ガソリン代が安くなるクレジットカード、ガソリンカードの比較とランキング

クチコミランキング

ガソリンカード ランキング

ホーム > マネー・お得 >ガソリンカード

口コミ投稿口コミ投稿はページ下部から

ガソリンカードランキング 口コミ

更新日'14.7.1

家計を直撃するガソリン代!お得なガソリンカードを活用して出費を抑えましょう

一時期より価格が落ち着いてきたとは言え、ガソリン代は決して安い出費ではありません。そこで活用したいのが、使うだけでガソリン代が安くなるガソリンカードです。ガソリンカードには給油の度にガソリン代が値引されるものや、最大3割ガソリン代がキャッシュバックされるものも。ガソリンカードを上手に使ってガソリン代をしっかり節約しましょう!※ ランキング順位のロジックに関してはこちら

関連特集 ガソリン代を節約!ガソリンカード比較
関連ランキング ETCカードランキング
自動車保険ランキング
車買取サービス

クチランスタッフ

【車検費用をオトクに!】カーセンサーの車検店舗検索を利用すれば、近くの店舗の車検価格やサービスを簡単比較!

コスモ・ザ・カード・オーパスは、コスモ石油とイオンフィナンシャルサービスが提携し、発行する年会費無料のクレジットカード。ETCカードも無料で発行できる。
コスモ・ザ・カード・オーパスの魅力は、ガソリン代の割引特典に加え、イオングループで様々な特典が受けられる利便性の高さだろう。まず、カードに入会時、50リットルまでリッター辺り10円キャッシュバック。以降もガソリン含む燃料油が常に会員限定価格(※割引率はサービスステーションによって異なる)で購入できる。さらに毎月10日はポイントが2倍、20日・30日のお客様感謝デーはWAONでのお支払いで買い物代金が5%OFF、5日・15日・25日のお客様わくわくデーはWAONでの支払いでポイント2倍とガソリン代の割引に加え利用できる特典が充実。他のガソリンカードと比較してもメリットは多い。
この他にも家族カードの無料発行やカード盗難補償等、生活に役立つ付帯保障が充実。単なるガソリンカードとしてではなく、メインカードとしても活躍が期待できる1枚

お得度徹底比較

▼毎月50,000円のカード利用(そのうち1万円は20日、30日にイオンで利用※WAON払い、5・10・15・20日に1万円利用)+レギュラー100円×50L×2回給油した場合(※会員価格はリッター4円引きと想定)
【ガソリン代値引】
初回50リットルまでのガソリン代・・・10円引き×50L=500円お得
以降のガソリン代・・・(4L円引き×50)+(4円引き×100)×11ヶ月=4,600円お得
つまり年間ガソリン代値引額・・・5,100円
毎月20日、30日にイオンでWAON払いを利用すると5%OFFになるので 500×12=6,000円
【ポイント還元】 ときめきポイントは200円につき1ポイント、WAONポイントも200円につき1ポイント
4万円のうち1万円はポイント2倍になると仮定すると 100×12=1,200ポイント
残りの3万円は通常ポイントと仮定すると 150×12=2,000ポイント
1,200+2,000=3,200ポイント
WAONポイント、ときめきポイントは共に1ポイント1円換算で利用できるので3,200円お得!
6,000円+3,200円=9,200円お得
つまりガソリン代の割引額と合算すると、5,100+9,200=14,300円お得!※次年度以降も14,050円お得!
▼その他の特徴
  • 年会費永久無料・家族カード・ETCカード無料
  • 入会時50リットルまでリッター10円OFF
  • 常にガソリン・軽油等、燃料油が会員価格
  • 毎月20日・20日にイオンでWAON払いを利用すると5%OFF!5日15日25日はWAON払いでポイント2倍!毎月10日は店舗関係なくポイント2倍!
いい口コミ
特定の店舗の割引葉書(概ね50〜100Lがリッター10円引き)が定期的に届きます。近所に行きつけのお店がある場合は大変お得です。ただでさえ周辺のスタンドより安い(最安値だと思います)のに更に割引があるのは最強。我が家では夫婦で所有し、割引回数2倍(年間6回位)で対応してます。年間5,000円位割引されてる状況です。(33才・男・会社員)
年に2〜3回、ガソリン5円/リットル(100リットルまで)割引キャンペーンがある(請求時に500円値引き)。GSスタンド独自のポイント、カードのポイントが2重に貯まる。(46才・男・会社員)
還元率が高くてもガソリン単価が他より高ければ意味が無い事に気付きました。近くのスタンドで最も安いスタンドがコスモであり、イオン系ときめきポイントも貯まるので、オーパスに決めました。(40才・男・会社員)
近くのスタンドでは、カードがあればリッター2円引き、洗車も1割安くなるのでとても重宝しています。年会費が無料なのも魅力です。(27才・女・アルバイト)
オーパスは年会費がただです。会員価格だと近所のスタンドでは一番安いです。土日は、さらに2円割引+スロット割引で1〜3円安くなり、合計で4〜5円は安いです。こんな安いスタンドは、ほかにありません。(45才・男・会社員)
自宅の周りのスタンドの中ではコスモが一番安く、年会費が無料のこのカードで更に値引きされるので入会しました。給油毎にスロットゲームがあり、先日はリッターあたり4円割引になり、嬉しい思いをしました。ETC専用カード(子カード)を無料で発行してくれます。(39才・女・会社員)

クチコミをもっと見る

中立の口コミ
加入して10年以上になりますが、まあまあ気に入ってます。希望は、3年、5年、10年と重ねることにより値引率をアップして欲しい。それと給油量も多いほど!(46才・男・建設業)
悪い口コミ
最近届いた割引葉書の割引金額が10円/L⇒5円/Lとなりました。サービス改悪が始まったようです・・・。一時は素晴らしいガソリンカードだと思いましたが、やはり不景気の波には勝てませんね。(34才・男・会社員)

出光カードまいどプラス画像

総合 4.2
値引・ポイント 4.0
ロードサービス 4.0
その他サービス 4.0
入会特典 4.5
人気 4.5

ピックアップ

SBI損保は、SBIホールディングス、あいおい損保、ソフトバンクの3社が出資し、サービスを提供する自動車保険。インターネット上でのサービス提供に特化する事でコストを抑え、他の自動車保険と比較しても割安な保険料を実現。週刊ダイヤモンドが実施する自動車保険の自動車保険料ランキングで5年連続1位を獲得する等、利用者の評価も高い。
SBI損保の自動車保険の最大の魅力は、走行距離に関わらず、保険料が変わらない点だろう。そもそもの保険料が割安に設定されているため、車にあまり乗らない利用者にとっても魅力は十分にあるが、車にある程度乗る利用者であれば、保険料が大幅に安くなる可能性が高い。また、レッカーサポート(※1)の距離に制限がなく、基本プランで対人賠償が無制限となっている点も評価できる。さらに24時間365日受付けを行う事故対応、全国8,950箇所のサービス拠点、1,250箇所の指定修理工場が利用できるロードサービス等、他の大手の自動車保険と比較しても遜色ないサービスを実現
また、SBI損保では、新規・継続に関わらず、インターネット経由の申込みで保険料が最大6,000円OFFになる特典が付帯。保険料の安さ、付帯サービスの充実度を考えると、これから自動車保険への加入を考える人にとって、有力な選択肢の一つになる事は間違いない。

