2018年おすすめの冬ドラマランキング 注目ドラマをチェック!

冬ドラマ 2018 おすすめ

  • クチコミランキングホーム
  • クチコミランキングとは
  • クチコミランキングサイトマップ

2018年 おすすめの冬ドラマランキング

2018年おすすめの冬ドラマが勢ぞろい 口コミや視聴率で評判の良い作品は?open

2018年冬ドラマは、松本潤主演「99.9 ‐刑事専門弁護士‐」のセカンドシーズンや、死体を解剖して死因を究明する”法医解剖医”を描く、石原さとみ主演の「アンナチュラル」など、話題のドラマが充実!また、「カルテット」「東京ラブストーリー」などを手掛けた坂元裕二のオリジナルドラマ「anone」や、木村拓哉がボディガード役に挑戦する「BG ~身辺警護人~」にも期待が高まります。おすすめの冬ドラマの評判をチェックしましょう。口コミの投稿も、お待ちしています!
new ⇒2018年春ドラマ ⇒2018年冬ドラマ ⇒2017年秋ドラマ ⇒2017年夏ドラマ

クチランスタッフ

オススメ!DVD&CDが月1,963円で借り放題!ネットで借りてポストに返せる!現在1ヶ月無料お試し実施中

99.9 ‐刑事専門弁護士‐ SEASONⅡ 画像

キャスト 松本潤、香川照之、木村文乃、片桐仁 他
放送 TBS系(日)9:00~
主題歌 嵐「Find The Answer」
脚本 宇田学(「ドクターX」「万能鑑定士Q -モナ・リザの瞳-」他)
演出 木村ひさし(「金田一少年の事件簿N」「A LIFE~愛しき人~」など)
岡本伸吾(「せいせいするほど、愛してる」「ぴんとこな」他)
視聴率 15.1(2018年1月19日時点)
総合 口コミ受付中!
視聴率 口コミ受付中!
キャスト 口コミ受付中!
ストーリー 口コミ受付中!
熱中度 口コミ受付中!
満足度 口コミ受付中!

99.9 ‐刑事専門弁護士‐の注目ポイント

  • 松本潤演じる深山大翔は、99.9%の確率を覆せるのか!?人気のリーガル・サスペンス第2シーズン

99.9 ‐刑事専門弁護士‐の詳細

「99.9 ‐刑事専門弁護士- SEASONⅡ」は、99.9%有罪判決が出ると言われる、刑事事件を専門に取り扱う弁護士の法廷劇。2016年4月期に放映された、シーズン1の続編になっている。
班目春彦(岸部一徳)率いる班目法律事務所に所属する、型破りな弁護士・深山大翔(松本潤)や、香川照之演じる敏腕弁護士の佐田篤弘など、おなじみのメンバーが集結。演技力に定評のある俳優陣が揃い、注目が集まっている。
シーズン2の第1話では、谷村美月演じる鈴木加代が、殺人事件の容疑者として逮捕・起訴された父親の無罪証明を依頼。しかし、加代の付き添いでやってきた、元裁判官の尾崎舞子(木村文乃)は、有罪を免れることは限りなく不可能なため、情状酌量を要求する。残り0.1%まで事実を追求する深山は、有罪判決を覆すことができるのか?
前シリーズを視聴していた人はもちろん、法廷劇が好きな人にも、おすすめの冬ドラマ。

99.9 ‐刑事専門弁護士‐の口コミ

いい口コミ
前作見ていないです。ですがすんなりと楽しめました。刑事裁判の弁護士の話ですが、実際に法廷のカラクリがこうなのかもと怖くなる話です。親父ギャグがあったりして話もテンポよく進むので面白いです。キャラの関係性が分からないと掛け合いの楽しさは分かりにくいですが、話自体は一話完結なので見やすいです。(31才・女・会社員)
1も見ていたので、また始まって嬉しいです。テンポよく進んでいくストーリーで、笑いもありすごく面白いです。キャストはちょっと変わってましたが、違和感なく見れました。(36才・女・会社員)
中立の口コミ
最終回終了したのでネタバレ評価です。結局、蕎麦屋のお母さんを殺害した犯人がはっきり特定されず、逮捕もされず、モヤモヤ感が残ります。前シーズンよりダジャレがしつこく、小ネタばかり話題になり、事件の全容がおろそかになっている気がします。続編があるなら、もう少し硬派な内容を期待します。(49才・女・専業主婦)

