おすすめのクラウドファンディングを比較!readyfor、makuae、campfireの手数料や評判は?

2019年10月現在46,211件以上の口コミが見放題!

クラウドファンディング

クラウドファンディングおすすめ比較 2019

クラウドファンディングを比較。プロジェクトに支援が集まりやすい、おすすめのクラウドファンディングサービスは?

クラウドファンディングで資金を集めて映画や本を作ったり、ユニークな新商品を開発した、という話を聞いたことがある方も多いはず。
個人からの小さな支援を募り、商品開発や社会貢献などの資金を調達する手段として、近年大きな注目を集めているのがクラウドファンディングです。この仕組みを使うと、起業のように自己資金を用意する必要も、銀行などから借り入れを行う必要もなく、誰もがプロジェクトを立ち上げて夢を実現するため、たくさんの支援者に協力を呼びかけることができます。
クラウドファンディングで資金を募るためには、クラウドファンディングを手掛ける事業者のプラットフォーム(サイト上)に自身のプロジェクトを公開するのが基本。しかし、各サイトの知名度やプロジェクト審査、利用時にかかる手数料、サポート体制などは、それぞれのクラウドファンディングサービスにより異なります
そこで今回は、プロジェクト実行者・支援者の双方に人気が高いクラウドファンディングを比較。手数料やプロジェクトの成功率などを比較しました。
自分の中のアイデアをかたちにしたいと考えている方は、本ランキングを参考に、ぜひご自身のプロジェクトに合ったクラウドファンディングを見つけましょう!

著者

著者 長尾 尚子

長尾 尚子(ながお なおこ)

フリーランスライター。FP(ファイナンシャル・プランニング)技能士2級を保有し、保険関連の記事を幅広く担当。そのほかにも育児・教育、住宅ローン、金融、エンタメ等の記事を執筆。子ども2人を育児中のママでもある。
保有資格:消費生活アドバイザー、FP2級

CAMPFIRE(キャンプファイヤー)

CAMPFIRE(キャンプファイヤー)画像

CAMPFIRE(キャンプファイヤー)

総合

口コミ募集中!

手数料 口コミ募集中!
人気(知名度) 口コミ募集中!
サービス 口コミ募集中!
使いやすさ 口コミ募集中!
満足度 口コミ募集中!

CAMPFIRE(キャンプファイヤー)公式サイトへ行く

クラウドファンディング サービス比較

手数料 17%+税(手数料12%+決済手数料5%)
※過去にCAMPFIREもしくは他のクラウドファンディングでプロジェクトの募集経験がある場合、期間限定で手数料が17%→10%に!(2019年10月7日まで)
成功プロジェクトの例(2019年9月21日時点)
デジタル機器専用軽量バッグの開発
ジャンル:プロダクト(達成率:971%)
CDアルバムの制作
ジャンル:音楽(達成率:174%)
タップダンス大会参加のスポンサー費用
ジャンル:チャレンジ(達成率:551%)

CAMPFIRE(キャンプファイヤー)の強み

  • 支援者数155万人を超えるクラウドファンディングのリーディングカンパニー
  • 日本初の「クラウドファンディング保険」を提供

CAMPFIRE(キャンプファイヤー)の口コミ・評判

  • まるコミ(0件)
  • 中立(0件)
  • バツコミ(0件)

CAMPFIRE(キャンプファイヤー)の口コミは現在募集中です。

CAMPFIRE(キャンプファイヤー)は、2011年創業、これまでの累計プロジェクト数26,000件以上、支援金142億円超の実績を誇るクラウドファンディングのリーディングカンパニー

支援者数も155万人と、数あるクラウドファンディングと比較しても、知名度で頭一つ抜けており、プロジェクト実行者・支援者の双方から高い支持を得ている。
CAMPFIREの特徴は、プロジェクト成功率を高めるための豊富なノウハウと、日本初の「クラウドファンディング保険」を提供している点

プロジェクト実行者は、プロジェクトの作り方からPR方法まで、サイト上のテキストや動画コンテンツで学ぶことができ、資料請求やスタッフへの相談も気軽に行うことができる。

また、東京海上日動火災保険株式会社と連携することで、クラウドファンディング保険を提供。資金を提供した支援者が、プロジェクト実行者の倒産などにより、リターン(返礼品など)を受けとれなくなった場合の支援金を補償している。

プロジェクト募集にかかる手数料は17%+税で、期間中に集まった支援総額に対し手数料12%+決済手数料5%が差し引かれる。プロジェクト公開前の審査は、最短で当日に終了する等、スピーディーな対応も嬉しい。

クラウドファンディングで初めてプロジェクトを立ち上げる際には、まず利用を検討すべきサービスの1つだろう。

目次に戻る

Readyfor(レディーフォー)

Readyfor(レディーフォー)画像

Readyfor(レディーフォー)

総合

口コミ募集中!