※1: 対象はSBI損保安心ロードサービスデスク(SBI損保安心ホットラインへ連絡した際の受付窓口)が指定する最寄の修理工

自動車保険サービス比較

ロードサービス
サービス拠点 全国約8,950箇所(2012年10月時点)
指定修理工場 1,250箇所(2012年10月時点)
車の各種トラブルに対応
レッカーサポート 距離の制限なく最寄りの修理工場まで無料(※1)オススメ
宿泊・帰宅費用サポート
事故対応
24時間365日受付
1事故1担当制 △一事故専任チーム制
示談交渉サービス
中途経過報告 ○(インターネット)
その他
ネット見積特典 インターネット経由での見積もりで保険料最大6,000円OFF
特約割引 運転する人を限定することにより保険料を割引。運転する人の年齢により保険料を割引。
独自サービス 保険料は走行距離に関わらず一定、対人賠償(死亡)無制限、他車運転危険担保特約、夜間・休日も9時〜21時まで初期対応サービスを実施オススメ
いい口コミ
毎年の見積を複数とって自動車保険を見直していますが、SBI損保で見積もりを取り出してからはいつもここが最安値です。期間中に事故を起こさなかったので事故対応の際の対応は不明ですが、SBIグループなのでひどいという事はないと思われます。ここは保険料の安さに定評があるので見積りを取る対象から外すのはナンセンスだと思います。(34才・男・公務員)
事故対応がスムーズでほとんど全てこちらに面倒が起こらないように事故を処理してくれた。相手の過失とは言え、事故に合うのが初めてですごく不安だったので、きちんと対応してもらえたのはすごく心強かった。担当してくれた人が良かったのかもしれませんが、SBI損保を選んで良かった。(47才・女・主婦)
かなり車に乗って移動する仕事なので、走行距離に関わらず保険料が一定の保険の方がどうしても割安になる。なかでもSBI損保の保険料の安さは別格。盲目的にならず、比較した方が良いと思うが、他の自動車保険よりも私の場合、1〜2割は安くなる。(38才・男・コンサルタント業)
悪い口コミ
事故にあった際、1事故専任チーム制は正直どうかと思った。きちんと情報共有されていれば良かったのだが、何度か別の人間に同じような事を話す羽目になり、事故で疲弊しているなか癖癖とした。事故自体は処理できたが、1事故専任担当のほうが被保険者としては安心だと思う。(37才・男・研究職)

SBI損保(自動車保険)画像

キャンペーン情報

▼インターネット契約で保険料最大6,000円OFF!
インターネットからの新規契約(または継続)で自動車保険料を一律5,500円OFF!
証券不発行を申し込むと、さらに自動車保険料を500円OFF、合計で最大6,000円の自動車保険料割引を受けられる

JCBドライバーズプラスカードはJCBが発行するドライバー向けクレジットカード。年会費はオンライン申込の場合初年度無料、2年目以降1,250円+税。ETCカードは発行手数料・年会費共に無料で一体型カードの発行も可能。
JCBドライバーズプラスカード最大の特徴は、カードの利用額に応じて、給油代・高速道路料金が最大で30%キャッシュバックされるところ。しかもJCBドライバーズプラスカードは、どのガソリンスタンド・高速道路で利用してもキャッシュバックの対象になる。これは他のガソリンカードにはない大きな魅力であり、ガソリン代が高くなればなるほど割引額は大きくなる点も高い人気を保持している理由の一つだろう。
また、海外ショッピングガード保険や海外での事故や病気の際、無料で相談できるJCBメディカルホットラインがカードに付帯。車を頻繁に利用するユーザーであれば持っておいて損はないガソリンカードだろう。

お得度徹底比較

▼月5万円のカード利用+レギュラー100円×50L×2回給油した場合
▼月5万円のカード利用+レギュラー100円×50L×2回給油した場合
カード利用50,000円+ガソリン代10,000円(120円×50L×2回)=60,000円
月60,000円利用の場合、キャッシュバック率は5%
10,000円(※上限2万円)×5%=500円キャッシュバック
つまり500円×12ヶ月=年間6,000円ガソリン代がお得
▼その他の特徴
  • オンライン申込の場合、初年度年会費無料(2年目以降1,250円+税)
  • 全国のどのガソリンスタンド・高速道路で使ってもキャッシュバック
  • キャッシュバック率は最大30%
  • 海外で購入した品物を90日間100万円まで保証
  • 海外での不慮の事故や病気で困った時に相談できるJCBメディカルホットラインが無料
いい口コミ
最近カードの見直しをしてこのカードをメインにしました。ガソリン・高速を月2〜3万円使う人にとってはこれ以上のカードはありません。カードを5万円使うとキャッシュバック率5%になり、年会費を引いても1,5000円/年位キャッシュバックされます。今まで5,000円位の商品券で喜んでいたのがなんだったのかという感じです。通信・光熱費をカード払いにすれば普通の人は5万円のカード使用はクリアー出来るんじゃないでしょうか。(49才・男・自営業)
毎月クレジットで30万円以上使うのでいつもガソリン・高速代は30%引きです。私のようにクレジットをたくさん使い、プライベートのガソリン・高速代がちょうど2万〜3万/月というタイプには最高のカードです。(37才・男・会社員)
ガソリン価格が下がってきたので以前ほどの威力は無くなったが、今後またガソリン価格が上がることは間違いないと思うのでやはりこのカードがガソリンカードとして最強だと思う。今さら言うまでもないが、ガソリンスタンドを選ばないという点と定率割引は大きい。例えばガソリン価格が100円で割引率が5%だと5円引き、150円なら7.5円引きになる。7.5%なら更に1.5倍。カードをよく使う人で車に乗る人であればメリットは大きすぎる。(32才・男・会社員)
車に良く乗る人であればこのカードは絶対お得。最近の(ありえない)ガソリン価格だからこそキャッシュバック率による値引きが効いてくる。私は月によっては10%キャッシュバックまで行くので、その時は150円のガソリン価格が135円になる。これは大きい。(39才・男・営業)
車を運転する人にとって一番お得なクレジットカードだと思う。このカードをメインにしておけばガソリン代、高速代はかなり浮く。(44才・男)
全国のどこのスタンドでも割引というのは魅力。プリウスを初代から乗り続けているのでガソリン代は余りかからないのですが、不慣れな土地に行ったときは看板とにらめっこしている自分に疲れます。JCBも発足以来の会員ですが、こんなカードがあるのは知らなかった。早速申し込みましょう。(70才・女・団体理事長)

クチコミをもっと見る

中立の口コミ
割引率は大きいしどこでも割引が受けられるのはメリットだけれど、GS指定会員じゃないので会員割引3〜5円が受けられないデメリットもある。(38才・男・サービス業)
ショッピングの使用限度額がいっこうに上がらない、割引がガソリンにしか使えないので作った割にはあまり使用する機会がありませんでした。遠距離の移動が多くいろいろなガソリンスタンドを使う方にはいいのかもしれません。(39才・男・医師)
毎月3万円以上カードを使用しないとキャッシュバック率がゼロである。キャッシュバックは使った全額にではなくその内のガソリン代と高速代に対してのみになる。キャッシュバック率の上限が固定されているので上限より高額の利用だと還元率が下がってしまう。(43才・男・翻訳家)
悪い口コミ
割引がガソリン代にしか適用されないのはマイナス。つまりカードをいくら利用しても車の利用(ガソリン)が少ないとそれだけで割引率が減る。車に頻繁に乗る人でなければ使いこなすのは難しい。(31才・男・SE)
年会費がかかる(1,312円)。ガソリン購入時は一般価格になるので、1リットル2円高、月200リットル給油で一ヶ月400円多くかかる。年間では会費を含めて6,000割高となり、良く考えないと損します。(41才・男・会社員)

