結婚相談所の無料コンサルティング。婚活へのお役立ち度は?

クチコミランキング

結婚相談所の無料コンサルティング

ホーム > 特集 > 結婚相談所(ツヴァイ)の無料コンサルティングを体験

結婚相談所(ツヴァイ)の無料コンサルティングを体験

婚活と結婚相談所

ツヴァイ(zwei)

ツヴァイ(zwei)画像
  • 結婚相談所で唯一株式上場しているイオングループの結婚相談所。会員の写真はプライバシーに配慮してツヴァイのオフィスでのみ閲覧可能。月会費制をとっており、活動休止中は費用がかからない。パーティー、イベント等の企画も頻繁に行なっている。

「若者の4人に1人は結婚できない時代が来る」という言葉とともに誕生した「婚活」も、今ではすっかり定着し、自ら積極的に出会いを探す人の数は年々増加しています。

ひとくちに婚活と言っても、その内容はさまざまですが、結婚相手を探す場として必ず候補に挙がるのが結婚相談所です

従来のイメージを一新。結婚相談所は新しいスタイルへ

ツヴァイ日比谷の様子

一昔前まで、結婚相談所には「入会時に何十万円もの会費を払わなくてはならない」というイメージがありましたが、最近では入会時にかかる初期費用を大幅に抑え、月ごとに活動費を納める月会費制を採用、交際相手が見つかった場合は休会・退会が自由にできるシステムを導入している結婚相談所も増えてきています。

結婚相談所・ツヴァイの無料コンサルティングを体験

ツヴァイ日比谷の様子
帝国ホテルタワー11階のツヴァイ日比谷オフィス

このような結婚相談所の中でも、個人情報保護に対する取組みや、親身なコンサルティングで注目を集めているのが、数ある結婚相談所の中で唯一上場しているイオングループの結婚相談所・ツヴァイです。

クチラン編集部では今回、入会を検討している方に行われているツヴァイの無料コンサルティングを実際に体験。入会前に無料コンサルティングを利用することが、婚活にとってどのようなメリットがあるのかを検証してみました。

また、取材であることをお伝えし、婚活の現場で活躍するマリッジコンサルタントの方に最近の婚活事情や婚活成功に役立つ裏話なども聞くことができたので、その内容もあわせてご紹介したいと思います。

ツヴァイ日比谷の様子
カウンセリングブース

ツヴァイの無料コンサルティングの流れ

無料コンサルティングを体験したのは、東京・日比谷にあるツヴァイオフィス。帝国ホテルの隣に建つオフィスビル・帝国ホテルタワーに入っています。

エレベーターで11階に上がると、受付の奥に3〜4人用に区切られたコンサルティングブースがあり、ここがコンサルティングの会場になるとのことでした。コンサルティングは基本的にマリッジコンサルタントと1対1で行なわれますが、最近は両親同伴や友人同士で参加する人も多いという話です

【無料コンサルティングの流れ】
ツヴァイのシステム説明(3つの出会いの方法)→マッチング人数をシミュレーション→おすすめコースの案内

ツヴァイが提供する4つの出会い

マリッジコンサルタント
コンサルティングを担当していただいた
マリッジコンサルタント・加瀬良子さん

無料コンサルティングでは、最初にツヴァイ会員がどのような方法で結婚相手を探しているかという、ツヴァイの4つの出会いについての説明を受けました。

【ツヴァイの4つの出会い】
1.双方向ベストマッチングシステム
2.イベント・パーティー
3.会報誌の「出会いの広場」
4.手作りお引き合わせ

1.双方向ベストマッチングシステム

ツヴァイの活動の中心となるのが、会員同士をデータマッチングする「双方向ベストマッチングシステム」という仕組み。入会時に伝えた結婚相手の希望条件や、心理テストによる性格分析をもとに、パートナー候補の紹介書が毎月届けられます。

ツヴァイでもっとも成婚率が高い出会いの方法で、成婚退会者のうちの約7割が、このマッチングによって相手を見つけているとのことです。

紹介書は、郵送またはオンライン上の「マイページサービス」経由で、マッチングする男女に同時に届けられ、気になった相手にはマイページ上や紹介書の「コンタクト申込書」でコンタクトを申し込むことができます。

一般的には男性から申し込みをするケースが多いそうですが、「実際にOKが出る確率は、女性から男性にアプローチした場合のほうが高い」とのこと。女性もただ待つのではなく、積極的に活動したほうが良さそうです

