる。また、 決済予約(IF-Done)注文やBOX(IF-OCO、OCO)注文等を高度な注文機能備えており、利便性も高い。
その他にもプロのディーラーも使用しているチャート分析ソフト「FA(フューチャーズ・アナリスト)」を利用すれば、日足/週足/月足による中長期分析はもちろん、TICKチャート/分足チ ャートなどの短期分析等も可能。また、各種ニュース他、海外市況や定時点海外夜間取引価格情報も配信、画面を自分好みにカスタマイズすることもできる。
さらにドットコモディティは、海外マーケットでの先物取引やCFDの取り扱いを行う等、新しい金融商品への対応も早い。
取引手数料は一律コースを選択すると全取引1枚当たり片道472円、サヤ取りコースを選択すると、サヤ取り専用画面からの注文に限り1枚当たり片道252円。

サービス比較

取扱銘柄数 51銘柄(※国内先物 17銘柄、海外先物 34銘柄、CFD取引33銘柄)
トレードシステム フォーミュラ※モバイル対応オススメ!
手数料体系 「一律コース」「サヤ取りコース」
1枚ごと…472円※金ミニ・白銀ミニは105円オススメ!
(サヤ取りコースはサヤ取り専用画面からの注文に限り1枚当たり片道252円)
いい口コミ
遂に三菱商事フューチャーズも吸収ですね。。。すごいです。商品先物取引の会社は最後はここだけになってしまうのでは(笑)取引ツール、レポートなど三菱商事フューチャーズが良かったところは吸収してほしいものです。私はもうベテランですので、対面営業がある会社の勧誘等も軽く断れますが、商品先物取引が初めてという方は対面営業をしないドットコモディティやフジフューチャーズを選んでおけば間違いはないです。(40才・男・トレーダー)
トレードツールが使いやすいし手数料も安い。他の人の口コミにもあるが古い商品先物取引の会社のような営業もない。自己責任で取引する上ではベストの会社だといえる。(40才・男・会社員)
他社ではあまり見たこともないポイントサービスもはじまりサービスの充実度では間違いなくトップクラスになっていると思う。手数料も手頃だししトレードツールも使いやすいので初心者にもお薦めできる。(36才・男・SE)
商品先物取引の会社の中で一番信頼できるし、力を入れているだけあってオンラインのトレードツールも使いやすい。またチャート分析が豊富にできる点も大きな特徴だと思う。変な勧誘がないのも良い。(42才・男・会社員)
松井証券や楽天証券がが出資する先物取引会社と聞いて口座を開設した。ツール類は後発だけあってかなり使いやすい。取扱銘柄がもう少し増えてきたら主力になりそう。(31才・男・金融関連)
取引手数料無料に引かれて選びました。先物取引初心者なので他社と比べてどうとかはいえませんが、主要な品目は抑えてあるしトレードツールも使いやすいしいいんじゃないでしょうか。

クチコミをもっと見る

中立の口コミ
silverlightの全面採用でFormula画面が以前より見やすくなった半面、処理が多くなり、以前より発注が遅くなりました。高スペックのPCと回線速度が速くないと、相場が急変した時、発注が遅れて苦労します。万人向きな会社ではありません。PC環境が整ったデイトレード以外の方には問題無いと思います(43才・男・自営)
商品先物取引の会社に良いイメージを持っていない人も多いと思うが、こことフジフューチャーズ辺りは強引な勧誘等は一切ないし、安心して利用できる。(まぁそれが本来当然な訳だが・・・。)ただ取引ツールには機能が多く癖があり、慣れるまで苦労した。その点はマイナス。(47才・男・大手コンサル)
悪い口コミ
海外先物でシステムトラブルで手仕舞いが約1時間できなくて損失でました。自己責任原則ですが、反対売買もできなくてやばかったです。その場合どんなに損失が出てもそういう物という事なので、よく認識して取引してくれという事でした。(35才・男・会社員)
ここのシステム管理者は、本当にひどい。第28条第1項第5号(ドットコモディティが不適切と判断した場合、契約を解除できる)とのメールが一方的に送付されてきて新規注文が一切できなくなりました。問い合わせしても態度や口調が慇懃無礼で本当に感じが悪かったです。しかも何も教えてくれないし・・・。いきなりこんなことをやられる会社では安心して取引ができないので、皆さんも気をつけて下さい。(53才・男・会社役員)
ドットコモディティのサービスについてです。相場情報を提供してくれているのですが、その情報のUPサインが出てるにも拘らず、情報の更新がされてなかったので電話にて質問をすると「こちらの方では更新がされているので お客様のPCが悪いのではないですか?」との返事。じつは、知り合いも情報の更新がされておらず こちら側のPCの問題とも思えません。情報の提供・質問に応じますと言いつつ、このような対応には腹が立ちました。(51才・女・主婦)
総合 4.5
取扱銘柄数 4.0
マーケット情報 4.5
トレードツール 4.5
手数料 5.0
人気 4.5