NEWanone

anone・画像

キャスト 広瀬すず、田中裕子、瑛太、小林聡美 他
放送 日本テレビ系(水)10:00~
主題歌 未定
脚本 坂元裕二(「東京ラブストーリー」「Mother」「カルテット」他)
演出 水田伸生(「Mother」「ゆとりですがなにか」他)
視聴率 7.2(2018年1月19日時点)
総合 口コミ受付中!
視聴率 口コミ受付中!
キャスト 口コミ受付中!
ストーリー 口コミ受付中!
熱中度 口コミ受付中!
満足度 口コミ受付中!

anoneの注目ポイント

  • 広瀬すず、田中裕子、小林聡美、阿部サダヲなど、個性派俳優が勢ぞろい!坂元裕二が手掛ける、オリジナルドラマ第3弾

anoneの詳細

「anone」は、「Mother」「東京ラブストーリー」「カルテット」などの人気ドラマを手掛けた、坂元裕二のオリジナルヒューマンドラマ
主人公の辻沢ハリカ(広瀬すず)は、孤独死などで亡くなった人の部屋を片付ける清掃のアルバイトをしながら、インターネットカフェで生活していた。ある日、ハリカは友人の美空(北村優衣)と有紗(碓井玲菜)に誘われ、前日たまたま見つけた札束入りのバッグを回収するため、2人と一緒に「柘(つげ)」という町に向かう。その頃、柘町では、林田亜乃音(田中裕子)が自宅1階の廃工場の床下から大量の1万円札を発見していた。また、余命半年を宣告されたカレー屋の店主・持本舵(阿部サダヲ)は、元職場へ放火した罪で刑務所へ入所していた青羽るい子(小林聡美)と意気投合し、お互いの死に場所を見つける旅の途中で柘町にたどり着く。偶然の出会いで、彼らの人生はどう変化していくのか――?
他にも、瑛太演じる中世古理市、ハリカとチャットゲームでつながる「カノンさん」など、正体不明の登場人物も多く、どのようなストーリー展開になるのか注目したい。生きることの意味や、人生における大切なものについて考えさせられる、この冬おすすめのドラマだろう。

anoneの口コミ

いい口コミ
基本的には人間ドラマですが、個性豊かな色々な登場人物が複雑に絡み合って、これはどうゆうドラマなの?と、先がまったく読めません。現在5話まで見てもどうなっていくのか想像ができません。毎回楽しみに見ています。(54才・女・専業主婦)
セリフの一言一言を聞きのがさないように毎週みています。シリアスであったり笑えるシーンがあったりそのメリハリも面白いです。カルテットと同じ脚本家のドラマということもあり、最終回がどのようになるのか想像つかず楽しみです。(28才・女・専業主婦)
中立の口コミ
広瀬すずがショートカットにしてこのドラマに挑む意気込みが伺えました。物語の展開はやや強引ですが、小林聡美や田中裕子の助けもあり、奥の深いドラマになっていると思います。(49才・女・専業主婦)

BG ~身辺警護人~・画像

キャスト 木村拓哉、江口洋介、斎藤工、菜々緒 他
放送 テレビ朝日系(木)9:00~
主題歌 未定
脚本 井上由美子(「昼顔~午後3時の恋人たち~」「緊急取調室」他)
視聴率 15.7(2018年1月19日時点)
総合 口コミ受付中!
視聴率 口コミ受付中!
キャスト 口コミ受付中!
ストーリー 口コミ受付中!
熱中度 口コミ受付中!
満足度 口コミ受付中!

BG ~身辺警護人~の注目ポイント

  • 木村拓哉が次に演じるのは、ボディガード!上川隆也、菜々緒、斎藤工などのアクションにも注目

BG ~身辺警護人~の詳細

「BG ~身辺警護人~」は、木村拓哉主演のアクションドラマ。パイロット、検事、レーサーなど幅広い職業を演じてきた木村拓哉だが、この冬は新たにボディガードへ挑戦する。
島崎章(木村拓哉)は、警備員として働く一般人。ある日、身辺警護課の新設があるため、異動を打診されるが、訳あって一度は辞退する。しかし、上司の今関重信(永島敏行)に熱望され、新米ボディガードとして働くこととなった。
最初の任務は、マラソン大会にゲストとして参加する厚生労働大臣の立原愛子(石田ゆり子)の警備。8年前に、テレビキャスターから政治家へ転身した立原へ、「元ファン代表」と名乗る人物から脅迫状が届いており、退陣を要求されていた。立原は、脅迫には屈しないと、退陣はもちろん、マラソン大会への参加も決意する。島崎たち身辺警護課は、初任務を無事遂行できるのか?
木村拓哉はもちろん、上司役の上川隆也や同僚役の菜々緒、斉藤工などのアクションも必見。大人から子供まで楽しめる、おすすめの冬ドラマ。

