金利、定期預金、外貨預金もネットバンクがお得

ネットバンクをランキングと口コミで比較

  • ホーム
  • このサイトについて
  • サイトマップ

ネットバンク・ネット銀行 ランキング 口コミ

振込手数料、金利を考えるならネットバンクが絶対お得。オークションでも大活躍です。open

現在ほとんどの銀行がネットバンキングサービスを提供していますが、実は各銀行サービス内容にはかなり差があります。ユーザー視点でサービスを提供し、ユーザーからの評価が最も高いネットバンクはどこでしょうか?クチラン編集部が徹底調査しランキングしています。

クチランスタッフ

オススメ!【ライブスターFX】業界トップクラスのスプレッドとスワップポイント!今なら口座開設と取引でもれなく5,000円!

住信SBIネット銀行画像

定期預金金利
 100万円未満100万円以上300万円未満
1ヶ月0.020%0.020%
6ヶ月0.030%0.030%
1年0.030%0.030%
振込手数料
自行宛て 3万円未満無料オススメ!
3万円以上
他行宛て 3万円未満ランクに応じて最大で月15回まで無料オススメ!
回数超過分は1回154円(税込)
3万円以上
総合 4.6
利便性 4.5
サービス 4.5
金利 5.0
手数料 4.5
人気 4.5

おすすめ情報

住信SBIネット銀行ならランクに応じて月15回まで振込手数料無料!キャッシュカード一体型VISAデビットカードも

  • 住信SBIネット銀行なら、住信SBIネット銀行のサービスの利用や口座の残高に応じて月最大で15回まで振込手数料無料!さらにキャッシュカードとVisaデビットカードが1枚になったVISAデビット付キャッシュカードを発行!

キャンペーン情報

詳細

住友信託銀行(現三井住友信託銀行)とSBIホールディングスが提携、2007年末にサービスの提供を開始したネット銀行。ネット銀行としては後発の部類に入るが、顧客獲得のため、個人向けサービスに特に力を入れており、その充実度は他を圧倒。JCSI(日本版顧客満足度指数)による銀行業種の顧客満足度調査で7年連続1位を獲得する等、利用者の評価・評判共に極めて高い。
自行宛の振込手数料は完全無料、他行宛の振込手数料もランクに応じて月15回まで無料(※超過分は一律154円(税込))と振込のお得度では他を圧倒。円定期預金の金利も、他のネット銀行と比較しても高い。ま たFX(外国為替証拠金取引)や仕組預金、ネットローン、住宅ローン、投資信託等、豊富な金融商品を取り扱っている点も大きな魅力。
口座維持手数料やATMの時間外手数料も0~108円(税込)とおトク。これらのサービスに加え、SBI証券と連動した高金利ハイブリッド預金、税制で優遇が受けられるくりっく365FXサービス等、様々な新しいサービスを提供している点も大きな魅力。今、最も勢いのあるネット銀行と言っていいだろう。

口コミ

いい口コミ
もともとは株をはじめたいと思い証券会社選びをした時に色々考えてSBI証券ではじめることにしたので自然とこちらの銀行の口座も開設しました。住信SBIネット銀行の利便性はなんといってもセブンイレブンのATMで引き落とし手数料がかからないことです。またローソンとゆうちょ銀行のATMでも併せて月に5回以内なら手数料はかかりません。急に飲み会が入るなどとっさの時に手数料を気にせずお金をおろせるのは本当に便利です。以前、こちらの銀行とSBI証券との口座を同時に開設し、銀行の方へいくらか(たしか5万円ほどだったと思います)の入金をするだけで現金5000円をもらえるキャンペーンをしていた際に家族に紹介し、とても喜んでいました。他行への振込み手数料は月に3回まで無料ですが、上記のように家族も口座を持っているので4回目以降が必要な時は家族の口座から私名義で振込みをさせてもらっています。家族に紹介した時はこんなメリットが生じるとは想定していなかったのですが、つくづく便利だなと思います。(29才・女・家事手伝い)
手数料が安いのが最大の魅力だと思います。セブンイレブンのATMで24時間手数料無料で入出金できるので、重宝しています。セブンイレブン以外でも、ローソンやゆうちょ銀行などのATMは月5回まで出金手数料無料です。また、月3回振り込み手数料が無料になるので、他行への振り込みに利用しています。定期預金の利率が高く、キャンペーン期間にはさらに上乗せになります。これも魅力の一つです。(36才・女)
振込手数料が月3回無料は大きい。使わない普通預金をSBI証券とのハイブリット預金を利用し、でやや高い金利で預入。すぐに使いたい時はこちらから資金を振替すればよい(※無料) 3年以上の定期金利の金利はほどよく高く安心である。(44才・女・会社員)
ネット銀行というものにはじめは不安もありましたが、今では我が家のハブ銀行として大活躍です。365日24時間振込み送金無料に加え、コンビニATMも使える便利さ。毎月の家賃の振込みにも自動定額振込み無料を活用。メガバンクや都市銀行、地方銀行などでは自分のお金おろす際にも土日は高額手数料を取られますが 自分名義ならよその銀行からも無料で住信SBIネット銀行へ引っ張ってこれる点がなにより便利。締切日などあるので日にちこそかかるけど 急がないものであれば全然OK。目的別に口座を5つ作れるのもとても便利。この目的口座はキャッシュカードでは降ろせない、他行へ送金ができない点も普段使いと混ざらないし防犯の意味でも安心。本当によく考えられた使い勝手のいいネット銀行だと思う。振込の際、メモ欄があるのもその都度なんのお金だったか記入できる。欲をいえば、新生銀行やじぶん銀行がコンビニATMの使用が無制限無料になったので住信SBIネット銀行もセブン以外のコンビニ・ゆうちょ銀行で制限なしに使えるようになると良い。(51才・女・専業主婦)
セブン銀行ATM利用で24時間入出金手数料無料。セブンイレブンはどこにでもあるので、とても便利でお財布代わりに利用できます。また、月3回まで振込手数料無料のため、家賃や公共料金など毎月の振込手数料が浮くのでとても満足しています。口座を開設してよかったです。(30才・男・公務員)
なんと言っても、お得なのは手数料が無料と言うことです。振り込みは月3回、ATMも無料なのは、ほんとにお得です。オークションをよく利用する自分にとっては、他行への振り込みは、けっこう負担になってたものです。上手く利用すれば、この負担は解消されます。またコンビニATMでの手数料無料は嬉しいものです。それに、他の銀行よりも数が多く、とても便利です。大手の会社でもあり、とても安心して使うことができます。(27才・男・会社員)
中立の口コミ
手数料の安さは魅力的なのですが、クレジットカードの自動引き落とし対象会社が少なく、ガス・水道やその他自動引き落としにもほとんど対応していないところが不便でした。大手の三井住友VISAカードも自動引き落としが出来なかったので、メインバンクとして利用するにはちょっと無理があります。ただ証券会社との連携、WEB上での操作性の良さ、金融関連の情報、相談窓口の対応はかなり良いレベルにあると思いました。(35才・男・会社員)
イーバンクから乗り換える人が多いみたいですが、投資信託を買うのであればイーバンクのほうが便利です。(住信SBIの場合、イートレードとの関係があるので多分銀行として投資信託を取り扱わないのでは。)購入する際の手数料もイーバンクはイートレードより安い場合が多いので、投信を買おうと思っている人は注意が必要だと思います。(30才・女・会社員)
悪い口コミ
ソニーバンクは口座の中で自由に子口座をわけられますが、住信SBIネット銀行は口座の中で子口座をわけると同時に定期にしてしまうと、一度解約しないと別口座に移せません。簡単に移動できないのが残念です。(34才・女)
住信SBIネット銀行では月3回まで他行への振込手数料が無料なのですが楽天銀行(旧イーバンク銀行)だけ振込手数料が有料なのは「顧客中心主義」を謳っているのにおかしい気がします。(43才・男・会社員)
硬貨入金機能が無いのが結構不便。いくら送金手数料が3回無料でも数が多いと端数も出るので、折角ゆうちょと連携しているのだから硬貨が入金ができれば、最強かも。(39才・男・自営業)

口コミをもっと見る

ソニー銀行画像

定期預金金利
 1万円以上100万円未満100万円以上300万円未満
1ヶ月0.010%0.010%
6ヶ月 0.070% 0.070%
1年 0.070%オススメ! 0.070%オススメ!
振込手数料
自行宛て 3万円未満無料オススメ!
3万円以上
他行宛て 3万円未満月1回まで無料
※2回目以降は200円(税抜)
3万円以上
総合 4.5
利便性 4.5
サービス 4.5
金利 4.0
手数料 4.5
人気 5.0

キャンペーン情報

【期間限定】「給与振込口座指定」または「おまかせ入金サービス」の利用でお食事券プレゼント!(2015年4月1日~2016年6月30日まで)

  • 期間中「給与振込口座指定」または「おまかせ入金サービス」に登録し、所定の条件を満たすと、抽選で100名にお食事券20,000円分をプレゼント!

キャンペーン情報

詳細

ソニーグループのネット専業銀行。日経金融機関ランキングにおいて8年連続で顧客満足度1位を獲得。本人限定郵便によるペーパーレス口座開設に対応しており、申込書不要で最短5日間で口座開設が完了する。
口座維持手数料は無料、振込手数料は同行宛ては何度でも無料、他行宛は月1回目までは無料、2回目以降は一律200円(税抜)となっている。ソニー銀行の強みは外貨預金の金利の高さと圧倒的に安い為替手数料だろう。米ドルの場合、為替手数料はわずか15銭(※所定の条件を満たすと適用される優遇ステージでは8銭~12銭)と他のネット銀行と比較しても割安な水準に設定。
その他にも様々な銀行口座、証券口座、クレジットカードのお金の出し入れを一元的に管理できる人生通帳は利用者から高い評価を獲得している。 また、不定期で実施している円普通預金、定期預金のキャンペーン金利の高さにも定評がある。様々なサービスの総合力を考えると口座を持っておいて損はないネット銀行の一つと言えるだろう。

※ソニー銀行の預金金利(円預金・外貨預金)は、随時見直されます。 また、金融情勢等によっても変更します。金利等取引条件の最新情報はソニー銀行のホームページ内で確認ください。