ドットコモディティ

ジャスダック上場の商品先物取引大手。同社のオンライントレードシステム「アクセスCX」は東京工業取引所とダイレクトに接続されており、高速な注文処理が可能となっている。また、手数料も片道一律380円とかなり割安に設定されているだけでなく、ミニ取引の場合、更に手数料が半額の1枚190円になるオプションもある。
また、マーケット情報も時事通信、ロイター、CNS等の主要なニュースメディアの金融情報がリアルタイム配信されている。手数料の安さや情報の豊富さから考えると、特にデイトレーダーにとって魅力的な会社だろう。

サービス比較

取扱銘柄数 19銘柄
トレードシステム アクセスCX※モバイル対応
手数料体系 全銘柄一律片道380円(1枚あたり)
※ミニ取引の場合、片道190円
※日計り時は手数料半額⇒全銘柄往復380円(ミニ取引は190円、1枚当り)日割り最安!
いい口コミ
多分今は商品先物取引の会社の中でここが手数料最安なのではないかと思います。片道380円に加え、デイトレード半額はかなり大きい。変な勧誘もないし、上場企業ということで安心感があるのも良い点だと思います。(42才・男・会社員)
昔から日産センチュリー証券を使ってます。手素料は他にも安いところがありますが、トレードツールが使いやすいので気に入っています。初心者の方にもお薦めできます。(37才・男・会社員)
デイトレードするなら日産センチュリー証券は安い。トレードシステムや情報系のツールは先物取引のベテランの評価も高いです。
日本ユニコムの時代から使ってます。他の先物取引の会社と比較しても手数料は間違いなく最安。通常取引もミニも安い。トレードツールもインストール不要なので、外出先でもトレードできるし使いやすいし。私はここが一番良いと思う。
取扱銘柄も多く、手数料も安い。また、配信される金融情報は有益で他社と比較しても充実している。
もっとランキングが上位でも良いと思う。商品先物取引を取り扱う業者の中でも手数料の安さはトップクラスだし、トレードツールも使いやすい。モバイルトレードが使いやすいのもここの特徴だと思う。(40才・男・会社員)
中立の口コミ
商品先物取引の会社としては信頼できるし、ネットに特化している分手数料も安い。不要な勧誘等も私はあった事がない。手数料は最安だと思うのでドットコモディティよりもお得度は高いのでは?(39才・男・会社員)
ここは他の商品先物取引の会社と比較しても手数料が安い。ただシステム面に関して言えば、ドットコモディティのほうが使いやすい。一長一短ある。(50才・男・トレーダー)
悪い口コミ
トレード系のインターフェースが慣れるまでかなり使いにくい。もう少し洗練したシステムにしてほしい。
総合 4.2
取扱銘柄数 4.0
マーケット情報 5.0
トレードツール 4.0
手数料 4.5
人気 3.5

日産センチュリー証券

ジャスダック上場の大手商品先物取引会社。同社のオンライントレードシステム「Export」はWeb版、アプリ版、モバイル版と3種類あり、好みに応じて使い分けることができる。お薦めは一番機能が充実しているアプリ版。専用のアプリケーションをインストールする必要があるが、注文機能、チャート分析機能、決済シュミレーション、ニュース配信機能等豊富な機能と使いやすいインターフェースを装備している。また、取引手数料は通常取引の場合、片道756円となっているが、日計りの場合、半額の378円に。ミニ取引の片道手数料も通常は378円だが、日計りの場合189円になる。商品先物でデイトレードするユーザーであれば利用する価値がある先物取引会社。

サービス比較

取扱銘柄数 18銘柄
トレードシステム Expert※モバイル対応オススメ!
手数料体系 全銘柄通常片道756円(1枚あたり)※日計り半額 ミニ取引の場合通常片道387円※日計り半額
いい口コミ
Export兇論賤僖愁侫箸鬟ぅ鵐好函璽襪垢詆要はあるが、かなり高機能。アクションを自分の好みにカスタマイズできるのはトレードに慣れてきた人ほど便利。
トレードツールはWeb版よりExport兇里曚Δお薦めです。最近他もそうなりつつありますが、全てがリアルタイム更新だし、アラート機能を搭載しているので別の作業中でも仕込みどころがわかります。
悪い口コミ
取引手数料が安いし各種ツール類もこなれてはいるがベストではない。帯に短したすきに長しという感じか。
総合 4.1
取扱銘柄数 4.0
マーケット情報 5.0
トレードツール 4.0
手数料 4.0
人気 3.5

