口コミとランキングで比較!
パソコン初心者向けプリンターの選び方

ESET

ホーム > 特集 > パソコン初心者必見!パソコンの選び方
プリンターの選び方
パソコンの選び方
パソコンのパーツの選び方 1
パソコンのパーツの選び方 2
プリンターの選び方
Now Publishng・・・

関連ランキングプリンター複合機ランキング
 プリンターは使用目的に合ったものを選びましょう

 初心者向けパソコンの選び方 第3回は、「プリンターの選び方」と題して、インクジェットプリンターの選び方について解説します。

 以前のプリンターは、ホームページの印刷やパソコンで作った文書の印刷が主な役割でしたが、現在ではデジカメ・スマートフォンで撮った写真のプリントや年賀状、手紙等の印刷まで幅広く使われるようになっていて、最新モデルはスマホから直接印刷や無線LAN、Wi-Fi機能が標準搭載になりつつあります。また、最近では、コピーやスキャナ、FAX機能を備えたプリンター複合機がポピュラーになり、ラインナップも非常に豊富です

 プリンター選びで大切なのは自分が利用するシーンを考え、目的に合ったものを選ぶことです。下記のプリンター選びのポイントを参考に、満足度の高い1台を見つけましょう。

 

 プリンター選びのポイントその \料 or 顔料

 プリンターのインクには、染料と顔料があります。染料インクは、色の再現性が高く、光沢や発色性が高いため写真を綺麗にプリントしたい場合に向いています。ただその反面、水に弱く、色あせしやすいという弱点を抱えています。

 一方、顔料インクは耐水性に優れ、色あせし難いという利点がありますが、一般的に写真画質は染料に劣ります

 最近では各社の技術開発が進み、エプソンの『つよインク』のように耐久性に優れた染料インクや、顔料の写真画質を向上させた光沢顔料等も発売され、大きな差はなくなっていますが、染料と顔料の違いは押さえておきましょう。


 プリンター選びのポイントその◆.ぅ鵐の色数&コスト

 プリンターは製品によって、トナーが使用する色数が異なります。例えば、エントリーモデルは4色、ハイエンドモデルになると8色もの色を使用します。使う色が増えれば、その分発色が鮮やかになり、緻密且つ滑らかな階調で色を再現できます。特に写真画質にこだわる人はインクの色数が多いものを選んだほうが良いでしょう。

 また、プリンターを選ぶ際、チェックしておきたいのがインクのコストです。インクは消耗品ですから何度も購入することになります。いくらプリンター本体が安くても、インクの値段が高いとトータルの出費は割高になってしまうことがあるので、プリンターの購入前にはインクの値段も確認しておきましょう。

 

 プリンター選びのポイントその 解像度(dpi)

 各プリンターの製品ページや家電量販店のプリンター売り場で必ず表記されているのがそのプリンターの解像度(dpi)です。
 解像度(dpi)とは、1インチ辺りに表現できるドットの数(密度)のことで、プリンターの性能をあらわす重要な指標の一つです。つまり、この数値が大きければ大きい程、データを出力する際、きめ細やかに表現できるということになります。

 現在のプリンターは、エントリーモデルでも6000dpi程度の解像度を持っているため、ある程度綺麗に印刷できますが、画質にこだわる人はdpi数値が高いプリンターを選択したほうが良いでしょう。(ただし、同じdpiでもメーカーによって画質が異なる点には注意しましょう。)

 

 プリンター選びのポイントそのぁA4 or A3 or 複合機

  インクジェットプリンターには、プリントできるサイズによって、大きく分けてA4、A3、複合機という3つのタイプがあります。
  それぞれの特徴は次のようになっています。

プリンタータイプ 特徴
A4 最もシンプルなタイプのプリンター。A4サイズまで印刷可能。サイズもコンパクトで値段も手頃なエントリーモデルと、高画質・高速プリントに特化したハイエンドモデルに大きく分かれる。コピーやスキャンはせず、印刷のみに使いたい人向け。
A3 A3サイズまで印刷可能。ビジネス資料、ポスター、A3/A3ノビ等、ビジネス用途や写真愛好家等に好まれるハイエンドモデルが中心で、プリント画質にこだわりがある人向け
複合機 プリント、コピー、スキャナ、FAXといった機能を1台に備える。プリンターの性能は、A4、A3タイプのハイエンドモデルと比較すると劣るが、エントリーモデルより高品質。全ての機能をコンパクトな筐体に凝縮し、省スペース・低コストを実現。一般的な用途に使える。家族で使う人にも便利。

 自分がプリンターに求める機能・性能を考え、過不足のないプリンターを選びましょう。また、プリンターは長く使うものですから、目の前の用途だけでなく、将来どういう使い方をしたいかまで考え、後悔のないプリンター選びをしてくださいね!

プリンター複合機ランキングはこちら

 プリンター世界シェア1位のHPの、配送料(1,050円)無料キャンペーンをチェック
10年連続でプリンターの世界シェアNo.1を誇るHP(ヒューレット・パッカード)。その品質の高さから、日本でも根強いファンがいます。今回は編集部が、HPのプリンタ複合機をピックアップ。また2014年1月30日(木)まで、オンラインショップでの注文で配送料(1,050円)無料キャンペーンを実施しています。
HP
ENVY4500
¥7,980
おすすめ度 4.0

【こんな人に】

・書類を印刷したい
・コンパクトサイズ
・インクを節約したい
高さ12cmのコンパクトデザイン
ワイヤレスウィザード液晶搭載
シングルカートリッジモード搭載

CISスキャナー1200dpi/24bit
無線LAN
最高解像度4800dpi
HP
Photosmart 6521
¥16,800
おすすめ度 5.0

【こんな人に】

・使いやすさ重視
・スマホで印刷
・年賀状の印刷に
3.45インチのカラータッチスクリーン
スマホ印刷「ワイヤレスダイレクト」
2種類の用紙をセットできる2段トレイ

はがき印刷「宛名職人」付
無線LAN
最高解像度4800dpi
プリンター複合機ランキング パソコンメーカーランキング
Homeクチコミランキングとは?お問い合わせリンクビジネスサービススタッフ募集プライバシーポリシーサイトマップ
Copyright(c) 口コミならクチコミランキング編集部 2012  掲載の情報・画像など、すべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。