JCBドライバーズプラスカード画像

総合 4.5
値引・ポイント 5.0
ロードサービス 4.0
その他サービス 4.0
入会特典 4.5
人気 5.0

出光まいどプラスカードは、出光クレジットとセゾンカードが提携して発行する年会費無料のクレジットカード。
出光のSSで利用すると常にガソリンはリッター2円、灯油はリッター1円引きになる。また、カード入会後1ヶ月間はガソリンがリッター5円引き、灯油が3円引きになる点は見逃せない。また、ガソリン代の割引とは別にカード利用額1,000円毎に5ポイント貯まっていき、1,000ポイント貯めるとANAのマイレージ等に交換できる。さらに年間787円支払えば、充実したロードサービスを付帯することもできる。
その他にも西友・リヴァンでの買い物が毎月5日、20日に5%割引になる特典が自動付帯。ガソリンスタンドでの利用はもちろん、日常使いでも役に立つクレジットカードと言えるだろう。

上位カードのザ・ゴールド・出光セゾン・アメリカン・エキスプレス・カードは、ゴールドカードながら7,350円という手頃な年会費を実現。カード利用額が月8万円を超えるとガソリン代が8円/リットル引きになる等、お得度がさらにアップ。さらに空港ラウンジサービスや出光スーパーロードサービス、出光ハウスサービス、国内・海外旅行障害保険が無料付帯。ETCカードや家族カードも無料発行でき、他のガソリンカードと比較しても十分なスペックを備えている。

お得度徹底比較

▼毎月50,000円のカード利用+レギュラー100円×50L×2回給油した場合
【ガソリン代値引】
1ヶ月目のガソリン代・・・1L5円引き×100L=500円お得
2ヶ月目以降のガソリン代・・・1L2円引き×100L×11ヶ月=2,200円お得
つまり年間ガソリン代値引額・・・2,700円
【ポイント還元】 *カード利用1,000円毎に5ポイント付与
1ヶ月目・・・カード利用50,000円+ガソリン代9,500円(100円×50L×2回-値引500円)=59,500円
2ヶ月目以降・・・カード利用50,000円×11ヶ月+ガソリン代107,800円(100円×50L×2回×11ヶ月-値引22,00円)=657,800円
年間カード利用額・・・59,500円+657,800円=717,300円
つまり1,000円毎に5ポイント貯まり、5,500ポイントでギフト券5,000円分に交換可能なので、年間717,300円の利用で約3,586ポイントGET!ギフト券換算で約3,260円お得
つまりガソリン代値引2,700円+ギフト券還元3,260円=年間5,960円お得
▼その他の特徴
  • 年会費永久無料
  • 入会後1ヶ月間、ガソリン・軽油が5円/L値引・灯油が3円/L値引
  • 常にガソリン・軽油が2円/L値引、灯油が1円/L値引
  • 毎月5日・20日の西友・リヴィンでの買い物が5%OFF
  • 紛失・盗難保証付き
いい口コミ
アメックスと新しく提携しているのに年会費無料とは驚きです。私の家の近くの出光は給油時に4円引になりますし 週末はさらに2円引、さらに請求時に2円引!この安さで給油できるのでまいどプラスが一番ですね。 週末は安すぎて給油待ちで混雑してるほど。(22才・女・主婦)
年会費が永久に無料のため、持っていて損はない。請求時に2円引き。ただし、他のカードの方が安いときは他のカードを使うのが望ましい。(55才・男・会社員)
カードを作るのって結構めんどうだったりしてなかなか作ってなかったんですが、家は車二台毎日使用するので値引きはとても助かります。年会費無料も作るきっかけになりました。(26才・女・会社員)
年会費無料というところがいいです。支払い時に値引きされ、そして請求時にもさらに値引きされるのは嬉しいです。(23才・女・主婦)
出光ロードサービスは有料ですが、貯まったポイントを利用できますよ。店頭のポイントカタログで、食品や自宅のカギ開錠、排水水漏れ等ハウスサービスも便利です。(46才・男・自営業)
年会費無料は強い。他のカードと併用し、出かけた時に使用できる。2円引きだし、カードデザインもシンプル。持ってて損無いです。(38才・男・専門職)

クチコミをもっと見る

中立の口コミ
私は、出光まいどプラスカードを作りましたが、1度使っただけで、使ったことがありません!何故かというと、スタンドがあまり無い為大変不便です。地域によっては多くある所もあるのでしょうが残念です。利点としましては、カードを作成月のみ安く購入できるのと500円の商品券をもらえたので、作成月のみ使用し後は使わないという方法が良いのではないでしょうか?年会費もありませんし、登録料も掛りません!(30才・女・会社員)
入会した当時は、ガソリンリッター当り2円引き+ポイントの付与があり、ANAマイル等に交換可能でお得感が大きかったが、ガソリン給油での利用分にはポイントが付与されないように改悪されてしまった。さらにリッター2円引きはガソリン単価が安い時には割引率が大きかったが、現在のように高くなると相対的にお得感が減ってしまった。(リッター150円だと1.3%の値引率となる。)これならポイント還元率の高い他のカードで入れた方が得であり、給油時に使うカードを変えることを検討中。(46才・男・会社員)
年会費無料だったので作りました。確かに安いのは嬉しい。ただ、同じ出光でも割引してくれる店とそうでない店があります。統一すればいいのにな。(45才・女・主婦)
悪い口コミ
自宅近辺に出光のGSが無くなった。少し遠くの出光でガソリン入れたら価格がべらぼうに高かった。2円安くなっても5円程度高かったら損してしまう。(64才・男・会社役員)
ネットから申し込みをした際に、小冊子の購読有無を選択する項目があるようで(自分は記憶にない)、その購読料として年間3,150円請求されました。小冊子の購読ぐらいでカード会員から購読料を徴収するなんて、変なカンジです。私は請求されてビックリ!即解約しました。(32才・男・団体職員)
年会費無料なのは魅力だが、ガソリンカードとしての魅力はあまり無い。値引きされる金額も低いし、ロードサービスも有料。ネットで高い評価を受けている理由がいまいちよくわからない。(28才・男・営業)