口コミ

いい口コミ
コンビニで24時間何度でも手数料無料で出し入れできます。他行振込も月一回無料なので、とても使い勝手が良いネット銀行です。(25才・女)
最近昔のように円預金の金利アップキャンペーンを頻繁にやらなくなったのは残念ですが、いまだに外貨預金の金利や手数料を比較すると、他のネット銀行よりも際立ってレートが良い。人生通帳については他の人も評価しているようにアグリゲーションサービスとしては最も使いやすい。個人的にはネットバンクの中はソニー銀行が一番おすすめ。(36才・男・会社員)
コンテンツが充実しています。ひとつの口座の中で、目的別の貯金箱をつくれるのはとても楽しく貯金でき、よいサービスだと思います。ただし、貯金箱はパソコンからしか見ることができません。スマートフォンでも見れるようになるとより良いのですが‥。投資の面で言うと、定期についてはキャンペーンで金利が高くなっていることがありますので有効に活用したいところです。投資信託なども購入しやすく操作もわかりやすい。マネックス証券への入金手数料が無料など、ネットバンクならではの節約ができるのでオススメです!(25才・女・銀行員)
ソニー銀行が優れているのは年に数回実施する定期預金のボーナス金利キャンペーンと振込手数料の無料回数、あと個人的に一番便利だと思うのはセブン銀行でいつでも引き出せる点だと思う。ネット銀行もほとんどがコンビニでの引き出し回数に制限を設けているので、これがないというのは実は絶対的に便利。あとすごいのは人生通帳。他行やカードの明細も含め、自分の資産をこのページで簡単に管理できるのは本当に便利。一度使ってみてもらえればわかると思います。気軽に財布代わりに使える数少ないネット銀行だと思う。(36才・男・会社員)
定期預金の金利が年2回、ボーナス時にあがり、金利は他行より良い。特別金利の期間も3ヶ月弱と長いので、時期を逃すことも無く、計画的に利用できる。一番気に入っている点は、インタフェースの見やすさです。(29才・女・会社員)
ネット銀行なのに、普通金利もそれほど良くない。ただ定期預金は、ボーナス時期にあがるので、必ずチェックしています。入出金は提携ATMが多く、手数料無料回数もあり使いやすいです。ネット上でポストペットの貯金箱を作り貯金するというサービスがあり、管理してくれるポストペットから時々メールが届くのが嬉しいです。貯金を頑張ろうという人には、楽しいシステムです。(33才・女・会社員)
悪い口コミ
とりあえず設定が面倒くさい。セキュリティを重要視するのはいいが、なんやかんやパスワードや暗証番号が全部で3つくらいあり面倒くさい。 しかしながらATM手数料は他の銀行と比較するとかなり優秀。
「ネットバンクの老舗」という伝統の上にあぐらをかいて、顧客に対するサービスを怠っていた。他のネットバンクと比較すると近年の見劣りは明らか。昨月、5年超の取引を終え、解約しました。。。(49才・男・土木技術者)
パソコンの設定が3回変わると、それ以降設定が変わる度にカスタマーサービスに電話しないとログインできなくなります。非常に不便です。昔は金利が良かったですが、今はいまいちですし、使い勝手が悪いので解約したいと思います。(34才・男・会社員)
口座を開いた時期(2002年頃)にやっていた為替手数料割引キャンペーンは回数が減り、現在はやってませんね。キャンペーン自体もしょぼくなってるし、もう十分客は取り込めたから守りに入ってるのかな?今はSBIをメインにし、もう一つSBI並みのサービスや金利が提供できる銀行ができれば、預金量を減らす予定なので、もうちょっと気合入れてやって欲しいですね。(32才・男・会社員)
普通預金金利が他のネットバンクに比べてかなり低い。支店を出していて経費がかかる都市銀行よりも低いのはびっくりした。定期預金金利も他のネットバンクより劣る。振込はソニー間以外はすべて有料(※月1回まで実質無料)。外貨預金の手数料が安いのが魅力と思っていたが、いつの間にか手数料を値上げしていた。それだったら、売りも買いもできて手数料が安いFXをやったほうがまし。(35才・女・主婦)

口コミをもっと見る

じぶん銀行

定期預金金利
 100万円未満100万円以上
1ヶ月0.030%0.030%
3ヶ月 0.040%⇒auユーザーで新規口座開設する場合は0.24%オススメ! 0.040%⇒auユーザーで新規口座開設する場合は0.24%オススメ!
1年 0.050%⇒auユーザーは0.15% 0.050%⇒auユーザーは0.15%
※ 最新の金利情報はじぶん銀行ウェブサイトをご確認下さい
振込手数料
自行本支店宛て/三菱東京UFJ銀行宛て 3万円未満無料オススメ!
3万円以上
他行宛て 3万円未満174円
3万円以上278円
総合 4.5
利便性 4.5
サービス 4.5
金利 5.0
手数料 4.5
人気 4.0

オススメ情報

  • 数あるネット銀行の中でも新規ユーザー(auユーザー)限定で3カ月もの円定期で圧倒的な高金利を実現!オススメ!
  • ネット銀行含む邦銀初の人民元預金を開始!他の外貨預金のラインナップも豊富
  • 三菱東京UFJ銀行でお得!(振込手数料相互無料、ATM入金無料、出金も月3回まで無料)

詳細

auと三菱東京UFJ銀行が提携し、2008年7月にサービスを開始したネット銀行。2014年9月末には180万口座を突破するなど、利用者数を急速に増やしている。
キャリアを問わず携帯電話・スマートフォン・パソコンでサービスを提供しており、口座維持手数料は無料。携帯電話・スマートフォンにじぶん通帳(アプリ)をダウンロードすると、クイック口座開設をはじめ、定期預金や振込、電子マネーチャージなどの手続きができ、取引履歴や残高確認、外貨預金・ローン等の申し込みも可能となる。
特に三菱東京UFJ銀行との連携が強く、自行宛てと三菱東京UFJ銀行宛ての振込手数料は曜日・時間帯を問わず無料となり、三菱東京UFJからじぶん銀行へ振り込む場合も同じく無料。ATMも三菱東京UFJ銀行とセブン銀行に関しては時間帯にかかわらず無料で入金でき、出金も月3回まで無料となっている(4回目からは1回108円)。
また、定期預金の金利も大手都銀や他のネット銀行と比較しても優位性があり、新規ユーザーに限り、3カ月もの定期預金の利率は最大0.24%までアップ。このキャンペーンは大きな魅力と言えるだろう。
転居や旅行等でパソコン環境が近くにない場合でもすぐに利用でき、メガバンクである三菱東京UFJ銀行との相互利用が可能などメリットは多い。auや三菱東京UFJ銀行、セブン銀行の利用者はもちろん、振り込みや入出金の手数料を節約したい人にとっても要チェックのネット銀行。

じぶん銀行では、auを利用しているユーザーを対象に「プレミアムバンク for au」の提供を開始。auを利用しているユーザーであれば、ATM利用手数料が回数制限なしで無料になる他、円定期預金の金利が大幅アップ。新規口座開設の場合は3カ月もの円定期の金利が0.04%が0.24%にアップするなど、メリットは極めて大きい。auユーザーであれば、さらに評価がワンランク上がるネット銀行と言えるだろう。

口コミ

いい口コミ
自分はauユーザーなので、この利便性には満足しています。なかなか都市銀のようにたくさん銀行がない県としてはコンビニでの入出金、スマートフォンで取引ができるのはありがたいです。 楽天Edyやsuicaなどの電子マネーチャージも手軽にでき、地方住まいには大変便利で使いやすいです。(37才・女・自由業)
じぶん銀行を利用しています。私は三菱東京UFJ銀行の口座がメインバンクなので、振り込み手数料が無料な点が一番嬉しいです。また、定期預金の金利も他のネット銀行と比較すると断然良いです。(34才・女・専業主婦)
もうホームページ上でも明記されてますけど、auユーザーにとって圧倒的に魅力的なネット銀行と言えます。何と言っても2015年2月時点で3カ月物で0.5%という定期預金の金利は破格です。またじぶん銀行の弱点と言われていた口座開設後の預金金利についてもauユーザーであれば年0.35%とトップクラスの水準に設定されています。全てのユーザーでベストではないと思いますが、auを使っている人にとってはじぶん銀行がネット銀行でランキングするなら1位になるはずです。(28才・男・広告代理店)
携帯au・銀行UFJなので銀行の勧めで口座開設しました。最初は必要ないと思っていましたが毎月の残金を手数料無料でUFJからじぶん銀行に無料振込みし、引き出しています。コンビニ等で手数料月3回無料は金額的にはしれていますがお得感はあります。ただ、地銀などは提携してない場合があるのでもっと提携銀行を増やしてほしいですね(41才・男・会社員)
振込手数料無料や使えるATMなどが充実しているので利便性では住信SBIネット銀行のほうが若干上だと思いますが、定期預金の金利やモバイルバンキングの使いやすさではじぶん銀行のほうが上ですね。キャンペーン金利が終わってからも3カ月前後の定期預金の金利は常に他のネット銀行と比較してもトップクラスなので、効率よく預金したい人は口座を作っておくべきだと思います。ちなみに口座開設の時、モバイルアドレスが必須なのはここのこだわりですね。(29才・女・ITコンサル)
金利がいいとありますが、3か月・6か月みたいな短期の金利がよくて1年物はものすごくいいわけではないと思う。ただ三菱東京UFJ銀行をメインに使っているので振込手数料が無料でとても使いやすいです。総合的に見ると、良いネット銀行だと思いますよ。(39才・男・会社員)
中立の口コミ
以前は金利はかなり良かったが、ここ最近はあまり魅力を感じない程度。まぁ、世間の世相も反映した結果で銀行が悪いという訳でもありませんが…。新規しか金利に魅力がないのも残念ではある。正直、金利の高さが魅力だけの定期預金口座で作った銀行なので、金利が低くなると利用しようとはあまり思わない。(40才・男・会社員)
悪い口コミ
じぶん銀行もゼロ金利によるマイナスの影響から逃れられてはいません。定期預金の金利も大幅に引き下げになり、他のネット銀行と比較すると利便性で劣る分、厳しいのではないかと思います。定期預金の金利で数千円単位の差がつくのなら別ですが、数百円となってくると単純に利便性の良い住信SBIネット銀行とかソニー銀行とかのほうが使い勝手は良いのではないかと思います。(39才・男・ネット広告)
auの支払いをじぶん銀行から引き落とすとポイントがアップということでしたが、いつしか変わったようですね。それだけの為だったので正直三菱東京UFJからじぶん銀行に振り込むのがほんのちょっとのことでしたが面倒なので(ウエブ明細にしていたので金額確認をして入金)引き落としをメインバンクに変えました。今は使っていません。ユーザーに優遇ということですが、ネット音痴には優遇を使いこなせません。。。(55才・女・専業主婦)
PCでも使えますが、スマホでの利用にかなり特化しているので、端末を変えた際の設定が面倒だし、PCだとできる事が限られるのも理解に苦しみます。あと定期預金の金利も最初は高いですが、継続利用者向けにはあまり高くない。それでいて出金にはお金がかかるので、意外に使い勝手は悪いと思う。(38才・男・SE)
他の人も口コミしている通り、スマホを乗り換えた際、簡単に設定を引き継げず無駄な時間を使いました。あと私はソフトバンクユーザーなのですが、auユーザー向けの特典を利用できず、すごく残念です。auユーザーじゃなくてもOKというが入会の際の文言だったのにここにきてやっぱりau優遇なのは中立のネット銀行の姿勢としてどうかと思う。(41才・男・会社員)

口コミをもっと見る

楽天銀行(旧イーバンク銀行)画像

定期預金金利
 1,000円以上100万円未満100万円以上1,000万円未満
1ヶ月0.02%0.02%
6ヶ月0.03%0.03%
1年0.04%0.04%
振込手数料(税込)
自行宛て 3万円未満無料
3万円以上
他行宛て 3万円未満165円
3万円以上258円
備考 ※楽天銀行口座を給与口座に指定すると、毎月の振込手数料が3~5回まで無料
総合 4.4
利便性 4.0
サービス 4.5
金利 4.5
手数料 4.5
人気 4.5

キャンペーン情報

振り込み件数が多いほどお得。ゴールドラッシュプログラム!