手数料 口コミ募集中!
人気(知名度) 口コミ募集中!
サービス 口コミ募集中!
使いやすさ 口コミ募集中!
満足度 口コミ募集中!

Readyfor(レディーフォー)公式サイトへ行く

クラウドファンディング サービス比較

手数料
シンプルプラン 12%+税(手数料7%+決済手数料5%)
フルサポートプラン 17%+税(サポート手数料12%+決済手数料5%)※最低手数料20万円
成功プロジェクトの例(2019年9月21日時点)
ダイバーシティ・ミュージアムの建設資金
ジャンル:社会にいいこと(達成率:152%)
犬猫殺処分ゼロのための保護施設建設資金
ジャンル:社会にいいこと(達成率:319%)
沼津のよさこいイベント保存運動資金
ジャンル:地域(達成率:111%)

Readyfor(レディーフォー)の強み

  • プロジェクト達成率75%(業界平均30%程度)
  • 手数料は12%(決済手数料含む)と業界最安水準

Readyfor(レディーフォー)の口コミ・評判

  • まるコミ(0件)
  • 中立(0件)
  • バツコミ(0件)

Readyfor(レディーフォー)の口コミは現在募集中です。

Readyfor(レディーフォー)は2014年創業、掲載プロジェクト数9,000件、累計支援額70億円の実績を持つクラウドファンディング。これまでのプロジェクトの達成率は75%と業界平均(30%程度)を大きく上回っている。

Readyforの特徴は、成功したプロジェクトを徹底的に分析することで得た、プロジェクト成功のための知見を、新たなプロジェクトに還元している点。プロジェクトを始める際のアドバイスは、「Readyforサプリ」として、サイト内で無料配信。キュレーターと呼ばれるクラウドファンディング専門のコンサルタントにサポートを依頼することで、プロジェクト終了まで相談に乗ってもらうこともできる

手数料は、プロジェクトの公開など基本的な機能を利用できる「シンプルプラン」が支援総額の12%+税(手数料7%+決済手数料5%)、専任のキュレーターによるサポートが付帯した「フルサポートプラン」が総支援額の17%+税(サポート手数料12%+決済手数料5%)となる。

プロジェクトには、社会貢献や地域振興を目指すものが多く、支援者も社会貢献意識の高いユーザーが多い点も他のクラウドファンディングと比較した際の大きな特徴。寄付型のクラウドファンディングを計画している場合、有力な候補となるサービスだろう

目次に戻る

Makuake(マクアケ)

Makuake(マクアケ)画像

Makuake(マクアケ)

総合

口コミ募集中!

手数料 口コミ募集中!
人気(知名度) 口コミ募集中!
サービス 口コミ募集中!
使いやすさ 口コミ募集中!
満足度 口コミ募集中!

Makuake(マクアケ)公式サイトへ行く

クラウドファンディング サービス比較

手数料 20%(手数料15%+決済手数料5%)
成功プロジェクトの例(2019年9月21日時点)
折り畳み式電動ハイブリッドバイク
ジャンル:プロダクト(国内クラウドファンディング史上最高額の1億2千万円を突破)
映画『この世界の片隅に』制作費
日本アカデミー賞最優秀アニメーション作品賞受賞
覗き見を防げる一枚革バッグ
ジャンル:プロダクト(達成率:957%)

Makuake(マクアケ)の強み

  • メディア露出&有名成功事例多数!高い知名度を誇るクラウドファンディング
  • 支援者の属性が分かる市場分析ツールを提供

Makuake(マクアケ)の口コミ・評判

  • まるコミ(0件)
  • 中立(0件)
  • バツコミ(0件)

