全国の人気の温泉を厳選、みんなの口コミをベースにした温泉ランキング

クチコミランキング

温泉ランキング

ホーム > エンターテイメント >温泉

口コミ投稿口コミ投稿はページ下部から

温泉/ランキング&口コミ

更新日'16.7.1

みんなの口コミと評価を基に人気の温泉をランキング!みんながお薦めする温泉はどこ?

温泉は季節を問わず楽しめる数少ないレジャーの一つです。それぞれの季節の花を楽しんだり、近くのビーチで泳いだり、地元のグルメを堪能したりと、いろいろな楽しみ方がありますよね。手軽に近場の温泉を楽しむも良し、遠くの憧れの温泉まで足を伸ばすも良し。温泉ランキングを参考に、旅行の計画を立ててみては如何でしょう?

関連ランキング 温泉宿にお得に泊まろう! 宿泊予約サービスランキング
  おすすめの観光地も一緒にチェック! 観光地ランキング

クチランスタッフ

【期間限定】JALカードへの入会でもれなくボーナスマイルをプレゼント!目指せ無料往復航空券!

黒川温泉(熊本)

フォートラベルが実施した全国人気温泉ランキング2007で1位に選ばれる等、今最も注目を集めている温泉地の一つ。2006年10月27日に「地域ブランド」(地域団体商標)として認定されている。
その特徴は温泉街にありがちな歓楽的要素や派手な看板を廃し、全体に統一的な町並みを形成しているところ。基本的に全旅館に露天風呂があり、旅行者は「入湯手形」を購入することにより、各旅館にある露天風呂のうち3カ所まで選んで入浴することができるようになっており、利用者の評判も上々。また、阿蘇という大自然の景色と都会の喧騒から離れた落ち着いた雰囲気に対する評価も高い。
新規の観光客だけでなく、リピーターが多く、個々の旅館の収容力に限りがあることから、予約を取ることが難しい温泉地になっている。

泉質 硫化水素泉など
効能 リウマチ性疾患、神経痛、皮膚病、病後回復、疲労回復など
観光スポット 雀地獄 清流の森 雑貨来風 耕きちの湯など
アクセス 熊本空港から車で1時間40分
いい口コミ
入湯手形を購入して、3箇所まで好きな温泉に入れる!このシステムは他には無いし、手形も記念になりました!!何度か行きましたが、平日は空いていて、貸切状態の温泉もありました♪(27才・女・会社員)
特に、樹やしきの温泉は格別です!!晴れた日は空一面に星が見えます。結構山の所にあるので、道がとても狭いです。車で行く時は冬は滑らないように気をつけてください。冬の雪景色もとても良いです。(25才・女・主婦パート勤め)
硫黄臭い香りが好きな人もいると思うが、私は苦手。黒川温泉のお湯は香りがほとんどなく、入浴後も気持ち良くすごせる。もちろんお湯の質は良く、お肌すべすべですよ〜♪(34才・女・専業主婦)
狭い温泉街に風情があります。団体客の宿泊はお断りしているため、昼間は少し混雑しますが、夕方以降はのんびりできます。宿によって泉質が異なるので外湯も楽しみです。また物価が安く、宿泊のコストパフォーマンスが文句なしです。(33才・女・会社員)
近くにある他の温泉地と違って、いわゆる観光地化されすぎていない所が魅力だと思います。自然に囲まれて本当にリラックスでき癒されます。温泉街の道は狭く徒歩でないと移動が難しい所が多いのですが、駐車場が整備されているので不便だと感じたことはありません。日帰り温泉も沢山あり、短時間の滞在でも十分楽しめます。個人的にお勧めなのは雨の黒川温泉、風情のある雰囲気にとても落ち着きます。(28才・女・自営業)
温泉も勿論良いが、近くに食事処や甘味処やスイーツ店もあって美味しいものを食べられました。ただ、客の年齢層が少し高い気もしました。(29才・女・受付業務)

クチコミをもっと見る

総合 4.7
費用 4.5
旅館 4.5
温泉 5.0
グルメ 4.5
人気 5.0

黒川温泉

黒川温泉 いこい旅館
「露天風呂滝の湯」

箱根・湯河原温泉(神奈川)

東京からわずか1時間半という抜群のアクセスで根強い人気を誇るのが箱根、湯河原温泉。車でも電車でも手軽に行くことができ、観光スポットも豊富。ロープウェイに乗っての箱根の絶景巡りや美術館巡り、「名湯手形」を購入しての名湯のハシゴと、見どころは尽きない。
また、最近は「温泉・ランチ・お部屋での休憩」がセットになった日帰りプランを用意している旅館も多く、まとまった休日のとれないカップルや若い女性達に人気が高い。

温泉 単純温泉・アルカリ性単純温泉・塩化物泉など
効能 神経痛・関節痛・冷え性など
観光スポット ロープウェイ・彫刻の森美術館・御殿場アウトレット
アクセス 東京から車・電車で約1時間30分
いい口コミ
関東に越して来てから、初めて電車で箱根湯本温泉に食事付き日帰り温泉に行きました。駅から近いし、自然豊か、箱根鉄道は癒されました。温泉はアルカリ単純泉で、肌はツルツル!一番好きな温泉なんです。露天風呂も、川沿いで森林浴も楽しめて、最高でした!リピートしちゃいます。(48才・女・主婦)
日帰りの温泉に行きました。森の中の露天風呂は、どこかから誰かが見ていないかなと思うくらいの自然の中で温まりましたが、タオルは手放せない感じでした。(37才・女・主婦)
私の住んでいるところから2時間弱で行けるため、手軽な観光地であり、昔ながらの温泉地の雰囲気も楽しめるのでお気に入りです。夏休みに宮ノ下冨士屋ホテルの日帰りプランを利用しました。静かな部屋で味わう彩り豊かな懐石と檜のお風呂には大感激。至福の時間を過ごしました。ぜひまた行きたいと思います。道が細く、渋滞しやすいので1点減点としました。(51才・女・自営)
仙石原の硫黄泉は白濁のお湯で、濃密でまるで乳液のようでした。露天風呂の底に白い湯の華のようなものが泥のように溜まっていてすくってパックにしたら肌がすべすべになりました。天然のエステに感動です。(40才・女・主婦)
日本の温泉場で、観光がこんなに充実している所はないと思います。ゆったり温泉につかるもよし、アクティブに観光にするのにもよし。何より都内からすぐ行けてしまう便利さがいいです!外国人に人気なのも納得。(32才・女・会社員)
新宿から「ロマンスカー」で1本!!あっという間に箱根湯元に…。ふと、「温泉に入って気分をスッキリさせたい」時にはオススメ。箱根には、沢山の温泉宿があるので、自分のお気に入りを見つけてはいかがでしょうか?,何度いっても、素晴らしいところだと思います。交通の便も時間も申し分ないし…もちろん温泉も!!家族・恋人・友達・・オールマイティーの場所だと思います。(34才・女・主婦)

クチコミをもっと見る

中立の口コミ
交通費が安いのと宿が豊富なのがいいです。国内旅行で高いお金を使うのなら、海外旅行をするためにとっておきたいから、安・近・短がいい。(53才・女・主婦)
箱根湯本エリアになるんでしょうか、非常に有名のようで駐車場も混んでいる日帰り温泉に行きました。建物や内装は和のテイストで雰囲気があり高級感もあるのですが、肝心のお風呂がそんなに広くないし、人はなんだかマナーが悪い感じの人が多いし、リラックスできませんでした。お湯はいいんだと思います。1200円払ってわざわざいらいらしに行くこともないかと思います。日帰り温泉だけどちょっと高級感がある場所、でも実際入ってみると特に素晴らしいという感じでもない、いいような悪いようなところ。絶対また行きたい、とは思わない。(38才・女)
「藤田屋」は風情があり、料理、お風呂とも申し分なかったのですが、仲居さんが早く仕事を終わらせたいという態度が見え見えで不快な思いをしました。布団をしいた後にデザートを持ってこられ、まともに座れないスペースで食べる羽目になったり、チェックアウト前の着替え中に部屋に精算にきたり。部屋を出てからは追い出されるような形で玄関まで誘導されてお土産を見ることはできず。いい旅館なのにこれではまた行く気にはなれません。(34才・女・専業主婦)
悪い口コミ
首都圏からのアクセスの良さで人気がありますが、黙っていても人が来るせいか、コストパフォーマンスが悪い宿が多いです。特に休前日や年末年始は、あり得ないぐらい高い!ご飯も美味しくないし、お風呂もいまいち・・・。箱根に行くなら、伊豆あたりの宿で新鮮な海産物を食べるほうがオススメです。(29才・女・会社員)
じゃらんで検索した歴史も古く、建物も有形文化財指定になっている旅館でのこと。雨の中、露天風呂に行った為、浴衣がびしょびしょに‥フロントに浴衣の換えを依頼したところ、「350円頂戴致します。」と言われました。1泊27,000円の料金で、1枚くらい浴衣をサービス出来ないものでしょうか!1泊5,000円の公的施設ではないのですから‥がっかりです。(60才・女・会謝意経営)
総合 4.6
費用 4.5
旅館 4.5
温泉 4.5
グルメ 4.5
人気 5.0

箱根・湯河原温泉

小涌谷ユネッサン「森の湯」

草津温泉(群馬)

日本一の自然涌出量と、殺菌力を持った硫黄泉を誇る草津温泉。肌がツルツル、スベスベになったとの声も多く、優れた泉質が幅広い世代に支持されており、リピーターも多い。
また、草津温泉のシンボル「湯畑」を中心として、徒歩圏内に様々な遊べるスポットが点在しているので、ぜひ浴衣に着替えて出かけたい。観光客に人気の足湯で癒されたり、名物の湯もみショーに参加してみるのも楽しい。