出光カードまいどプラス画像

総合 4.2
値引・ポイント 4.0
ロードサービス 4.0
その他サービス 4.0
入会特典 4.5
人気 4.5

出光カードは、出光クレジットが発行するガソリン代の割引に特化したクレジットカード。年会費はオンライン申込の場合初年度無料、2年目以降1,250円+税。
出光カードの特徴は、ガソリンのキャッシュバック特典と、ポイントを貯めて賞品と交換する特典のいずれかを選べるようになっているところ。ガソリンのキャッシュバック特典(ね〜びきコース)を選択すると、前月のカード利用額に応じてガソリン価格が最大でリッター20円引きになる。 ポイント特典(た〜まるコース)を選択すると100円で1ポイント貯まり、150種類以上の賞品の他、ANAのマイレージに交換することもできる。
また、カード入会後1ヶ月間はガソリンがリッター10円引き、灯油が5円引きになる特典も見逃せない。
その他にも西友・リヴァンでの買い物が毎月5日、20日に5%割引になる特典や車のトラブルに24時間対応するロードサービスが自動付帯。出光のスタンドでの利用はもちろん、日常使いでも役に立つクレジットカードと言えるだろう。

上位カードの出光ゴールドカードには、ショッピングガード保険や自宅の鍵の紛失や水回りのトラブルに無料で対応する出光ハウスサービス、ドライブ&レジャー誌の無料購読等、様々な特典が付帯。年会費はかかるが検討する価値はある。

お得度徹底比較

▼月50,000円のカード利用+レギュラー100円×50L×2回給油した場合
【ガソリン値引:ね〜びきコース選択時】
1ヶ月目のガソリン代・・・1L10円引き×100L=1,000円お得
2ヶ月目以降のガソリン代・・・1L6円引き×100L×11ヶ月=6,600円お得
つまり年間ガソリン代値引額・・・7,600円お得
【ポイント還元:た〜まるコース選択時】 *カード利用100円毎に1ポイント付与
年間利用額720,000円÷100=7,200ポイント
年間獲得ポイント2,000ポイントで200ポイント、以降1,000ポイント増えるごとに100ポイントのボーナスポイントが加算されるので
7,200+700(ボーナスポイント)=7,900ポイント
つまり5,500ポイントでギフト券5,000円分に交換可能なので、ギフト券換算で約7,181円お得
▼その他の特徴
  • 年会費初年度無料
  • 入会後1ヶ月間、ガソリン・軽油が10円/L値引・灯油が5円/L値引
  • ガソリン・軽油が最大リッター20円引き
  • 毎月5日・20日の西友・リヴィンでの買い物が5%OFF
  • ロードサービス初年度年会費無料(※次年度以降787円)
  • 紛失・盗難保証付き
いい口コミ
我が家はメインカードを出光カード1本に絞って、ね〜びきコースで毎月リッター30円引きです。夫婦でバラバラに買うのをやめて、週末にまとめて買うようにするとあっという間に貯まります。また金〜日曜日は給油するとスロット値引きがあってさらに1〜3円引いてもらえるし出光はお得です!(40才・女・主婦)
自宅又は通勤途中に出光SSがあり、頻繁に運転したり燃費の悪い車を所有している自分にとっては、最大リッター30円引きはとても魅力的です。他のスタンドでは給油できません。そのため年会費も気になりません。(39才・男・会社員)
出光カードは凄すぎる!店頭値引きと請求書値引きW値引きの為、私は毎月30円/L引き以上です。月に30,000円以上使うなら年会費もとられてもへっちゃらです。(33才・男・会社員)
ガソリン使用量が多く、自分の使用状況を計算すると年会費払ってもロードサービスに入っても、これが一番お徳でした。出光ハイオクは自分と性が会うため気持ちよい走りです。もちろんカードで払えるものは全て払い、カードで10円以上引き、その他店舗によっては6円も(会員価格からは4円)安くなりニヤニヤです。(38才・男・専門職)
ショッピング・公共料金などまとめて支払をすると、請求金額に応じてガソリンの単価を引いてもらえるので、家族全員の車のガソリン代が大助かりです。(49才・女・会社員)
ヘビーユーザーにとってキャッシュバックが大きい。私は毎月20円/L前後です。灯油まで会員価格で配達してくれてしかもキャッシュバックがあるのはこのカードだけ。北日本在住で車利用ユーザーには絶対必要なカードです。(48才・男・公務員)

クチコミをもっと見る

中立の口コミ
キャッシュバック率、ポイント交換の商品とも大幅にグレードダウンしてしまいました。昔はハイオクでリッター45円引きのこともありましたけどね。そろそろ乗り換え時かも。(39才・男・医師)
JCBドライバーズプラスを除いて、どのカードも同じ系列のガソリンスタンドを使うことが前提。これを間違うと全然意味ないですよね。出光カードの場合、ポイント還元コースがあるのでこれを使えば・・・と思いましたが、だったら別のお得なカードを使ったほうがもっとお得です。(30才・男・SE)
悪い口コミ
2009年10月からポイント還元が大幅に改悪され、限度が30円から20円引きに、利用可能ガソリンも300リットルから200リットルに変更。これを機に他社のカードに変更します。(38才・男・会社員)
割引率は大きいけど、年会費がかかるので、出光を頻繁に利用しないユーザーじゃなければその分お得度は低くなる。利用するガソリンスタンドが一つでは無い人はまいどプラスカードみたいな年会費無料カードのほうがお得(28才・男・アパレル)

出光カード画像

総合 4.2
値引・ポイント 4.5
ロードサービス 4.5
その他サービス 4.0
入会特典 4.0
人気 4.0

エッソ・シナジーカードは、エッソ石油と三菱UFJニコスカードが提携して発行する初年度年会費無料のガソリンカード。2010年にサービスの大幅刷新が行われ、ポイントサービスの廃止と年会費の改訂が行われた。また、入会月から1年間のカード利用額が252,000円(税込)以上になると次年度の年会費(※通常2,000円+税)も無料になる。
割引特典は、前月のカード利用額に応じて翌月のガソリン代・軽油代が割引される方式を採用。前月のカード利用額が1万円未満の場合はリッター1円、1万円以上2万円未満の場合はリッター2円、2万円以上5万円未満の場合は3円、5万円以上7万円未満の場合は5円、70000円以上の場合、リッター7円引きになる。また、入会から1カ月間はカード利用額に関係なくリッター7円引きになる特別キャンペーンも実施しているので上手く活用すると良いだろう。
クレジットカードをよく利用するユーザーであれば、常にリッター7円引きを狙うことができ、他のガソリンカードと比較しても割引率は大きい。カードを利用しなくても1円引きになるのでエッソ・ゼネラル・モービル石油が近くにある場合、持っておいて損はない。

お得度徹底比較

▼毎月50,000円のカード利用+レギュラー100円×50L×2回給油した場合
【ガソリン代値引】
入会後1か月のガソリン代・・・1L7円引き×100L=700円お得
2ヶ月目以降のガソリン代・・・1L5円引き×100L×11ヶ月=5,500円お得
つまり年間ガソリン代値引額・・・6,200円
▼その他の特徴
  • 初年度年会費無料
  • 入会後1ヶ月間、ガソリン・軽油がリッター7円/L値引
  • 常にガソリン・軽油が1円/L値引
  • 初年度年会費無料
いい口コミ
遂にリニューアルされましたね。これまでとは違いガソリン代の割引に特化したカードになってしまいましたが、使い方によっては年間1万円以上お得になります。(33才・男・公務員)
値引き額はまあまあですが、年会費2,100円が無料になるハードルが低いのが助かります。月割りにしたら2万円なので、光熱費、携帯代とまとめて落としてます。友人は灯油もこれにしてます。スタンドで買い物ができるのも助かります。(43才・女・主婦)
essoで利用できるシナジーカードを夫婦で使っていますが、うちの近くのessoは千円以上で次回2円引きのレシートがもれなく付き、次回そのレシート使用するとカード請求時にはリッター2円引きになるので利用頻度によりますが月に家族で約10回使用すると500円近く値引きの計算になります。(29才・女・主婦)
今入ると1ヶ月間リッター7円キャッシュバック。普段でも私が利用しているエッソのお店ではキャッシュバック含めると5円引き。(40才・男・会社員)
月1万円利用で2円引き/1Lになる。エッソ、モービル、ゼネラル系のエクスプレス(セルフスタンド)で使えるスピードパスを使えば1〜2円引き/1Lになる。(18才・男・大学生)
ガソリンスタンドその場で1円引き(まさか、うちの周辺だけ?)、請求時1〜2円引き、年間252,000円以上の利用で年会費(2,100円)無料と車に良く乗る人であればメリットは大きいです。(34才・男・会社員)

