人気の名刺管理アプリを比較。利用者の評判は?

2020年4月現在46,707件以上の口コミが見放題!

名刺管理アプリ比較

名刺管理アプリ比較

人気の名刺管理アプリを比較。使いやすさや名刺データの管理方法、連携サービス等をチェック。利用者の評判は?

名刺管理アプリは、スマホやタブレットで名刺を撮影するだけで、OCR(光学文字認識)を搭載したAIや運営会社のオペレーターによってテキストデータ化される、非常に便利なアプリです。
名刺管理アプリの中には、名刺をテキストデータ化・管理するだけではなく、名刺交換した相手とつながり、メッセージのやり取りや相手の昇進・異動等の把握が簡単にできるビジネスSNSとしての機能を備えたものや、マーケティング・営業推進等の外部サービスとの連携など、便利な機能を備えたものも
そこでクチコミランキング編集部が人気の名刺管理アプリを厳選。Wantedly PeopleやEight等の、人気の名刺管理アプリの特徴や使いやすさ、他サービスとの連携を比較し、ランキングしました。さらに、利用者の口コミも掲載しています。
名刺管理アプリ比較の情報と利用者の口コミを参考に、自分に合った名刺管理アプリを選びましょう!

Wantedly People(ウォンテッドリーピープル)

Wantedly People(ウォンテッドリーピープル) 画像

Wantedly People(ウォンテッドリーピープル)

総合

口コミ募集中!

価格 口コミ募集中!
使いやすさ 口コミ募集中!
データ化速度 口コミ募集中!
連携サービス 口コミ募集中!
おすすめ度 口コミ募集中!

Wantedly People(ウォンテッドリーピープル)iOS版

Wantedly People(ウォンテッドリーピープル)Android版

名刺管理アプリ 比較

料金 無料
対応OS iOS:10.0以降。iPhone、iPad、iPod touchに対応
Android:端末により異なる
対応端末 スマートフォン、タブレット、PC
運営元 Wantedly, Inc.
名刺データの入力方法 OCR機能を使った自動入力
名刺データの保存方法 クラウド保存
名刺登録枚数 制限なし

Wantedly Peopleの評判・口コミ

  • まるコミ(0件)
  • 中立(0件)
  • バツコミ(0件)

Wantedly Peopleの口コミは現在募集中です。

Wantedly People(ウォンテッドリーピープル)は、ビジネスSNS「Wantedly」を運営するウォンテッドリー株式会社が提供する名刺管理アプリ。すべての機能を無料で利用することができ、「Wantedly」ユーザーは、アカウント連携することでFacebookやTwitter、Github、はてなブックマークを公開できる機能も備えている。

Wantedly Peopleの特徴は、同時に最大10枚までの名刺を読み取ることができ、瞬時にデータ化できる点。アプリを起動しスマホのカメラで机に並べた名刺を撮影することで、名刺の読み取りを実行。また、ドキュメントスキャナー「ScanSnap(iX100, 500)」(株式会社PFU)と連携すると、さらに多くの名刺を一気に読み取ることができ、300枚を2分という驚異的なスピードで名刺をデータ化することが可能になる。

また読み込んだ内容はあとから自分で修正することもできる。さらに、AIを搭載したOCR(光学文字認識)によって、読み込めば読み込むほど名刺の文字認識の精度があがっていく点も特徴の一つだろう。

Wantedly Peopleには、他の一部の名刺管理アプリが提供しているSNS機能はないが、名刺を登録した人や会社に関するニュースを取得できる機能があり、所属企業のプレスリリースや役職の変更などのトピックを確認できる

その他にも登録している名刺や自分の名刺情報のオンライン交換機能や、他の名刺管理サービスで登録している名刺データをPCの特設ページ上でインポートできる機能等、便利なサービスが充実。

日本語以外の名刺も読み取りにも対応しており、50の言語と244の国と地域の名刺を管理できる。

Wantedly Peopleは、他の名刺管理アプリと比較しても、手軽に利用でき、データ化の効率も良いことから、高い人気を獲得している。名刺を素早く読み込みたい人や名刺の枚数が多く、管理が大変な人はぜひ利用を検討したい名刺管理アプリと言えるだろう。

目次に戻る

Eight(エイト)

Eight(エイト) 画像

Eight(エイト)

総合

口コミ募集中!

価格 口コミ募集中!
使いやすさ 口コミ募集中!
データ化速度 口コミ募集中!
連携サービス 口コミ募集中!
おすすめ度 口コミ募集中!