BG ~身辺警護人~の口コミ

いい口コミ
口コミは現在募集中です。

アンナチュラル・画像

キャスト 石原さとみ、井浦新、窪田正孝、市川実日子 他
放送 TBS系(金)10:00~
主題歌 米津玄師「Lemon」
脚本 野木亜紀子(「逃げるは恥だが役に立つ」「重版出来!」他)
演出 塚原あゆ子(「夜行観覧車」「リバース」他)
竹村謙太郎(「ハンチョウ」「あなたのことはそれほど」他)
村尾嘉昭(「Nのために」「マザーゲーム」他)
視聴率 12.7(2018年1月19日時点)
総合 口コミ受付中!
視聴率 口コミ受付中!
キャスト 口コミ受付中!
ストーリー 口コミ受付中!
熱中度 口コミ受付中!
満足度 口コミ受付中!

アンナチュラルの注目ポイント

  • 1話完結型の医療ミステリドラマ。石原さとみ、井浦新が、死因究明のスペシャリスト「法医解剖医」を演じる!

アンナチュラルの詳細

「アンナチュラル」は、日本に約200名しかいない「法医解剖医」を描く医療ミステリドラマ
新しく設立された「不自然死究明研究所(UDIラボ)」では、全国から運び込まれた"アンナチュラル・デス(不自然な死)”の死体を解剖し、本当の死亡理由を解明するのが仕事となっている。主人公の三澄ミコトを演じるのは、女優・石原さとみ。また、ミコトと同じ三澄班に所属する、良きチームメンバーの東海林夕子を市川実日子が、久部六郎を窪田正孝が演じている。
第1話では、突然死した息子の死因に疑問を抱いた中年夫婦がUDIを訪ねる。息子と一緒に働いていた同僚も、息子の翌日に突然死を遂げており、ミコトは薬毒物死を疑い調査を実施。すると、突然死した息子の元恋人であり、劇薬毒物製品の開発に携わっている、馬場路子(山口紗弥加)の存在が明らかになるが…。
今作品は、「死」という重たいテーマを取り上げながら、エンターテイメント性も重視しており、明るくすっきりとしたストーリーに仕上がっている。医療ドラマの重苦しい雰囲気が苦手…という人にも、おすすめできる冬ドラマ。

アンナチュラルの口コミ

いい口コミ
メインストーリはありますが基本1話完結のストーリーなので、途中からでも楽しめます。何より主題歌「Lemon」の歌詞がシーンとぴったりあうように挿入されるので引き込まれます。(25才・女・会社員)
結末にいくまでの流れが好き。そして意外な結末というのもミステリーで面白い。心を打たれるセリフがあったりして深いメッセージ性のあるドラマだと思います。終わったあとに余韻が残る感じ。(46才・女・パート)
解剖医の話です。基本解剖なので死体からはじまり、それにまつわる事件を解決したり真相を調べたりという内容です。真相が分かると切なくなり、死んでしまっているという現実に戻るとやるせない思いが込み上げてきます。「解剖医は未来のための仕事」というセリフがあり、それがこのドラマの根底にあると思います。(31才・女・会社員)
石原さとみさんの演技が可愛いです。毎週楽しみにしています。ドラマでは罪の擦り付けあいをしたり現代社会の闇を見ているような感じです。遺族を救うことができるのかこれからの展開が楽しなドラマです。(26才・女・専業主婦)
石原さとみがミステリーに主演するのが少々不安でしたが、初回から3度のどんでん返しの結末等、内容は想像以上に満足です。どの役柄でも、早口でしゃべりまくる石原さとみの演技に女優としての成長性は見いだせないが、過去に影がありそうな井浦新や優しい義母役の薬師丸ひろ子等豪華共演者が上手くフォローしているので見ごたえのあるドラマになっています。(49才・女・専業主婦)
第1回目を見て、とても面白かったです。死体を前にしての会話とか実際あんな感じなんだろうなと思え、最近の難しい凝った推理物とは違いナチュラルな感じが楽に楽しめます。これから1話ずつの完結ドラマとは別にメインストーリーも発展していきそうで楽しみにしています。(54才・女・専業主婦)

口コミをもっと見る

もみ消して冬 ~わが家の問題なかったことに~・画像

キャスト 山田涼介、波瑠、小澤征悦、小瀧望 他
放送 日本テレビ系(土)10:00~
主題歌 Hey!Say!JUMP「マエヲムケ」
脚本 金子茂樹(「ハチミツとクローバー」「プロポーズ大作戦」他)
演出 中島悟(「喰いタン」「デカワンコ」他)など
視聴率 13.3(2018年1月19日時点)
総合 口コミ受付中!
視聴率 口コミ受付中!
キャスト 口コミ受付中!
ストーリー 口コミ受付中!
熱中度 口コミ受付中!
満足度 口コミ受付中!