クチコミをもっと見る

中立の口コミ
JCBドライバーズプラスカードやシェルスターレックスカード、出光カードなどはメインカードとして使うなら確かにお得ですが、単純にガソリンカードとして持ちたいのならスピードパス値引でさらにお得になるシナジーカードの方が良いと思います。年会費無料になるハードルはそんなに高くないですが、ハイオク車からレギュラー・高燃費の車に買い換えたので、ガソリン代だけでは126,000円/年も使いそうにないので検討中です。(44才・男・会社員)
よくも悪くもガソリンカードに特化してしまったので、クレジットカードとしてのサービスも期待したいのであればJCBカードEXTAGEのほうが良い気が・・・。エッソ系列を利用するとポイントが5倍になるので実質2.5%OFFでガソリンを給油できますし、保障面等もはるかに優位です。(28才・男・会社員)
近所のエッソセルフを利用しているので、数年前よりシナジーカード利用。2,000円以上の給油で2〜5円引きの割引券、スピードパス利用で2円引き、クレジット引き落とし時に2円引きなので満足していたが、9月引き落としより条件が変更になるので継続するかどうか迷っている。クレジット合計7万以上で7円引きまでになるが、来年よりオキドキポイントは廃止だし、メインで使っているカードもポイント1パーなので、月100リッター以上給油しないとメリットなし。年会費無料対象利用金額もUP(メインをこれにすればどうってことないが)。ただ、他の系列のスタンドより単価がもともと安いのでスタンドを変更する気はさらさらなし。(45才・女・パート)
悪い口コミ
ポイント制が廃止になったため、ガソリン購入専用のサブカードに格下げ。近くにカード使用で値引きできるガソリンスタンドがなかったため、カードの使用頻度が激減。年会費がかかるのが嫌で解約しました。(30才・女・会社員)
私はJCB系のシナジーカードを使っていますが、ありえない改悪連絡がきました。ポイントサービスがなくなり年会費も改定、ロードサービスもなくなります。私のように車に乗る機会が位少ない場合、ガソリンカードとしての魅力は大幅ダウン。(27才・男・会社員)
エッソ系のガソリンスタンドは地域によっては少なく見つけるのが難しいことがある。行きつけのスタンドに行っている人ならいいかもしれないが、旅行で使う分には不便な時があると思う(23才・男・大学院生)

エッソ/シナジーカード画像

総合 4.4
値引・ポイント 4.5
ロードサービス 4.5
その他サービス 4.5
入会特典 4.5
人気 4.0

ENEOSカードは、JX日鉱日石エネルギーとトヨタファイナンスが提携し発行するガソリン代がお得になるクレジットカード。カード入会時、ETCカードも無料で発行できる
ENEOSカードの一番の特徴は、ガソリン割引、ポイント還元、年会費無料といういずれかの特徴をもった3種類のカードの中から、自分が入会したいカードを選ぶことができる点だろう。
例えば、ENEOSカードCを選ぶと、カード利用額に応じてガソリン代が最大7円割引に、ENEOSカードPを選ぶとENEOS、JOMOの利用で最大3%のポイント還元を受けられる。また、ENEOSカードはロードサービスが標準で付帯している点もメリットの一つだろう。
以前は年会費が無料だったが、サービス改訂後、年会費が1,312円となった点は残念だが、ENEOSを頻繁に利用するユーザーにとって、有力なカードであることは間違いない。

お得度徹底比較

▼月50,000円のカード利用+レギュラー100円×50L×2回給油した場合※ENEOSカードC選択時

【ポイント還元:初年度】

最初の3カ月は100リットルまで2円引き
ENEOSで給油・・・2円×100L×3ヶ月=600円
クレジット利用月50,000円利用で4ヶ月目以降ガソリン代が5円引き
ENEOSで給油・・・5円×100L×9ヶ月=4,500円
600+4,500=5,100円

【次年度以降】
常にガソリン代が5円引きなので
ENEOSで給油・・・5円×100L×12ヶ月=6,000円
2,400+3,600=6,000円

つまり初年度は年間5,100円以上お得!※次年度以降は6,000円以上お得
▼その他の特徴
  • 初年度年会費無料(次年度以降1,250円+税、ENEOSカードSは2年目以降も年1回以上利用があれば無料)
  • 10kmまでのレッカー移動、30分までの路上修理が無料
  • 盗難・紛失保障付き
いい口コミ
ロードサービス無料は自動車保険やJAFを削減する上で非常に有効です。まず、JAFは毎年の年会費が馬鹿らしいので省きますが、自動車保険でロードサービスが付帯していると大抵その分保険料が高くなります。従って、ネット専用保険であるチューリッヒのようなロードサービスを付帯しない自動車保険でとことん保険料を削減し、ロードサービスだけこのカードで付帯すれば相当な節約となります。ちなみに家族カードも持てるので夫婦でこのカードをそれぞれ持っておくことで家族の運転にも対処できます。(34才・男・会社員)
ガソリン、灯油、洗車でスタンド利用しています。車を2台持っていて、エネオスが近所なので利用しています。年会費はかかりますが、その分ポイントがつくのでそれ以上の還元があります。特にスタンド利用での還元率が高いことと、ヤフーショッピングでの利用で還元率が高いので意外にポイントが溜まりました。約半年で、一回分満タンにする位のポイントが溜まり、とてもお得感を感じられ、カードを作ってよかったです。(31才・男・会社員)
ENEOSとJOMOの統合で、JOMOのカードラインナップがそのままENEOSに移ってきました。ENEOS Sは年1度利用で年会費無料(元のJOMOライト・ニコスENEOSに相応)ですが、特典といえば会員価格からの2円引きのみなので、月1万以上ガソリンに使う人ならば現在の価格帯ならば3%ポイント還元となるENEOS P(元のJOMOプラスに相応)を使った方が、年会費を考えても得になると思います。またSの場合、年会費無料条件は出光まいどみたいに無制限ではないですが、出光では有料のロードサービスが無料付帯するので、この点は評価してもいいのではないでしょうか。(24才・男・会社員)
今回の変更で年会費が実質復活(ENEOSカードSはほぼ無料だがガソリンカードとしての魅力はない)したのでガソリンカードとしての総合力がちょっとダウンした点は否めない。お得度の計算も年会費が考慮されていないので2年目以降は実質4,600円位のお得度。ただ、ENEOSのSSは多いので総合力で見ればまだ魅力はあるのかなぁ。(37才・男・運送業)
ENEOSカードSなら年に1回でも使えば年会費無料です。しかも標準でロードサービスが付いているのが嬉しい。古いバッテリーが上がってお世話になったのですが、到着も作業も早くてとても良かったです。しかも無料。ガソリン給油時もクレジット会員だとさらにお得です!(31才・女・受付ジム)
知り合いが事故を起こしてしまいロードサービスを依頼。なんとたったの6分で到着し親切に対応して下さいました!ENEOSカードで良かったと思いました。(25才・男・製造業)