泉質 酸性硫黄泉・塩化物泉など
効能 神経痛・筋肉痛・疲労回復・美肌など
観光スポット 足湯「湯けむり亭」・湯もみショー・遊歩道など
アクセス 東京から電車で約3時間
いい口コミ
価格と観光・温泉・風情すべて満足できるレベルにあると思います。特におすすめなのは無料共同浴場(マナーを守って入ってくださいね)の多さです。また、温泉地にありながら、店は限定されますが飲食店が美味しい点も魅力です。いつ、訪れてもハズレがない温泉地だと思います。(女)
無料で源泉掛け流しの温泉巡りができるのが楽しいです。かなり熱い温泉にゆっくりゆっくりとかけ湯をして入るのが自然を味わっている気分です。 あの温泉は目に入るとすごくしみるのですが、地元のかたがおっしゃるには、目にとても良いそうですが本当でしょうか。。。(32才・女・会社員)
お湯の質、雰囲気、施設の充実度などは今まで行った温泉地の中で一番良かったです。あえて短所を言うなら立地条件の悪さです。山奥までバスに揺られて行くのは少し疲れます。それでも、温泉の良さを考えるなら何度でも行きたいところです。(28才・男・会社員)
イルミネーション期間に湯畑すぐ横のホテルの特別室にとまりました。イルミネーションも部屋から見ることができ、足湯だけでなく、手湯(?!)もあり一杯飲んで散歩も楽しいです。お店屋さんの通りにはまんじゅうの試食(出来立てでほかほか)やちょっと外れたところにはケーキ屋さんもありグルメも楽しめます。(29才・女・主婦)
草津はお湯良し、食良しでしょう。私は地元人なのでよく行きますが、素泊りで温泉三昧です。食事処は居酒屋、焼き鳥や、焼肉屋とあるので心配なし。草津に行くと、ホント“ホッ…”とします。(33才・女・会社員)
硫黄泉なのと湯畑周辺の雰囲気が好きです♪湯畑近くの旅館が一番泉質が良いみたいですが、外湯も沢山あるので少し離れた手ごろなお宿でも十分だと思います☆でも外湯はかなり熱いので要注意です☆アクセサリーは湯気ですら強いので脱衣所にも持ち込まないに限ります!!(27才・女)

クチコミをもっと見る

総合 4.6
費用 4.5
旅館 4.5
温泉 5.0
グルメ 4.5
人気 4.5

草津

ベルツ温泉センター
「大展望風呂」

下呂温泉(岐阜)

有馬、草津とともに「天下の三名泉」と呼ばれることもある人気の温泉地。少しお湯につかるだけで、肌がつるつるしてくることから、「健康の湯」「美人の湯」とも言われ、早くから温泉を利用した病院や医学研究所が設けられてきた。
また、下呂市街の夜景は絶景で、その景色目当てに露天風呂を予約する客も多い。世界遺産に認定された、飛騨白川郷から移築した下呂温泉合掌村や各地に点在する渓流・渓谷スポットも見所の一つ。
歴史と自然が融合する旅情豊かな、温泉地として高い人気を誇っている。

泉質 アルカリ性単純温泉など
効能 リウマチ性疾患、運動機能障害、神経症、神経麻痺、病後回復、疲労回復など
観光スポット 横谷峡、下呂温泉合掌村、湯の街ギャラリー、癒しの道・南飛騨森林浴回廊21
アクセス 名古屋から電車で1時間30分
いい口コミ
下呂温泉のみだと観光地は少ないですが、ゆっくり静養したい方にはお勧めです。お湯質は評判通りお肌つるつるになり、お料理も飛騨牛、ほうば味噌、赤カブ漬、川魚、鶏ちゃん焼、トマト丼などグルメも楽しめます。お土産は白鷺物語、栃の実せんべいなどが定番です。(37才・女・主婦)
街全体が静かな温泉郷です。川沿いには露天があって人目も気にせずくつろいでいる方が橋の上から見えました。不満は強いていえばアクセスがあまりよくないことかな。高山線の電車の本数が少ないです。,街全体が静かな温泉郷です。川沿いには露天があって人目も気にせずくつろいでいる方が橋の上から見えました。不満は強いていえばアクセスがあまりよくないことかな。高山線の電車の本数が少ないです。(26才・男・運用会社)
日本三名泉だけに行く価値十分です☆湯の島館という老舗旅館は趣があって良かったです☆でも川沿いの雰囲気が好きなので水明館臨川閣の方が個人的にはお気に入りです♪♪川の中に露天風呂があって入ってみたいのですが…入りづらい…(27才・女・主婦)
色んな温泉を楽しめるし、町並みがスゴク綺麗!!!特に下呂観光ホテルからの夜景はたまらなく綺麗です!!,離れの湯は、本当に広いのに貸切できて、木の揺れる音や河の音に癒されます!!!浴衣も選べてアメニティーや、飲み物、部屋風呂、褒めるところしか見つからないです(><)(27才・女・会社員)
美肌効果があり、入った後にお肌がつるつるになりました。また、料理も美味しく大満足!また行く予定です!,美肌効果だけでなく、疲労や肩こりにも効くみたいです。(22才・女・会社員)
「水明館」の露天風呂付客室で紅葉の時期だったのでカナリ高かったのですが、旅館内の露天風呂より景色もよく座る所もあるので足湯もでき、チェックアウトぎりぎりまで足湯して楽しみました。一度入ると長い間湯冷めせず、つるつる感がスゴイ。帰って自宅のお風呂入って違いをすごく感じたから。(26才・女・会社員)
総合 4.4
費用 4.0
旅館 4.5
温泉 5.0
グルメ 4.5
人気 4.0

下呂温泉

下呂温泉 山形屋
「貸切露天風呂(桜)」

湯布院温泉(大分)

雄大な湯布岳の南西に広がる湯布院温泉。全国第三位を誇る豊富な湯量に恵まれ、各家庭にも温泉が引かれているほど。露天風呂では湯布岳を眺めながら贅沢なひとときを味わうことができる
宿泊施設は、街並みから外れた丘の上や川端に点在しており、他の温泉地に比べて一軒あたりの敷地が広く、プライベート感満点。また、開発規制によって高層ホテルや大型旅館、歓楽街の建設が制限されており、古き良き温泉街の雰囲気を今も残している。その雰囲気から「憧れの温泉地」として特に女性に人気が高い

泉質 アルカリ性単純温泉など
効能 神経痛・筋肉痛・関節痛・冷え性・婦人病など
観光スポット 湯布岳・映画祭・音楽祭・スキーなど
アクセス 大分から電車で約1時間
いい口コミ
大分の地方都市とは思えない垢抜けたショッピングストリート、由布岳を望みのんびり落ち着く温泉。料理もとびきりおいしかった。いかがわしげな歓楽街もなく、家族連れにはありがたい。自然と便利さがほどよく調和したいいところです。お金をためてまたいきたい。(48才・男・教員)
露天風呂の景色がすばらしい!自然が多く、レンタルサイクルで散策すると、とても気持ちよく、癒されます。(29才・女・専業主婦)
大分に住んでいるので、湯布院温泉にはちょくちょく行きます。自慢できるのはお湯の質!透明でさらっとした質感はなかなかのものです。ただし、宿や食事はどこも高めです。すぐとなりの湯の平温泉も昔ながらの湯治場という雰囲気で、由布院みたいに洗練されていませんが、私は好きです。ちなみに、昔、由布院と湯の平が町村合併して湯布院になりました。あと、由布院駅には足湯があります。結構お勧めかな。(45才・男・公務員)
楽しかった思い出があります。美術館などもありワンランク上の宿も多いので少し優雅な気分になれます。ガラス物や雑貨等もかわいいものがありますよ。別府温泉も近いので別府温泉→湯布院コースもいいでしょう。(28才・女・専業主婦)
福岡県に住んでいます。かなり温泉好きでしょっちゅう湯布院には行きますが、相当の温泉宿があり、例えリーズナブルな宿でも温泉だけは立派です。食物なども美味しいですし、地獄めぐりは定番です。天ヶ瀬温泉、黒川温泉なども近いですので立寄湯が出来て楽しめると思います。(27才・女・派遣社員)
大自然の中の露天風呂で、とても気持ちがいいです。のんびり出来ます。温泉の帰りに湯布院のおいしいソフトクリームを食べるのが最高です。(24才・女)
悪い口コミ
バツコミです。イメージ優先で、宿泊施設の価格も高く評価できません。湯量が少ないのか、宿泊施設によってはカルキのニオイがします。1つある共同浴場に入ることをおすすめします。(50才・女・専業主婦)
総合 4.4
費用 4.0
旅館 5.0
温泉 4.5
グルメ 4.5
人気 4.0

湯布院温泉

湯布院 やわらぎの郷
「五右衛門の湯」

熱海・伊東温泉(静岡)

温暖な気候と、海と山の美しい自然、そして新鮮な魚介類をはじめとしたおいしい食事が魅力の熱海、伊東温泉。徳川家康のお気に入り温泉とも伝えられ、古くから人々に愛されている。
毎年4月から12月まで海上花火大会が開催され、ファミリーやカップルに人気が高い。観光地としての歴史も古く、以前は「団塊世代の新婚旅行地」という印象が強かったものの、最近では温泉街に足湯やスイーツカフェなどが登場し、新しい面を見せている。