Makuake(マクアケ)の口コミは現在募集中です。

Makuake(マクアケ)は、大手IT企業サイバーエージェントのクラウドファンディング事業から独立し2013年に運営を開始したクラウドファンディング。 1,000万円を超える大型のプロジェクトの成功事例も数多く有しており、Makuakeを利用して支援金を集めた製品や作品等がヒットするなど、クラウドファンディングそのものの知名度アップにも貢献している

Makuakeの特徴は、バックボーンに大手IT企業を持つクラウドファンディングならではの販促機会の多さとサポートツール。ISETANや蔦屋書店と提携し、クラウドファンディングで製作したプロダクトを実店舗で販売できるほか、実行者は自身のプロジェクトのPV(ページビュー)数や支援者の属性を分析する「Makuakeアナリティクス」を利用できる。

手数料は支援金額の20%+税で、期間中に集まった支援総額に対し手数料15%+決済手数料5%が差し引かれる。

プロジェクトの成功事例には、折り畳み式電動自転車の開発・製作支援や、日本アカデミー賞最優秀アニメーション作品賞を受賞した映画『この世界の片隅に』の制作支援、また最近では、放火被害に遭った京都アニメーションの支援プロジェクトなどがあり、主にプロダクト開発やエンターテイメント事業との相性が良い。

他のクラウドファンディングと比較すると手数料がやや高い点はネックだが、メディアの注目を集めて広範囲に拡散したいプロジェクトを手がける場合などに、上手に活用すべき、おすすめのクラウドファンディングの1つだろう。

目次に戻る

GREEN FUNDING(グリーンファンディング)

GREEN FUNDING(グリーンファンディング)画像

GREEN FUNDING(グリーンファンディング)

総合

口コミ募集中!

手数料 口コミ募集中!
人気(知名度) 口コミ募集中!
サービス 口コミ募集中!
使いやすさ 口コミ募集中!
満足度 口コミ募集中!

GREEN FUNDING(グリーンファンディング)公式サイトへ行く

クラウドファンディング サービス比較

手数料 20%+税
成功プロジェクトの例(2019年9月21日時点)
小型動画撮影機器(ジンバル)開発
ジャンル:プロダクト(達成率:6,798%)
世界最小骨伝導イヤホン開発
ジャンル:プロダクト(達成率:10,151%)
強風や衝撃に対応した自動開閉式折りたたみ傘開発
ジャンル:プロダクト(達成率:802%)

GREEN FUNDING(グリーンファンディング)の強み

  • CCC(カルチュア・コンビニエンス・クラブ)のネットワークを活かし、実店舗・各種メディアで製品をPR
  • プロジェクト成功率は86%(2018年実績)!他のクラウドファンディングと比較しても高い成功率が大きな魅力

GREEN FUNDING(グリーンファンディング)の口コミ・評判

  • まるコミ(0件)
  • 中立(0件)
  • バツコミ(0件)

GREEN FUNDING(グリーンファンディング)の口コミは現在募集中です。

GREEN FUNDING(グリーンファンディング)は、株式会社ワンモアがTSUTAYAを運営するCCC(カルチュア・コンビニエンス・クラブ)と資本業務提携し、提供するクラウドファンディング。他のクラウドファンディングと比較しても、特にものづくりのプロジェクトに強いサービスとして高い知名度を誇っている

GREEN FUNDINGの特徴は、CCCのネットワークを生かした製品PR手段の豊富さと、86%という高いプロジェクト成功率。クラウドファンディングにより製作したプロダクトは、製品に適したTV・雑誌などのメディアや、展示会などのイベント、蔦屋書店・蔦屋家電をはじめとする実店舗でPRすることができる。また、プロジェクトのサポートに力を入れている点も特徴。各プロジェクトには「GREENキュレーター」と呼ばれるプランニングのサポートスタッフが付き、プランニングや募集ページの制作、製品完成後のプロモーションなどを共同で進めていく

手数料は支援金額の20%+税で、期間中に集まった支援総額に対し手数料15%+決済手数料5%が差し引かれる。

Makuakeと同様、他のクラウドファンディングと比較した際、手数料が高い点はネックだが、プロジェクトの計画から資金募集、製作(制作)後の販促までサポートを受けられる点は心強い。アイデアや技術はあるものの、資金調達とPRの面でノウハウが乏しい……と感じている場合におすすめのクラウドファンディングだろう。

目次に戻る

Kibidango(きびだんご)

Kibidango(きびだんご)画像

Kibidango(きびだんご)

総合

口コミ募集中!