クチコミをもっと見る

中立の口コミ
近所にENEOSが多いので、ガソリン給油専用で使っています。うちの近所のスタンドだと、会員価格が適用され、そこからさらに2円引きになります。メインで使っているカードもありますが、一般価格だと、少々ポイント還元率が高くても、ENEOSカードよりも割高になるので。ただ、ENEOS以外で、このカードを使うメリットは感じられません。(35才・男・国立大学職員)
JOMOカードからENEOSカードに変更になりました。ロードサービスが無料でついているのは嬉しいですが、年会費がかかるのと、ポイント還元率が低めなのがイマイチです。最近はガソリン以外でクレジットを使う用途がなくなったので解約してプリカに変更しようか検討中です。(24才・女・専業主婦)
出光カードとで迷ってこちらのENEOSカードにしましたが、家の近くでは、出光はセルフスタンドが多いのに、ENEOSはセルフがなく、ガソリン単価を比較すると結局セルフの出光の方が安くなるのであまり使っていません。自分の使いやすいスタンドをよく調べてから入会すればよかったと思っています。(37才・女・専業主婦)
悪い口コミ
JOMOカードからENEOSカードへ切り替わったときに、何の説明も無いままリボ払いになっていたので、余計な利息を払う事になりました。トヨタファイナンスも、問題ある事を認識しているようですが、改善する気は無いようです。トヨタファイナンスもENEOSももう利用したくありません。(45才・男・会社員)
今までニコスだったのにトヨタファイナンスに委託先が変わった。前からトヨタファイナンスは、問い合わせの電話をかけてもいつもすごく待たされるしフリーダイヤルがないのが嫌だったのに。ちなみに今回カード会社のミスで支払いが終わっているにも関わらず、カードを止められたしまった。さらにその事にたいしてまったく電話連絡をせずに、年末年始の休暇入り。あまりにも怠慢だと思う。委託先はトヨタファイナンス以外にして欲しかった。(52才・女・パート )
ガソリンカードとしてはベストだと思っていたが、今回の改定で年会費が復活し、ガソリン代のお得度もカード利用額に比例するようになった。実際にカードの利用額と車に乗るタイミングをコントロールするのは不可能なのでお得度はすごく低くなったと思う。年会費無料の出光カードまいどプラスのほうが使いやすい。(47才・男・会社員)
年会費の復活。2010年10月から年会費1,312円が復活。キャッシュバック得点も縮小(エナジーカードと同じ)。今のところロードサービスは継続だけれど全体では改悪。継続するかは要検討です。(52才・男・会社員)
良いガソリンカードだと思っていましたが、改悪続きのあとは申込み終了・・・。今後について既存ユーザーに明確な説明がいまだなく(更新されるのでしょうが・・・)、カード会社としての姿勢に疑問を持ちます。(34才・男・会社員)
2007年10月以降のサービスの案内を見ましたが、かなりがっかりしました。ロードサービス無料はそのままのようですが、ポイント還元率はかなりダウンしています。年会費を考慮してもこれまでかなり得していただけに、この改定は痛いです。(36才・女・専業主婦)

ENEOSカード(新日本石油)画像

総合 4.4
値引・ポイント 4.5
ロードサービス 5.0
その他サービス 4.0
入会特典 4.0
人気 4.0

シェルスターレックスカードは、昭和シェル石油とUFJニコスが提携して発行するクレジットカード。初年度は年会費無料、2年目以降は通常年会費1,250円+税だが、半年間30万円以上の利用を2回続け、年間60万円以上利用すれば次年度の年会費も無料になる。
シェルスターレックスカード最大の特徴は、6ヶ月間のカード利用額に応じてランクが決まり、そのランク毎に翌6ヶ月間の昭和シェルSS加盟店でのガソリンの値引額やサービスが変わるところ。
例えば、入会から6ヶ月間はレギュラーガソリン・軽油はリッター1円引き、ハイオクは4円引きだが、期間中に60万円以上利用すると、翌6ヶ月間はレギュラーガソリン・軽油がリッター6円引き、ハイオクが12円引きになる
また、カードに最高2,000万円の海外旅行傷害保険、年間100万円(※ゴールドカードの場合300万円)のショッピングパートナー保険が付帯。
クレジットカードを頻繁に利用する人なら、大きなメリットを享受できるガソリンカードと言えるだろう。

現在カード入会から最大2ヶ月間(カード発行日から翌月末まで)、ハイオクがリッター12円引き、レギュラーガソリン・軽油が6円引きになるキャンペーンを実施中。

お得度徹底比較

▼毎月50,000円のカード利用+レギュラー100円×50L×2回給油した場合(月初にカード入会したと仮定)
最初2ヶ月のガソリン代は、6円引き×100L×2ヶ月=1,200円お得※ハイオクの場合2,400円
次の4ヶ月のガソリン代は、1円引き×100L×4ヶ月=400円お得※ハイオクの場合1,600円
つまり最初6ヶ月のガソリン代値引額・・・1,600円お得※ハイオクの場合、4,000円お得
【翌6ヶ月のランク決め】
半年間の利用額・・・カード利用300,000円(月50,000円×6ヶ月)+ガソリン代58,400円(100円×50L×2回×6ヶ月-値引1,600円)=358,400円
利用額に応じて決まるランクは3となり、翌6ヶ月のガソリンはリッター2円、ハイオクはリッター8円引き
つまり翌6ヶ月のガソリン代値引額・・・2円引き×100L×6ヶ月=1,200円お得※ハイオクの場合、4,800円お得
つまり年間ガソリン代値引額・・・1,600円+1,200円=2,800円以上お得
さらにハイオクの場合・・・4,000+4,800=8,800円以上お得
※半年間のカード利用額が42万円、60万円を超えるとそれぞれ還元率がアップ
▼その他の特徴
  • 初年度年会費無料・2年目以降1,250円+税(※利用額によって決まるランクで年間を通じてランク3以上の場合無料)
  • カード入会から最大2ヶ月間、レギュラーガソリン6円/L引き、ハイオク12円/L引き
  • 海外旅行傷害保険最大2,000万円
  • ショッピングパートナー保険100万円
  • 半年間のカード利用額によって決まるランクが上がると、最大レギュラーガソリン6円/L引き、ハイオク12円/L引き
いい口コミ
車検・電気・ガス・携帯・その他お買い物をこれで払うと、5スターになり、ハイオク12円引き!今ではキャッシュバック1.5倍指定日には、実質価格はハイオクが130円切っているのだ。あまり乗っていないけど年間15千円ぐらいの値引きにはなっているので還元率は1%を超えている。まぁまぁでしょ!(45才・男・会社員)
近所のシェルのスタンドは、周囲の他のブランドよりもいつも数円安いので、公共料金などまとめて支払いするなどで割引額を増やして大分お得感を得ています。しかも、そのスタンドではレシートポイント貯めると更に数円引きというサービスをやっていて、シェルから抜けられません。(43才・男・会社員)
ハイオクユーザーで月間70リットル以上入れる人には最強です。そのために4スターは死守しなければならない。レギュラー入れてる人や4スター以下なら他のカードのほうがオススメ。(38才・男・サービス業)
私は公共料金や携帯などの支払いを固めて半年間で40万を達成しています。4スターを手に入れればハイオクは10円、レギュラー5円。仕事で車を良く使うのでほんとに助かってます。(35才・男・自営業)
2008年12月までの期間限定ですが、毎月10日,20日の給油だとキャッシュバックが倍になるキャンペーンを実施中です。4スターの場合、ハイオク20円/L,レギュラー10円/Lの値引きとなります。これはデカイ!(39才・男・会社員)
半年あれば利用額は40万円を超えます。6か月間ハイオクが10円引きとなるのが良い。毎月々の利用額を気にしないですみます。特典に年会費無料もあり。更にGSで会員扱い3円〜5円引きしてくれ結果13円引き以上です。ETCで高速代が5%割引きもあり。F1へ燃料供給しているブランド力も評価できます。(34才・男・自動車販売関係)