  • 楽天銀行(旧イーバンク銀行)口座へ他の金融機関から「振り込み」があった場合、その「振り込み件数」に応じて楽天銀行(旧イーバンク銀行)の口座へ現金をプレゼント!

詳細

450万以上の口座数を誇る国内最大級のネット銀行の一つ。日本経済新聞が行っている個人向け銀行満足度ランキングでも常に上位にランクインしている。口座維持手数料無料、振込手数料は同行宛てが無料。他行宛は3万円未満が165円、3万円以上が258円だが、給与振込口座に楽天銀行を指定すると3~5回まで無料になる。また、セブン銀行ATM等での入出金手数料は資産残高に応じて最大7回まで無料。
メールアドレスと名前(口座名義)だけで送金できる「メルマネ」等、新たな送金サービスにも積極的に取り組んでいる。
オンラインショッピングサイトとの提携数はNo1。また2006年に全銀システムへ加盟したことで、これまで他行から楽天銀行(旧イーバンク銀行)へ振り込む際、三井住友銀行かりそな銀行の口座を通じて行う必要があったのが、直接入金できるようになり、さらに利便性が向上した。また、他行からの楽天銀行(旧イーバンク銀行)の口座へ入金された件数に応じて10~30円が振り込まれるゴールドラッシュプログラムという独自サービスも提供している。

口コミ

いい口コミ
貯めたポイントを現金交換するとき、楽天銀行だと手数料が安かったり無料なことがとても多い。手数料は地味に痛いので、とても助かってます。(26才・女・専業主婦)
ネットショッピングでの支払いでよく利用しています。ネットバイキングなのでとても便利です。ただATMに入金する時や引き出す時の手数料だ高いです。せめて100円代にして欲しいです。あとはネットバイキングで他の口座に振り込むときのセキュリティー良いので安心して利用出来ています。(25才・女・アルバイト)
楽天ポイントも貯まるし楽天ユーザーならお得なポイントキャンペーンがあるし金利優遇キャンペーンなどもしょっちゅうやっているので気軽に少額から定期にする時も他のネット銀行よりお得な場合も多いです。(37才・女・無職)
サービスの改悪が続いていますが、最近改善され、振り込み手数料が安くなったり、ATM手数料の無料回数が増えました。振り込みは他行に3万円以内で160円かかりますが、楽天ポイントを充てることができるので実質無料で使えてます。楽天をよく使うなら便利なカードです。携帯アプリは取引のたびにメールで認証パスワードが送られてくるしくみで、セキュリティ面も安心です。また、キャッシュカードも使うときだけロックを解除することができ、とても便利です。金利は他のネットバンクに比べて低いので、定期預金には他のネットバンクを使用するか検討中です。(24才・女・医療専門職)
ネット専業銀行では珍しく国庫金を取り扱っている(こことソニー銀行だけ)。したがって国家公務員でも給与振込口座に指定できる。給与振込があると他行宛振込みが3回無料になるし,自動振込サービスも無料で使える。正直,国家公務員や年金受給者がまともに使えるネット銀行はここくらいしかない。(40才・男・国家公務員)
楽天銀行を利用しています。他の銀行もいくつか利用していますが、楽天はネットでおこずかいを少しいただいたりするときにとても便利です。取引するときの手数料が高いのがとても残念です。アメーバピグのアメGを購入するときにも利用しているのでなにかと便利ではあります。(女・自営業)
中立の口コミ
大手のクラウドソーシングサイトの振込手数料が楽天銀行だと100円、楽天銀行以外だと500円も振込手数料を引かれるので仕方なく使っていますが、口座への振込があっても預金額が数万円しかないと、ATM手数料210円取られるのは使い勝手が悪いです。(36才・男・会社員)
イーバンク銀行だった時に利用できるサイトも多く、月に何度か無料で入出できたので登録しました。楽天銀行になってからは手数料が高いのでメインとしては利用できなくなりましたが、ポイントサイト等では振込日数が早く便利なので使っています。(26才・女)
オークションの支払い用に作成しました。振り込み手数料が安いのが魅力です。メインバンクとしては使用できませんが、用途に合わせてうまく活用しています。(38才・女)
条件が揃わないと基本的には出金手数料が最低216円掛かる為、残高にある程度入っているにもかかわらずお金が取り出せずにいます。ただ、入金に関してはゆうちょ口座から無料で手続きできるサービスもありますし、イーバンク口座同士の振込手数料は無料、他行への振込も3万円未満は165円で済むので、オークションの取引相手が地方銀行の口座しか所有していない際には利用機会のあるネットバンクだと思います。(30才・男・フリーター)
イーバンクの頃から利用していますが、特に不自由はないです。個人的には少し高額ですが、3万円以上一度に預け入れる場合に手数料をとられないのがありがたいですね。貯金額に応じたランクによっては、一定回数無条件で手数料無料などのサービスもあるので、メインバンクとして使ってもよさそうです。(21才・男・学生)
利殖が目的ならば止めておいた方が良いでしょう。私の場合はアンケート調査など各種ポイントの集結口として利用しています。それなりに有効に使ってはいるのですが 楽天の買い物での支払いにさえ手数料がかかるのにはいまいち納得がいきません。(59才・女・会社員)
悪い口コミ
口座開設をしてから利用できるまでの時間があまりにも長い。カスタマーセンターに電話をすると、こちらの個人情報はありったけ確認するのに、自分の名前も満足に言わない。必要もないのに何でも秘密にして教えない。ネット情報でも口座凍結の悪い評判だ。金融庁は何をしている。こんなのに銀行免許を与えるべきではない。(65才・男・自由業)
他のネット銀行と比較するとセキュリティが甘いと思います。私は5年ほど前に第三者にログインされました。暗証番号のロックがかかったとメールが届いたので銀行に問い合わせると、何者かに不正ログインされています、と。暗証番号まで取られていなかったのでセーフでしたが。恐ろしい経験をしてからは使用していません。(39才・女・公務員)
他のネット銀行と比較すると、とにかくサービスの質が低い。何かにつけ手数料取るし、またそれが高い。数百円程度の引出だとしても手数料ふんだくる、それも高い。住信SBI銀行が手数料等をあまりにも優遇してくれるので、この銀行のひどさが目に余り、呆れて閉口しています。(39才・男・会社員)
楽天銀行に変えた途端、サービスの改悪ばかりが起こった。他のネット銀行であれば入出金無料サービスなどがあるが、楽天銀行は無料サービスはほとんどない。そして手数料も高い。(29才・男・会社員)
楽天銀行と提携してるショッピングサイトやアンケートサイトが多いので口座はもっていますが、引き出すのに手数料210円もかかるのは納得がいきません。(36才・女・自由業)
他行への振込みが、させないような仕組みになっております。メールにて、パスワードがそのたびに発行され待たされること1時間前後、そして時間が過ぎたので再度パスワード発行してください。と、何時間もかかります。ほとんど他行へ振込できません。(48才・男・自営業)

口コミをもっと見る

新生銀行画像

定期預金金利
 30万円以上100万円未満100万円以上
2週間0.050%オススメ!
1ヶ月0.010%0.010%
6ヶ月0.010%0.010%
1年0.010%0.010~0.020%
振込手数料
自行宛て 3万円未満無料
3万円以上
他行宛て 3万円未満月1~10回無料オススメ!
※既定の回数を超えた場合100~300円(税抜)
3万円以上
備考 ※預金額等によりランクが変わり預金金利、振込手数料無料回数が変動
総合 4.4
利便性 4.5
サービス 4.5
金利 4.5
手数料 4.5
人気 4.0

オススメ情報

2週間で金利0.050%!新生銀行の2週間満期預金

  • 新生銀行が提供する新しい定期預金「2週間満期預金」は0.050%という高い預金金利を実現※最低預入金額50万円以上(インターネットの場合)から受け付け中

キャンペーン情報

詳細

充実した個人向けサービスを武器にネットと実店舗の両面で充実したサービスを提供する銀行。2週間満期預金や他行宛を含め月1回まで振込手数料が実質無料(※3回目以降は300円(税抜)、但し、預け入れ金額や投資商品の残高等によって最大10回まで無料)となるサービスを他社に先駆けて提供。利用者からの評価も高い。
また、ネット経由で50万円以上の預け入れから利用できる2週間満期預金(※元本保証)の金利は、現在0.100%となっており、数あるネット銀行の中でも高いパフォーマンスを誇っている。このほかにも、新生銀行には最長10年満期で段階的に金利が上昇(最大1.0%)していく仕組み預金もある。どちらの預金も余裕資金を安全に運用したい人にとっては魅力ある商品といえる。(※ただし、仕組預金には期間延長特約が付帯しており、中途解約すると、元本割れする可能性があるので注意が必要。)
また、口座維持手数料やATMの時間外手数料も無料。入金が郵便局・セブン銀行のATMから手数料無料で行えるのも嬉しい。取引画面の使い勝手が悪いのが難点だが、その点を差し引いても現時点で最も優れたネットバンクサービスの1つだろう。