手数料 口コミ募集中!
人気(知名度) 口コミ募集中!
サービス 口コミ募集中!
使いやすさ 口コミ募集中!
満足度 口コミ募集中!

Kibidango(きびだんご)公式サイトへ行く

クラウドファンディング サービス比較

手数料 10%+税
成功プロジェクトの例(2019年9月21日時点)
掃除機用水洗いモーターヘッドの開発
ジャンル:プロダクト(支援金:1,100万円超)
猫の殺処分ゼロのための活動資金
ジャンル:社会貢献(支援金:累計3,000万円)
美容液の新商品開発
ジャンル:ビューティー(達成率:213%)

Kibidango(きびだんご)の強み

  • 面談によるヒアリングやプロジェクトページ制作などの手厚いサポートを実施
  • 高いプロジェクト成功率80%(2016年実績)

Kibidango(きびだんご)の口コミ・評判

  • まるコミ(0件)
  • 中立(0件)
  • バツコミ(0件)

Kibidango(きびだんご)の口コミは現在募集中です。

Kibidango(きびだんご)は、2013年創業のクラウドファンディング。きめ細かいサポート体制と、雑誌などとのメディア連携により、80%という高いプロジェクト成功率を実現している。

Kibidango(きびだんご)の特徴は、1プロジェクトにつき1人の担当がつき、プロジェクトのヒアリングや、サイトに掲載するプロジェクトページの添削・校正、PRアドバイスなどのサポートを提供している点。他のクラウドファンディングの多くが、制作したプロジェクトページの審査のみを行う形式であるのに対して、Kibidangoでは、プロジェクトを起案する段階で担当者と面談し、プロジェクトの詳細を相談、成功のためのプランニングしていく方式をとっている。プロジェクトの公開までに時間はかかるが、クラウドファンディングのプロからアドバイスを受けることで、支援者に響きやすいプロジェクトを策定できる点は大きなメリットと言えるだろう。

手数料は支援金額の10%(楽天ペイ利用時は 14%)と、多くのクラウドファンディングと比較しても最安水準。プロダクト型の商品は、完成後、Kibidangoがタイアップしている雑誌などのメディアで販促をかけることもできる。

初めてのクラウドファンディングで手厚いサポートが欲しい場合や、手数料の割安なクラウドファンディングを探している場合、有力な候補となるおすすめのサービスの1つだろう。

目次に戻る

  • クラウドファンディングおすすめ比較 2019はクチコミランキング編集部調べです。
  • 掲載情報の詳細は、クラウドファンディングを提供している各社にてご確認ください。内容に変更が生じている場合もありますのでご注意ください。
  • クラウドファンディングへの口コミは投稿者の意見です。掲載情報はあくまでも参考とし、個人の判断の上でご活用ください。
  • 虚偽である、個人を攻撃している等、問題のある口コミは、右のリンクから報告してください。問題のある口コミを報告する

クラウドファンディング 口コミ・評判ランキング 口コミ投票!口コミ10回採用でAmazonギフト券1000円プレゼント!詳細・口コミ情報の取扱についてはこちら

  1. 入力
  2. 確認
  3. 完了
必須どのクラウドファンディングに口コミする?
  • CAMPFIRE(キャンプファイヤー)
  • Readyfor(レディーフォー)
  • Makuake(マクアケ)
  • GREEN FUNDING(グリーンファンディング)
  • Kibidango(きびだんご)
  • MotionGalley(モーションギャラリー)
  • COUNTDOWN(カウントダウン)
  • 楽天のクラウドファンディング
  • A-port(エーポート)
  • その他
必須評価項目と点数
  • 主にどの項目について評価するかを選択し、点数をつけてください

評価項目

点数(5点満点)

-点

任意理由
必須メールアドレス
  • PCメールアドレスを指定してください
  • 口コミ採用時のご連絡先となります

例)kuchiran@kuchiran.jp

任意年齢
任意性別
任意ご職業

例)銀行員、専業主婦など