オリジナルのフォトブックが作れるサービスをランキング!人気のフォトブックの口コミ・評判をチェックしよう

2022年8月現在50,111件以上の口コミが見放題!

フォトブック 口コミ・評判ランキング

フォトブック 口コミ・評判ランキング

人気のフォトブックを利用者の口コミ・評判をもとにランキング。フォトブックの特徴や料金、画質などをチェックしよう!

スマホやデジカメから手軽に写真が撮れるようになった今、子供の行事や旅行先で撮った写真、スマホに撮りためた画像など、「いつか写真にしたい」と思いつつも、データのままになっており、持て余している方も多いはず。
そうした際に活用したいのが、ネットから簡単に申し込みができるフォトブックサービスです。フォトブックサービスを利用すれば、手持ちの画像データを選び、レイアウトを決めるだけで手軽にフォトブックを作ることが可能。
ちなみに、フォトブックサービスは、1冊198円〜とリーズナブルな料金で簡単にフォトブックを作れるものから、高画質・高品質なフォトブックが作れるものまでさまざまです。また、レイアウトの自由度が高く、自分のこだわりを追求できたり、豊富なテンプレートを使用して簡単にレイアウトできたりする点も魅力でしょう。

今回は、クチコミランキングが人気のフォトブック作成サービスを厳選。サービスの特徴や料金等をわかりやすく比較しています。さらに、実際にフォトブックを利用している人からの口コミや評判も掲載。
ランキングの結果や利用者の口コミ・評判も参考に、思い出の写真やお気に入りの写真で、素敵なフォトブックを作りましょう!

NEW REVIEW新着口コミ

新着の口コミ

新着の口コミ

著者

著者・監修者 西山 さき

西山 さき(にしやま さき)

Hayakawa所属のライター・編集者。
主な執筆ジャンルは金融、エンタメ・カルチャー、教育、転職・就職等。カルチャーに関心があり、休日は音楽と美術鑑賞、読書に明け暮れている。

しまうまプリント

しまうまプリント

しまうまプリント

総合

口コミ募集中!

料金 口コミ募集中!
画質 口コミ募集中!
日数 口コミ募集中!
おすすめ 口コミ募集中!
サービス 口コミ募集中!

しまうまプリント公式サイトへ行く

フォトブック作成 サービス比較

料金(税込)
ライト 198円〜
スタンダード 798円〜
プレミアムハード 1,498円〜
製本の形式 無線綴じ
表紙 ソフトカバー・ジャケット付き(巻きカバー)
サイズ 文庫サイズ、A5スクエア、A5サイズ、A4サイズ
ページ数 24ページ〜
画質 やや低画質

しまうまプリントの口コミ・評判

  • まるコミ(0件)
  • 中立(0件)
  • バツコミ(0件)

51才・女

会社の同僚に教えてもらい頼んでみました。一冊数百円程度で作成していただけるとのことで疑心暗鬼でしたが、仕上がりも問題なく驚きました。注文も簡単ですし、子供の同級生へのプレゼントにも使えそうです。今まで某カメラ店で5~10倍の値段をだしていたので、こちらを教えてもらい良かったです。(2022年1月15日投稿)

41才・女・専業主婦

キャンペーンで(子供の)フォトブック1冊無料というので初めて利用しましたが、予想以上に良かったため度々利用しています。スマホに撮りためた写真も1冊の本にするとこんなにかわいいんだ!と感動しました。こんなご時世でなかなか会えない両親にも孫の成長記録として贈ったりしています。お値段も手頃ですし、大きなサイズのものは特に必要を感じないので文庫サイズで個人的には充分かなと。(2022年1月14日投稿)

しまうまプリントは、写真印刷や年賀状印刷で高い人気を誇る「しまうまプリント」のフォトブック。
しまうまプリントの特徴は、コストパフォーマンスの高さ。しまうまプリントでは、1冊198円(税込)(文庫サイズ・24ページ)からフォトブックを作ることができる。フォトブックのサイズが、「文庫サイズ」「A5スクエア」「A5サイズ」「A4サイズ」の4種類と、やや小さいサイズに限定される点には注意が必要だが、リーズナブルな料金でフォトブックを作成できる点は、他社と比較しても、しまうまプリントの大きな魅力といえるだろう。と比較しても、しまうまプリントの大きな魅力といえるだろう。