2.イベント・パーティー

イベント・パーティーでの出会い

ツヴァイの成婚者のうち、二番目に多いのが、イベントやパーティーで結婚相手に出会うパターンだそうです。会員向けに毎月発行される会報誌『Duo(デュオ)』には、ツヴァイが開催するパーティーやイベントの情報が載っており、近場のパーティーや興味を引かれたイベント等に参加を申し込むことができるようになっています。

データマッチングだけではめぐり会えない様々な会員と知り合える点や、相手の人となりを直接知ることができる点から人気が高く、参加希望者多数で抽選になることも多いそうです。

 

3.会報誌の「出会いの広場」

写真閲覧用ブース
ツヴァイオフィスに設置されたPRボードの案内

同じく会報誌『Duo(デュオ)』の紙面にある、自己PRコーナー“出会いの広場”には、全国のツヴァイ会員からのプロフィールとメッセージが掲載されています。メッセージを読んで気になった相手には、ツヴァイ宛に「交際申込書」を郵送します。またオンライン上の『マイページサービス』を利用して活動している場合は、パソコン・モバイルから本人宛に申し込みを行なうことができるようになっています。

また、最近は、より地域に密着した出会いを探したい人のために、それぞれのツヴァイオフィスに「PRボード」という掲示板が用意され、実際にここから成婚された方もいらっしゃるとのこと。
日比谷店のPRボードにも、会員の直筆のメッセージが張り出されており、多くの会員がツヴァイのサービスを積極的に利用している様子がうかがえました。

4.手作りお引き合わせ

また一部地域を除いた有料のサービスとのことですが、専任のマリッジコンサルタントチームが、出会いの場をセッティングする『手作りお引き合わせ』というサービスもあるそうです。これは条件に合う方がいる場合のみに実施されるサービスで、いわゆるお見合い形式での出会いをサポートしてもらえます。

個人情報保護への取り組み

写真閲覧用ブース
写真はツヴァイオフィスの専用ブースでのみ閲覧可能

このようなサービスを提供する結婚相談所で、気になるのは、やはり会員の個人情報の管理です。交際開始前や付き合うまで至らなかった場合など、自分の写真・個人情報が相手に知られることを躊躇する方は少なくありません。

ツヴァイの大きな特徴の一つが、このような利用者のプライバシーを守るための徹底した個人情報管理です。毎月定期的に届く「紹介書」や、会報誌の「出会いの広場」には、写真や電話番号などの個人情報はいっさい載せられていません。

相手の顔や雰囲気を知りたい場合は、紹介書でお相手候補として届いた会員であれば、ツヴァイオフィスでのみ顔写真の閲覧が可能になります。また、電話番号や住所等は、会員本人が自分の意志で相手に教えられるようになっているということでした。

プロフィール入力でわかる「自分を希望する」会員数

ツヴァイの無料コンサルティングの中でも気になっていた双方向ベストマッチングシステムのお相手シミューションについてレポートします。

まず最初に、マリッジコンサルタントから、紙面とパソコン画面の両方で個人情報保護方針の告知がありました。その後、パソコン画面の項目に添って、自分のプロフィールを入力します。年齢や、職業、身長・体重などの基本的なプロフィールから、喫煙や飲酒などの生活習慣まで。さらに、色彩心理学を応用した「カラー心理テスト」も行ないました。

プロフィールを入力してマッチング人数をチェック

ツヴァイのコンサルティングの特徴とは
データを見ながら自分の現状を把握できる

ツヴァイのコンサルティングの特徴は、まず自分自身のプロフィールを入力することで、ツヴァイ会員の中に「自分を希望している人が何人いるか」というデータを実際に見せてくれる点です。これによって、自分にどのくらい相手候補がいるかを知ることができます。もしも、あまりに相手の候補が少ない場合は、コンサルタントが原因を分析して、改善ポイントをアドバイスしてくれます。

たとえば、喫煙・非喫煙については、最近は男女ともに結婚相手の喫煙習慣をより重視する傾向があり、とくにヘビースモーカーの人の場合、タバコを吸わない人に比べて、候補者が何分の一にも減ってしまうケースがあるとのこと。

また、同じように男女ともが気にする項目の一つに体型があるそうです。ツヴァイでは、身長・体重から厚生労働省の基準値に基づいて「痩せている」〜「太っている」までの5段階で体型を表示しますが、この評価によっても、お相手候補の数に影響が出るということでした。