泉質 ナトリウム・カルシウム塩化物泉・硫酸塩泉など
効能 やけど・神経痛など
観光スポット 熱海サンビーチ・花火大会・ムーンテラスなど
アクセス 東京から車(高速道路利用)で1時間、電車で約1時間30分、新幹線で約1時間
いい口コミ
昔の新婚旅行のメッカでもあり、昔ながらの温泉街のいい味を出しています。威勢のいいおいしい干物屋さん、みやげ物屋さん、回転寿司なのにかなり美味しかったり、伊豆観光にも便利で、海は熱帯魚が泳いでいて、リゾートっぽい開発もされていて、観光に来た!という感じがしました。駅前の無料足湯も非常に効果抜群です。(33才・女・派遣社員)
海っぺりの川沿いの、のんびりとした伊東の風景が大好きです。商店街もあり、町並みが落ち着いて散策できるので、行く度に「ここに住みたい〜!」と思ってしまい、困っています(笑)。(40才・女・秘書)
熱海は古い体質から新しい体質への変化の過程だと思う。山の上のほうにあるホテルはながめもいい、サービスもまあまあ、エステなど今風のものもある。,熱海なら新幹線で東京から約50分。海にもぐり、ホテルでエステと女の子にとって使い勝手は良い。箱根への車でのアクセスもまずまず。梅祭りは中高年で賑わう。(53才・女・専業主婦)
家族はもちろん、夫婦、カップル、友達...誰と言っても楽しめると思います。のんびりとした温泉街という感じで、とても落ち着けます。海もすぐそばにあり、夜はライトアップもされ、とてもキレイです★個人的に、365日均一料金9,800円という安さでニューフジヤホテル、あとは秘宝館がオススメです^^♪(20才・女・公務員)
東伊豆の海を見ながらのアクセスは最高です。伊東は「みかんの花さく丘」発祥地。高台のみかん畑から見る海の景色や、城が崎の断崖、大室山の美しさ…周辺の観光地にも恵まれ、海の幸も美味しいので最高の温泉地です。周辺の観光地等は充実していますが、温泉の質は少し物足りないので4にしました。(27才・女・パート)
都心から近いのが一番。熱海駅には足湯があり、まずは一休みできる。温泉は海が近いせいか、しょっぱいかも…夜、海をライトアップしてとても綺麗でした。(45才・女・専業主婦)
総合 4.3
費用 4.0
旅館 4.5
温泉 4.5
グルメ 4.5
人気 4.0

熱海・伊東温泉

熱海温泉 大観荘
「露天風呂」

道後温泉(愛媛)

日本最古の温泉のひとつで、聖徳太子や正岡子規を始めとした多くの歴史上の人物が訪れている道後温泉。夏目漱石の小説「坊ちゃん」や「千と千尋の神隠し」のモデルとなった場所としても有名。
国の重要文化財にも指定された道後温泉本館を中心に広がるノスタルジックな街並みを散策したり、坊ちゃん列車や人力車に乗ってガイドに耳を傾けるのも楽しい。

泉質 アルカリ性単純温泉
効能 神経痛・筋肉痛・慢性消化器病など
観光スポット 道後温泉本館・坊ちゃん列車・博物館・資料館など
アクセス 岡山から電車で約3時間
いい口コミ
坊ちゃん列車に乗って着いた通りには風情があり、道後温泉本館の歴史を感じさせる素晴らしい外観はもちろんのこと、お風呂も気持ちがよく、二階の畳の部屋も見学だけなら一番安い料金でも出来ます。泊まる旅館によっては浴衣を選ぶことが出来、お気に入りの浴衣姿で足湯を巡ったりも出来ます。(29才・女・会社員)
千と千尋の神隠しの湯屋のモデルとなった本館は必見!3パターンの料金体系。一番安いのだと、一階でthe大衆浴場で、ややせわしない。真ん中の金額だと入るお風呂は一緒だけど、二階でお風呂あがりに浴衣で涼みながらお茶がのめる。ただ、外の道後ビールのノボリの方がのんべえには惹かれてしまうこと間違いなし。一番高い料金なら、三階の個室がついて、2階のこじんまりとした浴室にも入れて、風呂あがりに個室で涼める。それぞれに趣があるので一通り体験するのがおすすめw(29才・女・企画営業)
色々温泉に入ってきましたが、ここは湯船から上がってクリームで保湿しなくても肌が一日ビックリするくらいツルツルしてました。今では年に2回行ってます。,(36才・女・主婦)
深さがあるところが気に入ってます。身体を折らずともスッポリとお湯に浸かれるので、とてもいい気持ちです。(29才・女・事務員)
道後温泉本館(別名:坊ちゃん湯)も風情があって良かったのですが、道後温泉駅前にある放生園は無料で足湯につかれ、時間を合わせて行くと坊ちゃんやマドンナの出てくるカラクリ時計を見ることができてお勧めです。(27才・女・会社員)
実家が愛媛なので、結婚前に旦那の家族を連れて道後温泉へ行きました。地元なので泊まるのは初めてでしたが、部屋も料理も最高で言うことナシでした!向こうの家族もかなり喜んでくれてまた行きたいねと言ってくれます。(30才・女・主婦)

クチコミをもっと見る

総合 4.2
費用 4.0
旅館 4.0
温泉 4.5
グルメ 4.5
人気 4.0

道後温泉

道後放生園「足湯」

登別温泉(北海道)

数多くの名湯がある北海道の中でも、圧倒的な人気を誇るのが登別温泉。その魅力は豊富かつ多彩な泉質で、世界的にも珍しい11種類もの温泉が涌出し、「温泉のデパート」の異名を持つ。また、周囲は北海道ならではの大自然に囲まれており、今なお盛んに熱湯を噴出する地獄谷は迫力満点でぜひ立ち寄りたい。
全国的に人気の高い温泉地だけに、趣向を凝らした湯船を備える宿泊施設が多く、何度も足を運びたくなるだろう。

泉質 硫黄泉・食塩泉・ミョウバン泉など
効能 慢性皮膚病・神経痛など
観光スポット 地獄谷・大湯沼・クマ牧場など
アクセス 札幌から車・電車で約1時間30分
いい口コミ
滝乃家旅館のロビーやお部屋が綺麗でした。温泉もガラス張りで綺麗な景色を眺めながら湯に浸かれて、とても気持ちよかったです。料理もセンスのある盛り付けでどの料理も美味しかったです。高級感がある旅館で素敵でした。また行きたいです。(25才・女・アルバイト)
街全体がまさに「湯のまち」の雰囲気で、温泉好きにはこたえられません。宿泊は公共の宿でしたが、大きなお風呂の大旅館(滝本)は入浴だけでも立寄れ、ほとんど1日楽しめました。湯温が高めなのも自分好みで満足でした。訪れたのが真冬の2月で、東北出身の私でもその寒さと見渡す限りの雪景色、車の行き来が多くても路面が全く見えない白一色の風景が印象深くて忘れられません。(49才・女・パート事務)
温泉の良さは言うまでもありませんが、近くにクマ牧場や地獄谷があることも観光客としては楽しめる部分です。また、札幌からのアクセスも良いため、札幌観光の延長と考えられる点も良いところです。(29才・男・会社員)
とても広い!!こんな温泉初めてです。ゆっくりはできないけれど、家族連れや、若い年代にいいと思います。(30才・女・主婦)
第一滝本館は源泉を見ながら多種の泉質に入浴できる。(53才・男・会社員)
温泉のデパート登別といわれるだけに、ひとつの宿でも何種類も違う湯が楽しめました。温泉街自体が、どこか不思議な癒しオーラを発していて、1日の滞在でかなり和めましたよ。商店街にある名物「閻魔像」のパフォーマンスもしっかり見ました(笑)地獄谷近辺の散策もおすすめです。(33才・女・会社員)

クチコミをもっと見る

総合 4.2
費用 4.0
旅館 4.0
温泉 4.5
グルメ 4.5
人気 4.0

登別温泉

ホテルまほろば「大浴場」

白浜温泉(和歌山)

有馬・道後と並び日本三古湯として名高い歴史ある名湯、白浜温泉。古くは万葉の時代から人々に親しまれ、現在は海沿いのレジャー温泉地として人気が高い。白良浜海水浴場を始めとした白い砂浜の海岸では、その温暖な気候の下、5月から海水浴が楽しめる。
ダイビングやグラスボートなどのマリンスポーツが楽しめるほか、「アドベンチャーワールド」、「白浜エネルギーランド」などの人気のレジャー施設も多く、小さな子供連れにも遊びどころ満点の温泉地といえる。

泉質 ナトリウム・塩化物・炭酸水素塩泉など
効能 リウマチ・婦人病・胃腸病・創傷など
観光スポット マリンスポーツ・アドベンチャーワールド・エネルギーランド・ゴルフ場など
アクセス 大阪から電車で約2時間
いい口コミ
白浜温泉の埼の湯は万葉集に登場するほど日本で無屈指の古い温泉です。海が目の前に広がっていてきれいで癒されます。温泉卵もかえり道に売っています。(40才・女・主婦)
沿いに、歴史ある立ち寄り湯がいくつもあり、温泉好きにはたまらない。宿に落ち着いてのんびりもいいが、外湯めぐりも楽しいです。どこも個性的な湯でしたが、お薦めは海に突き出た露天風呂「崎の湯」。波しぶきがかかるほどの距離で、露天風呂が楽しめる。波の音を聞きながら、空を見上げてのんびり湯につかるのが最高。(40才・女)
とにかくお湯が最高!私の宿泊した”1日4組限定の某ホテル”では完全な掛け流しで加温加水無く、湯守の方が時間をかけて、まるで温泉のソムリエのようにお湯を調節してくれました。そのおかげで肌触りの良いまろやかで上質なお湯が楽しめました。あまりに肌質が良くなったので翌日に予定していたアドベンチャーワールドをパスして帰りました。せっかくの肌が汚れそうな気がしたので…。(39才・女・主婦)
白浜の温泉街はさることながら、2009年11月に西日本最大の温泉パークがオープンします。温泉は勿論、岩盤浴・エステなど施設も充実しています。又、それに併せて、『ドームハウス』(ロッジ?)もオープンし、宿泊+温泉+食事+とれとれ市場でのお買い物が全て徒歩圏内♪ 近くには、アドベンチャーワールドもあり家族連には◎。海沿いには、ダイビングスポットもあり『冬』でも潜っている方達を見かけます。温暖な南紀ならではですね。空港も近く、東京から1時間です。(21才・女・専門職)
ホテル浦島の亡帰洞を始めとする泉質の違う温泉は、まさに帰るのを忘れる位、素晴らしいものです。,ホテル、温泉共に他に類を見ないスケールと高品質で、正に最高です。(73才・男・その他)
昨年末、田辺市まで高速道路が開通されアクセスが便利になりましたね。温泉も良質で、観光に疲れたら無料で利用できる『足湯』も何箇所かありおすすめです。(43才・女・会社員)