口コミ

いい口コミ
自分はコンビニATM利用するのでかなり手数料に恩義があり助かってますが何がるとすれば安心感はありますが、パソコンでのログインが嫌になるほどメンドクサイんです。まあこれだけしか弱点は見つかりませんが・・・・(52才・男・フリーター)
仕事の関係で指定され口座を開設しました。振り込みの額がそれほど多くないのですが、引き落としの手数料も掛からないし、コンビニで気軽に下ろせるのでとても助かっています。(28才・女・家事手伝い)
振込手数料無料に惹かれて口座開設しました。私の場合は毎月5回までしか無料にならないので、家賃や習い事の振込みを5回以内に収めるよう毎月数えながら振込んでいます。外貨の変更や投資信託もネットから24時間対応可能で、現金の出し入れにはセブンイレブンのATMを使えるのでとても便利です。セキュリティーもログイン時には入力項目が多くて面倒ですが、その分安心して使っています。(34才・女・会社員)
コンビニで平日、休日関係なく手数料無料なので本当に有難いです。ネットバンキングも結構な回数他行への振り込みが無料なのでヤフオクによく利用しています。住宅ローン引き落としの銀行が以前コンビニで無料だったのですが、今有料になったので新生から無料で振り込みしています。登録があるので便利。ただ、ログインが自動でできないのがちょっと残念。(55才・女・専業主婦)
モバイルバンキングの時代から使ってますが、海外でのATM使用できて、使うと直ぐにメールで確認が来ます。その辺が安心。年々 海外対応ATMキャッシュカードサービスが、減って来ているので、レート変換料などの手数料的にもお得で、便利です。電話での対応もとてもいいですよお。24時間営業です。(40才・女・自由業)
他のネットバンクを使っていないので比較ができませんが、他行への振り込みが月5回まで無料なので、家賃や習い事、資格受験料の支払いなどに活用しています。無料で引き出せるATMもコンビニ以外にも設置箇所が増えているのでどこでもお金がおろせて便利です。定期預金や外貨への振り替えも簡単なので、レートを見ながら外貨を買ったり円貨へ変えたり、ちょっと貯まれば二週間定期に入れたりしています。(32才・女・会社員)
中立の口コミ
日銀ゼロ金利のあおりを受けて、初回限定の金利キャンペーンが期間6ヶ月から3ヶ月になり、口座開設して預けるのを見送りました。コールセンターの方はとても親切で感じが良かったのですが、3ヶ月はあっという間過ぎて面倒です。(44才・女・専業主婦)
振込手数料無料に惹かれて作りました。楽天市場等でカードが利用できないショップの支払いに便利。セブンイレブンが利用できますが、不特定多数が利用するコンビニでお金をおろすのが何となく嫌な性格なのを逆手にとって、保険の満期金など高額の振込をここにしてもらい、貯蓄用にしています。もう3年ほど前ですが、旅行中セブンイレブンからおろそうとした時暗証番号を勘違いして、10回目にようやく正しい番号で引出しできたのですが…9回間違っても使用不可にならないって怖いですよね。セキュリティ管理が杜撰なのかとちょっと心配です。(53才・女・会社員)
高利率の1年ものの定期預金が魅力で、口座を開設したが最近は銀行に都合のいい新型定期預金ばかりを押している。そういう姿勢は改善してほしい。(34才・女・会社員)
2008年7月から振込手数料が月1回になってしまいます。手数料無料に魅かれて口座開設しましたが、たった1回となると…今後は手数料の安い銀行に軍配があがりそうですね。(29才・女・会社員)
セブン銀行やゆうちょATMでの取引は便利。振込手数料無料を生かして、ネットオークションの振込に利用しています。金利等は大口でないと得ではないですね。(29才・女)
この銀行のメリットは正直振込手数料が無料なことくらいしかない。仕組預金はわかりにくいし、長期引出ができない。投資信託も他の銀行または証券会社で買った方が手数料が安い。(33才・男・エンジニア)
悪い口コミ
新規の口座開設申込をして、間違ってしまったら、やり直しはできないと言われた。支店に行ってくれと言われても住んでいる県内には支店がないし。。。郵送での手続きは時間もかかるし、かなり面倒。支店を少なくしているのだから、そういうサービス面はきちんとしてほしいもの。(44才・男・パート)
口座開設の際の対応の遅さがネック。本人確認に公共の請求書が必要とか。いまどき請求書はオンライン確認がほとんどです。電話の対応もイマイチ。ネット銀行に計5社口座開設しましたが、一番対応遅かったです。(40才・女・主婦)
セブンイレブンをはじめ、手数料が無料(他銀行の場合は翌月に返却される)なのは助かるが、振込み手数料について優遇ははかなり悪くなっている。他の金融商品を見ても、ある程度の金額がないと手を出せないものが多く、説明も分かりにくい。ATM手数料やカードの色の選択、セキュリティー面では良いと思う。 自分のお小遣い専用口座として今は使用しているが、今後ATM手数料について改定があった際には使用頻度はなくなると思う。(26才・女・会社員)
振り込み手数料無料のメリットが売りだったのに、私のように振込みメインで使用して預金がほとんど無い利用者は月1回の無料になってしまった。カードが増えただけで、正直使うメリットがほとんど無くなってしまって残念。(31才・女・専業主婦)
低残高では無料振込み回数が5→3→1回と激減!金利も低残高ではひどい数字で高残高の場合かなりいい数字になっている。これは「貧乏人はいらない」という数字に思える。住信SBIの方がほぼ全て条件が良いので新生は小額のみ残し住信SBIに鞍替えしようと思う。(39才・男・会社員)
外貨預金の高い利息を円で毎月もらえるパワーサポートプラスという定期預金目的で口座を作ったが、その他のサービス・利便性・金利どれをとっても問題あり。改悪に進んでいる。振込無料は1回だけ、普通円預金年0.11%、取引画面の使いづらさ、手数料無料のセブンATMも都心の駅にはなく不便。 業績不振で株価が下がり続けているのも気になる。(33才・男・会社員)

口コミをもっと見る

イオン銀行 画像

定期預金金利
 300万円未満300万円以上
1ヶ月0.03%0.03%
3ヶ月0.05%0.05%
6ヶ月0.07%0.07%
1年0.10%0.10%
3年0.10%0.10%
振込手数料
本人名義口座無料
他人名義口座200円(税抜)
備考
  • 銀行取引の利用でWAONポイント付与(他行への振込み、定期預金、公共料金振替など)
  • ゆうちょ銀行ATMでの平日日中の手数料が0円!
総合 4.3
利便性 4.0
サービス 4.5
金利 4.5
手数料 4.5
人気 4.0

キャンペーン情報

イオンカードセレクトユーザー限定!普通預金の金利が0.12%にアップ

  • イオンカードセレクトユーザーがイオン銀行に口座開設すると、普通預金の金利を0.1%上乗せ!さらにWAONのオートチャージでもポイントが貯まる!

詳細

大型ショッピングモールやスーパーを運営するイオングループのネット銀行。全国のイオンにATMや年中無休の有人店舗「インストアブランチ」を設置、ネット銀行でありながら店舗型の銀行にも力を入れるなど、イオン利用者へ向けたサービスや商品を積極的に展開している。
最大の特徴は、キャッシュカードに付帯するイオンの電子マネー「WAON」を利用することで受けられるサービス。他行への振込や定期預金、公共料金振替などの取引でWAONポイントを付与、毎月20日・30日はイオン各店舗内の買物がWAONの利用で5%オフ、毎月5日・15日・25日はポイント2倍、店舗内ATMの利用手数料が終日無料になるなど、普段からイオンを利用している人にとって利便性の高いサービスや特典を提供している。また、クレジットカード機能付きのキャッシュカード「イオンカードセレクト」を利用することで普通預金金利が通常の0.03%から最大0.30%までアップするキャンペーンや、不定期で実施している定期預金のキャンペーン金利の高さにも定評がある。様々なサービスの総合力を考えると、 イオンを利用することが多い人は要チェックのネット銀行と言えるだろう。

口コミ

いい口コミ
ネット銀行とは知らずに口座を開いたのですが、近くのマルエツやミニストップなどのイオン銀行ATMで24時間手数料無料なので重宝しています。キャンペーン時の定期預金の利率も良く、ATMで1口1万円から預けられました。タンス預金より絶対お得なので開設して良かったです。(34才・女・派遣社員)
キャンペーン金利で8月20日までの預け入れで、イオンセレクトの方は、3ヶ月定期の金利が0.5%あと、100万以上で2,000円のイオンのギフトカードがもらえます。でも、インストアブランチで手続きが必要なのでネット銀行と言えるサービスなのかは疑問です。(51才・男・会社員)
この夏の金利優遇キャンペーンでは、かなりの高金利の商品を提供していました。早速、貯金しました。近所に大きなイオンもあるので便利です。あとイオンカードセレクトと連携させることでポイントがものすごく貯まるので他のネット銀行と比較してもお得度はかなり高いと思います。イオングループのサービスを利用する人であれば持っておいて損はありません。ちなみにHACもイオングループです。(35才・男・大学職員)
買い物ついでに、ATMが利用料無料で簡単に出し入れできる点が便利です。買い物の支払いはイオンカードでほどんど済みますが、ちょっとした現金でも買い物にも重宝しています。(女・主婦)
2013年5月31日までのキャンペーンですが、3ヶ月定期が金利2%、上限は300万ですが預けることができます。(50才・男・会社員)
主要駅でATMがあり、夜中でも24時間営業のイオンで引き出せる。東京三菱UFJでも時間帯によるが手数料なしで、引き出せ、助かる。また、その時のキャンペーンによって違うが、ワオンのポイントがつくので、うれしい。今だと、ワオンカードにオートチャージする日を5のつく日にするとさらにポイントアップ!クレジットと一緒のカードにして、100万預けたらカードがゴールドカードになっちゃった。(48才・女・会社員)
中立の口コミ
イオンの店舗で銀行カードの提示(現金払いのみ可)で5%OFFになる日があるので利用しています。(37才・女・嘱託職員)
イオン銀行のATMではいつでも入出金が無料でろうきんのATMでも出金が終日無料はうれしいがイオン銀行のATMが少なくて入金ができるところが少なくて不便。ミニストップにイオン銀行ATMを置いてほしい。
悪い口コミ
イオンでは大口定期預金はインストアブランチでしか手続きできないのはとても不便。普通、他のネットバンクではどんな定期でもネット上で手続きできる。インストアブラチは数が少なく遠方にあり、手続きに行く時間考え、預金するのを断念。(60才・男・無職)
この夏のキャンペーン金利は、1番といっても良い。ただし、カスタマセンターに電話が繋がりにくい。ネット銀行の中で繋がりにくさは1番であろう。店舗の電話番号も公表しておらず、店舗に行く以外は、カスタマセンターに照会するしかないのに困ったものである。(43才・女・会社員)

口コミをもっと見る

ジャパンネット銀行画像

定期預金金利
 100万円未満100万円以上1,000万円未満
1ヶ月0.020%0.020%
6ヶ月0.020%0.020%
1年0.020%0.020%
振込手数料(税抜)
自行宛て 3万円未満50円
3万円以上
他行宛て 3万円未満160円
3万円以上250円
総合 4.3
利便性 4.5
サービス 4.0
金利 4.5
手数料 4.0
人気 4.5

オススメ情報

  • ジャパンネット銀行ならVISAデビットカードで銀行口座から直接引き落とし可能!さらに口座開設者は様々な商品・サービスを優待価格で利用できる、クラブオフを利用可能!