クチコミをもっと見る

中立の口コミ
ガソリンの割引率が良くいつも利用していますが、地方(田舎)に行くと、シェル石油自体少ないので、不便を感じます。ただ、首都圏など(関東や関西)で車を持ってりる方は是非利用するべきだと思います。(28才・男・会社員)
半年間利用した金額の合計額によってポイント還元率が変わるので、ポイント還元が安定しているところがいい。他のカードのように当月の利用額に対して翌月のガソリン使用額に応じてポイント還元だと、2ヶ月連続して好条件が出ないと高い還元率にはならない。(37才・男・会社員)
悪い口コミ
勝手に条件変更っておかしいです。対象が150Lまで???2〜3回給油したらそれぐらいいってしまいます・・・これではポイントのつかないただのクレジットカードです。退会することにします。(42才・男・会社員)
近所のシェルでよく給油するので、持っています。そのスタンドは店の雰囲気や店員の接客態度がよいので、利用していますが、カードそのものの評価は今ひとつです。かなり利用しないと、年会費はかかるし、ガソリンの値引率も上がらないので。(36才・男)
燃料が安くなるが売りのこのカードですが、以下の方は注意が必要です。給油が主にバイク・毎月の給油燃料が300リットルを超える・年間のカード利用(給油も含めた買物)が40万未満の人(※年会費1,312円が必要)。これらの点に合致する人はカードの恩恵を受けられないので申込を控えた方が無難です。燃料の割引率が他店よりも高い印象を受けるが、燃料の店頭価格は他店より高いので実は他店で給油しても殆ど変わりが無い。普段の給油がシェルで年間カード利用額が40万を超える人はカード入会を検討してみては?というカードです。(27才・男・フリーター)
ますますサービスが、悪くなっていく…盗難保険が無くなり、海外旅行保険が、カード決済が必要になり、ガソリン値引き金額が、悪くなり…他のカードに乗り換えようかと検討中…(40才・男・自営)
2ヶ月間、最高ランク4スターの還元(ハイオク10円/L、レギュラー・軽油5円/L)が体験できますとのことを説明受けたので入会した。しかし発効日が3月末となっており、結局1ヶ月しか期間がなくなってしまった。2ヶ月という説明は誤解を受けた。(29才・男・公務員)
半年間の利用金額で割引率が決定するのですが、半年間の〆日がわかりにくい。以前、9月末に使ったものが、カード決済の関係で後半期に計上されていたため、想定していた割引率に達しなかったことがあった。(32才・男・会社員)

シェル スターレックスカード(昭和シェル石油)画像

総合 4.4
値引・ポイント 4.5
ロードサービス 4.0
その他サービス 4.0
入会特典 5.0
人気 4.5

ピックアップ

ガソリン代がお得になるカードは、SSを運営するガソリン元売りとクレジットカード会社が提携し、発行するガソリンカードが一般的だが、実は通常のクレジットカードの中にもガソリン代がお得になるカードがある。なかでも特に人気が高いのが楽天カード。楽天カードは通常のカード利用でも100円につき1ポイントと高いポイント還元率を誇るが、ENEOS・JOMOで利用すると還元率が2倍にアップする。ちなみにガソリンの給油はもちろん、カーケア用品やオイル、バッテリーなどもポイント2倍の対象になる。
現在楽天カードでは、期間限定で新規入会キャンペーンを実施しており、カード入会後翌月末までに1回以上カードを利用するともれなく最大5,000ポイント以上プレゼント。ガソリンスタンド以外でのカード利用が多い人にとって、楽天カードは有力な選択肢の一つになるだろう。

お得度徹底比較

入会特典
  • カード入会でもれなく最大5,000ポイント以上プレゼント!
年会費
  • 楽天カード ・・・永年無料
  • ここに注目!
  • ENEOS・JOMOで利用すると100円につき2ポイント(※ポイント還元率2%)オススメ
  • 旅行傷害保険(海外最高2,000万円)・携行品損害保険最高20万円
    • 通常カード利用100円につき1ポイント、楽天市場で利用するとポイント2倍〜10倍
    • 家族カード無料発行

    ピックアップ

    リクルートが運営する総合車情報サイト「カーセンサー」が車検店舗の検索サービスを開始。車検店舗を50音順、都道府県別で検索できるほか、郵便番号を入れて検索すると自動的に近所の店舗を検索することもできる。以外に知られていないが車検費用や車検に伴うサービス内容は、実施店舗によって大きく異なる。カーセンサーの車検店舗検索を上手く活用すれば、車検費用を抑えつつ、良いサービスを受けることができるだろう。また、サイト上には車検について詳しく解説した「車検完全ガイド」や他の人の体験談が読める「車検実録レポート」等役に立つコンテンツが充実。近々車検を予定している人にとって要チェックのサービスと言えるだろう。

    サービス比較

    車検店舗検索参加数 1,180店舗
    100店舗以上のチェーン車検店舗 カーセンサー
    ここに注目ポイント ・車検店舗を50音順、都道府県別に加え、近所の店舗検索も可能オススメ
    ・車検完全ガイド、困ったときの自動車Q&A(車検編)、車検実録レポート等お役立ちコンテンツが充実