Eight(エイト)iOS版

Eight(エイト)Android版

名刺管理アプリ 比較

料金 無料
※プレミアムプラン(有料)は月額480円、または年額4,800円
対応OS iOS:10.0以降。iPhone、iPad、iPod touchに対応
Android:4.4以上
対応端末 スマートフォン、タブレット、PC
運営元 SanSan株式会社
名刺データの入力方法 オペレーターによる手入力
名刺データの保存方法 クラウド保存
名刺登録枚数 制限なし

Eightの評判・口コミ

  • まるコミ(0件)
  • 中立(0件)
  • バツコミ(0件)

Eightの口コミは現在募集中です。

Eight(エイト)は、Sansan株式会社が提供、約100万人が利用している個人向け名刺管理アプリ。

Eightの特徴は、無料アプリであるにもかかわらず、運営会社のオペレーターによって手入力がおこなわれ、情報が正確にデータ化される点。スマホで名刺を撮影するだけで、画像が送信され、通常30分から1日以内に人力でデータ化される。また、片面だけでなく両面撮影可能のため、裏側までこだわっている名刺でも登録が可能。1回の読み込み枚数は1枚で、時間は多少かかるが、人の手による入力の情報精度の高さは、OCRを使用した自動読み込み型の名刺管理アプリと比較しても圧倒的と言えるだろう。

またEightは、名刺管理の機能だけではなく、名刺交換を行わなかった相手に対しても、繋がっている相手のタイムラインを通じて、新製品のPRやイベントの告知などをお知らせとして発信するビジネスSNSとしての機能が充実。名刺交換した相手とEightでつながると、相手が転職や昇進などで名刺を変更した際に通知が届く機能もあり、Eight上でつながりを利用して、最新の情報を手軽に取得できる点も魅力。

さらに、「Eightプレミアム」という有料プランも用意されており、月額480円または年額4,800円(※価格はアプリストアの為替レートにより変動する可能性あり)で、名刺データのエクスポートが可能になるほか、無料プランのユーザーよりも優先的に名刺のデータ化をおこなってもらうことができ、名刺に記載されているすべての情報が入力される(※無料プランの場合、一部入力項目が省略されることも)等、Eightの機能をさらに拡張することが可能。

Eightは、オペレーターによる手動入力を行うことで、他の名刺管理アプリと比較しても正確なデータ管理が簡単にできる名刺管理アプリであることは間違いない。読み込んだ名刺をすぐに使いたいわけではないが、データを自分で修正するのが面倒だという人や、名刺管理だけでなく、ビジネスSNSとしても利用し、人脈を広げたいという人に特におすすめ。

目次に戻る

SanSan(サンサン)

SanSan(サンサン) 画像

SanSan(サンサン)

総合

口コミ募集中!

価格 口コミ募集中!
使いやすさ 口コミ募集中!
データ化速度 口コミ募集中!
連携サービス 口コミ募集中!
おすすめ度 口コミ募集中!

SanSan(サンサン)iOS版

SanSan(サンサン)Android版

名刺管理アプリ 比較

料金 初期費用:ライセンス費用の12か月分(※既に保有するすべての名刺をデータ化するための費用)
導入支援費用:契約内容により異なる
Sansanスキャナ:月額10,000円/台 (※オフィスフロア、拠点数分の契約が必須)
ライセンス費用:月額50,000円/社~。見積依頼書に準じて確定
対応OS iOS:9.0以降。iPhone、iPad、iPod touchに対応
Android:端末により異なる
対応端末 スマートフォン、タブレット、PC
運営元 Sansan株式会社
名刺データの入力方法 OCRによる自動入力とオペレーターによる手入力
名刺データの保存方法 クラウド保存
名刺登録枚数 制限なし

SanSanの評判・口コミ

  • まるコミ(0件)
  • 中立(0件)
  • バツコミ(0件)

30才・女・OL

とにかく使いやすさが抜群です。初めから感覚的に操作がしやすいのでストレスを感じませんでしたし、慣れてからはソート機能がとても役に立っています。一度使うと紙での管理よりも遥かに時間短縮できるながら実感できます。

Sansan(サンサン)は、Sansan株式会社が提供する法人向け名刺管理アプリ。個人向け名刺管理アプリ「Eight」の法人版で、業種・規模を問わず7,000社の法人が導入しており、2018年7月現在、法人向けの名刺管理アプリとしては国内シェア81%を誇っている。Sansanは、スマートフォンアプリもしくは「Sansanスキャナ」を使って名刺を読み込むことができ、OCRによる文字認識とオペレーターによる人力修正の共同入力により、ほぼ100%の精度で名刺をデータベース化。データベース化された名刺はPCやスマートフォン、タブレット等、さまざまなデバイスで活用することができる。