もみ消して冬の注目ポイント

  • 山田涼介、波瑠、小澤征悦が演じる、北沢家3兄弟のハチャメチャホームコメディ!

もみ消して冬 ~わが家の問題なかったことに~の詳細

「もみ消して冬 ~わが家の問題なかったことに~」は、Hey!Say!JUMPの山田涼介が主演の、ホームコメディドラマ
エリート警察官の北沢秀作(山田涼介)は、難関私立中学の学園長である父親・泰蔵(中村梅雀)と、天才心臓外科医の兄・博文(小澤征悦)、敏腕弁護士として働く姉・知晶(波瑠)という、エリート揃いの名家に生まれた。ある日、泰蔵が生徒の母親に裸の写真を撮られ、1枚1千万円で取引を要求される。この事件が明るみになれば、「平成の華麗なる一族」と呼ばれる北沢家は、一巻の終わり。事件解決のため奔走する博文と知晶に強要され、秀作も渋々協力することになる。まずは生徒の母親を説得しようと、後輩で警視庁SITに所属する尾関光希(小瀧望)に、交渉のコツを聞いてみるが…。
家族が大好きで、少しズレた兄と姉に翻弄される末っ子の秀作を、山田涼介がどのように演じるのか、注目したい。家族全員で楽しく見ることができる、おすすめの冬ドラマ。

もみ消して冬 ~わが家の問題なかったことに~の口コミ

いい口コミ
初めは全く興味がなかったのですが、コメディーと聞いて見始めたらハマりました。主人公の話し方やツッコミの入れ方が芸人のヒロシさんのようで、物悲しくとても面白いです。毎回「もみ消し」があるのですが、その手口がそんなのあり得ない~というもので面白いです。今のところは一話完結なので見やすいです。(31才・女・会社員)
主演の山田涼介より、共演者の方がインパクトがあって心に残りました。問題が起きるたびに「火サス」のテーマ曲が流れるのはしらけてしまいますが、執事役の浅野和之や中村梅雀の余裕のあるおじさん達の演技にほろっとさせられます。山田はどう見てもエリートには無理があるので、おちこぼれという設定で、彼なりの発想で事件を解決していく・・・という方が面白かったかも。(49才・女・専業主婦)
面白い!!コメディだけど波瑠や中村梅雀の大真面目な演技が面白さ倍増します。お約束の豪邸に執事 朝食シーンの食器も眼福です。来週も楽しみです。(52才・女・会社員)