詳細

楽天銀行(旧イーバンク銀行)と並ぶネット専業銀行大手。2012年7月に口座維持手数料が廃止され、無料となった。
振込手数料は同行宛ては金額に関わらず50円(税抜)、他行宛は3万円以下であれば160円(税抜)、3万円以上の場合250円(税抜)。数あるネット銀行の中で、初めてYahoo!オークションのオフィシャルサイトに選ばれたことから、オークションの取引口座やポイントサイトの換金先銀行に指定されていることも多い。また、FXやtotoを取扱い、2013年12月からは審査なしで持てるVISAデビット付のキャッシュカードを発行する等、新しいサービスの提供にも積極的。
また、定期預金の金利はネット銀行の中でもトップクラス、普通預金の金利も大手都銀と比較すると高い
三井住友銀行、郵便局、セブン銀行等のATMを利用できるが、口座への入金は5万円以下の場合有料(157~367円、ただし郵便局以外は月1回まで無料)、出金も月2回目から有料(157~367円※月間無料回数の範囲内は無料)など、手数料体系が複雑な点には不満も残るが、最も安全で信頼して利用できるネット銀行である事は間違いない。

口コミ

いい口コミ
以前あった口座維持費用がなくなり、申込みました。Yahooを利用している方ならオークションやTポイント交換に便利だと思います。還元率は減りますが、唯一Tポイントを現金化できATMからの引き出しも月一回なら無料です。(31才・女・契約社員)
ネット通販やオークションに使うため数年前に開設しました。当時は、振り込み中心でしたがvisaデビッドカードも使えるようにますます利用頻度が多くなりました。使う額は増えましたがカードが作れない私にはとてもありがたいです。助かっています。(28才・女・家事手伝い)
私がジャパンネット銀行の口座を持ったのは、ネットの副業の振込先として手数料がかからないことでした。しかもお金をおろすのにセブンイレブンやローソンなどどこにでもあるコンビニエンスストアに加えて、ゆうちょ銀行が使えるのも便利です。私は使用していないのですがVIZAデビッドやPaypalが使えるのも良いです。以前、クレジットカードを作ることに抵抗のある友人のために、クレジットカードを作らなくてもPaypalを使うための方法を調べていてこちらの銀行を知りました。友人に紹介してとても喜んでもらいました。(44才・女・会社員)
ネットで簡単に口座開設ができ、すぐにキャッシュカードとトークンが届きました。利用の際はトークンのパスワードを使用するので、セキュリティー面でも安心感があります。振込手数料も安いので、ネットショッピングやオークションでの利用にとても便利です。(27才・男・会社員)
とにかく便利。大手なのでどこでも使えるし、どこのショップもジャパンネット銀行の口座持ってるし。対応も早いし自由に何でも管理できる。(22才・男・学生)
大抵のポイントサイトやアンケートサイトなどに対応しているので、そのようなサイトを複数利用している方には便利だと思います。振り込み手数料も他の銀行より安いことが多いので利用しています。(30才・男・会社員)
中立の口コミ
ヤフオクでジャパンネット銀行口座を登録していると同じような登録者の方と手数料無料で取引できるシステムがあるので便利ではありますが、あまり浸透しておらず登録者が少ない為、いまいち利用機会に恵まれていません。ヤフオク以外の取引ではジャパンネット口座同士でも振込手数料が54円掛かってしまう為使い勝手がよくありません。(30才・男・フリーター)
2012年7月1日をもって口座維持費が無料になりました。楽天銀行も同行あて振り込み手数料が無料になりました。(51才・男・その他)
悪い口コミ
ジャパンネット銀行は確かに手数料は安い。ATMも3万円さえ切らなければ無料は魅力的。しかし、先日、カードを盗難に合ってカード利用を停止、再発行を依頼して次の日には再発行手数料¥1080円を引かれてるにもかかわらず、翌日(利用停止依頼、再発行手数料が引かれた次の日)盗難に合って使われてしまった金額が差し引かれている。ふざけんな!返金を求めても取り合ってもらえず。アフターケアーが最低の銀行。あなたは手数料を選びますか?アフターケアーを選びますか?使われてしまったお金で数10年分の手数料が飛んでしまいました。(53才・男・会社員)
引き出し手数料高すぎ!給料引き落とし口座にしたがハッキリいって使えない。やはり大手かJPが堅いです。(32才・男・会社員)
ヤフオクや競馬・オートレースのネット口座として開設しましたが、それ以外ではほとんど利用しません。一番大きなマイナス面は同行宛で手数料が必要な事です。ここの改善をしてもらえるだけでも評価は上がると思うんやけど。(39才・男・会社員)
楽天銀行と異なり、サービスが度々変更にならない点はすごく良いと思うが、同行あてでも振込み手数料を取るのはどうなのか?住信SBIネット銀行や新生銀行にネットバンクとしての評価で勝てない点はそこにあると思う。(37才・男・会社員)
地方に住んでいるのですが(福島県)、am/pmやセブンイレブンが無いのでかなり不便です。もっと提携ATMを増やして欲しい。また入金手数料や口座維持手数料に制約が多すぎて覚え難い。(38才・男・会社員)
管理画面が使いにくい。あと、ATMから入金するとき5万円以下だと月2回目から手数料がかかるというのはどういうこっちゃ!

口コミをもっと見る

東京スター銀行画像

定期預金金利(100万円未満・100万円以上ともに同じ金利)
半年間0.10%(※スターワン円定期預金(インターネット限定プラン))
1年 0.025%(店頭・テレホンバンキング限定)
3年 0.025%(店頭・テレホンバンキング限定)
5年 0.025%
振込手数料(3万円以上・3万円未満ともに同じ手数料)
自行本支店宛て無料
東京スター銀行宛て
他行宛て300円(税抜)
備考
  • 満期1週間の円預金「スターワン1週間円預金」の金利は年0.20%(2014年8月1日現在)と高水準を維持
  • 提携金融機関ATMと東京スター銀行ATM の手数料が月8回まで無料
総合 4.3
利便性 4.5
サービス 4.5
金利 4.0
手数料 4.5
人気 4.0

キャンペーン情報

スターワン円定期預金+(プラス)インターネット限定キャンペーン!

  • 東京スター銀行のスターワン円定期預金にインターネット限定プランが登場!インターネット経由で6カ月もの円定期に50万円以上申し込むと、定期預金の金利が年利0.10%にアップ!

東京スター銀行 定期預金キャンペーン

詳細

東京都内を中心に全国に店舗を持ち、充実した個人向けサービスを提供するネットに強い都市銀行。他行にはない独自の商品を展開し、定期預金やスターワン1週間円預金における高い金利は利用者からの評価も高い。
東京スター銀行の預金口座「スターワン銀行」は、口座を開設するだけで、外貨預金や投資信託、住宅ローン、オンラインバンキングなど、すべての金融商品を一つの口座で管理できる。
また、年利0.20%(2014年12月12日現在・税引前)の金利がつくインターネット限定の「スターワン1週間円預金」は、1週間で満期になる超短期型の定期預金で、東京スター銀行が提供する円預金の中でも人気の高い商品の一つになっている。満期日前の中途解約や一部解約はできないが、1週間ごとに満期がくるため、資金を固定される期間が短く、利用しやすい(※満期後自動継続。利率は継続時点の「スターワン1週間円預金」の金利を適用)。
さらに、実店舗を持つメリットを活かし、ゆうちょ銀行やセブン銀行などの提携金融機関ATMと東京スター銀行ATM の手数料が月8回まで実質無料になるなど、他のネット銀行とは一線を画すサービスも魅力の一つとなっている。
定期預金の金利の高さやATMの使い勝手等、総合力の高いネット銀行を探している人にとって、東京スター銀行は有力な選択肢の一つだろう。

口コミ

いい口コミ
個人的にはネット銀行と比較しても東京スター銀行が一番利便性が高いと思う。ランキングに入ってしかるべきだし、入っていないという事に驚きます。まず定期に関してはスターワン1週間円預金が普通の銀行の定期預金より高い。1年物と1週間物で金利が1週間物のほうが高ければ資金が拘束されない1週間物のほうが絶対に良い。またATMもゆうちょやセブン銀行を月8回まで無料で使えるので他行より回数が圧倒的に多い。振込手数料はネット銀行のほうが安いが、それ以外は東京スター銀行のほうが上。(32才・女・専業主婦)
私も動かさないお金はもっぱら東京スターです。他の人も口コミされていますが、1週間満期円預金の金利が異常に高い。また東京スター銀行のATMの利便性の高さは銀行業界で問題になったほどでネット銀行の引き出し無料サービスと比較しても回数が多い。住宅ローンも自己資金がある人なら相当金利を抑えられるし、口座を持っておくメリットはあっても、作らないデメリットはないように思います。(36才・男・会社役員)
金利の高さもATMの使いやすさも東京スター銀行が今のところ1番だと思う。個人的には住信SBIネット銀行よりも利便性が高いと思います。口座開設の手続きが申し込み後、Webログイン、資料請求と面倒なところは注意したほうが良いですが、ATMの利用無料回数も多いので財布代わりに使う銀行としても役立つと思います。(24才・男・会社員)
他行の銀行口座への振込手数料が高い点はネックですが、それ以外は現時点では東京スター銀行がベスト。厳密に言えばネット銀行ではないが、都心でもほとんど店舗はないのでネット銀行の分類しても良いと思う。個人的には住宅ローンもお薦めできる。(36才・男・会社員)
中立の口コミ
台湾の銀行に買収されて、サービスの改善だったり、金利の上昇だったりを期待していたのですが、実際には東京スター銀行の魅力の一つになっていた1週間満期預金の金利が下がり、魅力も落ちてしまいました。SBJ銀行のように、他のネット銀行としてもしても圧倒的な金利を提供するネット銀行になれば、ランキングはさらにアップするのではないかと思います。(41才・男・金融機関)
預金についてはネット銀行のボーナス金利がない時に使っていますが、振込手数料が高いのでどうしても他のネット銀行との併用が必要になります。それだけが弱点なんですよね。本当に残念です。(38才・男・専門職)
悪い口コミ
振込手数料が高いのでオークション用の口座としては使えない。同行あての振込みであれば無料だが東京スター銀行をオークションで使っているという人はほとんど皆無なので(苦笑)。ネットでの取引に使おうと思っている人には向かないと思う。(36才・男・会社員)
確かに他のネットバンクと比較して1週間満期預金の金利の高さは魅力だと思います。ただ申込のフローが判り難い点には注意したほうが良いと思います。私はログインできた段階でOKだと思い込み、口座開設が完了するまでに結局1カ月を要してしまいました。もう少し申し込みの方法を考えてほしいです。(34才・男・会社員)

口コミをもっと見る

定期預金金利を大きく上回るSBI債・マネックス債に注目!