クチコミをもっと見る

総合 4.0
費用 4.0
旅館 4.0
温泉 4.0
グルメ 4.0
人気 4.0

白浜温泉

白浜温泉 外湯
「崎の場」

ページトップへ

OTHERS!温泉

その他の温泉の口コミ

湯の川温泉(北海道)
石川啄木で知られる函館の温泉地。昼は函館観光、夜は海沿いの露天風呂つき客室でイカ釣り漁船の漁火を見ながらゆっくり温まる最高の温泉です。朝はだいたいどのホテルでもとれたての朝イカを提供しており、ここでしか味わえない新鮮さを満喫できます。(35才・男・会社経営)
蔦温泉(青森)
十和田湖近くのブナの森の中にある一軒宿の温泉。自然と温泉を満喫するにはもってこいの静かな温泉宿です。何と言っても源泉が湯船の真下にあり、地下から直接沸き上って来る様子に感動!熱めの湯がポコポコと音を立てて湧いていて、湯船からあふれ出しているんですよ〜!究極の「掛け流し」?ですよね。アクセスが不便ですが、わざわざ行く価値があることを保障します。冬はすっぽりと雪の中ですが通年営業してます。近くの奥入瀬渓流もまたいいです。(49才・女・パート事務)
古牧温泉(青森)
古いイメージから一新しました。泉質はまったり、トロッとしていて最高にツルツルになります。地元ならではの会場もあり一日中楽しめます。(49才・女・会社員)
不老ふ死温泉(青森)
日本海の岩場にある絶景の露天風呂で、よくテレビ番組やCMなどでも使われています。タオルが染まるほどの茶褐色の温泉は独特で、少し温めのお湯につかりながら目の前の水平線を眺めていると幸せな気持ちになります。,ここからの夕日の眺めは最高で、一見の価値あり!(36才・女・専業主婦)
湯の沢温泉郷(青森)
宿は山の中に3軒のみ。観光というよりは湯治場としてやっている感じの昔懐かしいレトロなムードです。その宿で泉質が違うので、プチ湯めぐりが面白いですよ。見た目ですぐ、とても成分が濃い!ってわかるほどのすごいお湯が楽しめます。全国的にも知る人ぞ知る的な、隠れ名湯ばかりのマニアックな温泉郷でした!泉質は特濃といっていいほどの、すごいお湯!特に、硫黄のお湯はとんこつスープみたいでした。(33才・女・会社員)
花巻温泉郷(岩手)
ドライブ旅行で行ったのですが、花巻温泉界隈は、とても風情があって、大変癒される場所でした。もちろん、お湯も最高で、日頃の疲れをとることができ、リラックス出来ました。岩手には、浄土ヶ浜などの景勝地もあり、観光地としても素晴らしいです。また是非行きたいです。(37才・女・家事手伝い)
奥鎌先温泉(宮城)
みちのく庵。前に家族で旅行に行きました。露天風呂から見える景色が最高ですよ。桜と梅がきれいだったよ。たけのこ堀もやらせてもらえて、よるご飯がたけのこ料理☆なのです。どんな季節に行っても楽しいですよ〜。夏だと子供にはカブトムシをサービスしてくれるらしいです。ぜひ行ってみてください。(15才・女・中学生)
秋保温泉(宮城)
仙台市街地からも近く、湯量も豊富で良質な温泉でした。ホテル華の湯に行ってきましたが、露天風呂からは川の眺めが楽しめましたよ!秋保工芸の里では、こけしの絵付けが1,000円で体験できて、旅のいい思い出ができました。良質な温泉だけではなく他にも秋保大滝などの観光も楽しめてお勧めです。(36才・女・専業主婦)
鳴子温泉郷(宮城)
温泉宿によっても若干違いますが、湯量が豊富で湯温も熱めであるところが通にはたまらない。駅からもほど近い共同浴場の「滝の湯」が、鳴子の良さを象徴している。素朴な湯の里の雰囲気が色濃く残っている感じ。東北の昔ながらの温泉みやげである「こけし」ものんびりレトロな温泉街にぴったりなのです。(49才・女・パート事務)
体の痛みが直る温泉、皮膚病に効く温泉など、泉質がとても豊富。「旅の手帖」の温泉番付で、別府温泉を抑え東横綱にも選ばれたそうです。(29才・男・会社員)
蔵王温泉(山形)
880mほどの標高があるため夏場に山形方面から登ってくると涼しさを感じる。いつも泊まる旅館にクーラーはない。温泉は透明な湯の中に白い湯の花がたくさん浮いた硫黄泉でにおいがあり体に良い感じがする。宿の風呂も良いが隣の共同浴場は広くて気持ちが良い。湯あがりに飲む冷えたビールは最高。(62才・男・無職)
交通はちょっと不便かもしれませんが、ごはんがおいしいし、泉質もなかなかです。私は夏に行きましたが、標高が高いので避暑によかったです。春はさくらんぼ狩り、秋は紅葉狩り、冬は樹氷観光やスキーで疲れた体を温泉で癒すなんていいですね。
スノーボードのシーズン中に必ず泊りで行きます。温泉街を歩いているとそこらじゅうから硫黄の匂いがします。ゲレンデまでも徒歩ですぐの所にホテルや旅館がたくさんあってお勧めです。強めの硫黄泉で体の芯から温まります!硫黄泉が好きな方にはたまらないと思います♪,温泉街としてもとても風情もあり強めの硫黄泉が最高です。びっくりするくらい温まる!!(30才・女・専業主婦)
あつみ温泉(山形)
料理の美味しい宿(あつみの湯つたや長兵衛)他の旅館と一味も二味も違っていて、素材の質の良さには驚きました。自家農園を持っているようで、朝、採ってきたものを夕食に出していただきました。新鮮な魚との組み合わせも絶妙な美味しさでした。それから、館内に生けてあるさりげない山野草が何ともいえず、愛らしく心が安らぎました。(38才・女・公務員)
温海温泉のつたや長兵衛がいい旅夢気分のテレビに出ていたので行ってきました。,寒鱈プランで宿泊しました。アツアツの岩のりや白子の入った濃厚な味のお鍋は何とも言えない美味な美味しさでした。寒の時期しか獲れないといわれている真鱈(*_*)食べに行って良かったと心からそう思います。(40才・女・会社員)
銀山温泉(山形)
川沿いに立ち並んだ、古い木造3階建ての温泉旅館の建物が何とも風情があり、初めて行った時は何十年も前にタイムスリップしたかと思ったほど。昔ながらの温泉街の情緒を満喫するにはもってこいの場所です。特に夕暮れどきの美しさと言ったら…!お湯は熱めで湯量も豊富、こじんまりとした宿が多いので、少人数でゆっくり温泉を楽しみたい人にはぴったりです。(49才・女・パート事務)
乳頭温泉(秋田)
白いお湯で、本格的な温泉。また、迫力ある大自然が近くに感じられました。中には、有名な秘湯もあり、昭和の時代を感じられる場所も。今は、韓国ドラマIRISIの撮影現場にもなったことから、多くの人が訪れているようです。ぜひ、行ってほしい場所ですね。(30才・男・商社営業)
月岡温泉(新潟)
キャッチフレーズが「月の岡のもっと美人になれる温泉」というだけあって、美人になれる気がします。滑らかなお湯がとても好きです☆高級旅館も行ったことがあり最高なのですがとにかく高級なので他で我慢してます…(泣)(27才・女)
芦原温泉(福井)
芦原では、必ず「清風荘」に泊まります。ここは、冬場(確か蟹解禁から3月末まで)蟹の食べ放題があります。蟹刺しや蟹の天ぷら、蟹すきなど・・・食べ答えのあるバイキング。その会場も半個室になっておりゆっくりくつろげます。お味もいい。蟹シュウマイやステーキ、蟹飯に蟹の味噌汁・・・・デザートにもソフトクリームありの大満足の宿です。お風呂がまた、めっちゃいい。陶器の風呂、ヒノキ、露天。お湯質もさることながら、露天から寒椿を眺めながらも、乙なものです。着いたときに、足湯も利用できます。毎年、かにのシーズンに行くのが楽しみです。(54才・女・主婦)
越前カニのシーズンに泊まりましたが、凍てつくような東尋坊観光の後の冷え切った身体にじっくり染み入るまろやかな温泉でした。越前カニ料理を扱うのは民宿のような所が多い越前地方ですが、芦原温泉はそこそこ高級な宿が揃っていて落ち着いてのんびりできます。(40才・女・アルバイト)
白馬八方温泉(長野)
真夏でも快適に温泉に入りたい方にお勧めです。東北方面でも真夏は意外と暑くて湯上がりが不快だったりのぼせやすかったりしますが、ここは標高が高く夏でもひんやりしていて夏バテ解消にはとても良いです。PHがとても高く紫外線ダメージを受けた肌のケアにも最適です。私は毎年8月夏の疲れがピークになる頃にリフレッシュに行きます。(39才・女・主婦)
昼神温泉(長野)
湯がなんかすごいです。ぬるいお湯でもめちゃめちゃ汗が出て、快適につかっていると肩こりが全くなくなっていました。(極度の肩こりでそんなことは初めて)ただ貧血の人は長く入らないように、と書いてあるのをあとで読み、湯からあがったとき立ちくらみがしました。貧血の人は気を付けたほうがいいです。(33才・女・会社経営)
旅館も少ししかない小さな温泉ですが、お湯質が良く美肌効果が抜群でした、本当にお肌がツルツルになり、しっとり感もあります。,高速から降りて直ぐで、スキー場、高原、きれいな川が流れていますので癒されたい人にはぴったりです。(33才・女・派遣社員)
渋温泉(長野)
長野方面から志賀高原に向かう途中にあり湯田中温泉の少し先にあります。温泉街が良く整備されていて石畳の道は雰囲気があるので散歩も楽しいです。共同浴場が9か所あり旅館宿泊者は無料で入ることができます。手拭いにスタンプを押しながらの湯めぐりが人気です。(62才・男・無職)
長野駅から在来線で渋温泉に行きました。そのローカル電車というのが箱根ロマンスカーを払い下げした電車で空いていたので先頭のガラス張りの席に座ることができ、旅行のテンションもあがりました。温泉は熱めのお湯で入った後、ずっとぽかぽかと暖かさが持続しました。宿泊すると温泉手形という鍵をわたされ、外湯めぐりできるのも楽しかったです。(32才・女・専業主婦)
熱めのお湯ですが、なんといっても日帰りで湯めぐりが出来るのが楽しいです。一つの旅館を「休憩」で予約すれば温泉街の中の旅館のお風呂をマスターキーを持っていけば全て入れるというシステムでした。 夏はお祭りなどのイベントもあるようです。(32才・女・専門職)
効能の異なる9つの外湯巡りができる、珍しい温泉です。風情のある温泉街で、マスターキーを利用して、各自で好みの温泉に好みの順番で巡ります。日帰りで利用したので、全部回れなかったので、次回は宿泊してゆっくり全部の温泉を楽しみたいです。(43才・女・派遣社員)
浅間温泉(長野)
宿もきれいでしっかりとしていました。また、温泉もゆったりつかる事ができ快適でした。(22才・男・学生)
手打ち蕎麦が美味しく老舗旅館の温泉に入浴出来るのでとて気持ちが良いです。ただし平日のみです。(58才・女・主婦)
すごく混んでいる時でないかぎり、外湯(その旅館に泊まっていなくても入れる)がOKなので、簡単に温泉めぐりができる。料金も大人一人500円〜800円くらい。(44才・女・主婦)