また、表紙やプリントの仕上がりは、「ライト」「スタンダード」「プレミアムハード」の3種類から選択可能。

ちなみに、フォトブックは、オンライン上に写真をアップロードし、選択したテンプレートに写真を当てはめていくだけで簡単に作成することができる。

しまうまプリントは、料金の安さや、サイズや仕上がりを自由に選べる点が魅力のフォトブック。2021年12月現在、公式LINEの友だち追加で、メール便の送料無料クーポンを配信しているので、初めてフォトブックを作る方や、安くフォトブックを作りたい方は、ぜひチェックしておきたい。

目次に戻る

カメラのキタムラ

カメラのキタムラ

カメラのキタムラ

総合

口コミ募集中!

料金 口コミ募集中!
画質 口コミ募集中!
日数 口コミ募集中!
おすすめ 口コミ募集中!
サービス 口コミ募集中!

カメラのキタムラ公式サイトへ行く

フォトブック作成 サービス比較

料金(税込)
フォトプラスブック 3,300円〜
PocketBook 990円〜
Year Album 3,300円〜
フォトブックハードカバー 3,080円〜
フォトブックリング 1,320円〜
Photozine 660円〜
アトリエフォトブック 6,160円〜 等
製本の形式 無線綴じ、フルフラット、リング製本
表紙 ソフトカバー、ハードカバー
サイズ 102×102mm、200×150mm等 ※カスタマイズ可能。最小・最大サイズはフォトブックの種類によって異なる
ページ数 12ページ〜
画質 高画質

カメラのキタムラの口コミ・評判

  • まるコミ(0件)
  • 中立(0件)
  • バツコミ(0件)

カメラのキタムラの口コミは現在募集中です。

写真の現像やカメラ・デジカメの販売で知られる「カメラのキタムラ」が提供するフォトブック。
カメラのキタムラの特徴は、フォトブックの種類が豊富な点。キタムラオリジナルの豪華なフォトブック「フォトプラスブック」や、サイズが小さく手軽な「PocketBook」、おすすめ写真を自動でレイアウトしてくれる「Year Album」、丈夫なハードカバーで記念日にも最適な「フォトブックハードカバー」、店頭での注文で最短1時間のスピード仕上げが可能な「フォトブックリング」等、さまざまなフォトブックを用意。また、雑誌のような仕上がりの「Photozine」や作品づくりのための写真集「アトリエフォトブック」等、用途やシーンに合わせてフォトブックの種類を選ぶこともできる

フォトブックの注文は、店舗の受付機または、自宅のパソコン・スマホから行える。特に、パソコンやスマホの場合、編集ソフトをダウンロードする必要がなく、ネット上で簡単に注文が完結するのは便利なポイント。ちなみに、レイアウトにこだわりたい場合は、「カメラのキタムラ」の無料ソフトをダウンロードするのもおすすめ。

また、カメラのキタムラでは、背景やフォントのバリエーションが豊富なことに加え、自動レイアウトにも対応している。初めてフォトブックを作る人から、こだわりのフォトブックを作りたい人まで、自分好みのフォトブックが作れるのも嬉しい。

高画質かつ高品質のフォトブックがつくれるカメラのキタムラは、質の高いフォトブックを作りたい方や、様々な種類のフォトブックから目的にあったものを作りたい方、実店舗でレイアウトや写真の相談をしたい方におすすめ。

目次に戻る

BON Order Book

BON Order Book

BON Order Book

総合

口コミ募集中!

料金 口コミ募集中!
画質 口コミ募集中!
日数 口コミ募集中!
おすすめ 口コミ募集中!
サービス 口コミ募集中!