SBI証券画像
マネックス証券画像

ネット銀行 住信SBIネット銀行 1年定期 0.20%
例:100万円を1年間預けた場合の利子 約2,000円(※税引き前)
SBI債 SBI債第29回(2015年4月13日発行) 期間1年1.43%オススメ!
例:SBI債を100万円購入し、1年間保有した場合の利子 14,300円(※税引き前)
マネックス債 マネックス債第31回(2013年12月17日発行) 期間5年1.50%※発売翌日完売オススメ!
例:マネックス債を100万円購入し、1年間保有した場合の利子 15,000円(※税引き前)

詳細

ここ数年、日本の預金金利は大きく低下しており、2015年8月現在、普通預金に関しては金利が高いネット銀行でも0.01%程度、定期預金も0.2%を上回るものはほとんどない
生活資金のために必要な資金はネット銀行を中心とした銀行に預けるべきだが、余裕資金に関してはできるだけ安全で金利が高い商品に預けたいもの。値上がりが最も期待できる投資商品は株式だが、株式投資は値上がりを期待できる分、値下がりするリスクも同様にある。FXに関しても同様にリスクが高い。

できるだけリスクを抑え、定期預金よりも高い金利を受け取りたいという人は債券投資を検討してみると良いだろう。債券とは企業が発行する借用書の事で、定められた期日まで持てば企業が倒産しない限り、満期金+約束された利子を受け取る事ができる。※例えば東京電力の株価は原発事故後、数分の1になっているが、倒産していないため債券を買った人たちは保護されており、元本+利子が保護されている。 企業が発行する債券の中でも特に人気が高いのがSBI証券が発行するSBI債とマネックス証券が発行するマネックス債。いずれも定期預金を大きく上回る金利を提供しており、SBI債はSBI証券の口座を持ち、債券購入を希望する人の中から抽選で、マネックス証券はマネックス証券の口座保有者の中で先着順での受付となっているが、販売終了を待たずに数日で売り切れる超人気商品になっている。(※ちなみにSBI債、マネックス債共に過去満期まで持った商品の元本割れが起こったり、利金が支払われなかった事は一度もない

株式投資やFX投資には抵抗があるが、保有資産を賢く増やしたいという人は、リスクが低く、高い金利を期待できる債券投資も上手く活用すると良いだろう。

口コミ

いい口コミ
ネット銀行の定期と比較すると企業の債券のほうがはるかに金利が高い。100%の保障はないとはいえ、この状況で1~2年でソフトバンクやマネックス証券が潰れるとは思えない。もちろん債権は販売額が限られるので満額手に入れる訳ではないが、知らない人は絶対的に損をしていると思う。(36才・男・金融機関)
ネット銀行の普通預金は当たり前だが、定期預金と比較しても債券投資は圧倒的に高金利。株式投資のように値上がり益はなかなか期待できないが、個人向けのSBI債やマネックス債はこのご時世で1%を超える金利を期待でき、投資単位も低いので個人でも十分購入できる。これらの会社が数年でつぶれるとは考えにくく、資産を増やしたいと思うのであれば賢く運用する手段として債券投資も考えていくべきだと思う。(36才・男・会社役員)

その他のネットバンクの口コミopen

静岡銀行 インターネット支店
ネット銀行含めて本当に預金金利が低すぎてお金を預けるところがない!国が株式や不動産などの投資や消費にまわしてほしいのでこれだけ金利を低くしてるんだだろうと思いますがそれにしても低すぎますよね。。。現時点で1年物の定期で最も条件が良いのは年0.35%という利率を実現している静岡銀行のインターネット支店だと思います。地元ではない人は地銀を敬遠しがちですが、ネットで口座開設できるし、特に使い勝手で劣るという事はありません。じぶん銀行の3カ月定期を除くと現時点では静岡銀行は有力な選択肢かと(30才・男・会社員)
静岡の地銀ですが静岡では最も有力な銀行で、メガバンクより静岡銀行を使っている人のほうが多いと思います。特にしずぎんのインターネット支店はATMの手数料が無料だったり、しずぎんあての振込みは無料だったりとメリットが大きいです。またインターネット支店向けの定期預金の金利も高いです。地銀に抵抗がない人であれば日常使いのネットバンクとしてもお薦めできます。(28才・男・士業)
セブン銀行
セブン銀行は残高をいくら保有しているかによって1ヶ月に手数料無料で使える回数が変わってきますので、今すぐに使わないお金を入金しておくといいと思います。セブンイレブンで利用出来るから、曜日に関係なく引き出すことが出来るのは有難いです。(36才・女)
セブンイレブンに必ずあるので、外出先でも安心。ただ、通帳がないのでまめにログインしないと管理できない。ログインも面倒です。セキュリティ上仕方ないのでしょうが・・・(33才・女)
ATMがセブンイレブンに必ず設置されているのは大変便利です。このATMは24時間無料ではないなど、もう少しサービスしてほしいと思う改善点もありますが、ATMの場所がわかりやすいのは大変便利です。(51才・男・専門職)
コンビニ系のネットバンクという事も有り、お金のやり取りをしたい時にとても便利。nanacoもよく使うので、ポイントなども貯まってとてもお得な気分になります。(30才・男・自営業)
こちらのランキングを拝見するとあまり人気がないようですが、セブンイレブンやイトーヨーカ堂にATMがあるため、買い物ついでに利用しやすいかと思います。近所にセブンイレブンが無い地域だと利便性は欠けるかもしれませんが・・・。(34才・女・専業主婦)
口座利用でnanacoポイントが貯まってお得。ATMが24時間使えるのが超便利。セブン銀行同士の振込は手数料が52円で済むし、深夜でも振込が即反映されてすぐ引き出せる。前から使ってたソニー銀行がセブン銀行ATMで引き出し手数料無料なので、セブンATMとネットバンキングですべて事足ります。(28才・女・地デジ関係)
ATM利用。入金金額に差異があったが取引中止ボタンが見当たらず、探しているうちに確認ボタンに触れてしまった。確認してしまったのはこちらの不備ですが、その後の対応が非常に悪かった。機械は間違いないの一点張り。できればその場で確認してほしかった。対応は非常に事務的でマニュアル通りにしか話さないようで、ロボットかと憤りを感じる対応でした。(男)
セブン銀行のATMで他行の入出金をするのは24時間無料の場合が多いが、セブン銀行自身の取引で時間外手数料を取られるのが解せない。(42才・男・会社員)
今や他銀行がセブン銀行のATM手数料24時間無料サービスを始めているのに、本家のセブン銀行が時間外手数料を取るのはいただけない(43才・男・会社員)

口コミをもっと見る

大和ネクスト銀行
自分名義の他行への振替手数料が無料というのが他と差別化をはかっていていいと思います。そして定期預金の金利が高いのも魅力です。その他のネット銀行に7~8口座持っておりますが、断然大和ネクスト銀行がいいと思います。(36才・女・会社員)
2012年5月に1年定期の金利がさらに上がり0.30%になりました。まぁ雀の涙程度と言えばその程度ですが、住信SBIネット銀行のボーナス金利キャンペーンが終わったので、多分今はここが一番金利が高い銀行だと思います。口座開設したからといって大和証券で取引する必要はありませんし、単純に預金用のネット銀行として活用できますよ。(32才・男・会社員)
金利もいいけど、手数料ですよ、手数料無料。大手証券会社系のネット銀行で、いざとなったらその支店に行けばいいし、安心感もある。(55才・男)
面白い銀行です。他行の自分の口座に何回振り込んでも手数料無料。しかも金利も高い。また資金移動サービスにより他行の自分の口座から手数料なしで資金を移動できる事も今までにないサービスです。とりあえずこの銀行に資金を移動し、決済のある自分の口座へ振り込みするのが一番なのではないかと思います。(49才・男・自営)
振り込み手数料無料かつ高金利 どうやって収益を上げようとしているのか不明ですが、顧客利便性は高いですね。(45才・男・会社員)
定期預金の金利が高い(2011年10月現在1年物で0.4%)です。大和証券口座を持っていたので、すぐに口座開設もでき、ATMからの出金も簡単みたいです!(41才・男・ネット系企業会社員)
他のネット銀行と比較しても常に金利が高値安定している点は良いですが、私はツインアカウントではなく、銀行口座だけなので好きな時にコンビニなどで自由に引き出せないところに不便を感じています。これから口座開設する人は、投資するしないにかんけいなくただツインアカウントにしてダイワカードを受け取っておいたほうが良いと思います(苦笑)(34才・男・会社員)
大和証券の口座開設がセットになったネット銀行なのでツインアカウントにしないと使い勝手が悪い。また金利が高いという点は確かにメリットだが、かなり金利に変動があるという点は憶えておいた方が良いと思う。個人的には大和ネクスト銀行だけだとATM用のカードの発行がない点が一番不満(35才・男・会社員)
金利は確かに高いが、ネットバンク単体の口座ではカードが発行されず、ATMが利用できないという点が不便。最終的には証券総合口座を開設させ、投資に誘導するというのが主目的なのだと思うが安全に資産を運用したいと思っている人にとっては、それは余計。口座を開設する目的を見失わないようにする事が大切。(39才・男・会社員)
シティバンク銀行
2009年8月31日まで対象お取引金額100万円ごとに、5,000円のキャッシュプレゼント実施中ですよ!私もシティバンク利用していますが、資産運用の際も電話対応などスタッフの対応もとても丁寧でした。キャンペーンで特別金利がついたり、金利が段階的に上がったりする仕組み預金など、魅力的なサービスが多いのでオススメです。(32才・女・専業主婦)
振込みがかなり制限されていて、登録先以外は携帯メールに都度パスワードを送ってもらわないといけなかったのが、とうとうパスワードを送るためだけの専用端末を使わないといけないというお知らせが来た。端末が故障したり電波外でも一切責任は負わないという免責文言が入っており、便利なはずのネットバンキングなのに何故?と思ってしまう。(39才・女・会社員)
昔は外貨預金等するならここしか無かったが今はネット専業でもっと良い銀行が沢山出来ていて苦戦している印象。金利や手数料等のサービスは年々改悪。アメリカのシティバンク口座に送金する時等の手数料も優遇が無いので(日本は別法人との回答)、グローバルに見えて特にうまみが無い。(39才・女・会社員)
海外での現金引き出しに便利という理由で7年ほど前に口座を開設しましたが、海外での出金手数料無料→1回210円に変更されてしまいました。口座維持手数料の2,100円(月間平均総取引残高が50万円以上なら無料)は変わらないので、確実にサービスが悪くなっています。(29才・女・フリー)
みずほ銀行インターネット支店
みずほマイレージに入っていると、ローソンなどのコンビニATM手数料が無料になるので、とても便利です。使用金額によって、ポイントも貯まり、貯まったポイントで宝くじとも交換出来るので、宝くじを買いに行く手間も省けます。(34才・女・会社員)
50万円の預かり資産があれば、時間外手数料無料や、振り込み手数料月3回無料や、多くのコンビニATMの手数料無料といった特典が受けられ、大手行の中では手数料無料のハードルが最も低い。惜しむらくは、インターネット支店独自のサービスがなく、通常の支店とほぼ同じであること。せっかくインターネット支店と銘打つのだから、独自のサービスをするなど他の支店との差別化を図ってほしい。(37才・男・国家公務員)
振り込み手数料が3回まで無料。正直、手数料なんか払いたくないし、みずほにしてから払ったことないです!(39才・男・会社員)
マイレージクラブに入っているのでコンビニATMが無料です。09年6月から月末残高50万円以上で他行宛振込み手数料が月3回まで無料になりました。新生銀行の他行振込みが不利になったので、メインバンクのみずほオンリーになりそうです。ドコモの携帯アプリも使えて便利です。(33才・女・専業主婦)
マイレージクラブに入っているのでATMが有るコンビニでは手数料無料で使えるので重宝しています。しかしコンビニで引き出す場合、土曜日の夜は使えない点には注意が必要です。(37才・女・会社員)
大手なので安心できる。管理画面もネットバンクと比べても使いやすいし取扱商品も豊富。
インターネットの相談窓口の対応が遅い上悪いです。催促したら返事をくれると回答した期限から1ヶ月以上放置され、結局窓口へ赴くはめに。インターネットの管理の意味が全くありません。他行のインターネット銀行と比べると顧客へのサービスがまだまだ遅れていると思います。(31才・女・主婦)
金利が低い!(メガバンクはどこも低いけど・・・。)