岡藤商事

ページトップへ

OTHERS!商品先物取引

その他の商品先物取引への口コミ

コムテックス
マーケット情報のサービスが充実していて使いやすい先物取引の会社だと思います。(32才・男・会社員)
フジトミ
商品先物取引では大手の小林洋行の関連会社で、手数料は小林洋行より安いです。取引ツールもチャートも使いやすいし、私は気にってます。問題はこの会社の赤字体質ですね。いくらシステムがよくても会社が万一にでも倒産してしまったら意味がありません。最近ずっと赤字なのでその点がちょっと心配です。(39才・男・会社員)
岡地
外務員の奨めに従うと、仕掛けたとたん損切りばかり。その外務員はリストラされ一方的に取引中止になった。(49才・男・会社員)
第一商品
金取引で有名な商品先物取引の会社です。上場してますし、いかがわしい先物取引の会社と比較すれば安心はできます。ただ電話等での勧誘は結構あるのでそういうのが嫌な人はネット系の先物取引の会社のほうが良いと思います。(43才・男・会社員)
エイチ・エス・フューチャーズ
以前は浪漫飛行という取引ツールで商品先物取引の会社の中でも多分トップシェアだったと思います。私も使っていましたが、ドットコモディティができて乗り換えてしまいました。最近久しぶりに見ましたが、取引価格は片道500円以下とドットコモディティとそれほど変わらないし悪くはないと思います。ただ商品先物取引の会社にも栄枯盛衰があると強く感じました。(43才・男・会社員)
エボリューションジャパン(旧エース交易 エースCX)
商品先物取引で取引手数料も安いし、自動ロスカット機能があるので先物取引初心者が証拠金以上に損失を被る事もないと思います。新規口座開設キャンペーンもやってたりするので、上手く活用すると良いと思います。最後に営業の電話は無視するに限ります。(40才・男・会社員)
北辰物産
結構有名な商品先物取引の会社です。取引ツールが1クリック注文に対応している点が便利。テクニカル分析も充実している。ただ外務員が営業の電話をかけてくることがあり、うっとうしい。人の意見で投資してもろくなことはない。それがなければなお良い。(41才・男・会社員)
豊商事
人の金を利用して複雑な取引を重ね手数料を稼ぎ人に損をさせる、情報が著しく間違った方向に行っても大丈夫、傍観と言っているうちになんと2300万円を失った。(男・会社員)

※商品先物取引ランキングはクチコミランキング編集部調べです。

掲載情報の詳細は商品先物取引会社のウェブサイトでご確認ください。内容に変更が生じている場合もありますのでご注意ください。

※商品先物取引の会社への口コミは投稿者の意見です。掲載情報はあくまでも参考とし、個人の判断の上でご活用ください。

※虚偽である、個人を攻撃している等、問題のある口コミは、右のリンクから報告してください。 問題のある口コミを報告する

クチコミランキング編集部による総評!

クチコミランキングスタッフ商品先物取引会社のランキング1位は、今回1位にランクインしたドットコモディティは経済産業省で商品先物取引の普及を担当していた車田直昭氏が中心となって設立された会社です。先物取引の負のイメージを払拭したいという車田氏の考えに共感した松井証券や楽天証券が出資しています。業界初のボックスレート手数料や使いやすいトレードツールがユーザーから支持を集めていました。更にドットコモディティは、2010年8月末に大手商社系の先物取引会社でトップクラスの売買高を誇る三菱商事フューチャーズの商品先物オンライン取引部門を吸収、事業規模では他社を大きく引き離しています。
 同率1位にランクインしたフジフューチャーズにも注目です。高機能トレードツール「Venus(ヴィーナス)」と割安な手数料が高い評価を受けたポイントですね。また、資料請求時に送られてくる資料は商品先物取引の入門書としても使えると好評でした。金や原油の取引に強く、相場の情報提供にも定評があるので、金・原油取引を検討している方におすすめの商品先物取引会社です。

3位の日産センチュリー証券は豊富な取扱銘柄と安定したトレードシステムが好評です。日計りの手数料が最も安いのはデイトレーダーにとってはかなり魅力的ですね。

さて、みなさんは商品先物取引で人気がある商品をご存知ですか?主だった会社の取引状況を調べてみると、ガソリン・金・灯油・白銀に人気が集中しています。中でも値動きの大きいガソリンは取引の半分を占める人気商品です。こう人気が集中すると先物取引利用者のポートフォリオからなかなか外せないのではないでしょうか。参加者が多いということはその分だけピンチもチャンスもあります。上手に取引して利益をあげたいものですね。

商品先物取引ランキング 口コミ投票! 口コミ10回採用でAmazonギフト券1000円プレゼント!詳細・口コミ情報の取扱についてはこちら

どの商品先物取引に口コミする?
※必須
  • フジフューチャーズ
  • 三貴商事
  • エース交易
  • タイコム証券
  • グローバリー
  • 山前商事
  • コムテックス
  • ドットコモディティ
  • 岡藤商事
  • 三井物産フューチャーズ
  • 豊商事
  • オリエント貿易
  • 日商岩井フューチャーズ
  • その他
  • 日産センチュリー証券
  • スターフューチャーズ証券
  • ひまわりCX
  • ハーベスト フューチャーズ
  • アイメックス
  • 朝日ユニバーサル交易
評価項目と点数※必須
(主にどの項目について評価するかを選択し、点数をつけてください)
評価項目    点数(5点満点) 5 4 3 2 1
理由
メールアドレス※必須、PCアドレス ※口コミ採用時のご連絡先となります。
年齢
性別
ご職業 (例:銀行員、専業主婦など)

ページトップへ

Copyright(c) 口コミならクチコミランキング 2016  掲載の情報・画像など、すべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。