松本駅からバスで15分ぐらいで行かれるので、観光客にとって大変便利です。日帰り温泉施設も2つほどありますし。でも、温泉の質は単純泉ですし、住宅街の中にあるので風情は全くありません。昔は団体客を相手にしていたけど、個人客へのシフトが出遅れ、寂れたという印象が否めません。松本まで行ったなら、白骨温泉まで足を伸ばしたほうが良いと思います。(29才・女・会社員)
白骨温泉(長野)
冬に雪の中、露天風呂に入りましたが、とても体があったまりました。お湯の色が白いので、体が透けて見えないのがいいです。ただ、硫黄臭が強いのが難点です。(42才・女・会社員)
高山・上高地などと併せて行ってきました。山奥の温泉で、とても素晴らしかったです。上高地散策の宿としてもおすすめです。(36才・男)
どの施設もぬるめで長くゆったり入れます。白骨温泉の代表的な施設の泡の湯は広い混浴露天風呂があり、白濁湯ですので女性でも恥ずかしいことはありません。(35才・男・自営業)
信州八ヶ岳温泉(長野)
八ヶ岳北麓に点在する立ち寄り専門の小さな温泉群ですが、銭湯感覚の立ち寄り湯にしてはもったいないくらいの上質な温泉が多い。穴場的存在で観光客が少ないのも魅力。中でも”もみの湯”は源泉かけ流しで季節によって変わる源泉がたっぷり楽しめます。(42才・女・アルバイト)
山中温泉 花つばき(石川)
二ヶ月位前からの予約で部屋の条件も指定しておいたのに、前日になって、指定した部屋が取れないと連絡してきた。もう少しダメなら早めに連絡してもらえれば他の旅館なども検討できます。(39才・女・会社員)
よしが浦温泉(石川)
能登半島の先端に位置する一軒宿「ランプの宿」に涌く温泉です。ここは日本三大絶景温泉と称される、海辺ぎりぎりに立つ秘湯です。宿の中には、約50個のランプが灯され、幻想的でロマンチックな一時を過ごすことができます。満天の星空と浪の音に癒されながら、ランプの灯る洞窟露天風呂で暖かな湯につかれば、至上の幸福感を味わえますよ。かなり遠いですが、またかなり高い宿ではありますが、一度は訪れる価値は十分にあると思います。(57才・男・無職)
和倉温泉(石川)
有名処の「加賀谷」に社員旅行で行ってきましたが、女性風呂のすごさにビックリ!男性風呂より上階にあり、窓が総ガラス張り!でも外は日本海全貌で夕日のパノラマが一望できました。すごくリッチな気分になって癒されましたので、何回も入りに行きました。もちろんお肌つるつるになりましたよ。(36才・女・自由業)
初めて訪れた北陸の地、石川県の和倉温泉。有名な加賀屋さんはいっぱいで、「のと楽」さんにお世話になりました。接客に始まり、お部屋もお料理も温泉も全てに大満足。温泉街も素敵な和倉温泉でした!(34才・女・会社員)
宇奈月温泉(富山)
歩けばどこもかしこも温泉なので、ハズレはないですね。家族露天風呂もあって、景観を楽しみながらゆったりと温泉を楽しめます。野生の猿が下の天然温泉で温泉に浸かっているのを目撃したことがありますよ。足湯も2箇所ありまして、仕事帰りに足湯に入りに足を運ぶ方もいるようです。足湯は女性で月のもので温泉に入れない人にオススメ。(35才・女・自由業)
関西からも、JR北陸線と地鉄電車で行きやすい。泉質は美肌に良いとか。観光にもイイですよ。トロッコ電車から見る渓谷の自然と、電源開発による人工の美しさは最高。(48才・男)
母の故郷なので良く行くんです。富山自体、とても水の綺麗な場所なので、温泉の水も綺麗だし、入っていて心地よく、体の芯からあったまります。温泉街の見所としては、誰でも無料で入れる足湯が2箇所にあります。時期が合えば、有名な「おわら風の盆」も見る事ができます。近くの駅で、トロッコにも乗れるので、記念に乗っていくと楽しいですよ。(26才・女・アルバイト)
うすずみ温泉(岐阜)
あの有名な、うすずみ桜の近くにあるうすずみ温泉は、五右衛門風呂や、うすずみ桜にちなんだ桜型のお風呂があります。桜のいい香りがして、リラックスできます。他にも個性的なお風呂を楽しめます。また、陶芸が出来る工房もあるので旅の良い思い出になります。でも桜の季節は本当に混むので、時期をずらした方が、お勧めです。(13才・女・中学生)
長良川温泉(岐阜)
長良川沿いに旅館やホテルが立ち並び、情緒あふれる温泉街が広がっています。長良川といえば鵜飼が有名で、妖しくゆらめく篝火のもとで観る鵜飼は何ともいえない趣と郷愁が感じられます。周辺には岐阜城のある岐阜公園や古い町並みの続く川原町などもあって散策するのも楽しいです。(57才・男・無職)
奥飛騨温泉郷(岐阜)
旅館が数件立ち並ぶだけの静かな温泉街です。それでいて、露天風呂の風情は最高で、景色だけで疲れがふっとびます。奥飛騨ならではの静けさが慌しい時を忘れさせる、そんな場所です。(32才・男・会社員)
池田温泉(岐阜)
高級化粧品の中に浸かっているのかと思うほど、かなりのとろみのある温泉です。施設自体は昔ながらの温泉ですが、広い駐車場はいつも満員です。新しく道の駅もできてさらに人気が出ています。(36才・女・主婦)
天鏡台温泉(福島)
ここのお湯はとにかく保温力がすごいです。11月に行きましたが、夜はTシャツ1枚で寝ても寒くないんです。暑くてエアコン切って寝たくらいです。冷え性の夫はたいそう気に入って、冬になるとまた行きたいと言っています。もちろん源泉100%で加水加温無し、硫黄やアルカリと違うなんか神秘的な源泉でした。(39才・女・主婦)
須賀川温泉(福島)
今まで泉質はそれほど重視していなかったですが、ここの温泉に入って驚かされました。化粧水に浸かっているような、とろみのあるお湯でスベスベになりました。同じ温泉はあまり行かないのですが、ここはリピートします。ぜひ一度入って見て下さい!(33才・女・会社員)
母畑温泉(福島)
母畑温泉の八幡屋さんはお勧めです。温泉は無色透明な源泉で、お風呂を出た後に、ぽっぽ、ぽっぽと暖まって来る源泉の凄さは、素晴らしです。ホテルも大いきし綺麗だし料理もサイコー、優しさが感じられる従業員の教育も素晴らしいと思いました。友達からリピーターが多いと聞かされましたが私も納得です。見送りに玄関から、大女将、若女将、板場、従業員一同での見送りは、豪華です。団体、個人でも楽しめる宿です。(43才・男・サービス業)
ここの温泉はお風呂も食事も従業員のかたも全て最高です♪♪仲居さんのお見送り発祥の地といわれているだけあり、見えなくなるまで見送ってくれます☆特に団体さんのお見送りの豪華さは必見です☆
いわき湯本温泉(福島)
小名浜漁港から届く新鮮な魚が食べられるのが魅力です。旅館も数多くあり予算によって選べます。温泉の湯は硫黄泉だがにごり湯ではなく透明で良く温まります。お土産にはメヒカリの干物がおすすめ。(62才・男・無職)
スパリゾートハワイアンズが有名ですが、温泉も良質だと思います。関東からは高速でも電車でも行きやすいし、夏は涼しく冬は暖かいので、年配の方にもオススメです。場所によって泉質が様々なので、お好みの温泉を見つけるのも楽しいです。ただ湯の花が苦手な人には不向きかも。(24才・女・会社員)
お湯質がいい!2回行ってそれぞれ違う宿に泊まったけど本当に気持ちが良くてずーっといました。老舗的な古い宿が多いけどとてもオススメです。あふれでてくる透明なお湯で疲れがとれる。リラックスできる泉質です。東北中心でいろいろ温泉行ってますが、リピートはいわき湯本だけ。(33才・女・会社員)
奈良田温泉(山梨)
南アルプスの聳え立つ山々の間の谷底のような場所にあります。とろとろのぬるめのお湯は最高で、気をつけないとお風呂場がぬるぬるしていて転びそうになるほどです。車で行ける場所なのに秘湯ムード満点なのも魅力の一つです。道中にも西山温泉、湯島温泉とあってはしご湯をする方も多いみたいです。(39才・女・主婦)
要害温泉(山梨)
甲府の街中から武田神社の脇を通って坂道を登って行くと山あいに要害温泉(積翠寺温泉のうちの一つ)がある。要害山城で生まれた武田信玄の隠し湯の一つと言われている。明治時代創業の要害という旅館に泊まった。10数年前までは道路の反対側にある昭和初期に建てられた木造の建屋も使っていたそうだ。露天風呂と屋上のテラスからは甲府の夜景が見事に見える。泉温が低いので加温しているためかけ流しではないが景色を眺めながら入れるので気持ちが良い温泉だ。(62才・男・無職)
石和温泉郷(山梨)
都内から、近くてとても便利です。小さな温泉町ですが、町の活性化を図っているらしく、食事を旅館内で食べるか、町の料理屋で食べるか、選択できました。宿泊した旅館も料理屋も古い建物を活かし、モダンにリニューアルしていて、良かったです。のんびり、癒しを求めるなら、お勧めです。(41才・女・会社員)
交通の便がよく、泉質もよい温泉がそろっている。宿の値段も他の温泉地に比べて手頃。石和では「糸柳」という料理も温泉もよい宿がお気に入り。お風呂(泉質)でいえば、シャワーまで源泉使用の「深雪旅館」がおすすめ。(43才・女・専業主婦)
鬼怒川温泉(栃木)
鬼怒川グランドホテルに泊まりました。広いし、綺麗だし、文句の付け所がありません。私は懐石料理が苦手なのですが、ここの懐石料理は美味しくいただけました。館内にあるインターネットも利用でき、とても便利でした。(17才・女・学生)
露天風呂から見る山々は壮観。県内に住んでいますが冬はスキーがてら万座に行き温泉も楽しんできます。日帰り温泉もあるので気軽に入れます, 草津ほど有名ではないけれど山の上にあるので景色、眺めは最高です。(37才・女・パート)
日光湯元温泉(栃木)
奥日光、湯ノ湖のほとりにある静かな温泉街で塩羊羹のお店が一軒あるだけで他に土産物店などはない。湯畑がありそこから各旅館に温泉を引いている。泉質は硫黄泉で濁りが強く黄色と水色を混ぜたような色をしている。硫黄のにおいは体と衣服にしみこみしばらくは温泉気分が味わえる。(62才・男・無職)
伊香保温泉(群馬)
7月に石段の街に行ってきました。とても暑かったので汗だくで石段を上がりました。そんななか、途中に「石段の湯」という小さな温泉を見つけました。神社でお参りをして、帰りに立ち寄りました。小さな温泉でしたが、400円とお安いし鉄分の豊富な泉質もとても良く、なかなか風情があって良かったです。汗も引いてさっぱりし、帰り道は風が心地よかったです。いい思い出になりました。(34才・女・主婦)
さすが上州三湯に数えられる名湯です。温泉を選ぶ時は無色透明の単純泉などでなく、いかにも温泉という濃いものを好んでいるのですが、たいがいそういった温泉地はアクセスが悪い。しかし伊香保は車ユーザーにはアクセスがよく、風情もあるので、好きな温泉地です。石段街のあつあつの温泉饅頭もおすすめです。ただ、全体的に施設が古めな印象は否めない。(女・専業主婦)