口コミをもっと見る

三井住友銀行 インターネットバンキング
条件をみたしていれば、コンビニATMはいつでも無料。意外と簡単な条件でクリアできます。サイトもわかりやすくて満足しています。(29才・女・専業主婦)
振込の料金は高いがOne's plusに入ってweb通帳にすればコンビニATMの使用料は無料になる。振込無料回数のあるSBI,新生以外のネットバンクを使うなら三井住友の方が使い勝手があると思います。(40才・男・自営業)
三井住友銀行の口座開設者が使えるネットバンクというかネットバンキングです。当たり前ですが記帳内容の確認や振込み、定期の申込み等も全部ネットで完結します。あと貯まったポイントで振込み手数料を無料にできるサービスもあります。あと外為どっとコムというFX会社で外貨を受け取る際、三井住友銀行に口座があると外貨受取り手数料が無料になるのもお得です。通常3,000円~5,000円はかかるので。ただ定期預金や普通預金の金利は激低です!(32才・男・SE)
結婚して名前等を変更しようとしたら、開設した支店に出向かないと手続きが出来なかったので非常に面倒でした。手続きだけの為に電車で1時間半、こんなことなら開設しなければ良かったと思いました。開設はネット(郵送)で出来たのに、変更はネット(郵送)で出来ないって変だと思います。(37才・女・専業主婦)
あおぞら銀行
普通預金でも0.3%の金利がつくと言う特別キャンペーンをやっていたりします。当然預金保険の対象なのでお薦めです。(33才・男・会社員)
他のネット銀行がボーナス金利キャンペーンをやっていない今、あおぞら銀行の定期預金の金利は突出しています。300万円で高金利になるというのはありますが、3年や5年といった長期で預ければ50万円以上でも0.7%以上の金利がつきます。しかも複利型なので増えた金額についても金利がつきます。当然預金保険の対象なので動かさないお金がある人は検討する価値があると思います。(37才・男・金融機関)
多分ここか住信SBIネット銀行のキャンペーン実施時の金利が一番高い。あおぞら銀行は高い金利の適用を受けるためには300万円というハードルがあり、ある程度富裕層向けなので少し使いにくいが、預金保険機構の対象だし、余裕がある人は利用する価値あり。(34才・男・会社員)
オリックス信託銀行(オリックス銀行)
最近、オリックス信託銀行からオリックス銀行という名前に変わりました。クレジットカードを発行しないため、お金の出し入れは、他の口座を介しての振り込みのみということですが、その分、金利を高く設定している。貯蓄目的の資金を定期で入れておくには非常に有用な銀行です。(35才・男・大学職員)
先頃、新生銀行の定期預金が満期になったのでオリックス信託銀行に変えました。新生銀行の定期預金の期間設定が帯に短したすきに…であるのと、銀行の信頼性を考慮しての決断です。サイトの画面もとても扱いやすく私にとって今のところ一番です。自行の位置づけをセカンド銀行としているところも納得できます。(47才・女・会社員)
冬のキャンペーンは1年1.2%とかなり良い利率です。一月まで期間延長しているので要チェック。(50才・男・会社員)
三井住友信託銀行[住友信託ダイレクト]
他行送金の振込み手数料月5回まで無料でしたが、11月1日から残高100万円以下の場合は、他行送金は有料となってしまいます。サブプライムショックでサービスも衰退してしまいました。ガッカリです・・・↓(40才・男・自営業)
住宅ロ-ンで利用しているのですが、通帳の無いタイプの口座に切り替えて、ネットでの無料振込など重宝しています。円高が進んでいるので米ドル定期でも買おうかと思います(こちらもネットだと手数料が安そうな…)。(35才・男・会社員)
住友信託銀行は住友信託ダイレクトの無通帳口座ユアパートナーにすれば、他行への振込み手数料月5回まで無料。郵便局のATMでも時間内入出金無料。(39才・男・病院職員)
関西アーバン銀行
やはり金利が高いところが一番良い。1,000万以上預金するつもりだったので利用しました。普通に対応もよく、いい印象です。金利的にみると長期運用に向いてるかなと。(30才・男・IT)
(いちょう並木支店)他の銀行と比較しても常に金利が高値で安定しているので、定期預金の口座として使用しています!親会社にあたる三井住友銀行よりも何倍も金利がいいです。電話での対応も丁寧で、ネットバンクだけど通帳が発行されるので、安心できます。また、資料請求で口座開設できるので、平日仕事で銀行に行けない私にはピッタリです。(23才・女・会社員)
きらやか銀行
きらやか銀行では、2011年3月31日までの長期間において、全国でベスト5に入るほどの高金利の定期預金金利を提示しています。しかし、この銀行は問題が有りですヨ。業務改善命令の発動とか整理回収機構が総額200億円の公的資金の注入を受けたとかです。銀行に1,000万円以上預ける場合、リスクを考えて預け入れる事が肝心ですよ。(60才・男・専業主夫)
スルガ銀行
色々なネットバンク使ってますが実質的にナンバーワンだと思います。定期預金50万以上預ければほぼすべてのATMが手数料無料。ネットバンクは引き落としの制約が多くメインの口座にしずらいところがあるのですがここは元々銀行ですからほぼすべての引き落としに対応。意外と定期預金の金利も高く、ディビットカードも付属し海外でもATMから現金を引き出せます。なぜ゛もっとランキングの上位に来ないのか不思議です。(52才・女・会社役員)
ネットバンクでありながら、普通の銀行のように街中に支店が存在する為、引き出しに手数料が掛からず気軽にATMを利用できる点がスルガ銀行の一番魅力であると思います。(31才・男・フリーター )
年会費無料のデビットカード機能は普通のクレジットカードのように使え、即日口座引き落としなので非常に便利。入出金手数料も他社と遜色ない。(27才・男・会社員)
スルガ銀行VISAデビットカードはとても便利でオススメよ!!キャッシュカードとしても使えるし、クレジットカードとしても使えるし 他行でも同様のサービスを提供しているところが2~3件ありますが 手数料、キャッシュバックなどの面から一番使い勝手が良いのではないでしょうか?(40才・男・会社員)
スルガ銀行ANA支店
数あるネットバンクでも最強では?預金残高50万以上でほぼ全て金融機関のATM手数料が無料。他のネットバンクのネックである各種引き落としも元々が銀行であるがため、ほぼ全て対応。付属のデイビツトカードは国際キャッシュカードとしても使え、26カ国の通貨で現地引き出し可能。引き落とし1件毎にANAマイル付与。色々ネットバンクは使っていますがメインはここです。(50才・男・会社役員)
宝くじ付の定額貯金など、おもしろいサービスがある。また、給与振込口座に指定すると(月10万以上)毎月50ANAマイルがたまるので、ANAマイラーにとってはメリットありだと思います。(28才・女・無職)
スルガ銀行マイ支店
「ワールドキャビット」をフル活用しています。クレジットカードと違い 入金してある分だけしかしようできないので 使いすぎることがありません。使えば使うほどキャッシュバックも多額になり 嬉しいです。VISA加盟店なら 海外でも国内でもりようできます。かなりおすすめです。普通に銀行口座としても利用できますし便利です。(45才・女・主婦)
d-labo(スルガ銀行)
六本木の東京ミッドタウンに豪華なサロンがあり、メンバー向けに各種無料イベントを開いている。それに行ける人ならとてもお得な口座だと思うが、万人向けではない。(39才・女・会社員)
香川銀行
一年0.5%の超トッピング定期預金(100万円迄、満期後は、0.4%トッピング定期預金)が良い。自動継続後の利率も、一番。(48才・女・経理事務)
西京銀行(ウェーブ一丁目支店)
定期預金金利が(0.55%/年)と比較的高金利 ただ以前の第二地銀で銀行としての安全性に不安。(58才・男・会社員)
りそなマイゲート(旧 りそなダイレクト)
条件さえ満たしていれば夜間のATM手数料やWEBでの振り込みも無料なのでありがたいです。条件もかなりハードルが低いため簡単にクリアできます。(33才・男・会社員)
振込手数料が同行宛が無料、他行が100円は超目玉。学校の教材費20万を振り込もうと信用金庫に同行他店あての振込料を訪ねると、420円!びっくりして、パソコンでりそなダイレクトで振り込みました。 通帳なしで、指紋で識別する口座にし、店舗でも親切に教えてもらえるので安心です。(48才・女・会社員)
グループ内銀行への振り込みなら0円、他行への振り込みでも100円でできる!!オークションの支払いなどとても便利です。(26才・男・会社員)
りそなセゾンカードを持っていると、5日、20日の西友での買い物が5%にオフになるので嬉しいです。りそな銀行のATMはいつでも無料ですが、TIMOにして、電気、ガス、水道なんかの引き落とし口座に指定するとコンビニのATMで利用した分も3回までキャッシュバックしてもらえるのでかなりお得です。(30才・女・主婦)
振込手数料が安い、携帯からの操作が簡単!!現状は満点だが、システムが変更になるらしいので、新しい銀行を模索中。(28才・男・会社員)
りそなグループへの振込手数料無料、他行宛振込手数料100円。ネット専業の銀行より、振込手数料が安い。(26才・男・会社員)
大手都銀の中では圧倒的に手数料が安いし便利だと思います。住信SBIネット、ジャパンネット銀行辺りとネット銀行と比較するとコンビニATM、金利、手数料等良い点悪い点あるが検討に値する銀行であることは間違いない。(37才・男・会社員)
都銀の中では確かに使い勝手が良いという点は認めます。ただネット銀行と比較すると明らかに普通預金、定期預金の金利が低い!ボーナス金利キャンペーン等も特にないので資産を増やすための銀行ではないです。私は幼稚園の引き落としがなぜかりそな銀行指定なので使っていますが、それがなければ使っていないと思います。(34才・女・専業主婦)
金利が低いのと店舗網が少ないので都心部以外では使い勝手が悪い。横浜から田舎で転勤で異動して近くにりそな銀行がない事にがくぜん。これまでメインで使っていましたが、最終的には口座を解約することになりました。。。(35才・女・専業主婦)