BON Order Book公式サイトへ行く

フォトブック作成 サービス比較

料金(税込)
Sサイズ 1,980円〜
Mサイズ 2,980円〜
XLサイズ 8,800円〜
製本の形式 無線綴じ、題箋表紙
表紙 麻布クロス、クラフトペーパー(ハードカバーのみ)
サイズ Sサイズ(A6)、Mサイズ(A5)、XLサイズ(B4)
ページ数 24ページ〜
画質 高画質

BON Order Bookの口コミ・評判

  • まるコミ(0件)
  • 中立(0件)
  • バツコミ(0件)

36才・女・会社員

ナチュラルテイストでおしゃれなフォトブックが欲しい人にぴったりのサービスです。無印良品が監修しているのでシンプルながらスタイリッシュなデザインで、かつしっかりとした作りになっています。仕上がりを確認したいときは、MUJIBOOKSの店頭でサンプルを確認することも可能。サイトの作りも分かりやすく、初心者でも簡単にオーダーできるかと思います。(2022年1月6日投稿)

「BON(ボン) Order Book」(以下:BON)は、MUJIBOOKS(無印良品)が推奨するオーダーメイドのフォトブック。上質なフォトブックが作成できると、無印良品ファンを中心に人気を集めている。

BONの特徴は、高品質な製本仕上げのフォトブックが作れる点。BONのフォトブックは、1911年に創業した図書印刷会社の熟練の職人により、1冊1冊丁寧に製本されている。また、フォトブックの表紙には、麻布クロスまたはクラフトペーパーを使用。さらに表紙は、空押しした凹みに題名や写真を貼る「題箋(だいせん)」の装丁となっている。製本技術にこだわり、他社と比較して高品質なフォトブックが作れる点は、BONの大きな魅力だろう。

サイズは、Sサイズ(A6)、Mサイズ(A5)、XLサイズ(B4)から選択可能。サイズによって表紙の種類が固定されており、Sサイズはクラフトペーパー、MサイズとXLサイズは麻布クロスの表紙となっている。

フォトブックは、スマホやカメラに撮り溜めた写真をアップロードするだけで、サイトから簡単に行える。さらに、自由にレイアウトすることも可能。ちなみに、自動配置機能も利用できるため、レイアウトが苦手な方でも安心して作成できる。

BONは、高品質な製本技術と、シンプルでおしゃれなデザインが魅力のフォトブック。こだわりのフォトブックや、インテリアとしてフォトブックを飾りたい方であれば、ぜひ利用を検討したい。

目次に戻る

PhotoRevo(フォトレボ)

PhotoRevo(フォトレボ)

PhotoRevo(フォトレボ)

総合

口コミ募集中!

料金 口コミ募集中!
画質 口コミ募集中!
日数 口コミ募集中!
おすすめ 口コミ募集中!
サービス 口コミ募集中!

PhotoRevo(フォトレボ)公式サイトへ行く

フォトブック作成 サービス比較

料金(税込)
ソフトカバー 980円〜
ハードカバー 2,500円〜
製本の形式 無線綴じ
表紙 ソフトカバー、ハードカバー、クロス(レザー風) 等
サイズ A5バーチカル、A5パノラマ、スクエア140、M、A4Hパノラマ、A4Hバーチカル
ページ数 16ページ〜
画質 高画質

PhotoRevo(フォトレボ)の口コミ・評判

  • まるコミ(0件)
  • 中立(0件)
  • バツコミ(0件)

PhotoRevo(フォトレボ)の口コミは現在募集中です。

PhotoRevo(以下:フォトレボ)は、創業75年の歴史を誇る製本会社ダンクセキが提供するフォトブック。
フォトレボの特徴は、フォトブックの品質の高さ。印刷に最新型のフォトプリンター「DreamLabo5000」を使用しており、7色印刷に対応。一般的な印刷基本色は4色(シアン、マゼンダ、イエロー、ブラック)となっているが、7色印刷の場合、この4色にフォトシアン、フォトマゼンダ、グレーの3色が追加される。7色印刷が可能になることで、色と質感をより美しく再現できる点は、フォトレボの大きな魅力。

また、フォトレボでは、価格や仕様に応じて18種類のフォトブックを用意。サイズや仕上がり、表紙の種類も豊富で、目的や予算に合わせて自由に選べる点も嬉しいポイントだろう。

さらに、フォトレボは他のフォトブックと比較し、レイアウトの自由度も高い。各ページに掲載する写真の枚数やサイズ、記載する文字数等に制限がなく、自由に決めることが可能。こだわりのフォトブックを作成したい場合にも嬉しい。ちなみに、選択した写真を自動的にレイアウトしてくれる自動流し込み機能も利用できるので、レイアウトを考えるのが苦手な方でも安心してフォトブックを作ることができる。加えて、注文から3営業日でのスピード出荷にも対応

フォトレボは、印刷の質や写真のレイアウトにこだわりたい方はもちろん、急ぎで高品質なフォトブックを作成したい方におすすめのフォトブックの一つ。

目次に戻る

My Book(マイブック)

My Book(マイブック)

My Book(マイブック)

総合

口コミ募集中!