    カーセンサー画像

    ページトップへ

    OTHERS!ガソリンカード

    その他のガソリンカードの口コミ

    スマイルパーソナルカード
    航空会社FDAを運行している鈴与が発行しているカードでENEOSなどの鈴与系列のお店で利用できます。ポイント還元率は1%以上で非常にお得です。当然、ガソリン価格も会員価格です。(31才・男・会社員)
    SUZUKIカード
    お油割くんサービスを選ぶと100Lまでですが、翌々月の燃料代最高30円引き(カード利用100円で0.01円キャッシュバック換算・どこのガソリンスタンドでも使えます)に加え、SUZUKIの販売店で使えるポイントが100円で1ポイントつきます。このポイントの有効期限は5年ですが車検時に丸々利用できるので非常に使いやすいです。年会費が1500円ほどかかりますが、SUZUKIの車に乗っているのであればこんなに得するカードは他にないと思います。月10万円利用でSUZUKIポイント12000円分に加え、ガソリン100L使用時12000円キャッシュバックで計24000円得します。(41才・男・会社員)
    SOLATOカード
    太陽石油のガソリンカードです、値引き率とかは他社とあまり差はありませんが なんといってもここは元々のガソリン価格が他社より安めに設定されております。なのでカード利用で地域最安値で給油出来るのではないでしょうか。(41才・男・会社員)
    ティーエスキュービックカード
    ガソリンスタンドとカード会社が提携して発行するカードではなく、自動車メーカートヨタグループのトヨタファイナンスが発行するクレジットカードです。ガソリン代の割引に特化したクレジットカードではありませんが、カード発行から6カ月間、ENEOS利用時、ガソリン代がリッター2円引きになります。ゴールドカードなら半年後もずっと継続です。ETCカードも無料でポイントが貯まるし、ロードサービスも付帯するのでお得度は高いと思う。(33才・男・会社員)
    JOMOカード
    北海道はJOMOステーションが結構多い。カードで払えば会員3円割引(去年までは4円)。さらに請求時に3%ポイントが付くため、ガソリン価格が上がるほどお得。灯油でも会員2円引&3%なのでかなりお得だと思う。(25才・男・大学院生)
    現金払いやセルフスタンドで入れるよりもリッター単価がかなり安いと感じます。ポイント還元もインターネットで簡単に登録できるのが良いです。クイックペイもついているので、ショッピングの際も便利です。ただ、JOMOスタンドが少ないのが残念。(34才・女・専業主婦)
    JOMOは近くにあるので便利に使わせてもらっています。ポイントも多く貯まるので食事や各種支払いもJOMOカードで纏めています。キャッシュバック申請も1,000円からパソコンから出来て便利です。(42才・男・会社員)
    年会費はかかるけれども、JOMOステーションで使えばポイントは5倍。携帯、プロバイダ料、たばこのまとめ買いなどにも使ってます。結構ポイントたまります。(38才・女・講師)
    JOMOを使っている方であれば、使わない手はないです。ポイントをキャッシュバックする際の交換率が等価なので、JOMOステーションに限って言えば、3%引きになります。ガソリン代が値上がりすればするほどリッター○円引というのよりお得になります。(39才・男・会社員)
    JOMOカード(プラス・ライト)で2円引きのSSでは、月のガソリンの給油量が100Lの場合ですが、JOMOカードライトは請求時にさらに2円引きになる為、リッター170円以上でないとJOMOカードプラスのキャッシュバックのメリットがなくなります。よく計算した方が良いです。(33才・男・会社員)
    JOMOは昔NICOSと提携していたが、その頃に比べるとサービスはガタ落ちです。このご時世に年会費もかかるしキャッシングの利息なんかサラ金なみに高い。JOMO以外での利用はポイントを期待できないから結局他のカードを使っちゃいます。TS3は悪循環に入ってると思います。(40才・男・SE)
    JOMOステーションで利用すると還元率は3%と高いが、他の店だと0.6%と激減してしまう。0.6%ではお得なカードに遠く及ばないので、外ではJOMOカードを使っていません。(27才・男・会社員)
    JOMOカードはお得かもしれないが、そもそも私の家の近くにあるJOMOのスタンドはガソリン代が他よりかなり高い。これではポイントをいくら還元してもらってもお得度は低いと思う。(24才・男・学生)
    キグナス・オブリカード
    キグナス石油が発行するガソリンカードです。ガソリンがリッター最大5円引き、さらにポイントも貯まります。年会費が初年度以降1,312円かかるのがネックですがキグナス石油を使う人なら元が取れると思います。(30才・男・会社員)
    三井M2カード
    我が家の近くの三井石油は他のスタンドより、元々3円くらい安く、さらにカード使用で給油時2円、請求時2円でとてもお買い得です。ただ、年間15万円以上使わないと年会費が無料にならないので、私の場合はガソリン専用カードにすると年会費がとられるのが残念です。(30才・男・会社員)

    ※ガソリンカードランキングはクチコミランキング編集部調べです。

    ※掲載情報の詳細はガソリンカードを発行する各社のウェブサイトでご確認ください。内容に変更が生じている場合もありますのでご注意ください。

    ※ガソリンカードへの口コミは投稿者の意見です。掲載情報はあくまでも参考とし、個人の判断の上でご活用ください。

    ※虚偽である、個人を攻撃している等、問題のある口コミは、右のリンクから報告してください。 問題のある口コミを報告する

    クチコミランキング編集部による総評!

    クチコミランキングスタッフガソリンカードランキングの1位はコスモ・ザ・カード・オーパスでした。コスモ・ザ・カード・オーパスはコスモ石油とイオンフィナンシャルサービスが提携し、発行するガソリンカードで、コスモ石油での割引に加え、イオングループでの割引特典が利用できル利便性の高さが大きな魅力です。またコスモ石油のガソリン代の安さも利用者から高い評価を得ていました。2位のJCBドライバーズプラスカードは、リッター何円ではなく何%という高い割引率が魅力のガソリンカードです。またガソリンスタンドの場所を問わず、高速道路も割引対象になるのは嬉しいですね。同率1位にランクアップした出光まいどプラスカードはキャッシュバック率はまずまずですが、シートベルト保険や西友での優待などその他のサービスが充実しているところが支持されていました。日常使いでも役立つクレジットカードと言えるでしょう。3位にランクインした出光カードは、年会費はかかりますが圧倒的なガソリンの割引率が魅力のカードです。4位のエッソ/シナジーカードは、年間利用額に応じて受けられるメリットが大きく変わります。コンスタントに半年で20万円以上利用するユーザーであればガソリン値引き特典の他、高速道路の5%割引や年会費が無料になるなどかなり魅力的なサポートが受けられます。

     

    ガソリンは無限にある資源ではありませんから、今後も価格の上がっていくことは間違いありません。ガソリンカードで節約できる額は1ヶ月で見れば限られますが、2年、3年と積み重なるととても大きな金額になります。クルマによく乗る方はもちろん、家計を直撃するガソリン代を少しでも節約したい方はお得なガソリンカードに注目しましょう!

    ガソリンカードランキング 口コミ投票! 口コミ10回採用でAmazonギフト券1000円プレゼント!詳細・口コミ情報の取扱についてはこちら

    どのクレジットカードに口コミする? ※必須
    • JCBドライバーズプラスカード
    • シェルスターレックスカード
    • JOMOカードプラス
    • コスモ・ザ・カード・オーパス
    • 出光まいどプラスカード
    • ENEOSカード
    • キグナスカード
    • 出光カード
    • シナジーカード
    • 三井M2カード
    • その他
    評価項目と点数※必須
    (主にどの項目について評価するかを選択し、点数をつけてください)
    評価項目   点数(5点満点) 5   4   3   2   1  
    理由
    メールアドレス※必須、PCアドレス ※口コミ採用時のご連絡先となります。
    年齢
    性別 男   女  
    ご職業 (例:銀行員、専業主婦など)

    ページトップへ

    Copyright(c) 口コミならクチコミランキング 2012  掲載の情報・画像など、すべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。