急勾配の坂や石の階段が印象的でした。温泉街は、レトロな雰囲気のお土産屋や射撃屋で、時間を過ごしました。立ち寄り温泉もたくさんあるので、宿泊した施設以外も楽しめる温泉好きにはお勧めの場所です。(女)
温泉街を貫く長い石段と、石段を上りきった場所からの素晴らしい見晴らしが忘れられません。ゆかたに下駄で石段をカラコロと散策したりと温泉らしい風情があって大好きです。お湯は鉄分の混じった赤っぽい色のあたたまるお湯でした。夢二ファンなので、夢二の美術館に行くのも楽しかったです。(48才・女・事務系パート)
尻焼温泉(群馬)
川の下から温泉が湧いているため川全体が温泉になっています。橋の上からよく見えるので水着を着た方が良いかも。私が行ったときは誰もいなかったので裸で入りましたが・・・。小屋で囲まれた湯船もありますが混浴で脱衣所はなく棚に着ているものを脱いで置いておきます。旅館も何件かあり、最近ではぬるめの湯が多い中『光山荘』ではかなり熱めの湯を楽しむことができました。(62才・男・無職)
川底から温泉が湧いており、川の上下に堰が作られてお湯がたまるようになっています。共同浴場は水着不可ですが(無料/脱衣所なし)あまりの開放感に水着を着ている人がほとんどで、夏場は浮き輪などで遊ぶ人も。温かい川、面白いですよー。おすすめです。一見普通の川なので料金もなく入り放題。駐車場も無料!(36才・女・専業主婦)
川原湯温泉(群馬)
公共浴場の雰囲気はレトロで趣きがあります。露天風呂は木々や渓谷の風が気持ちよく紅葉や新緑の頃は特におすすめ!泉質も草津に負けておらずもちろん描け流しです。テレビでも時々とりあげられていますが将来ダムに沈んでしまうのがとても残念です。ぶらっと立ち寄るのにおすすめです!入湯料も安いです(300円)(36才・女・専業主婦)
宝川温泉(群馬)
関東最大の露天風呂に女性が喜ぶだろうな、と思うサ-ビスや料理。誰か(男女関係なく)連れて行ってあげたいとおもう温泉です。料理、泉質、趣き、ロケーション、完璧だと思う。ただ、混むので日帰りより泊まり向き。(31才・男・自営業)
養老渓谷温泉(千葉)
自然あふれる養老渓谷の風景には癒されます。秋には紅葉狩りなど楽しめますし、近くに走るいすみ鉄道はとてもレトロな感じで子供も喜ぶと思います。都内から日帰りで行くことも魅力だと思います。(30才・男・会社員)
玉川温泉(埼玉)
ときがわ町にある昭和レトロをテーマにしている小さな温泉です。800円(朝風呂500円)と安いのでそこまで期待していなかったのですが、泉質は強アルカリ(ph9.7)のためにお肌がツルッツル!すごかったです!あと、食券タイプの食堂も当初は期待していなかったのに、お蕎麦が美味しくてビックリ!ここ数年で一番の美味しさでした。おそばだけ食べに行ってもいいくらい。お土産コーナーも昭和一色で珍しく一見の価値ありです。館内はスリッパはなく、靴下忘れて失敗したと思ったのですが、よく掃除が行き届いているし、昔ながらの板張りの床がスベスベして気持ちよかった。スタッフの方もとても感じがよくてお気に入りの温泉になってしまいました。(30才・主婦)
蓮台寺温泉(伊豆)
喧騒から離れて大人の休日を静かに楽しみたい方にお勧めです。東伊豆のようにうるさい家族連れやカップルもいないし、宿も隠れ家風になっている所が多いです。あの有名な観音温泉の近くなので温泉もすごくトロトロでお肌に優しく、贅沢な時間が過ごせます。(41才・女・主婦)
松ヶ下雅湯(伊豆七島/式根島)
天然の海水温泉をひいています。すぐ奥にある足付温泉もお薦め。熱くなったら海で体が冷やせます。地鉈温泉もお薦め。海水なのでシャワーや民宿での入浴が必要ですが、本物の海を見ながら温泉につかれるので癒されます。(26才)
舘山寺温泉(静岡)
浜名湖に隣接し、夏季限定で毎日花火が打ち上げられとてもきれいで良かったです。 浜名湖パルパルや動物園が近くにあり、子連れで楽しめます。お値段もリーズナブルでお勧めです!,宿泊したところの仲居さんが友達口調でやや不快。(38才・女・会社員)
北川温泉(静岡)
北川温泉のお宿に宿泊すると海の真横にある黒根岩風呂に無料で入れます。混浴ですが、女性専用の湯船や、更衣室でバスタオルや湯あみ着着用なので恥ずかしいことはなかったです。波がせまってきて迫力ありました。(36才・女・主婦)
修善寺温泉(静岡)
川に風情のある赤い橋が掛けられていて、川沿いを歩けば竹林や懐かしい雰囲気のお店なども見つかります。ただブラブラ歩くだけで癒されるような街になっています。ただ規模は大きくないです。(31才・女・専業主婦)
八扇の湯(静岡)
遠州灘海近くの天然日帰り温泉です。湯質のおかげで肌はすべすべ、なかなか湯冷めしないです。環境は静かで露天も最大級並みでとにかく広い!ちなみに近場には乗馬クラブがあります。自然ゆたかな、のどかな場所でした。(30才・女・会社員)
湯の峰温泉(和歌山)
十数年毎年、「あづまや」にお世話になっています。とにかく温泉がすばらしい。泉質と90度台の温度、湯量に内湯の雰囲気が歴史を感じさせます。当然、源泉掛け流しで、その温泉を使った料理も名物です。(48才・男・会社員)
龍神温泉(和歌山)
和歌山にはたくさんのいい温泉があります。なかでも龍神温泉は日本三大美人湯のひとつ。とても山奥にあり、秘境気分が味わえます。ドライブの面でもとてもいいです。湯の質もよく、たしかにすべすべになります。山の恵みたっぷりのご飯もおいしいので、ゆっくり行かれるのがおすすめです。(28才・女・専業主婦)
平湯温泉(岐阜)
きのこのようにこんもりと積もった雪の中を裸で走って、次の温泉に入るという露天風呂が忘れられません。半身浴で芯から温まりました。ぜひ、冬に訪れてください。(30才・女・公務員)
焼岳温泉(岐阜)
焼岳ガーデンホテルの露天風呂はガーデンというだけあってひろいお庭のようで広くて素敵です♪♪ただ丸見えなので湯あみ着が必要ですが借りられます♪新緑の季節が特に最高だと思います。(28才・女・保育士)
奥飛騨温泉(岐阜)
アクセスは、正直良くないですが、その分大きなホテルや旅館が少なく、落ち着いて泊まることができます。北アルプスの麓で、景色もよく落ち着いて過ごすことができる温泉地です。温泉の流出量も多く、かけ流しや露天風呂が多いのも魅力です。「日本で一番露天風呂の数が多い」といわれているくらい露天風呂が多い温泉地です。小さな温泉旅館でも、露天風呂を2〜3箇所程度持っているところが少なくない為、ほとんどの旅館で、家族風呂を無料でゆっくり利用することが出来ます。(32才・女・会社員)
湯の山温泉(三重)
名古屋から近鉄線で四日市乗換え、または高速自動車道で1時間程です。年末年始以外は人が少なく、穴場です。源泉掛流しの熱めのお湯に少し我慢して入っていたら、小鼻の角栓がすっかりとれて綺麗になりびっくりしました。とにかく肌がツルツルになり、芯から温まって体調も良くなります。帰りには近くの足湯茶屋で食事をしてすっかりリフレッシュしました。(38才・女・主婦)
長島温泉 湯あみの島(三重)
この温泉は、とにかく広くて綺麗です。渓流や渓谷をイメージして造られていて、いくつものお風呂を裸ではしごして歩いて入ります。温泉以外の設備もとても充実しています。私のお気に入りはリラックスルームです。何台かのテレビがあり、映画もやってます。リラックスチェアーに転がり、棚から毛布を取り出し、ゆっくりするのが、最高です。私は年に2回は家族と行きます。一度行ったらリピーターになること間違い無しです。一日いても飽きることなく過ごせますので、本当にお薦めです。(14才・女・中学生)
長島 ハートピア温泉(三重)
名古屋から20分のところに、こんなに静かな所が!しかも温泉メチャ広!!(53才・男・大工)
須賀谷温泉(滋賀)
お市のかたも入浴したといわれ歴史深い穴場中の穴場の温泉です。お宿も一軒のみで静かでゆったりとした時間を過ごせます。歴史の地滋賀県長浜市に隣接する本当に小さな温泉地です。(39才・女・会社員)
城崎温泉(兵庫)
やはり温泉そのものの効能だけでなく、温泉街ならではの風情を感じることができたり、特典が多い点が総合的に満足度を高めました。(31才・女・主婦)
毎年、蟹のシーズンに行きます。外湯が沢山あり風情のある町並みを歩きながら外湯めぐりをするのは最高に癒されます。お湯も軟らかく泊り客は宿から無料券が貰える所が殆どです。タイムスリップしたようなスマートボールや射的屋さんが並び川のせせらぎを聞きながら散策するのは最高です。お洒落なスウィーツのカフェでの休憩もお勧めです。(37才・女・会社員)
有馬温泉(兵庫)
神戸の繁華街から近いのに、山間のしっとりとした温泉街でリラックスできます。癖の無いお湯で、新しい施設も多く、日帰りででも利用したいです。(32才・女・専業主婦)
温泉街に「足湯」があったり、とても温まって良かったです。急な坂道ばかりで、道も狭く、車も多いので、小さなお子さん連れの温泉街めぐりは大変かと思いました。おしゃれなギャラリー併設のお店もあって、素敵な所になってきています。(39才・女・パート)
タオルが染まる茶色い金泉が売りの温泉。よーく温まります。露天風呂は最高!温泉はいいのですが 全体的にホテルや旅館の料金が高め。お料理もおいしかったですけど。(45才・女・主婦)
有馬って、どうしてお高いのかな?と、不思議でした。温泉は、温まるけれどそんなに「?」と言う感覚ですし、旅館も古くていまいちなのですが、大阪や京都、神戸から近い地の利がいいということで、訪れる人が多いので人気なんだとわかりました。狭いところに観光街があるので・・・若い人も楽しめるということだったんですね。(55才・女・主婦)
嵐山・嵯峨野の温泉(京都)
嵐山は景勝地として有名ですが、新しい温泉が出て、渡月橋付近の旅館で楽しめます。京福電鉄嵐山駅では、電車を見ながらホームの足湯につかることも。この電車に乗って、有栖川駅徒歩3分のスーパー銭湯・天山の湯は気軽に天然の温泉が楽しめます。(46才・男)
大宇陀温泉あきののゆ(奈良)
くつろぎ処もゆったりしていておすすめです。お湯は少しぬめりがあり、お肌がしっとりします。また、泡風呂や電気風呂など、種類も充実しており、入浴を存分に楽しめます。(32才・女・主婦)
洞川温泉(奈良)
温泉もさることながら、2階建ての古い旅館が道の両側に立ち並び、宿の明かりと提灯が妖しくそして幻想的に街を照らし上げるその雰囲気がとても良かったです。昭和ノスタルジーですかね。忘れていた懐かしい世界がそこにあります。(57才・男・無職)