料金 口コミ募集中!
画質 口コミ募集中!
日数 口コミ募集中!
おすすめ 口コミ募集中!
サービス 口コミ募集中!

My Book(マイブック)公式サイトへ行く

フォトブック作成 サービス比較

料金(税込)
FLAT 4,290円〜
ART-SC 1,540円〜
ART-HC 2,310円〜
DX 2,790円〜
製本の形式 無線綴じ、フルフラット、合紙綴じ、糸綴じ
表紙 ソフトカバー、ハードカバー(光沢加工あり)
サイズ 正方形、縦長、横長 等(※フォトブックの種類によって異なる)
ページ数 10ページ〜
画質 中〜高画質

My Book(マイブック)の口コミ・評判

  • まるコミ(0件)
  • 中立(0件)
  • バツコミ(0件)

My Book(マイブック)の口コミは現在募集中です。

MyBook(以下:マイブック)は、アスカネットが提供するフォトブック。2000年12月から提供を開始しており、数あるフォトブックの中でも長い歴史を持つ老舗サービスとして、根強い人気を誇っている。

マイブックの特徴は、フォトブックの質の高さ。世界各国のプロの写真家もマイブックを利用しており、印刷や製本技術の質の高さは他のフォトブックと比較しても群を抜いている。印刷は、通常の4色印刷に加え、7色インクジェット印刷機「DreamLabo5000」を利用した高画質印刷にも対応。製本は、無線綴じに加え、合紙綴じや糸綴じも選択できる

フォトブックの種類は、正方形でフルフラットタイプの「FLAT」、ソフトカバータイプの「ART-HC」、ハードカバータイプの「ART-SC」、糸綴じハードカバータイプの「DX」の4種類を用意。さらに、それぞれ仕上がりやサイズ、ページ数を選択できる。

フォトブックの作成は、専用の編集ソフトをダウンロードし、レイアウトを作成することで簡単に行える。編集ソフトには、テンプレートや素材などが豊富に入っており、レイアウトにこだわりながら自分好みのフォトブックを作成可能。また、テンプレートに沿って写真を入れ替えるだけで手軽に作れるのも嬉しい。

プロの写真家も愛用するほどの質の高さを誇り、自由に写真をレイアウトできるマイブックは、デザインにこだわりたい方や、高品質なフォトブックを作りたい方におすすめ。

目次に戻る

  • フォトブック 口コミ・評判ランキングはクチコミランキング編集部調べです。
  • 掲載情報の詳細は、フォトブックを提供している各社にてご確認ください。内容に変更が生じている場合もありますのでご注意ください。
  • フォトブック 口コミ・評判ランキングへの口コミは投稿者の意見です。掲載情報はあくまでも参考とし、個人の判断の上でご活用ください。
  • 虚偽である、個人を攻撃している等、問題のある口コミは、右のリンクから報告してください。問題のある口コミを報告する

フォトブック 口コミ投票!口コミ10回採用でAmazonギフト券1000円プレゼント!詳細・口コミ情報の取扱についてはこちら

  1. 入力
  2. 確認
  3. 完了
必須どのフォトブックに口コミする?
  • しまうまプリント
  • カメラのキタムラ
  • BON Order Book
  • PhotoRevo(フォトレボ)
  • My Book(マイブック)
  • その他
必須評価項目と点数
  • 主にどの項目について評価するかを選択し、点数をつけてください

評価項目

点数(5点満点)

-点

任意理由
必須メールアドレス
  • PCメールアドレスを指定してください
  • 口コミ採用時のご連絡先となります

例)kuchiran@kuchiran.jp

任意年齢
任意性別
任意ご職業

例)銀行員、専業主婦など