その他の2018年冬ドラマの口コミopen

オーファン・ブラック ~七つの遺伝子~
違うキャラの知英が同時に見られて、お得。個人的には、青森弁を話す知英がいい。夫役のフットボールアワーの岩尾が笑えるし、後半からの山崎育三郎もいい。予想の付かない展開に目が離せない。ただ、おふざけなしの竹中直人には、ちょっと物足りなさを感じる。(50才・男・会社員)
弟の夫
大きくて優しくて機転も気も利くゲイのマイクが、素敵過ぎてハグしたい。いやいや、ハグされたい。夏菜は元気で可愛いくて、孫にしたい。そして、最終話は、泣けた。しかし、全3話は短かすぎる。もっと見たかった。(50才・男・サービス業)
きみが心に棲みついた
2話までは、星名にムカつき、今日子にイラつくだけでした。3話目以降、アンハッピーからのハッピーからのアンハッピーな展開と、ショートヘアの似合う、何にでも一生懸命な今日子に、すっかりはまってしまいました。後半から、ドロドロな愛憎劇になりそうですが、今日子と吉崎、今日子と星名の関係はどうなるのか、不安と期待、ハーフハーフです。(50才・男・警備員)
海月姫
原作は読んだことないけど興味がわきました。登場人物みんな好き!工藤君の童貞エリートという設定が笑える。全員いい人、心が温かくなるからついつい見ちゃいます。(46才・女・パート)
男性が女装して、あまーずと仲良くしていますが俳優さんが綺麗な顔立ちをしているので違和感もなくとても可愛いです。おどおどしていたあまーずが変わっていく姿が楽しみで毎週見ています。おすすめです。(26才・女・専業主婦)
西郷どん
九州とかはなかなかドラマでも取り上げてくれず西郷さんもよく知らないので今回のドラマは見てみようと見始め、最初はまったりとやっぱりつまらないかもと思いながら見ていましたが、江戸に来てからは話が進み面白くなってきました。これからが楽しみです。(女・専業主婦)
トドメの接吻
金と権力のためならどんな手を使ってでも手に入れようとする腹黒ホスト、エイトを山崎賢人さんが演じています。キスで殺す宰子が実はエイトを助けるため(?)だったりかわいい後輩ホスト(志尊淳)がストーカーだったり意外な展開に毎回驚いています。志尊さんの狂気に満ちた演技は圧巻でした。謎が多く今後も目が離せないドラマです。(37才・女・主婦)
隣の家族は青く見える
かわいくておっとりした奥さんの深田恭子さん、優しくて一見頼りなさげだけどおおらかで心の広い旦那さんの松山ケンイチさんの夫婦がとても素敵で心が温かくなります。明るいながらも妊活や失業、同性愛など身近にある問題が織り交ぜられており、家族の在り方、近所付き合いなども考えさせられるドラマです。(37才・女・主婦)
不妊治療をする家庭、子供はいらないという家庭、色々な家庭の問題を見られるドラマです。4つの家庭が近くに住んでいて面白い設定だと思います。これからも楽しみなドラマです。(26才・女・専業主婦)
2話まで観ました。深田恭子さんの変わらないまったりした演技も良い意味で合っていました。このドラマで初めてコーポラティブハウスと言う形態を知りましたが、妊活や同性愛など色々な形態の家族の話が重すぎない程度に繰り広げられていて、出演者全員が気になるドラマで楽しみです。(女)
平成細雪
舞台化される度に4姉妹を誰が演じるか話題になりますが、今回は時代を平成にしたことで、家を守る長女の気持ちも、結婚に縛られたくない四女の気持ちも共感でき、若い世代にも見やすくなっていたと思います。三女役の伊藤歩が可愛くて、毎回潰れてしまうお見合いが最終回では上手くいくように応援しています。(49才・女・専業主婦)
ホリデイラブ
夫に不倫され、自らも不倫してしまいそうになる妻杏寿を仲里依紗さんが好演しています。夫の不倫相手の松本まりかさんのあざとかわいさと、その夫役の中村倫也さんのモラハラっぷりがすごく、ドキドキしながら見ています。そんな2人に負けずに夫婦の絆を取り戻してほしい!(37才・女・主婦)
今、何かと話題のどろどろの不倫ドラマです。個人的にはあまり好きではなかったです。でも、仲里依紗さんが美しいです。これから夫婦がどうなっていくのかが見所だと思います。(26才・女・専業主婦)

※2018年冬ドラマランキングはクチコミランキング編集部調べです。

※掲載情報の詳細は、2018年冬ドラマを提供する各社にてご確認ください。内容に変更が生じている場合もありますのでご注意ください。

※2018年冬ドラマランキングへの口コミは投稿者の意見です。掲載情報はあくまでも参考とし、個人の判断の上でご活用ください。

※虚偽である、個人を攻撃している等、問題のある口コミは、右のリンクから報告してください。 問題のある口コミを報告する

2018年冬ドラマ 口コミ投票! 口コミ10回採用でAmazonギフト券1000円プレゼント!詳細・口コミ情報の取扱についてはこちら

どの冬ドラマ(2018年)に口コミする?※必須
  • 99.9 ‐刑事専門弁護士‐ SEASONⅡ
  • anone
  • BG ~身辺警護人~
  • アンナチュラル
  • もみ消して冬 ~わが家の問題なかったことに~
  • トドメの接吻
  • 西郷どん
  • 海月姫
  • 平成細雪
  • FINAL CUT
  • きみが心に棲みついた
  • 隣の家族は青く見える
  • ホリデイラブ
  • その他
評価項目と点数※必須
(主にどの項目について評価するかを選択し、点数をつけてください)
評価項目   点数(5点満点) 5   4   3   2   1  
理由
メールアドレス※必須、PCアドレス ※口コミ採用時のご連絡先となります。
年齢
性別 男   女  
ご職業 (例:銀行員、専業主婦など)