十津川温泉(奈良)
とにかく湯の花が咲いていて入浴すると身体全体がぽかぽかしてあったまります。冷え性の方、是非是非一度入浴してみてください。損はしません。絶対おすすめです。特に冷え性の方は、3日入るとかなり冷え性が改善されますよ。(36才・女・専業主婦)
俵山温泉(山口)
山口県の山間部にある俵山温泉は昭和の香りの漂う、湯治場のような温泉街が息づいています。ほとんどの宿が内湯を持たないため外湯に通う人が行き来する光景は、昔父親と2人で家の近くの銭湯に行ったことを思い出させます。日帰りの温泉施設を利用しましたが、静かにゆっくりと湯を味わうことができましたね。神経痛や関節痛にも効く強いアルカリ単純泉とのことです。(57才・男・無職)
湯田温泉(山口)
出身地の近くにある温泉ですが、過日何十年ぶりかに泊まりましたが、温泉料理ともに最高でした。とても懐かしくうれしかったです。昔以上に発展し、旅館のお湯、料理、サービスすべてとても良く大満足でした。(73才・男・その他)
川棚温泉(山口)
ここで名物の瓦そばを食べてから家でも作るようになった、ただし家では瓦ではなくホットプレートだけど。下関なので当然、ふく料理もうまい。(42才・男・会社員)
玉造温泉(島根)
出雲大社に近いという事で宿泊しましたが、温泉の歴史の古さや、温泉街にある縁結び関連の”叶い石”や”勾玉”等いろいろ見どころ満載で楽しめました。温泉は古代から美肌の湯と称されていた通りの良いお湯だし、松葉ガニやイカはとれたての絶品が味わえました。(40才・女・主婦)
春は桜が格別きれい!日本海が近く年中、新鮮な魚介類が食べられる。温泉はやや熱めで冬は特におすすめ。スキーシーズンはスキーも楽しめます。,旅館の温泉だけでなく、他の施設の温泉に入れるパスがあったり、川沿いでは足湯も楽しめます(36才・女・会社員)
「佳翠苑 皆美」というお宿に泊まりましたが、とても良かったです。また温泉もガサガサだったかかとが、つるつるになりました。「お湯もお宿もとても良かった。この時は出雲大社等観光がメインだったけど、このお宿&温泉だけ楽しみにまた行きたい。(26才・女・会社員)
皆生温泉(鳥取)
海に面した皆生温泉は夏には最高です。でも日に焼けすぎると温泉はパスしなければならないので注意が必要です。温泉と言えどもロケーションは大事です。宿にもよるけど展望風呂から海を眺めて…いいでしょう!?(45才・男・会社員)
米子自動車道から近く、ビーチのすぐ傍にたくさんのホテルがあり、どのホテルも値段が安く設定されていてファミリーでとても楽しめる温泉です♪冬はカニが美味しく、季節を問わず楽しめますよ!海もキレイで、料理も美味しい。手軽に日本海を満喫できます。(31才・女・主婦)
あわの抄(徳島)
少し山を上がったところにある温泉です。以前、家が近かったので家族でよく行っていました。時間や曜日によってはお客さんの人数が少なく入りやすいです。温泉はぬるっとしていて上がった後、肌がつるつるになりました。とても癒される温泉でした。(21才・女・パート)
松尾川温泉(徳島)
泉質が抜群。もちろん源泉100%掛け流し。多分、四国では最上位。湯船には男女別々に5人しか入れないが、中国・関西からも1日平均50人が来ている人気ぶり。(43才・男・会社員)
100%掛け流し。硫黄の香りがプンプン。男女別で各5人も入れば満員の浴場ですが「泉質は四国一」といっても過言ではないでしょう。最近は中国・近畿地方からも入浴客が来ています。湯治宿もできました。(42才・男・会社員)
こんぴら温泉(香川)
リニューアルした初日に行きましたが、説明中にこちらの質問には無視でした。食事を楽しみにしてたのですが、料理が出てくるスピードが早く、食べてる最中に仲居さん達がガン見されていて落ち着いて食べれませんでした。仲居さんから料理の説明は一切なく食べ方がよく分かりませんでした。部屋に置いてあるスリッパがトイレ用のスリッパみたいで微妙でした。あと部屋の付属品が少なくクシすら置いていなくビジネスホテルよりも最悪でした。部屋の掃除が行き届いていなく髪の毛が落ちていました。他にも帰りのお見送りがなくてサービスが料理に比べてかなり悪かった。温泉は良かったのですが、他のことがダメだったのでもう二度と利用しないと思いました。(28才・女・会社員)
湯原温泉(岡山)
レトロな温泉地ですが、近くにダムがあり印象的な景色でした。お湯は、湯上りもポカポカした感じが続き、冷え性の方には、お勧めです。(34才・女・主婦)
奥津温泉(岡山)
岡山県北東部にある温泉でアルカリ性の源泉掛け流し、泉温も60℃以上あります。肌スベスベになります。初夏には足踏み洗濯もみられます。(男・自営業)
湯迫温泉(岡山)
岡山市内から車ですぐ。車で30分かからないくらいのところなんですが、「湯迫温泉(ゆばおんせん)」はまさに備後地方の山すその田舎っ!というロケーションにあり、典型的な温泉宿です。ちょっと俗な感じがいいです。ひなびた渋い感じをお好みの方にはどうかと思いますが、チープでスノッブな感じをお求めの方にはお勧めです。京阪神、中国地方どこからでも日帰り可能な近さ。でも一泊はしたいですね。実に「ちょうど良い」温泉宿です。(45才・男・会社員)
雲仙温泉(長崎)
お湯に含まれる硫黄が多く、入った直後から効果が感じられるのが魅力です。街も、歩道の横から温泉による湯気がたちのぼっていたりと、温泉街らしい雰囲気です。海が近いことから海産物も多く、牡蠣を網で焼いて食べましたが、とてもおいしかったです。(21才・女・大学生)
嬉野温泉(佐賀)
嬉野の街全体としては、古びれた温泉街といった感じで、夜になるとピンクネオンが光っている印象です。お湯はとても良くて、入るとお肌がつるつるになって美肌効果を感じることができるので好きです。お湯はすごくいいのですが、街の雰囲気がイマイチかなぁと思います。(30才・女・専業主婦)
他のどことも違う初めての実感でした。透明だけど何かしっとりとした感じのお湯。白濁のお湯も、見た目にも気持ちが良い。ゆっくりつかったら、あらびっくり!!お肌がまるで生まれ変わったようにもちもち☆すべすべでした!(21才・女・大学生)
阿蘇健康火山温泉(熊本)
「阿蘇ファームランド」の中にある日本最大級の大自然石庭露天風呂です。とにかくスケールが大きくて、20種類以上の楽しめる温泉がそろっています。あんまりバラエティに富んだ温泉がそろっているので、思わず長湯してしまいます。楽しめること請け合いです。(57才・男・無職)
菊池温泉(熊本)
熊本では黒川温泉が有名ですが、菊池温泉の方が私は好きです。七城なども近いので観光の最後に入ると疲れも取れると思います。,家が近いため、週に3日ほど通っているのですが、値段も150〜300円と安く、時間帯によっては貸切状態になることもあり、とてもゆっくり出来ます。湯もかけ流しなのでいつ入ってもきれいで気持ちがいいですよ。人が多いところが苦手な人は、ぜひ菊池の温泉に入ってみてください。(22才・女・大学生)
玉名温泉(熊本)
玉名温泉は1300年もの間涌き続けているという歴史のある温泉で、温泉街の中心には「しらさぎの足湯」という無料で楽しめる足湯があってすごく情緒がありますし、玉の湯という共同浴場は200円で玉名の湯が楽しめます。どこか懐かしい感じのする温泉街で、いい感じですね。(57才・男・無職)
高屋温泉(宮崎)
宮崎県の西都にある温泉です。山間にたたずむような雰囲気のある一軒宿で、宿泊もできます。飲むと胃腸病にも効くということで有名な温泉で、静かな夜を過ごすにはちょっと良い宿かもしれません。(露天風呂付きの客室もあります。)日帰り温泉もできますよ。(57才・男・無職)
北郷温泉(宮崎)
宮崎の日南の北郷町は緑と清流と温泉の町と言われています。ここでは特に温泉が有名で、自然に囲まれたのんびりとした雰囲気が良い感じで、美人の湯としても知られています。日帰り温泉のできる宿泊施設では雄大な景色を楽しめる「ジェイズ日南リゾート」がおすすめです。(57才・男・無職)
筋湯温泉(大分)
大分と熊本の県境の山間に位置する「日本一のうたせ湯」のある穴場の温泉です。温泉地自体はこぢんまりしていますが、リーズナブルでも素晴らしい宿が沢山あります。お隣の黒川温泉にもほど近いので、立ち寄ってみる価値は十分にあると思います。(28才・女・自営業)
湯平温泉(大分)
有名な湯布院温泉(大分)からかなり近いから、ついでに行ける。,湯布院温泉から少し山奥に入って行った所にあります。川が近くにある宿泊施設では、季節によっては50〜60匹のホタルが見られます。(29才・女・受付業務)
別府温泉(大分)
駅からもそう遠くない公共浴場の「竹瓦温泉」をオススメします!風情のある日本建築の建物は文化財級の素晴らしさ。普通の入浴は100円と安価な上に、千円払えば砂湯も楽しめるんです。海に近い立地で、温暖な気候の湯のまち…というところも魅力的。とにかく街の至るところで湯煙を目にし、散策するだけでもリラックスできる感じです。(49才・女・パート事務)
先日、別府温泉に行ってきました。昨年は湯布院でしたが、街並みや宿は素敵でしたが料理が残念です。別府は熱海みたいに錆びれた感じですが、ホテル松実に泊まり外観は期待できませんでしたが部屋・料理・温泉・露天風呂すべて満点です。海の幸を食べたいのであれば別府温泉がお勧めです。(43才・女・主婦)
温泉好きにはたまらない町。温泉デパート。駅前には手湯。共同浴場もレベルが高いし、その他のお湯もいろんな色・種類がとっても豊富。泥湯,青い湯,白濁。スパポートなるものもあって、88湯を巡ると温泉名人に認定されます。(31才・女・会社員)
湧出量も多く、あちこちから湯気がでています。風情のある家族風呂もあったりで家族で出かけても楽しめます。湯布院も近いので、梯子できます。(30才・女)
ホテルが3,500円〜とお値打ち、食べ物も豊富。交通の便が良い。車で湯布院や湯平も行ける。色んな温泉を徒歩で楽しめる。(32才・男・会社員)
別府温泉は観光客の行く温泉よりも市民が通う源泉掛け流しの公民館温泉というものが多くあります。これらの温泉は長年市民に親しまれてきただけありローカルで人情味がありまた温泉の質がとても良いです!実際別府の人たちの肌はとてもツルツルな人が多いです!旅館の温泉巡りとは違う風情を味わえると思います。ただ市民の方が多く利用されているので、熱いお湯を好まれる方が多いです。水を足す時は一言断ったりなど、マナーに気をつけてお互い気持ちよい気分で入りましょう。(27才・女・専業主婦)