口コミをもっと見る

ゆうちょダイレクト(郵貯インターネットホームサービス)
オークションをよく利用するので、使用頻度が高いのですが、振込手数料無料回数をもっと増やしてもらえるとさらに有難いです。(42才・女・会社員)
主に引き落としの確認に使っています。ATMで記帳しなくてよくなり本当に便利です。また携帯から他行へ振込をしてみましたが、問題なくかんたんにできました。(33才・女・事務)
セキュリティ強化の為トークンを使用した取引に変更された為、以前より安心して利用できるようになりました。かといって手数料まで変更されることはなく、月5回まではゆうちょ間での振替が無料のままなのでとても助かります。(31才・男・フリーター)
ネットバンクなのに申し込みは窓口で用紙を受け取らないといけないのが不便。本人確認に厳しくなったのはいいことかもしれないけど・・・サービス内容は良いと思います。(33才・女)
不正送金対策ソフト「PhishWallプレミアム」(無料)をインストールしないと利用できなくなったので、より一層、安心・安全になって良いと思いました。(37才・女・専業主婦)
最近は怪しいポップアップ画面が出て個人情報が盗まれるという騒ぎがあったけれど、対処が比較的早かったので被害拡大は最小限だったと思う。時間外に手続きはOKだし、ゆうちょ間なら手数料もかからない。手続きに書類を書いて面倒臭かったけども、ネットバンキングの弊害の怖さを考えたらそれくらい当然だと思う。(35才・女・自由業)
ワンタイムパスワード生成機のトークンが導入され、無料だったので申し込みました。確かにセキュリティ面で安心なのですが故障はともかく電池切れで使えなくなるというのにはガッカリしました。無料で再発行してくれるらしいが、丁度電池が切れた時に急ぎの振込みがあったら最悪です。自分で電池交換できるように作ってほしかったです。(38才・女)
ゆうちょダイレクトを利用しようと12ケタの初期パスワードをメモしておき、その後届いた初期パスワードの設定をしたら、受け付けず幾度もやっている最中にロックが掛かった。送られてきた初期パスワードと12ケタのパスワードを入れても全く解除できず、設定者のミスでは?利便性が悪いと思う。(48才・男・ITエンジニア)
ゆうちょ銀行同士であれば便利なのかもしれませんが、私は極力こんな不便な銀行は利用したくありません。ネットショッピングの入金先がゆうちょ銀行だと、嫌気がさします。ネットバンクからうまく振込みできたためしがないし、未だにこの不便さを堂々と改善してないところもうんざりです。民営化になってイメージが良くなり、システムも良くなるのかな~なんて期待してましたが、郵便局にしても未だに再配達依頼の受付時間がすごく早いのも不便。すべてにおいてゆうちょにうんざりです。なまじっか最初からないほうがあてにしなくてよっぽど良いです。(36才・女・ダンスインストラクター)
ネットバンクの利用申し込みの際に申込書の入手、郵送or窓口へ行く必要があり、非常にめんどくさかった。他行は口座さえ持っていればすぐにネット利用できたのに・・・。(25才・女・会社員)
ゆうちょダイレクトがネットバンクか怪しいけど、他の銀行へ振込は出来るようになりました。ゆうちょ銀行同士へは月5回まで無料です。でも他の銀行では自社への振込手数料が無料になりつつあるのにと思います。まぁATMが多いからいいか・・・でもATMの営業時間も地域差がありすぎるのでそろそろセブン銀行でもいいが提携してはどうなんだろうか。(19才・男・学生)
民営化前から活用していますが、ネットの画面が使いづらいです。メニューも少ないし、やはり早く数多くの他の銀行へ振込み処理が出来るよう改善して欲しい。(40才・女。専業主婦)

口コミをもっと見る

三菱東京UFJ銀行インターネット支店
一定の条件を満たせば、振込み手数料無料なのがありがたい。また、大手なので安心できる。ネット専用の銀行だと、受付不可ということもあるが、ここなら、そのような心配はないので、まず問題ない銀行でしょう。(35才・男・会社員)
オークション用に使ってます。オークションに利用料引き落としや落札したものの支払に使ってますがとっても便利です。手数料も158円~、と結構お得。(女)
現在の利便性はとても良いのですが、来年の1月からコンビニATMの時間外(平日夜間、土日祝日)が3回のみしか無料にならないのはやや不満です。(34才・男・自由業)
預金残高が一定額以上とかの条件があるが、コンビニATMからの引き出し手数料が24時間無料になるのは大変ありがたい。(46才・男・会社員)
最近、オークションで、こちらの銀行対応になっていることが多く、口座間手数料も無料で、大変使いやすく、助かっています。ネットオークションを利用する方は、こちらの銀行に口座を持っていると便利だと思います。(37才・女)
我が家のメインバンクなのですが、家内があまりマメに記帳するタイプではないので、口座管理に重宝しています。携帯アプリも使いやすいと思います。ただセキュリティ面は、ユーザー頼み?なので、JNBのようなトークンの採用を検討頂きたいものです。(43才・男・会社員)
通帳が発行されないだけです。月末に10万以上口座に無い場合は口座維持手数料315円が引かれる。月末に30万以上入れてないと夜間のATM手数料が有料になる。もう少し他の支店との差別化してサービスを向上して欲しい。(41才・男・自営業)
ATMの優遇、振込みの優遇など都銀のネットバンクとしては頑張っていると思うが、金利面でのメリットに乏しく、専業のネット銀行と比較すると利便性でもやはり劣る。用途としては給与振り込み用といったところだと思う。(37才・男・会社員)

口コミをもっと見る

※ネットバンク・ネット銀行ランキングはクチコミランキング編集部調べです。

※掲載情報の詳細はネットバンク・ネット銀行のサイト上でご確認ください。内容に変更が生じている場合もありますのでご注意ください。

※ネットバンク・ネット銀行への口コミは投稿者の意見です。掲載情報はあくまでも参考とし、個人の判断の上でご活用ください。

※虚偽である、個人を攻撃している等、問題のある口コミは、右のリンクから報告してください。 問題のある口コミを報告する

クチコミランキング編集部による総評!

ネットバンク・ネット銀行ランキングの1位は2007年に営業を開始したネット専業銀行、住信SBIネット銀行でした。住信SBIネット銀行では、サービスの利用や口座残高に応じてランキが決まり、振込手数料が月15回まで無料になる特典を提供。さらに定期預金の金利も高く、外貨預金についても優遇サービスを提供しています。ネット銀行としての総合力は頭一つ抜けています。2位にランクインしたソニー銀行も人気の高いネット銀行です。キャンペーン時の金利の高さに加え、セブン銀行のATMがいつでも使える利便性の高さや人生通帳を通じた資産管理など、他のネット銀行にはないサービスを多数提供。ユーザー満足度の高さにも定評があります。同率2位にランクアップしたのはじぶん銀行でした。じぶん銀行の魅力はスマホ含め、モバイル環境に完全に対応しており、使い勝手では他のネット銀行を大きく上回る点でしょう。またキャンペーン利用時の定期預金の金利も他を圧倒しています。ネット銀行の中で最も注目度が高い銀行の一つでしょう。

4位の新生銀行は口座残高に応じて振込手数料が無料になるサービスや高い定期預金の金利を武器に高い評価を得ています。ネットオークション利用者にも新生銀行は高い評価を得ているようです。また、現在実施している定期預金のボーナス金利キャンペーンも魅力です。4位にランクアップした楽天銀行(旧イーバンク銀行)は、最近サービスの改悪が続いていますが、預金金利や手数料体系はネット銀行の中でまだ上位に位置しており、かろうじて、ランキング上位を守りました。6位にランクインした東京スター銀行にも注目です。1週間満期円定期の金利の高さは他のネット銀行と比較しても圧倒しています。またATMの利用回数が月8回まで無料と言う点も大きな魅力です。ランキング6位のジャパンネット銀行にも注目です。楽天銀行(旧イーバンク銀行)同様、オンラインショッピングやオークション、ポイントサイトの換金に強いのが特徴です。同銀行内の取引だとリアルタイムで入出金が反映される点も便利です。オークションやネットショッピング、インターネット上のポイントサイトを利用されるのであれば口座を作っておくとお得ですし便利ですよ。

またネット銀行ランキングの圏外ながら、大和ネクスト銀行も要チェックのネット銀行の一つです。預金金利の高さに加え、振込み手数料が3回まで無料等、利便性も高く、大和証券と連携する事でさらに様々なサービスを利用できます。

ネット銀行と一言で言ってもサービスも手数料体系も預金金利も全く違います。ランキングとみんなの口コミを参考に、自分のライフスタイルにあった銀行を見つけましょう!

クチコミランキングスタッフ

ネットバンク・ネット銀行 口コミ投票! 口コミ10回採用でAmazonギフト券1000円プレゼント!詳細・口コミ情報の取扱についてはこちら

どのネットバンクに口コミする?
※必須
  • 新生銀行
  • 楽天銀行(旧イーバンク銀行)
  • ジャパンネット銀行
  • ソニー銀行
  • みずほ銀行インターネット支店
  • 大和ネクスト銀行
  • じぶん銀行
  • 三菱東京UFJ銀行インターネット支店
  • セブン銀行
  • 住信SBIネット銀行
  • イオン銀行
  • りそなマイゲート(旧りそなダイレクト)
  • その他
評価項目と点数※必須
(主にどの項目について評価するかを選択し、点数をつけてください)
評価項目 点数(5点満点) 5   4   3   2   1
理由
メールアドレス※必須、PCアドレス ※口コミ採用時のご連絡先となります。
年齢
性別 男   女  
ご職業 (例:銀行員、専業主婦など)