価格は、初期費用、導入支援費用、Sansanスキャナの利用料金、ライセンス費用から構成されており、公式サイトのフォームから、無料で見積依頼することが可能。

Sansanの特徴は、全社で名刺を共有し、社員それぞれの名刺を一元管理できる点。自分の名刺だけでなく、社内全体の名刺を簡単に検索することが可能となっており、社内の人脈を可視化し、営業活動を行う際に人脈を活かしやすくなるというメリットも。

また、さまざまなビジネスツールと連携している点もSansanの大きな魅力と言えるだろう。さらにSansanは、営業支援ツール「salesforce」、マーケティングツール「Marketo」、顧客管理ツール「kintone」等、20以上の外部サービスと連携。Open APIやCSV出力機能といった、さまざまなアプリケーションで利用できる機能も備えている等、読み込んだ正確な名刺データを幅広く活用することができ、営業やマーケティングの効率化や、生産性の向上を期待できる点も、他の名刺管理アプリと比較した際のSansanの優位性と言える。

法人で名刺管理をおこないたい、会社全体で名刺を共有したいと考えている場合、Sansanは、ぜひ導入を検討したい名刺管理アプリと言えるだろう。

目次に戻る

CamCard(キャムカード)

CamCard(キャムカード) 画像

CamCard(キャムカード)

総合

口コミ募集中!

価格 口コミ募集中!
使いやすさ 口コミ募集中!
データ化速度 口コミ募集中!
連携サービス 口コミ募集中!
おすすめ度 口コミ募集中!

CamCard(キャムカード)iOS版

CamCard(キャムカード)Android版

名刺管理アプリ 比較

料金 無料
※有料版あり
対応OS iOS:9.0以降。iPhone、iPad、iPod touchに対応
Android:端末により異なる
対応端末 スマートフォン、タブレット、PC
運営元 INTSIG Information
名刺データの入力方法 OCRによる自動入力
※有料版はオペレーターによる人力修正機能を利用できる
名刺データの保存方法 クラウド保存
名刺登録枚数 無料版は500枚まで
有料版は制限なし

CamCardの評判・口コミ

  • まるコミ(0件)
  • 中立(0件)
  • バツコミ(0件)

35才・男・フリーランス

無料で利用できるのが信じられないくらい便利です。500枚まで登録可能なので、フリーランスで活動する分には十分対応できます。OCRでの文字認識の精度も高いので、特に名前や電話番号等の連絡先の登録修正がほとんど発生しないのも良い点です。

Camcard(キャムカード)は、2011、2012年のApp Storeトップビジネスアプリを受賞した人気の名刺管理アプリ。名刺のデータ化にはOCRを採用しており、スマホで撮影した名刺を瞬時に読み取り、データ化することができる。1枚当たりの名刺撮影時間は3秒ほどで、連続撮影機能もあり、名刺の読み取りをスピーディにおこなえるのが魅力。誤認識してしまった場合は、各項目を手動で修正することができる。

Camcardの特徴は、名刺データに細かい情報を書き足せる点。各名刺情報にはメモ、リマインダー、訪問手帳、画像情報等を追加でき、商談内容や資料等の保存、タスク等も名刺管理アプリ内で一括して管理できるのは、Camcardの大きな魅力と言えるだろう。

Camcardには独自のSNS機能は付帯していないが、Facebook、Twitter、LinkedIn等のSNSと連携できる。名刺管理をしつつ、人脈を広げたいという場合には既存のSNSアカウントを利用できるのも便利なポイント。また、昇進・転職など、相手の最新情報を常に自動で把握、相手の所属企業のニュースもチェックすることができる機能も利用可能。

Camcardは基本無料で利用できるが、有料プラン「プレミアムアカウント」に登録することで、アプリ内の広告が非表示になり、名刺のスキャン枚数が無制限になるほか、1つのアカウントを複数のデバイスで利用できる等、さらに便利にCamcardを利用可能になる。

また、プレミアムアカウントとは別にオペレーターによる人力の校正サービス「高精度校正」を名刺10枚・720円から購入することも可能

ちなみに、Camcardでは読み込んだ名刺データはクラウド上に保存されているため、バックアップを取る必要はないが、データをExcelファイルでエクスポートすることもできる

Camcardは、読み込んだ名刺データに詳細な情報を書き足せる、SNSとの連携ができる等、細やかで便利な機能が充実しており、利用をぜひ検討したい名刺管理アプリと言えるだろう。

目次に戻る

WorldCard Mobile / WorldCard Mobile Lite(ワールドカードモバイル/ワールドカードモバイルライト)

WorldCard Mobile / WorldCard Mobile Lite 画像

WorldCard Mobile / WorldCard Mobile Lite(ワールドカードモバイル/ワールドカードモバイルライト)

総合

口コミ募集中!