コンピュータ上に表れるリアルなデータを見ることで、婚活の現状を客観的に理解することができ、自分の隠れた問題点を発見できるのは、ツヴァイの無料コンサルティングの魅力と言えるでしょう。この「お相手シミュレーション」をきっかけに、禁煙を始めたり、生活習慣を改める人も多いそうです。

結婚相手の希望条件を整理

結婚相手の希望条件をコンサルタントと一緒に整理

自分のプロフィールを入力した後は、今度は相手に対する希望条件を入力していきます。居住エリアや婚歴、子どもの有無、職業や年収、さらに相手の年齢に対する許容範囲などを指定すると、それぞれの条件が加わるたびに候補者数も変化します。

居住エリアは近場が良いか、全国どこでもかまわないか。相手の結婚歴の有無は気になるかならないか。年齢は年上・年下それぞれ何才くらいまで許容できるか。

ひとつひとつの項目を、マリッジコンサルタントと一緒に整理していくことで、許容できる年齢の幅が意外に狭かったり、自分でも気づかなかった結婚相手に対する要求やこだわりを発見することができます

紹介人数の保障、サポート付き、サポートなし等多彩なコース

シミュレーション終了後のコース案内
コンサルティングでもらえるパンフレットと会報誌

その後はシミュレーションの人数に基づいて、マリッジコンサルタントからおすすめコースの提案を受けます。

ツヴァイのコース設定は、紹介人数や地域の選択、活動サポートによって細かく分かれており、シミュレーションでマッチングした紹介人数をもとに、どのようなコースで活動ができるかをマリッジコンサルタントが案内してくれます。

コースの例をあげると、ツヴァイのスタッフが間に入って出会いをセッティングするサービスが付いた「サポート重視コース」や、シンプルに活動を始めたいという人向けの「NEWスタンダードコース」等があります。

サポート付きコースの場合は、「コンタクトの申し込みをツヴァイのスタッフがお手伝いするので、お相手の会員の方にとっても安心感があり、実際にお会いできる確率が高くなる傾向がある」というコンサルタントからの説明でしたが、自分のペースで婚活をしたい人は、まずはサポートなしコースを選ぶケースも多いそうです。活動中にサポートを利用したい場合には都度料金を払うかたちで利用可能とのことでした。

サポートの有無については、人それぞれの婚活方法があるため、会員の希望にあわせたものを紹介するということです。

これで無料コンサルティングは終了となります。

強引な勧誘はいっさいなく、優良な結婚相談所が取得できる「マル適マーク」をいち早く取得した大手の結婚相談所ならではの接客レベルの高さを感じました。

無料コンサルティングを終えて・・・

以上が、ツヴァイの無料コンサルティングの流れです。

無料コンサルティングで体験できるお相手シミュレーションは、自分が婚活市場の中でどのくらいのポジションにいるのかを客観的に把握でき、たとえば、ちょっとした生活を変化させることでグッと出会いのチャンスが身近になることに気づいたり、そのポイントをアドバイスしてもらえるため、非常に有意義だと感じました。

ツヴァイ(zwei)

ツヴァイ(zwei)画像
  • 結婚相談所で唯一株式上場しているイオングループの結婚相談所。会員の写真はプライバシーに配慮してツヴァイのオフィスでのみ閲覧可能。月会費制をとっており、活動休止中は費用がかからない。パーティー、イベント等の企画も頻繁に行なっている。

また、自分自身が結婚相手になにを望んでいるのかを、項目ごとにひとつひとつチェックしていく作業は、自分の結婚観をより具体的に把握する上でも役立ちます。

結婚相談所の無料コンサルティングに良い印象を持たれていない方もいらっしゃると思いますが、客観的かつ合理的なデータで結婚へのモチベーションを高め、多岐にわたる出会いを提案してくれるツヴァイの無料コンサルティングは、上手く活用すれば今後の婚活を進めていく上で間違いなくプラスになります。

結婚相手を本気で探しをしている人は、結婚相談所に入会する前に一度ツヴァイの無料コンサルティングを体験してみることをお薦めします。実際に受けてみる価値があることは間違いありません。

 

 

ページトップへ

Copyright(c) 口コミならクチコミランキング編集部 2009  掲載の情報・画像など、すべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。