クチコミをもっと見る

原鶴温泉(福岡)
修学旅行の引率で行きました。露天風呂に打ち湯(滝みたいなもの?)があり、肩や腰にとても効きました。(26才・女・臨時教員)
霧島温泉(鹿児島)
霧島一帯が国立公園に指定されている観光地です。南は隼人妙見温泉から連なる温泉地で、鹿児島空港からも30分程で下界とは離れた雰囲気が味わえます。心の洗濯もよし、天孫降臨の高千穂登山で疲れた体を癒すもよし。(40才・男・医療関係)
坂本龍馬が、日本で初めて新婚旅行で訪れた温泉地。鹿児島空港からも近く、霧島連峰や池、えびの高原等近隣にも観光地が多数あり。(36才・男・会社員)

※温泉ランキングはクチコミランキング編集部調べです。

※掲載情報の詳細は各温泉地の観光協会等でご確認ください。内容に変更が生じている場合もありますのでご注意ください。

※口コミ情報は投稿者の意見です。掲載情報はあくまでも参考とし、個人の判断の上でご活用ください。

※虚偽である、個人を攻撃している等、問題のある口コミは、右のリンクから報告してください。 問題のある口コミを報告する

クチコミランキング編集部による総評!

温泉ランキングの1位は、黒川温泉でした。訪れた人の多くが満足し、リピーターが多いことが黒川温泉の人気の秘密です。入湯手形を購入することで3箇所の温泉に自由に入れる仕組みも面白いですね。2位の箱根・湯河原温泉は関東地方で最も人気のある温泉地の一つです。旅館や料理、温泉も素晴らしいですが、東京から約1時間半というアクセスの良さが人気の秘密と言えるでしょう。同率2位の草津温泉も人気の温泉地です。特に草津温泉のシンボル、湯畑は一見の価値がありますよ。
  温泉ランキング如何でしたか?みなさんのお気に入りの温泉はランクインしていたでしょうか?みなさんの口コミ次第でランキングは変動します。お気に入りの温泉がある方は是非口コミをお願いいたします!

温泉ランキング 口コミ投票! 口コミ10回採用でAmazonギフト券1000円プレゼント!詳細・口コミ情報の取扱についてはこちら

どの温泉に口コミする?
※必須
北海道・東北 登別温泉(北海道)  十和田湖温泉(青森) 
花巻温泉郷(岩手)  秋保温泉(宮城)   乳頭温泉(秋田) 
蔵王温泉(山形)  いわき湯本温泉(福島) 
関東・甲信越 鬼怒川温泉(栃木)  草津温泉(群馬)   小湊温泉(千葉)  
奥多摩温泉(東京)   箱根・湯河原温泉(神奈川)   伊香保温泉(群馬)
  石和温泉郷(山梨)   浅間温泉(長野) 越後湯沢温泉(新潟) 
北陸・東海 宇奈月温泉(富山)   山代温泉(石川)   和倉温泉(石川)  
芦原温泉(福井)   下呂温泉(岐阜)   平湯温泉(岐阜)  
熱海温泉(静岡)   修善寺温泉(静岡)   湯谷温泉(愛知) 
鳥羽本浦温泉(三重)   雄琴温泉(滋賀) 
近畿 湯の花温泉(京都)   有馬温泉(兵庫)   城崎温泉(兵庫)  
洞川温泉(奈良)  白浜温泉(和歌山)  
中国・四国 皆生温泉(鳥取)   玉造温泉(島根)   湯原温泉郷(岡山) 
湯田温泉(山口)   こんぴら温泉(香川)   道後温泉(愛媛)  
あしずり温泉郷(高知) 
九州・沖縄 原鶴温泉(福岡)   嬉野温泉(佐賀)   雲仙温泉(長崎) 
黒川温泉(熊本)   別府温泉(大分)  湯布院温泉(大分)  
霧島温泉(鹿児島) 
その他 その他 
評価項目と点数※必須
(主にどの項目について評価するかを選択し、点数をつけてください)
評価項目   点数(5点満点) 5   4   3   2   1  
理由
メールアドレス※必須、PCアドレス ※口コミ採用時のご連絡先となります。
年齢
性別 男   女  
ご職業 (例:銀行員、専業主婦など)

ページトップへ

Copyright(c) 口コミならクチコミランキング 2012  掲載の情報・画像など、すべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。