価格 口コミ募集中!
使いやすさ 口コミ募集中!
データ化速度 口コミ募集中!
連携サービス 口コミ募集中!
おすすめ度 口コミ募集中!

WorldCard Mobile / WorldCard Mobile LiteiOS版

WorldCard Mobile / WorldCard Mobile LiteAndroid版

名刺管理アプリ 比較

料金 無料(WorldCard Mobile Lite)
※有料版:iOS版840円、Android版837円
対応OS iOS:9.0以降。iPhone、iPad、iPod touchに対応
Android:端末により異なる
対応端末 スマートフォン、タブレット、PC
運営元 Penpower Technology Ltd.
名刺データの入力方法 OCRによる自動入力
名刺データの保存方法 クラウド保存
名刺登録枚数 無料版は50枚まで

WorldCard Mobile / WorldCard Mobile Liteの評判・口コミ

  • まるコミ(0件)
  • 中立(0件)
  • バツコミ(0件)

WorldCard Mobile / WorldCard Mobile Liteの口コミは現在募集中です。

WorldCard Mobile(ワールドカードモバイル)は、全世界で2000万人以上の有効ユーザー数を誇る人気の名刺管理アプリ。

WorldCard Mobileの特徴は、英語や中国語(繁体字、簡体字)、日本語、韓国語など、25カ国語の文字を認識し、データ化できる対応言語数の多さ。名刺の読み取りにはOCRを採用しており、スマホで名刺を撮影すると瞬時に名刺をデータ化。電話番号やアドレスだけでなく、スカイプのIDも正確に読み込むことができる。

また、iCloud、Dropbox、Google Driveから既存の名刺のデータをWorldCard Mobileに移すことができる点もWorldCard Mobileの便利なポイント。バックアップ機能も備わっており、名刺を読み込んで登録した連絡先は、Excel、CSVへのエクスポートも可能となっている。Google連絡先と同期させ、使い慣れたツールで気軽に人脈を管理することができる点も魅力と言えるだろう。

その他、電子メール署名やQRコードを認識する機能も備わっており、相手・客先の情報を手動入力不要で追加することができる

無料版は、名刺の読み取り・登録枚数が50枚までとなっている点には注意が必要だが、有料版を購入することもでき、料金もアプリ購入時のiOS版840円、Android版837円のみ(月額料金なし)と非常にリーズナブル

WorldCard Mobileは、他の名刺管理アプリと比較すると、海外で幅広く利用されている点に優位性がある。海外との商談・取引の多い国際的なビジネスパーソンはぜひ利用を検討したい名刺管理アプリと言えるだろう。

目次に戻る

  • 名刺管理アプリの比較はクチコミランキング編集部調べです。
  • 掲載情報の詳細は、名刺管理アプリを提供している各社にてご確認ください。内容に変更が生じている場合もありますのでご注意ください。
  • 名刺管理アプリ比較への口コミは投稿者の意見です。掲載情報はあくまでも参考とし、個人の判断の上でご活用ください。
  • 虚偽である、個人を攻撃している等、問題のある口コミは、右のリンクから報告してください。問題のある口コミを報告する

名刺管理アプリ 口コミ投票!口コミ10回採用でAmazonギフト券1000円プレゼント!詳細・口コミ情報の取扱についてはこちら

  1. 入力
  2. 確認
  3. 完了
必須どの名刺管理アプリに口コミする?
  • Wantedly People
  • Eight
  • SanSan
  • CamCard
  • WorldCard Mobile / WorldCard Mobile Lite
  • メイシー
  • スマート名刺管理
  • SmartVisca
  • Scannable
  • その他
必須評価項目と点数
  • 主にどの項目について評価するかを選択し、点数をつけてください

評価項目

点数(5点満点)

-点

任意理由
必須メールアドレス
  • PCメールアドレスを指定してください
  • 口コミ採用時のご連絡先となります

例)kuchiran@kuchiran.jp

任意年齢
任意性別
任意ご職業

例)銀行員、専業主婦など